2022年の運勢【二黒土星】令和四年 寅年

今年の運勢

 2022年、一年間の運勢。九星学とタロットでの判断です。

概要)

  • 2021年は学問運があり、学んだことが多かった年。体調はいまいちだった人も
  • 2022年は地盤を固める年。安定的な生活基盤と家庭平和を。
  • 23年は開始と表面化運。22年から準備をしておくのが◎
  • 平凡でマンネリでも地道が一番、健康習慣も
  • 育成運、生産運(物づくり)
  • サポート役・聞き手・受け身
  • 準備と調査を
  • 母縁
  • 振れ幅が大きい年
  • 南西を清潔に、リフォーム×
  • 上旬は仕事運◎、仕事と家庭・仕事と健康のバランスを
  • 中旬は奉仕や慈善で運を上げる、家庭平和と家族の動向を把握
  • 下旬はこだわり過ぎずバランスを
  • キーワードは、十分な知識と情報、ツールの扱い方を。オカルトに流されない

2022年の運勢(九星学)

 お生れの二黒 は坤宮 (上の図赤丸)に回座する2022年です。
 前年、2021年は青丸の坎宮に居ました。学問の運があり、学んだことや覚えたことが多かった可能性があります。
 体調は今一つで、過労気味や病気に遭遇してしまった人も多かったかもしれません。

 この2022年は地盤を固めるべき運勢です。安定的で地道な生活を心がけ、家族との関係を大切にしてください。 

 次の2023年は緑丸の震宮に入ります。開始と顕現の運勢で、物事がスタートして、良くも悪くもこれまでの事が表に出る年です。

 この22年は23年に何を始めるか考え準備し、表に出て困るようなことを作らない年にしてください。

  下の段の九星盤は方位と十二支を表した図です。22年は 南西、未申になります。

是非、この2022年もより良い年になりますよう、心からお祈りいたします。

坤宮は大地の意味

 大地の意味ですから、生活基盤や家庭平和など、生きていく上での基礎的な事を大事にすべき、地盤固めの年だと認識していくと発展的になります。

 健康的な生活を営んだり、何事に対しても地道で安定的であることを心がけると運勢がアップします。

 平凡でマンネリかもしれませんが、是非、規則正しい平和的な生活を心がけてください。

育成運あり

 お子さんや後輩、部下などの指導育成、コーチを心がけてください。

 教え育てる運勢です。コーチング理論に注目するなどして、伸ばす方法を考えてください。

 褒めて伸ばす、伸びるのを待つ、、、そのようなニュアンスがおすすめです。

 ペットやガーデニングなど、動植物を育てたりかわいがるのもオススメな運勢です。

生産

 物づくりなどの生産の運勢もあります。 diyや手芸などがおすすめです。特に布製品を扱った物づくりがおすすめです。

サポート役でリーダーではない

 補佐的な運勢がありますので、それに徹するのがおすすめです。逆に言うと自我を表に出して主導権・リーダーシップを取ろうとする姿勢は裏目に出ます。

 受け身・聞き手・合わせ役・合の手を入れる役・応援する側、、、そのようなニュアンスがおすすめです。

準備と調査

 翌年の2023年にはスタート運がありますので、それに照準を合わせて準備や調査をするのがおすすめです。

 やりたいことがあれば、23年までじっくりと準備と調査をして、特にやりたいことがないならば、探す年にしてください。

 23年のスタートに備える22年にするとよいです。

 又、日々の準備も大事です。計画性とも言えます。

 前日に翌日の準備をするとか、早めに出発をして目的地に遅れないようにするなどの習慣を作ってください。

母縁

 母縁がありますので、お母さまに会うとか、連絡を取る頻度を多くして下さい。例年よりもです。

 既に他界されているならば、供養です。お墓参りに行けないならば、形見のメンテナンスをするとか、生前に好きだった食べ物を食べたり、皆で話題にするなどがおすすめです。

 命日にお供物を供えて皆で食べたり、生前よくやっていたことをあなた自身もやってみるなどもよいです。供養になります。

歳破も

 寅年ですが、その反対の申に入る二黒生れです。(冒頭の図形、未申、南西)

 この場合は歳破(さいは)といって、良くも悪くも振れ幅が大きくなります。

 警戒心をもち、努力をした人とそうでない人の差が激しくなります。

 例えば、これまで申し上げました、家庭平和(家庭における役割)や地道な生活、健康管理などをおろそかにしてしまいと、警戒・努力した人に比べてダメージが大きくなります。

 気が付いたときには家族がバラバラで傷つけあったり恨み合ったり、体調不良が思った以上に進んでいた、、、などです。

 人を育てることをおろそかにすれば、自分が責任を取らされたりです。

 サポート役なのに前に出れば打たれ、準備不足で遅延や迷惑をかける、母縁あるのに怠けて後悔する、、、などです。

 振れ幅が大きい事を理解してください。

 言い方を変えれば、上で申し上げた事柄について、うまく運を活用していけば問題も生じず安全に平和に過ごせるわけです。

方位は南西

 自分の星が南西に巡りますから、ご自宅の中心から見て南西45度に注目してください。

 そこを整理整頓して、清掃習慣を作るのが運勢アップにつながります。逆に、その場所を工事したり、リフォームしてはいけません。

健康運・ラッキーアイテム・フード

健康運

 一年間、次のような健康運がありますので、気になるところが出たならば早めに対処しますと安泰です。

南西【坤宮】定位:二黒土星
胃腸、皮膚、脾臓、膵臓、消化器系、便秘、糖尿病、婦人科系、右手

ラッキーアイテム

 一年間、次のようなアイテムがラッキーです。入手やメンテナンス、知識の習得です。

南西【坤宮】定位:二黒土星
陶器、綿、布、袋状のもの(バッグetc)、一時保管、収納、布団・シーツ、座布団、炭、敷物、風呂敷など包むもの、畳、衣類(普段着)、羊・猿(絵や置物)

ラッキーフード

【坤宮】定位:二黒土星
甘味、米、玄米、麦、豆類、いも類、豚肉、
【坤宮】定位:二黒土星
黒・黄・ピンク、5・10

2022年の運勢(タロット)

  • 上旬(上段2枚)
  • 中旬(中段2枚)
  • 下旬(下段2枚)
  • キーカード(右上)

【上旬】

可能性ヒントや障害
コインの8正義
真面目で地道な仕事ぶり、知識や技術が高まる(継続がヒント)、資格取得なども法令順守の姿勢を、正義感、←それを教える時/平等公平に/無理をせずにバランスを

・仕事運up

 仕事運がよいです。真面目に没頭する姿が描かれています。(カップの8) 

 仕事上の知識や技術が高まりますので、学び・練習することを心がけてください。特に地道に継続していく姿勢が、その可能性をさらに高めます。資格を目指すなどもよいです。

 ただし、正義のカードは天秤が釣り合っている絵ですので、バランスも大事です。

 仕事と家庭、仕事と健康のバランスです。少し、仕事に没頭しすぎる可能性も暗示されていますので、家庭内の役割や健康管理に対する比重も意識してください。


・お金に無頓着?

 コインの8は頭上のお金に見向きもしていません。お金に無頓着になる可能性です。

 金銭欲が強くないのは良い事だと思いますが、無頓着すぎるのもよくないです。

 セキュリティー意識などの管理、それに加えてある程度の運用にも関心を持ってください。

 その辺にポンと財布を置くような習慣はいけません。身内を泥棒にしてしまう事もあります。


・コンプライアンス

 正義のカードは法令順守の意味ですから、その姿勢を大事にしてください。正義感などもそうです。

 あなた自身がそれを大事にするのもそうなのですが、今年は育成の運ですので、後進やお子さんにその意識を教えてください。

 業務上、必要な法令を細かく指導するなども該当します。


・平等、公平

 お子さんや後進に対しては、平等で公平な態度で接してください。

 何かを与えたり教えるときには特にです。独立したお子さんが二人以上おいでならば、それぞれに平等に接してください。いつも以上にです。


・無理をしない

 今年はもともと受け身の運勢ですから、何事に対しても無理は禁物です。

 リスクを負って何かに挑戦したり、新しい場所に踏み出す、責任を負う、決断する役目を担う、リーダーシップをとる、、、これらはお勧めしません。 

 もちろん、体力的に無理をするのもいけません。 早めに準備をして、それでも体が辛いならば別の誰かにお願いしてください。

【中旬】

可能性ヒントや障害
死神コインの6
家庭トラブル、健康、突然の変化、ミス、危険×バランス、奉仕的精神、浄財

・家庭平和を

 死神のカードが出ていて不吉に感じるかもしれません。確かに、ある程度の警戒心を持つ必要はありますが、上旬に出ていた正義のカードを大切にすれば大丈夫です。

 仕事と家庭のバランスや健康、法令などがそれです。恐れなくとも大丈夫です。

 坤宮ですので、家庭平和を最優先してください。いつもと同じような接し方をしてしまいますと、不和につながりがちです。

 言動には気を配ってください。余計な一言を避けたり、家庭内での役割を全うするなどです。

 又、家族の状況を把握してください。良くない事に関わっていないか? 何か心配や問題を抱えていないか? それを早めに察知すれば安泰となります。

 コインの6は奉仕や慈善活動の意味がありますので、それによって運気を上げておくとよいです。 何かを指し出しておけば、巡り巡って自分に返ってくる意味です。

 出来る範囲で奉仕や慈善活動をなさってください。できれば上旬、少なくとも中旬に入ってすぐです。寄付や献血、ボランティア活動などがそれです。


・体調管理の重要性

 死神のカードは前触れなく突然、、、その意味があります。 健康面に不安があるならば、決して放置することなく、早めに対処してください。

 特に不安がない人でも、生活習慣を改善したり、早めに検査や診断、治療です。早めに対処すれば安泰です。


・危機管理意識

 先のように物事が突然生ずる運勢でもありますから、防犯対策や防災に対する関心を高めてください。危機管理意識です。

 家族の行動把握も同じです。家族の誰かが知らぬ間に借金をしていて、気が付いたらそれなりの額になっていた、、、あるいは何かの問題を抱えていて、気が付いたら大きくなっていた、、、などもあり得ますから、早めに察知してください。


・早めの準備を

 思いのほか、ミスをしやすい運でもあります。いつもならしないような凡ミスなどもそうです。

 なるべく、早めに準備をして途中でトラブルに遭遇しても大丈夫な対策を取ってください。道路で渋滞したり、忘れ物をしたりetc

 何かを終わらせた後、見落としがないか再確認の習慣をつけてください。

 その他、危機管理体制です。仕事上の情報漏洩や安全対策、安全装置、安全器具などいつもよりも徹底させるとミスを避けられます。

 思い込みや自惚れがない事もミスを避けるヒントです。


 ・リスクを取らない

 リスクを負ってまで何かに挑戦するのはいけません。或いは、普段から当たり前のようにリスクを負っていることに気づかないのもいけません。

 いつも時間ギリギリ、期日ギリギリの習慣や法令スレスレ、安全対策の軽視etc

 「いつも大丈夫だから、今回も平気だろう…」これを避けると安泰となります。


・バランス

 上旬の正義のカードには天秤が、中旬のコインの6にも天秤です。

 バランスを大切にすべきは中旬も言えるようです。無理がないか?偏ってないか? 中心を保てているか? それをいつも自問するのがおすすめです。

 そして、上旬にバランスが取れれば、年運的に継続の運勢がありますので、中旬においてもそのリズムが崩れる可能性は低いです。

 上旬のうちにバランスの取れた生活を構築してください。

【下旬】

可能性ヒントや障害
コインの3運命の輪 (逆)
仕事運◎、技術や知識・地位の向上、没頭できるが夢中になりすぎるとも惰性、再発、ミスをしやすい

・仕事運◎

 仕事面が期待できます。技術や知識が高まる運勢ですので、学習や練習で高めてください。

 地位や権利の上昇もあり得ます。没頭することによってそれが高まりますが、没頭しすぎる・夢中になりすぎる可能性もありますから、限度は大切にしてください。

 上旬、中旬に出ていたバランスが大事です。


・こだわり過ぎない

 一つの技法や手法、手順、ツール、メンバーにこだわりすぎて、視野が狭くなってしまってはいけません。

 別の手順や道具を使えないか、ほかの業界はどうか? 別のメンバーと交代できないか? そのような柔軟性と視野の広さがより技術を高める運勢です。


・初めの流れが継続して次に

 運命の輪のカードは過去から未来につながる、、、その意味ですので、良い流れができているならば変えてはいけません。そのままよい流れを維持できます。

 又、上旬にバランスがとれた状態を作る・危機管理意識を高めておけば、その流れが継続してくれます。

 逆に言いますと、ある程度流れができてしまうと、途中での修正・方向転換が難しくなりますので、初期・初動を大切にしてください。


・再発

 上旬や中旬に何かのトラブル、例えば家族喧嘩や健康面のトラブルがあって、一旦収束に向かったとしても、それで何もかも解決できた、、、そう油断してはいけません。

 時々チェックをしておかないと再発しやすい運勢です。もちろん、チェックを怠らなければ大丈夫です。


・ミス防衛

 運命の輪にもミスをしやすい、、、その意味があります。中旬に出ていた死神のカードと同じです。

 何事も準備と確認を怠らず、危機管理意識や安全対策の意識を持っておけば安泰です。

【キーカード】

キーカード
魔術師 (逆)
知識や技術不足→ミス/口先/オカルト/遅れる

・知識や技術を十分に

 魔術師のカードですが、魔術師は色々な事を知っていて(魔術、呪術、薬学、化学etc)、カードの絵にあるたくさんの道具を駆使します。

 逆位置(さかさま)に出ているのは、それらが足りなくならないように…そのアドバイスです。

 職務上必要な知識や家庭生活においての知識などを覚える姿勢を大切にしてください。

 わからない事を人任せにせず、自分で調べて覚える事です。各種道具類の使い方を習得する時でもあります。

 家事でもキッチンツールや掃除用品を使いこなしてください。スマート家電なども取説をよく読んで使いこなしてください。

 知識=情報という解釈もできますので、家族の状況を把握することや自身の健康状態を把握するのも大事です。


・口車に乗らず

 魔術師は話術巧みな人物でもあります。さかさまですので、言葉に注意です。

 自分に対しても人に対してもです。

 例えば、自分でいうならば、あまり詳しくない事をその場の雰囲気でしゃべってしまうのはいけません。軽はずみな言葉が良くない、、、その意味です。

 別の誰かでいうと、人の口車に乗ってはいけないという意味です。言葉の真意・裏をよく読んでください。


・オカルトに傾倒しない

 オカルトというのは宗教や哲学、占いなどの精神世界全般に関することです。

 魔術師はオカルティストで、逆位置で出ていますので、良くない占い師とか良くない宗教家に惑わされない、、、それが大事です。


・遅れやすい

 九星学でも出ていましたが、物事が思ったよりも遅れやすい傾向があります。早めに着手する姿勢や早めに出発する癖をつけると安全・安泰です。


・上旬
 仕事に没頭しすぎて家族の状況や自分の健康に無頓着になりやすいと出ていました。魔術師のカードは適切な知識や情報が重要と言っていますので、上旬は特にそれを大事にしていくと安心です。

・中旬
 中旬は突然の事に遭遇しやすいと出ていましたが、オカルトと結びつけないように注意です。エセ宗教家やえせ占い師の口車に乗ってはいけないと魔術師が言っています。セカンドオピニオンを。

・下旬
 職人が描かれていました。別の道具の使い方を覚えず、バリエーションが少なくならないよう、多くの手法やツールを覚えるのがおすすめです。 
 初めの勢いが次につながるという意味も出ていました。
 魔術師の知識や情報不足をそのまま放置しますとその流れがずっと続いてしまいますし、人の口車に乗ったままになってしまいます。 
 初期のうちに覚え、その姿勢を継続させ、うまい話に裏があるのでは? という警戒心で安全になります。

、、、以上が2022年の運勢です。

是非、より良い年になりますよう、心からお祈りいたします。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました