5月の運勢(総合)【二黒土星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 二黒土星生れ、2022 年 5月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・悪くなるのでは?と思っていたことは意外に良くなる
・信用できない人も意外にあてになる
・古い物や古い人がヒントに
・倹約と蓄財のススメ
・変化運は=お金のかかわり方を変える事でもある
・慣れによる慢心に注意してミスを防ぐ
・仕事が多すぎて取りこぼすこともあるので、後進に任せ環境を変える
・節制のススメ→美食や過食を見直す時
・開閉の運→古い扉を開けましょう→断る勇気+口を閉じる必要も
・草花や陽光のススメ+土に触れて山登りなども◎
・新旧交代の運→後進にバトンを渡す
・仲介役を担う時
・親戚、先祖、お墓、土地不動産、相続の運あり
・支配、おせっかい、過干渉×
・注意されたらずるい対応×、逃げても×→事前のシミュレーションで安泰安心
・物や人に八つ当たりをしない
・故障には早めに対処で安心安泰
・前月4月にお金を使いすぎた人は倹約の5月に
・4月に区切りがついたならば、未練を持たず変化を受け入れる5月
・次の6月は企画力がup+悪縁や悪習慣と離別

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は艮宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの二黒は下の段の九星盤で艮宮に巡ります。

 今月は艮宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの9 (逆)
ミス/不摂生、過食、健康低下/支出損失

現状・予想:
剣の7 (逆)
悪いと思っていたことが突然よくなる・良い知らせ/良い知恵やアドバイスを得る/倹約、慎重さ◎

以外に悪くない・意外に頼りがいある

 お生れの二黒は九星盤の艮宮に回座する5月です。艮宮には変化の意味があります。環境や立場が変化する可能性を暗示します。

 加えて、剣の7が逆位置(さかさま)に出ていますが、このカードには悪いと思っていたことが意外に良くなる・突然よくなる・よい知らせが来る、、、その意味があります。

 変化運ですから、これから悪い方へ悪い方へと変化していくんじゃないかな、、、?

 そう感じていたことが、実はそうでもない・意外に良くなっていく・突然よくなっていくなどの運勢ですので、希望を持つことが大事です。

 そして、悲観的にならずに 楽観的に考えてよいと解釈できます。

 人についても同じです。 剣の7のカードはもともと、卑怯者・泥棒の意味です。

 絵をご覧ください。剣を盗んで逃げています。しかし逆位置ですから反対の解釈です。

 「あの人、きっとあてにならないだろうな、、、」「頼りにならないだろうな、、、」「ずるくて信用できないな…」と感じていたとしても、意外にそうでもなくて、思った以上に信用できる・頼れる・良いアドバイスをくれる、、、その可能性です。

 ですから、なるべく信じる気持ちを大切にしてください。思った以上に悪くない状況についてもそうですし、思った以上に信頼できる誰かについてもそうです。

古い事柄や古い人にラッキーが

 艮宮には古い物事や古い人、、、その意味があります。それが幸運の鍵です。

 加えて、剣の7には良い知恵やアドバイスを得られる、、、その意味も出ています。

 古い物とは過去の歴史や過去の資料がそれです。古い人とは、ある程度の年齢の人です。ベテランとか引退した人、親、祖父母などです。

 それらがヒントになります。歴史から学ぶとよい方法が見つかるとか、過去の資料がヒントになるなどです。

 引退した先輩からアドバイスをもらうなどもよい方法になります。

蓄財運と変化運

 艮宮には蓄財運があります。蓄財のチャンスがあるのもそうですし、蓄財が運勢をupさせるカギになるという意味でもあります。

 又、剣の7にも倹約のススメが出ています。 

 しかし一方では、カップの9が「贅沢になる?」「損失に注意」その暗示も出ています。

 カードには目の前にごちそうが描かれています。背景の山状の階段は地位(見栄)の意味でもあります。

 なるべく食費での贅沢を避けたり、見栄を張らないように気を付けるとよいです。

 見栄とは必要以上に人におごってしまったり、必要以上の家具に出費をすることがそれです。ファッションへの過度の出費もそうです。

 変化運が生じている運勢ですから、今までと同じお金の使い方・お金とのかかわり方は良くありません。

 環境の変化=お金とのかかわりも変化、、、その意味ですから、今までよりも倹約や貯蓄がお勧めになります。

慣れによるミスを避けましょう

 カップの9はミスに注意と出ています。

 慣れていることやよく知っている事でも気を抜かずに再確認などを心がけるとミスを防げます。

 又、環境の変化によって戸惑いからのミスもあり得ますが、不慣れな事は再確認を徹底して、チェックリストや付箋、リマインダーなどでミスを避けるようにすれば安全・安泰です。

 剣の7には「忘れる」「見落とす」「落とす」「取りこぼす」そのような意味もありますから、それらについても警戒心を持っておけば大丈夫です。

 先のようにチェックリストやリマインダーがそれです。

 立場が変化しやすい運勢ですから、これまで担っていた仕事や役目を誰かに任せたり、場合によっては断ることも大事です。

 キャパシティーを越えて抱えてしまいますと、誰しもミスを呼びやすいからです。

節制のススメ

 カップの9が逆位置(さかさま)に出ていますので、節制がおすすめです。

 少し、疲れやすいなど健康運は絶好調という訳ではありません。節制によって安泰、安心となります。

 カップの9は食での贅沢、過食、運動不足などの意味ですから、それに気を付けていくとよい展開です。

 又、面倒な事は部下や後輩、子供に任せてしまって自分は動かない、、、という習慣は良くありませんので、なるべく自分から動くようにして下さい。

開閉?

 開閉に関する運があります。 例えば、使っていなかった倉庫や引き出しを開けて古い物を再利用したりメンテンナスするのがそれです。

 自らを閉ざして依頼や役目を断るのも「閉」に該当します。  あえて口を閉じておく、、、などもそうです。

 ご自分なりの開閉からヒントを導いてください。

草花・陽光のススメ

 天気の良い時には散歩やピクニック、登山に出掛けてください。

 草花や陽光が運気アップにつながる時期です。

 年運は坤宮ですが、大地の意味がありますから、土の露出した場所がおすすめです。

 月運は艮宮ですが「山」の意味があるので山登りもよいです。

回座

 その他、回座の艮宮には次のような意味もあります。

新旧交代

 新旧交代の運勢がありますので、ご自身が担っている仕事や役目を後進に譲るチャンスです。

 又それは、既得権益を譲る意味でもあります。

仲介斡旋運

 人と人とを結びつける役割を担うのがおすすめな時期です。

 例えば、世話役・仲介役・幹事役などです。中継係なども該当します。

 転売にも向く運勢です。特に中古品売買が向きます。

親戚、先祖、お墓、土地不動産、相続に関する運

 親戚との交流には積極的になるとか、お墓参りなどがおすすめな時期です。

 土地の管理や調査、相続を受ける予定がある人はその準備にも向く運勢です。

被同会:五黄

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

支配的?

 他人に対しておせっかいにならない事・過干渉にならない注意が良いです。支配的になってはいけません。

注意や苦情に対する準備も

 注意や苦情を受けた時に、ずるい対応や逃げる姿勢を取ってはいけません。

 事前に、どんなことで注意されやすいか? どんな苦情を受けやすいか? それをシミュレーションしておくのが有効です。

 マニュアルに似たものを作っておけば最高ですし、過去の経験や過去のデータから予想を立てるのもおすすめです。

八つ当たり×

 人や物に八つ当たりをしないように気を付けてください。特に、物に対して八つ当たりをして壊してしまう運勢があります。

故障?

 機械の故障に対する警戒心もよい方法です。

 いきなり壊れることはまずありません。事前に調子が悪くなりますので、それをシグナル・サインだと解釈してください。

 すぐに対処して修理や手入れをしていくと安心・安泰です。

 逆に、騙し騙し使い続けたり、見て見ぬふりをしてしまいますと大事な時に動かなくなってしまいます。

 自動車やパソコンはもちろんですが、仕事の機械や住宅設備なども該当します。

前月・今月・来月

 前の月、4月に遊びや飲食でお金を使った人は、この5月は節約と貯蓄に集中する時です。

 又、4月に何かの区切りがついて、何かから身を引いた人は環境の変化を受け入れるのが良い5月です。

 次の6月は、企画アイディア、発想力が高まる運勢が巡ってきます。

 加えて、悪縁や悪習慣と離別・離脱できるチャンスもありますので、今のうちから誰との関係が悪縁なのか? 何が悪習慣なのかを特定して離れる準備を整えてください。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました