6月の運勢(総合)【二黒土星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 二黒土星生れ、2022 年 6月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・直感が冴える→新しいアイディアを導く努力を
・子供の頃の思い出がヒントに(ノスタルジー)
・他者との距離感が重要→まともに取り合ってはダメ
・争いを避ける+短気にならない
・悪縁と離別・悪習慣から離脱、、、そのチャンスあり
・良くも悪くも表面化→良い事はアピールを(技術や知識、芸、技)→良くない事は早めに手を引く(隠し事や不正)
・美術芸術芸能に触れる時→鑑賞や創作、演奏etc
・宣伝広告のススメ
・司法行政に関心を→手続、遵法精神
・整理整頓のススメ
・連絡や報告を小まめに
・なるべく外出を心がける
・嘘や優柔不断は×
・前月5月に人を立てる(尊重する)機会が多かったならば、この6月は自分が前に出て主張する番→切り替えを
・次の7月は6月とは正反対の運勢→表現や発言は控えめにして、協調や同調のススメ。学習のチャンスもあるのでたくさんの事を覚えましょう

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は離宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの二黒は下の段の九星盤で離宮に巡ります。

 今月は離宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの6
想い出、故郷、子供の頃の事、旧友、ノスタルジーに浸る

現状・予想:
剣のキング (逆)
上司や夫、父(意地悪?、命令的、横暴)/不和、分裂、離別

直感の高まり→ノスタルジーで更に

 お生れの二黒土星は九星盤(月盤)の離宮に入る6月です。

 離宮に入ると直感や感覚が高まる運勢です。閃き鋭くなるとも言えます。

 それによって、企画立案や新製品や新サービスにつながる・思い付く可能性がありますので、いつも新しいアイディアを生み出す努力をしていってください。

 それは、必ずしも仕事のみに限ったことではありません。

 趣味でも家事でも、人間関係についてでも言えます。良い方法が思い付きやすい運勢です。

 趣味のスポーツで行き詰っていたとき、新しい練習方法を思いついてスランプを脱出できるとか、便利家電を見つけて家事負担が軽減されるなどです。

 新しいコミュニケーション手法を見つける、、、などもそうです。

 是非、マンネリを打破してください。逆に言いますと、「今までこうだったから、、、」とか「毎年こうだから、、、」といった具合に思考をストップさせてはいけません。

 いつもいつも「ああすればいいんじゃないかな?」「こうすればもっと良くなるんじゃないかな?」、、、そう考えながら過ごす月にしてください。

 その閃きのヒントになるのがカップの6のカードです。(上の段にあるカードです)

 このカードには思い出や故郷、旧友、子供の頃の事、ノスタルジー、、、それらの意味があります。それらに注目してください。

 子供の時に好きだった遊びやおもちゃ、アニメや映画などを思い返して、再体験してみるのもそうですし、好きだった場所を思い返すのもそうです。

 場所でいうと、河原で遊んだこととか、大きな石の近くに遊びに行った、記憶の隅に立派な「門」が残っている、、、など、それらを思い返してください。

 それは、企画立案や良いアイディアにつながらなくとも、今の貴方には必要な事のようです。ノスタルジーがです。

 助けになるとか、癒しになるとかです。思いのほか「頑張ろう!」という気持ちをもたらしてくれる可能性があります。

人との距離感が大切

 離宮に入る6月ですが、字のごとく離別の運勢もあります。 そして、その離別が貴方にとってプラスになる可能性があります。

 人との距離感を大切にしてください。近づきすぎてはいけません。

 剣のキングが逆位置(さかさま)に出ています。絵から受ける印象でもわかるとおり、あまり好意的なキングではありません。

 キングですから、上司や夫、父などの年上や目上男性を意味します。その人が少し意地悪だったり、命令的で横暴、物事を壊そうとするようなタイプです。

 そういう相手に対して「まともに」取り合わないで距離を保つことが大事です。

 例えば、剣のキングが嫌味を言いそうな雰囲気を感じたならば、何かの用事を作って席を立ってしまう事です。

 職場だったならば、別室に資料を取りに行くとか、別の誰かに話をしに行くなどです。家庭内で父親や夫がその雰囲気だったならば、別の部屋に行くとかお風呂に入ってしまうなどが良い方法です。

 言い合ったり、逆に、しおらしく聞き続けるのは良くありません。距離感が大事です。

 離宮というのは、火の五行で火薬や爆発の意味があります。争いの意味です。

 あなた自身も短気で怒りっぽくなりやすい運勢ですから、嫌味や命令に応じてしまいますと争いに発展しがちです。

 ですから、距離感が大事になるわけです。距離感を活かせれば争いも生じません。

回座

 その他、回座の離宮には次のような意味もあります。

離別運2

 離別運は先の距離感の他に悪縁との離別、悪習慣からの離脱の意味でもあります。

 そのチャンスがある運勢なので、離れたいと思う人とは連絡を取らないようにするなどしてください。

 自分の中で薄々感じていた悪い習慣に心当たりがあるならば、ここで離脱できるチャンスです。

 特に、年運では安定継続の坤宮に入っている今年ですので、何となく続けてしまっている習慣に注目です。

 今まで、「あまり本気で考えてこなかったけれど、よく考えるとこの習慣は自分にも周りの人にも、引いては社会に対してもよくないな、、、」と思える事から離脱するチャンスです。

表面化運(良くも悪くも)

 良くも悪くも物事が表に出る運勢です。

〇よい面が表面化する場合

 持てる技術や知識、アイディア、「芸」などが表に出て、認知される運勢です。 発言や発表、表現をしていく好機です。

 離宮に入ると人気が集まり、注目される吉運が生じますのでそれを活かしてください。評価にもつながっていきます。

 温めてきたアイディアや思い、知識などがそれですし、特技などの「芸」も該当します。目立つような行為がおすすめです。

〇良くない面が表面化する場合

 秘密が表に出やすい運勢です。バレやすい、、、という意味です。

 知られて困るようなことがあるならば、早めに対処してください。早く手を引くとか、或いは、厳重にガードするなどです。

 いつも無事だったとしても、表面化運が生ずるときにはバレやすいと認識してください。

 特に、来年は年単位(年レベル)で表面化運がめぐってきます。今回の月運よりも大きな表面化運ですので、問題を抱えている人は今のうちに清算してしまってください。

 良い面でもそうでない面でも言えますが、自他ともに内面が見えてくる表面化運でもあります。

 例えば、あなた自身の内面です。潜在意識や本心といってもよいです。

 貴方にとって本当に大事なものを自覚できるのかもしれません。カップの6(思い出、故郷、子供の頃の事、旧友、ノスタルジー)が関係する可能性もあります。

 又、別の誰かの意地悪な本性が見えてくるかもしれません。剣のキングのようにです。実は、意地悪で横暴な人だったのか、、、といった具合にです。

 自分の本心が分かったならば、それを大切にしていってください。より振り返るとか接するなどです。子供時代の遊びが大事だったならば、今の生活に取り入れるのがおすすめです。

 誰かの意地悪な本性を知ることになったならば、先の距離感を保つ接し方に切り替えることです。

美術芸術芸能

 美に関係する運がありますのでそれに触れるのがおすすめです。

 例えば、芸術鑑賞、創作活動、演奏などです。観劇や映画鑑賞なども該当します。

 純粋に美術芸術を楽しむのはもちろんなのですが、直観力や企画力のために「美的感覚」を磨くのもおすすめです。

宣伝広告、マスコミ

 宣伝広告やマスコミにも縁がありますので注目してください。

 例えば、広報活動に力を入れるなどです。 会社経営や自営業の方は宣伝広告に力を入れるなどがそれです。

 表現の運勢や目立つ運に関連があるのでその解釈です。

司法行政

 司法行政に関する各種手続きを速やかに行うとか、遵法精神を大切にするなどが良い時です。

 もし、これまでルールすれすれor違法スレスレが通用してきたとしても、この時期はそれが通用しにくい運勢だと認識するのが良いです。

 さらに、先のように来年はもっとそれが強調されますので、今のうちからコンプライアンスを徹底するのが良い方法です。

 交通違反などにも気を付けてください。

被同会:四緑木星

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

整理整頓を

 やや、整理整頓が苦手になってしまうとか、おろそかになりやすい運勢です。

 なるべく、使ったものはすぐに所定の場所に戻すとか、各種データ類の整理を心がけてください。

 剣のキングは意地悪な上司or意地悪な父や夫、、、その意味が出ていますので、整理整頓をおろそかにしてしまいますと、燃料投下になってしまいます。

連絡や報告

 四緑木星には情報通信・相互交流の意味がありますから、それらがおろそかになりがちです。

 つまり、連絡や報告が足りなくなりがちです。なるべく小まめに+正確にそれを為してください。

 そうしませんと、整理整頓と同じく剣のキングに対して燃料を投下することと同じになってしまいます。

移動のススメ

 なるべく動くようにして下さい。四緑木星には移動の運勢があります。

 自分が動かず、下の人に命令をしてしまいますとよくありません。訪問や出張、外出などを積極的になしてください。

 デスクや自室に留まらない事が良いです。

嘘や優柔不断×

 小さくとも嘘は良くありません。人に見られる・注目される運勢ですので誤解を与えやすいです。

 笑いを取ろうとしてのジョークも嘘が含まれるのは良くありません。特に、昔話を誇大表現しないように心がけてください。いわゆる「盛る」というのがいけません。

 又、優柔不断も避ける時です。一度決めたら最後まで変えないor最後まで貫けそうになかったら決めないなどです。

 途中で迷ってしまい、方向を修正しますと先の剣のキングに燃料投下になり得ます。 

前月・今月・来月

 前月5月に人の意見を尊重したり、人を立てる場面が多かった、人と人の仲介役を担った、、、そのような事が多かった人は、この6月、今度は自分が表に出る番・前に出る番になります。

 自己主張や自己表現をしていってください。発言や発表のチャンスです。

 次の7月は6月と正反対の運勢です。6月は表現や発表など外に向かう力が生ずる運勢ですが、7月は内に向かう力が生ずる運勢です。

 貯まる蓄えるの運勢ですから、お金や知識が溜まる7月です。学習の好機です。

 それに加えて周囲との協調や同調がお勧めになる7月でもあります。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました