8月の運勢 【八白土星】2021年 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

8月 のポイントは、物事の両立と存在感を消したリーダー

 この8月は物事が両極端に展開する可能性があります。又、二つの異なる物事を両立させる姿勢が開運のポイントにもなります。

  • 両極端な運勢で、いつもと違う日常・ドラマチックな傾向。
  • 実利的な事(儲け)と夢やロマンを両立
  • 仕事と遊び・仕事と勉強の両立

 ドラマチックな運勢ですから、「いつもはこうだから・・・」とか、「これが当たり前だから・・・」といった固定概念にとらわれない気持ちが大切です。

 両極端な事や性質の異なることを両立・同時進行させる姿勢もおすすめです。逆に言うと、一つに集中してはいけません。

 又、リーダーシップの意味も出ています。もし、自分自身がリーダー、例えば会社の経営者や上司、父、母であるならば、その存在感をなるべく消すことが有効です。

 下の人たちに干渉的にならない事、支配的にならないことがヒントになります。

 自分から見てリーダーの存在も考えていく時です。上司、先輩、父、夫(カードがキングなので、夫=リーダーという男尊女卑の意味ではありません。)

 それらの人が控えめであるならば、どんな立場だろうか? どんな気持ちか? 何を求めているのだろう?

 そのような想像力を膨らませることがお勧めになる8月です。

 この8月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

8月は六白同会、中宮回座、女教皇・コインのキング

 さらに詳しく見ていきます。

 上の図は2021年の九星盤(年盤)、下の図は8月の九星盤(月盤)です。

 お生れの八白は月盤の中宮に回座して、年盤の六白に同会しています。

 

 

カードはこの2枚です。

ヒントや障害:
コインのキング
目上、経営者、リーダー、ビジネスマン、金運。アドバイス

現状・予想:
女教皇
教養、学習、洞察、ロマン。法令順守、宗教観、信心

ドラマチックで極端、ありきたりを捨て、同時進行を

 九星盤の中宮に回座する8月ですが、中宮にはドラマチックで極端、特別な、、、などの意味があります。

 女教皇のカードには背景に白と黒の柱が描かれています。これは、ボアズとヤヒン、闇と光を意味します。

 ドラマチックで正反対ですから、ありきたりにこだわらず、正反対の物や性質の異なる物事を両立させるのが良いという意味です。

リーダーシップの運勢、それは自分とも・誰かとも、、、

 8月に回座する中宮には、一年間六白金星がいます。これを六白同会といいます。コインのキングも出ていますが、いずれも 

 リーダーシップ、責任や影響力のup、権力の高まりの運勢があります。

 もし、ご自身がリーダーの立場ならば周囲に対して過干渉で支配的にならないように気を付けると発展的となります。

 回座する中宮にはその意味があるからです。行き過ぎないように気を付け、存在感を消すぐらいがおすすめです。

 もし、自分ではなくて周りの誰かがリーダと考えるならば、その人の立場や気持ちを想像してあげてください。

 コインのキングは控えめで自分を抑えている可能性があるからです。上司や先輩、夫などがそれです。

 「遠慮しているのでは?」「我慢しているのでは?」と想像していくことが貴方にも相手にも有効になります。

信心と学びのチャンスも

 六白にも女教皇にも宗教的な意味があります。あるいは心霊や占い、オカルト全般などです。

 ご先祖や氏神様を敬う時です。お墓参りやご仏壇の掃除、お供物を供える、神社へ参拝する、、、などをなさってください。

 六白には向上心、自分を磨く意味があり、女教皇には学び、学問の意味がありますから、何かを覚えたり、資格試験の勉強をするなどがおすすめです。単純に読書などでも構いません。

 仕事上の法令に関する調べ物などもおすすめです。

金運upの期待、アドバイスをする・聞く

 同会が六白金星ですから、字のごとく金運はよいです。更に大きなコインが描かれたコインのキングのカードも出ていますので、期待が持てます。

 お金の使い方のおすすめは仕事道具とか自分を磨くグッズ類が良いです。教材費やスポーツ用品などです。

 リーダーシップの運勢が強い8月ですから、人にアドバイスをして 教え育てる姿勢もよいです。「こんな事、言わなくてもわかっているだろう・・・」はよくありません。是非、言葉に出して教えてあげてください。もちろん、過干渉や支配的はいけませんが。

 又、人のアドバイスを聞く姿勢もよいです。特に引退した人とかピークを過ぎた人のアドバイスに耳を傾ける時です。

六白同会

 この8月は中宮に回座しますが、一年間中宮に六白がいますので、六白同会の8月運です。

仕事運、忙しさ、向上心

向上心や自分に対する厳しさを意味する星です。又、仕事が忙しくなる運勢でもあります。

 なるべく、日々忙しく自分に厳しく過ごすように頑張ってください。自分には難しいかな??? そう思える事にあえて挑戦するチャンスです。

 例えば、難しい作業を覚えてみたり、複雑な文書処理を学んだりです。PCアプリの使い方を覚えようとする姿勢も特におすすめです。

個人と大勢

 六白には個人主義や孤独傾向、信念が強くて体制に”おもねらない”などの意味がありますが、一方、中宮にはざっくばらんな人付き合い、分け隔てなく関わる人間関係、多種多様の人々との交流、、、

 このように全く正反対な意味合いがあります。人間関係においてです。

 どちらも尊重してください。自分の時間を作ることも必要ですし、人と一緒にいる時間を作ることも必要です。いつも一人でいる、、、いつも誰かといる、、、 どちらか一方に偏ってはいけないという事です。

 考え方もそうです。自分の信念を貫き、体制に”おもねらない”時も必要ですし、周囲に同調・協調する時も大事です。

 信念だけでもよくありませんし、協調性だけでもよくないという事です。

中宮回座

 この8月は九星盤の中宮に回座します。

集中的な

 リーダーシップの運勢が強い8月ですので、周りから信頼され頼りにされます。そのせいで、頼まれごとや質問が多くやってくる傾向があります。場合によっては同時発生です。

 何かにかかりきりになって集中してしまいますと、他の事が処理できなくなりますので、色々な事が四方八方からやってくることを想定し、何事も満遍なく・広く浅く対処対応してください。

 又、その体制づくり、準備も大切です。何を聞かれても大丈夫なようにマニュアルを準備しておくとか、困ったときに相談できる人を考えておくなどもそうです。

 さらに、時間にも工夫をしてください。自分の仕事が終わりかけたころに限って、”誰かに相談される”というマーフィーの法則のようなことが起きがちです。 何事も早めに取り掛かり終わらせ、時間に余裕をもっておくことが有効です。

破壊と再生

 中宮には極端な意味があり、破壊と再生、死と再生、終わりと始まり、、、そのような意味があります。

 仕事にしても人間関係にしても、果ては人生観にしても、どうにもうまく行かないな? スムーズでないな、、、 そう感じたときはいったんリセットしてゼロからやり直してください。

 ドラスティックな改革・思い切ったやり直しがきっかけにつながる運勢です。

一白被同会

 今年は、お生れの八白が兌宮にいる年ですが、この8月兌宮に一白が入ってきます。これを被同会といって、警戒すべき事柄を暗示します。

異性、学問、宗教に注意

 浮気や不倫、男女間の隠し事に気を付けてください。もともと、今年は兌宮に入りますが、この宮には娯楽や快楽、男女の意味があります。火遊びに注意してください。

 学問に関しては女教皇が出ていますので、学びのチャンス自体は強いです。但し、インチキな情報商材などに手を出さないように気を付ける事も大切です。

 宗教の運も同じです。怪しい宗教にはかかわらず、ご先祖の供養や氏神様への参拝などに集中してください。

前月・今月・来月

 前月7月も今月8月も人間関係の拡大があり、多くの人と会ったり、連絡を取り合う機会が多い傾向がありますが、この8月からは自分の時間も大切にしてください。

 人に合わせて時間を費やすのも大事ですが、自分の時間を大切にすべき8月です。

 次の9月もこの8月と同じく忙しい傾向がありますが、8月よりも余裕が生まれます。楽しめる、遊びの運勢も出てきますから楽しみです。

 ぜひ、旅行などを楽しんだり、欲しかったものを手に入れるなどなさってください。

まとめ

  • ドラマチックで正反対な事が生ずる運勢 ありきたりにこだわらず発想の転換を
  • リーダーシップの運勢 過干渉や支配を避け、リーダーの立場や気持ちを想像する
  • 信心と学び、法令の運勢 ご先祖供養や氏神詣で
  • 金運良く、人にアドバイスをして人のアドバイスも聞く
  • 忙しく自分に厳しく、難しい仕事にチャレンジ
  • 個人運と大勢の運勢が両方生じ、両方大切に。自分時間と皆との時間。信念と協調
  • 依頼などに対処するには広く浅く満遍なく対処。準備が大事、時間に余裕を
  • 破壊と再生 リセットのススメ
  • 誤った異性関係、学び、宗教に注意
  • 7月8月は人とのかかわりが多かったが、8月は自分の時間も作る
  • 次の9月は忙しさの中にも余裕が生まれ、レジャー運。旅行や遊び、欲しいものを買う

 以上が八白土星生まれ、2021年8月の運勢についてです。この8月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました