9月の運勢【一白水星】2021 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

慢心せず・慎重な約束を・新チャンスあり

 この9月は、気を引き締める心がけが大事になります。

 人気運・評価される運勢が高まってきますので、慢心しないように・うぬぼれないように地道な努力を心がけてください。

 又、人との約束を自分が守れなくなるとか、相手が守れなくなるような事態もあり得ます。

 安易に約束をしない事と、それが守れない(守られない)場面に遭遇しても困らないプランを用意してください。

 新チャンスの期待もあります。一旦諦めかけた事を引っ張り出してきて、再チャレンジがおすすめです。きっと、可能性が拡大します。

 9月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

9月は九紫同会・艮宮回座、カップのナイト(逆)・カップの8(逆)

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、9月の九星盤です。

 お生れの一白は下の段の九星盤で、艮宮に回座します。

 その艮宮には上の段の九星盤で一年間、九紫がいますので、九紫同会といいます。

 9月は九紫同会・艮宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの8 (逆)
新チャンス、幸運が戻る、再挑戦、陽気

現状・予想:
カップのナイト (逆)
人気や評価の高さに慢心が?うぬぼれ? 約束を守らない・守ってもらえない、嘘

同会九紫+カップナイト=人気が強くて慢心?

 2021年の年運レベルでも、この9月10月の月運レベルでも、人気運・評価される運勢が生じています。(生じます。)

 カップのナイトが逆位置に出ていますが、このカードは人気があってモテる男性を意味します。

 逆位置ですと、それを鼻にかけたり、うぬぼれたり…そのような意味があります。

 「自分はモテるわけじゃないし、別に、誰からも評価されているわけじゃないから、関係ないな…」

 そう思わないでください。”誰しも、誰かに必要とされています”

 その必要とされている状態に対して「あたりまえ」と思いがちです! という占いの結果です。

 当たり前のようにある仕事、当たり前のように隣にいる家族、当たり前の健康、食べ物、住む場所etc

 感謝というのはもちろんなのですが、もし、「当たり前じゃなくなった時、どうなるか?どうするか?」それを時に考えてみるのもよいです。

 地道な努力をしたり、先回りをして調べる・学習する、人に親切に、節制、安全対策、メンテナンスetc

 職場や家庭、地域社会(町会やPTA)でも、場合によっては、実際の努力や能力よりも過大評価されている可能性があります。

 もし、

  • 貴方より優秀でやる気がある後進が成長を見せたら
  • 新システムへの移行
  • 新機材の導入で、あなたの得意が意味をなさなくなったら

  、、、こういったことは誰にでもあり得ることですので、評価や需要に相応した地道な努力を心がけてください。 

 新しい技術や知識を積極的に導入したり、流行に敏感になる、、、そういった姿勢もおすすめです。(私事ですが、大学生や高校生の娘が、段々料理上手になってきて、私の需要がなくなりつつあり焦っています。最新調理家電や低温調理で対抗しようと計画中です。)

 又、容姿を褒められることが多い人(いつも若いですね~など)は、その評価にふさわしい努力が大事です。

 例えば、体型維持の努力や外見への気遣いなどです。(自分は太りにくいから、、、と思っている人ほど)

カップナイト:約束+回座艮宮:掛け持ち・板挟み

 約束を守れなくなる可能性を予測してください。

 誰かと約束をする場合は、「突発的な事情が発生したならば、こう対処します」と事前にアナウンスしてください。

 友達同士や家族間での簡単な約束でもです。

 理由は回座する艮宮です。この宮には、何かと何かを掛け持ちして、同時進行させる運勢や板挟みなる運勢があるからです。

 誰かとの約束をしても、掛け持っているもう一つの事で急用が生じて、約束を守れなくなるなどです。

 「今度の水曜日、買い物に行こうね」→「ごめん、実家の親が急に具合悪くなって、、、」などです。

 又、相手にそれが生ずる可能性もあります。何らかの事情で約束を守ってもらえない可能性です。

 約束を守ってもらわないと絶体絶命になってしまう、、、などは避けてください。

 お金を貸す⇒「来月末までに返すから」⇒「ゴメン!、もう一か月待って!」⇒「えっ、あのお金、家族に内緒にしていた今月の支払い分なんだけど…」

 こんな事態にならないようにして下さい。仕事面でも同じです。

 A社からの納入を受けて、自社で加工をし、B社に納品する⇒「A社:すいません、もう二日待ってください」⇒もう、間に合う訳がない、、、

カップ8:新チャンス、再挑戦+艮宮:変化

 上のカップの8のカードをご覧ください。山(目標)が高すぎて背を向けて(諦めて)去る姿が描かれています。

 艮宮は変化運を意味しますが、前月の8月から今月の9月、環境や立場が変わる運勢が出ています。

 変化したことによって、一旦諦めたことや役に立たなくなってしまった物事が再び脚光を浴びる可能性があります。

 今、世界中が大きく変わりつつある状態ですが、それによって再度見出される事柄があるという事です。

 基本的に新チャンス・再チャンスといったよい意味ですから、情熱と希望を持って再チャレンジしてください。

カップ8+九紫:陽気、笑顔、声を張る

 雰囲気が大事です。

 カップの8にも天上に太陽が描かれていますが、同会する九紫も火の五行=太陽を意味します。

 太陽ですから、朗らかで楽しい態度、笑顔、大きな声で周囲の雰囲気を良くしてください。

 知らず知らずにやる気と情熱が高まります。不思議ですが本当です。

九紫同会

 その他、同会の九紫には、人気運や明るい雰囲気の他に次のような意味もあります。

直感、アイディア、企画、発明、美的センス

 直感が冴えます。感性や感覚を研ぎ澄ますようにして下さい。

 無から有を生み出すような気持ちが大事です。理論や経験、過去データよりも閃きが大事な時です。

 良いアイディアがあったならば、どんどん進めるべき時期です。企画立案の好機。

 又、美的センスも高まる時ですから、美術芸術に触れて感性を高めてください。美に接する時です。

分離離別、表面化運

 物事や人と離れる・別れることが幸運のカギです。

 貴方を悪い方向に進めている人や事柄、習慣と離れてください。別れられるチャンスだという事です。

 又、表面化の運勢もあります。

 温めてきたアイディアや知識、技術があるならば、それを周囲にアピールするチャンスがあります。そして、それが良い結果につながり評価理解されます。

 もし逆に、表面化して困ることがあるならば事前に対処してください。

 隠し事や不正、怠惰などです。表面化する前に修正したり、早く謝ってしまうなどです。

艮宮回座

 その他、回座の艮宮には、掛け持ちや変化運の他に次のような意味もあります。

オールドにラッキーが(物・事・人)

 物でも人でも「古い」にヒント・幸運がありますので注目してください。

 例えば、中古品売買です。オークションやフリマサイト、リサイクルショップなどです。

 不用品を売却して生活を変えるのもよいですし、昔好きだったスポーツ用品を再度購入して再チャレンジするなどもよいです。

 古くから伝統的に続けられた事柄に注目したり、ある程度年齢を重ねた人々の価値観に注目するのもオススメな時期です。

 全体的に、「振り返る」にヒントがあります。

先祖、土地不動産、相続

 先祖供養のススメです。お墓参りやご仏壇にお供物を供えるなどをなさってください。

 土地不動産の管理や整理、調査にも向く時期で、更に相続を受ける可能性がある人は、その資産価値を調べたり、税制・法令の知識を吸収する時でもあります。

被同会:二黒

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

 この9月は二黒が被同会ですが、この星には家庭や家族の意味があります。

 やや、家族に関心が向きにくい可能性を警告しています。なるべく家族を思いやってください。

 今、どういう状況に立たされているのか?どんな心情なのかを予想・想像することがお勧めです。 

 実際に聞き取るのもよいです。「最近、どお?」「何か心配なことは?」などです。

 再チャンス、再チャレンジの運勢が出ていますので、いつも”そっけない返事”をされるだけ、、、だった場合でも、今回は違ってくる可能性があります。

前月・今月・来月

 前月8月、今月9月共に変化運が生じています。

 その変化運は一旦9月で区切りがつきますので、環境などを”変え切る”ように心がけてください。

 逆に言うと、未練をもってずるずると続けないほうが良いという事です。

 冷房の中でアイスを食べちゃう…などなどの習慣に区切りを

 再チャンス・再チャレンジの運勢ですから、悪縁や悪習慣を断ち切って前の状態に戻るのもおすすめです。

 この9月も人気運がありますが、次の10月も人気運は継続します。

 それに加えて学ぶ運勢も出てきますから、関心のあることや仕事上で必要なこと、子供の教育など、学ぶ・調べる・調査する、、、などをなさってください。

まとめ

・慢心に注意、評価や人気に伴う努力を
・約束に注意、守れないor守ってもらえない
・新チャンスあり、再チャレンジを
・陽気と笑顔がヒント
・直感、アイディア、企画力の高まり
・美的センス↑、美術芸術に触れる
・分離離別、悪縁や悪習慣
・注目される表面化運、アピールor修正・謝罪
・変化運を活かす、変える、切る、捨てる
・古い(物、事、人)にラッキーが
・先祖、土地不動産、相続
・家族の状態を聞き取る
・8月9月変化運、9月で変化し終わらせる
・悪縁や悪習慣を断ち切り、元の状態に戻るべき
・次の10月も人気運、学問や知識の習得運も

 以上で一白水星生まれ、2021年9月の運勢についてでした。 この9月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました