11月の運勢 (仕事・金運)【五黄土星】2021 九星気学 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 五黄土星 生まれ、2021 年 11月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

六白同会・中宮回座、杖のナイト(逆)・杖の6

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、11月の九星盤です。

 お生れの五黄は下の段の九星盤で中宮に回座します。

 その中宮には上の段の九星盤で一年間、六白がいますので、六白同会といいます。

 11月は六白同会・中宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖の6
協力者、援助・応援者を集める、科学的根拠

現状・予想:
杖のナイト (逆)
意見の相違、口論、反対され・妨害され→行動できなく

仕事運

一旦リセットして過去を参考に

 お生れの五黄は中宮と言って九星盤の中央に在する11月です。

 八方向を囲まれていますので、壁を感じる場面があり得ます。

 杖のナイトも馬に乗っていて出発しようとしていますが逆位置(さかさま)です。

 この場合、貴方の意見、やろうとしていることに対して、反対されたり妨害される可能性があります。

 無理押ししますと口論に発展してしまったり、行動を制限されてしまう可能性さえあります。

 中宮というのは、破壊と再生の意味がありますので、もったいないかもしれませんが、一旦振出しに戻って、ゼロから練り直したほうが良い結果となります。

 仕事における計画もそうですし、仕事の進め方・やり方などなどです。職種によって様々でしょうが、根本的にやり直してみるのが良い方法です

 その中で過去の事柄がヒントになります。過去の出来事が参考になるとか、過去のデータが参考になる可能性です。

 過去の失敗を修正するのも一つの方法ですし、逆に過去の成功から今後のやり方を見出していくのもよいです。

 或いは、過去に諦めたことを練り直すのでもよいです。 

杖の6は協力者

 杖の6がヒントになりますが、貴方が馬に乗って出発していて、その背景に描かれている5本の杖は、応援者や協力者、賛同者です。

 そしてそれは、上下関係にある人ではなくて、同位の人です。同期や同年代、同じくらいのキャリアの人です。要するに仕事仲間・同僚です。

 その人たちからの応援や賛同を得る努力を心がけてください。

 中宮も同会する六白にもリーダーシップの意味がありますので、賛同を得てあなた自身が中心人物、リーダーになるような形が最もよいです。

 その応援者を得ることによって、先にありました、反対や妨害を突破できるヒントになります。

 又、反対や妨害と関係なかったとしても、同位からの応援を得ることは、様々な仕事をやりやすくさせますので、上下よりも同位に注目して仕事運をupさせてください。

 こまごまとした仕事を手伝ったり、お菓子を差し入れをするなど、親切な気遣いがそれを確実にさせます。

 中宮に入る時は、周りに対して親切で面倒見よく接することによって発展する運勢です。

科学的根拠やデータ

 過去のデータも大事ですが、更に科学的根拠を基に仕事を進めていくのが良いです。

 数値やデータです。それを参考に仕事の方針を決めるとか、反対する勢力に対して対抗してください。

 よく、ディベートが得意な人がやる手法で、どこどこの実験ではこのような結果が出ていて…とか、○○年の実績は○○個の売り上げがあって…とかです。

 特に、六白に同会しますので、より詳しいデータを収集して、少し難しいぐらいの論理展開をしていくと 貴方の考えが通りやすいです。

 難しいビジネス用語を使ったり、業界最先端の実験結果のデータを用いたりです。

忙しさ

 六白に重なる時には忙しさが生じます。

 先のように同位には助けてもらえますが、上下には助けてもらえにくいので、部下や後輩は基本的にあてにしないでください。

 必要以上に任せると、ミスを犯してその責任を取らされやすいです。上からの圧力につながります。

 忙しさに対しては、同位に協力を仰ぐか、或いはデジタルガジェットや高度なアプリケーションソフトを使いこなす方法で対処してください。

 これまでよりもハイスペックなデジタルガジェットやハイスペックのアプリケーションソフトです。

 六白そのものにデジタルの意味がありますから、スマート家電で時短につなげ、仕事の時間を確保するのもよい方法です。


 又、六白には目上との関係、、、その意味もあります。

 この時期、上から反対される運勢がありますが、頭を切り替えて過去にこだわらない事・恨みを持たない事によって目上との関係は良好となります。

 五黄生まれは豪快な大物気質、器の大きい人が多いので、小さなことにこだわったり、過去に恨みを持つ人は少ないです。 五黄らしさを大切にしてください。

正反対で極端な

 中宮は九宮の中で、特別な場所ですので、運勢も極端になる傾向があります。

 それに加えて、タロットカードが二枚とも杖+馬が描かれています。一方が正位置、一方が逆位置です。

 つまり、正反対な運勢があるという事です。遭遇する出来事も正反対で極端になることでしょう。

 馬なので、動く時と留まる時が極端になります。

 ある時は身動きが取れないほど・拘束されるかの如く動けなくなります。

 動くというのは単純に訪問や配達、営業など外に出ていくこともそうですが、自分の考えや意見で仕事を進めることもそうです。

 それに対して反対や妨害、その他の障害によって身動きが全く取れなくなる時があるかと思えば、全く反対で、自由に動き回れる時もあります。

 自分の考えを自由に進められるような場面もあるわけです。

 その正反対で極端な傾向を理解して、うまく活用してください。

 例えば、ある日はデスクワークに没頭する、またある時は外回りを徹底的にこなすなどです。中途半端はいけません。両方平均的に、、、もよくないです。

 ある時は自己主張をして、自分の考えで仕事を進めていく⇔またある時には、自分を殺して言われたことに従順に従い、我慢していく、、、などです。 

 メリハリを大切にしてください。この時期は平均化ではありません。 

金運

旅費交通費

 旅費交通費の削減を検討してください。

 今年は一年間、その経費がかさんだ可能性があります。なるべく削減の方法を考えてください。

 例えば、自動車から自転車に切り替えるとか、リモートワークで対応できないかなどです。 

交際費

 交際費に関しては、上下関係よりも同位に対して使ったほうがよいです。

 同位からの協力が仕事面の発展につながりますので、ちょっとした差し入れなどにお金を使っていくとお金が回ります。

 生きたお金の使い方は金運がアップします。 同位への交際費は仕事運もアップし将来の報酬につながります。

自己投資

 六白に重なりますが、この星は向上心を意味しますので、自己投資がお勧めになります。

 セミナーを受けるとか、ビジネス書・経済書を買うなどです。

 宗教や心理学なども六白には関係があります。

デジタルガジェット

 先にもありましたが、六白はデジタルの意味です。 仕事の効率化が図れるデジタルガジェットにお金を使うのは良い方法です。

 pcの周辺機器や有料のアプリケーションソフトなども該当します。

破壊と再生

 中宮に入りますので、破壊と再生も金運アップのヒントになります。

 収支共に大幅改革や抜本的な見直しが良いです。

 例えば、収入に関しては転職や副業を考えてみること、支出に関しては、まとまったお金の出方を見直すなどです。

 自動車を手放したり、家賃を大幅に削減する、保険料や住宅ローンの見直しなどです。何年かに一度の大幅改革を検討してください。

健康

 同会が六白 で、回座が 中宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

北西【乾宮】定位:六白金星
頭、首、足、骨(歯)、肺、筋肉、大腸、汗、浮腫、血圧
中央【中宮】定位:五黄土星
胃腸、お腹、背中、腫瘍、浮腫、癌

・足のケアを
・歩く走る、筋トレ=足腰を鍛える
・ストレスが胃腸に→消化の良い物、添加物を避ける

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

ラッキーアイテム:
(入手、手入れ、知識の習得)
北西【乾宮】定位:六白金星
精密機器(時計・自動車etc)、デジタル機器、宝石、貴金属、ステーショナリー、鉱物、ガラス、帽子、傘、印鑑、コート、手袋、マスク、高級品全般、神仏に関わるもの、縁起物、犬・猪(絵や置物)
中央【中宮】定位:五黄土星
破損・故障した物、古物、廃棄物、粗大ごみ

・デジタルガジェット
・自動車、自転車など乗り物全般
・文房具
・細長いもの全般
・不用品の廃棄、特に大きなもの(粗大ごみ)
・中古品や故障品の再利用

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード

ラッキーフード:
【中宮】定位:五黄土星
甘味、発酵食品全般 納豆、キムチ、ヨーグルト、チーズ、スパイス

ラッキーカラー・ラッキーナンバー

ラッキーカラー・ナンバー
【中宮】定位:五黄土星
黄、5・10

11月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。

 右は11月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

11月

 11月は北東と西がおすすめになります。逆に、南東はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 北東と西に関しては、年単位でも月単位でも大吉になっていますので、特におすすめです。

11/12,13,21,22,30・・・これらの日は、北東、西、両方共大吉です。

11/9,14,18,23,12/1,2・・・これらの日は西が大吉です。

 上の日は年単位・月単位・日単位全てが吉なので開運につながる吉方位です。

 九星学ではお水取りや祐気取りといって、有名な開運方法です。

 神社仏閣・開運スポット・温泉などに旅行してください。できるだけ長距離で数泊の期間がおすすめです。

 以上、五黄土星生れ、11月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 この11月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました