仕事と金運(6月の運勢)【六白金星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 六白金星生まれ、2022年 6月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、6月の九星盤です。

 お生れの六白は下の段の九星盤で巽宮に回座します。

 今月は巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖のクイーン
総合運の記事と同じカード‼→気品ある所作/頼れる立場を目指すが、、、/尊敬できる女性上司を模倣

現状・予想:
太陽 (逆)
太陽=評価(逆)→自己卑下、過小評価/むなしい、シニカル、孤独/異性間が満たされず仕事に力が入らない?

仕事運

自己評価が低すぎる→先月より・去年より伸びているはず

 お生れの六白は九星盤の巽宮に入る6月です。

 ここに入ると何事に対しても真面目で几帳面になる傾向があります。

 それはとても良い事ではありますが、同時に、神経質で細かい事を気にし過ぎる傾向もありますから、それを自覚して気にし過ぎない事が発展のヒントになります。

 太陽のカードが出ています。もともとは万物を照らし、正しく評価することを意味します。

 逆で出ているのは、あなたが自分自身を過小評価している可能性です。

 細かい事を気にする時期故に、8割の評価点があっても2割のマイナス点ばかりに注目しやすい可能性です。(9:1かもしれません。)

 自己卑下、、、とさえいえるかもしれません。それは少し修正したほうがよいです。正しい評価が必要です。

 貴方が思っている以上に 貴方は仕事ができないわけじゃありませんし、頑張っていないわけでもありません。

 去年よりも、先月よりもそれなりに伸びている・成長してきているはずですので、自分を正しく評価してください。

 「自信を持つべき」といってもよいかもしれません。自分を褒めることも大事です。

 自分への厳しさが大事になる今年ですが、少し厳しすぎるのかもしれません。時に自分への褒章(褒める・ご褒美)も必要です。

外に出て人に会う

 太陽のカードが逆位置に出ると、むなしさやシニカル(皮肉っぽい)、孤独感も生ずる可能性があります。

 もしそうなったならば、一人の世界に入り込まずに外に出て人に会うのがおすすめです。

 例えば、取引先へ訪問に出かけたり、出張を買って出る、配達に出ていく、他部署との連絡係を担うなども該当します。

 休日に家族や友人と旅行に行ったり、サイクリング、ウォーキングに出かけるなどもそうです。

 逆に言いますと、他者をシャットアウトして自分の作業に没頭したり、休日に自分一人の趣味に没頭するのは良くありません。

 今年は乾宮に入っていますので、没頭傾向があります。そしてそれは決して悪い行動ではないのですが、この6月に限っては外に出ていく事と人に会う事がおすすめ・有効になります。

異性との関係

 太陽のカードが逆に出ていますが、異性間が満たされずに仕事に力が入らない…その意味もあります。

 異性というのは配偶者や恋人、それに加えて職場の異性も該当します。

 それらの人からのあなたに対する評価が低い、、、そう貴方自身が感じている可能性が暗示されています。

 能力が低いと思わてれいるのではないか?、嫌われている?馬鹿にされている?、、、そこまで感じている可能性すらあります。

 これについても上で書きましたように、自己卑下・自己評価の低さです。適正に修正するのが良いです。 

 貴方が思っているほど、周りの異性は貴方の事を悪く思っていません。

 つまり、貴方が誤解している可能性があります。貴方の考えを理解してもらえていない可能性もありますから、巽宮の言うコミュニケーションが必要です。

 それが不足しているから誤解があるのかもしれません。

 例えば、配偶者や恋人に対しては、より会話を増やしていく努力が必要でしょうし、SNSなどでより細かく「つながる」必要があります。

 一日何度もメッセージ送信が必要です。小さなことも相手に伝えることで悪く思われていない事に気づけます。

 そして、思っている以上に評価も上がりますし、誤解も解けます。

 職場の異性に対しても同じで、業務連絡を小まめにするとか、飲み会に参加する、世間話をしてコミュニケーションを取っていくのが良い方法です。

 それらによって仕事への意識が高まり、集中して行けます。 

気品やマナーの重要性

 杖のクイーンが出ていますが、これは、別記事の総合運でも出ていました。同じカードが正位置(さかさまではない状態)で出るのはかなり確率の低い事ですので、それだけ重要な暗示です。

 このカードは気品やマナー、言葉遣い、所作などの意味がありますので、それらがすでに備わっていることもさしますし、より重要になることもさします。

 是非、より一層それらを高めてください。

 今年は乾宮に入っていますので、地位者や上位者との縁が生じやすい年ですから、今、それを高めておくと、後々役に立つはずです。

意識の高さが自分を苦しめる?

 杖のクイーンは頼りがいある人物、、、その意味もあります。

 そのような存在を目指す高い意識が、かえって自己卑下につながっている可能性もあります。

 目指している自分と現実の自分に対するギャップを感じて自己嫌悪に陥っているなどです。

 しかし、それについても先のように自己卑下や過小評価がありますので、今少し自信を持った方が良いと思います。そこまで卑下することはないと思います。

 又、貴方から見て、杖のクイーンタイプを模倣してみるのもよいです。

 品があって頼りがいのある女性上司を模倣です。

巽宮

 その他、巽宮には次のような意味もあります。

整理整頓のススメ

 仕事道具や各種データの整理整頓のススメです。デジタルデータや髪の書類も同じです。

何かを聞かれたときにすぐに答えられるようにデータを「取り出せる」状態にしておくことが重要です。

几帳面さ

 時間を守ることや連絡、説明を小まめにしていくのも大事です。いつも以上にそれを大切にしてください。

 もし遅れる時は必ず連絡してください。

移動運

 なるべく、出張や訪問、配達など、動く事に対して積極的になってください。デスクに座ったままでいないことがお勧めです。

 可能ならば、社内ネットワークで済ませずに実際に会いに行くのがよい方法です。その時に世間話などができればより良いです。

誤解を与えない

 誤解を避けるために口頭だけでなく、SNSやメールなどで通知+説明してください。

 又、繰り返し説明することや連絡することも大事です。 

 この時期、思わぬ誤解を与えやすい事を想定しておくと無事に過ごせます。

金運

困らない

 総合運でも出ていましたが、お金に困らない金運です。つまり、金運は良いです。

 とくに、几帳面さや正確性でよりそうなれます。衝動買いを避けて、収支を把握する、家計簿をつけるなどしますと確実です。

 但し、自分の中で「働いているほどの収入につながらないな、、、」という不満があるかもしれません。

 しかし、困っていない事への感謝も必要です。今は働きと報酬が見合っていないのかもしれませんが、来年2023年は金運が高まりますので期待が持てます。

 今年の努力が報われる運勢でもありますので、今は焦らずに目の前に集中して、困っていない状態に感謝を持ってください。

交際費や旅費交通費は◎

 この時期の交際費は良いお金の使い方です。お金の使い方が良いとおのずと金運も高まります。

 旅費交通費も同じです。旅行などに出かけてください。

自分へのご褒美

 自分へのご褒美で何かを買ったり、旅行に出かけるのもおすすめです。その為の出費が良いお金の使い方=金運upという意味です。

 後記のラッキーアイテムなどがそれですし、年運に関連するデジタルに関する物、時計や自動車など精密機器、ガラス製品、宝石なども該当します。

人との交流

 なるべく多くの人と交流して情報を収集するのも金運につながります。

 儲け情報の収集や良い仕事(利益率の高い仕事や転職情報)を仕入れるのも金運upです。

移動と出会い運

 移動運と出会い運もありますから、新規顧客開拓を試みるのも良いです。それによって売り上げに貢献→評価up→報酬up

健康

 回座が巽宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

南東【巽宮】定位:四緑木星
手足、左手、呼吸器、自律神経、腸、頭髪、動脈、風邪

・手足のケア→日焼け防止、ストレッチ→不調時は速やかに対処
・髪を切る
・喉のケアを→冷房での喉の乾燥を避ける(加湿器併用)
・自律神経の調整→朝の日光、軽い運動、お風呂、睡眠、食生活、腸内環境、首を温めるetc

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南東【巽宮】定位:四緑木星
植物、木製品、情報・通信機器、家具・建具、建築物、針金、木材、紐状・棒状の物、四角、靴、風に関するもの(扇風機・換気扇etc)乗り物全般、飛行機、凧、手紙、はがき、メール、SNS、香り、龍・蛇(絵や置物)

・棒状のもの全般(バットやクラブ、釣り竿、モップetc)
・木製品(家具など)
・通信機器(スマホ、スマートウォッチetc)
・四角いのも
・風の出るもの(エアコン、扇風機、ドライヤー)

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【巽宮】定位:四緑木星
酸味、魚類、ウナギ、ところてん、サラダ、青菜、糸こんにゃく、しらたき、麺類
ラッキーカラー・ナンバー
【巽宮】定位:四緑木星
緑、3・8

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

今月

 北東、南がおすすめになります。逆に、北西南東はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました