11月の運勢【四緑木星】2021 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

 四緑木星生れ、2021 年 11月 の運勢について解説します。 九星 気学 と タロットカード による鑑定です。

リーダーシップ、ストレートな、力を抑える、禁酒禁煙ダイエット

 この11月はリーダーシップの高まりが生じます。

 責任がアップするとか、権限がアップする可能性もあります。

 それよりも、何より大事なのは影響力の高まりです。仕事場でも家庭でも、友人関係でも影響力が高まりますので、その自覚を持ってください。

 貴方の言動が所属する組織団体に影響を与えます。全体がどうなっていくかの影響ですので、常に全体を見つめて、皆が良くなる言動を心がけてください。

 そして、周囲に対して分け隔てなく、平等に親切になり、親身になって接していくようにして下さい。


 純粋・純朴・素直、ストレート、、、そのようなやり方がおすすめです。

 何事に関しても、遠回りなやり方や小細工はいけません。素直で正直、ストレートさが重要です。


 運勢そのものが強くなります。パワフルです。思考力も行動力も強まる良い運勢ですが、100%を発揮してはいけません。

 手加減をするとか、力をセーブしていくことを重視してください。

 言い方を変えると、何事に対しても極端になるとか、やりすぎてしまう傾向がありますので、力をセーブするとよい結果になります。

 そのセーブというのは、禁酒禁煙ダイエットなど、自分にとって我慢したほうが良い事が分かっているのならば、それについてセーブもおすすめです。

 糖分を控えるとか、不平不満を言わないようにするとかです。

 11月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

11月は五黄同会・巽宮回座、杖のキング・節制

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、11月の九星盤です。

 お生れの 四緑は下の段の九星盤で 巽宮に巡ります。

 その 巽宮には上の段の九星盤で一年間、五黄がいますので、五黄同会といいます。

 11月は五黄同会・巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
節制
自制心と忍耐を持つべき時、控えめに、力をセーブ、健康のために何かを禁ずる

現状・予想:
杖のキング
リーダーシップ、親切で誠実(自分も目上も)、飾り気なくストレートな姿勢を、郷里や田舎にラッキーが

影響力の高まり

 この11月は五黄に重なりますが、この星には中心人物になる運勢があります。

 杖のキングもリーダー運です。中心的でリーダー運が生じますので、周囲に対する影響力が高まると解釈してください。それを自覚するのもよい方法です。

 中心に居るわけですから、周囲を全体的に・隅々まで見渡すようにして下さい。

 自分にとって関係のない事はない・関係のない人はいない、、、その気持ちを持つとより良いと思います。

 そして、周囲に対して分け隔てなく親切に接するのも運勢アップのカギです。できるだけ面倒見よく接してください。

 「おせっかいかな、、、」ぐらいの思いがむしろ良い時です。 

ストレートな表現を

 五黄には「白黒はっきりさせる」きっぱりとした意味や豪快な気質があります。

 加えて、杖のキングは純朴で正直な意味があります。

 この時期は何事もストレートな表現をしてください。

 遠回しな言い方をしたり、小細工をするのはよくありません。

 遠回しな表現をして察してもらおうというやり方は良くないので、はっきりときっぱりと表現してください。

 それでは相手を傷つけるかもしれない、、、その心配があったとしても、後から親切に優しくすれば結果が良くなります。

 傷つけないやり方よりも、傷つけたとしてもそれをフォローアップしたほうがWINWINになるという運勢です。

 ※もちろん、ストレートな表現でも相手を傷つける可能性は低い運勢です。

 ピンチこそ最大のチャンスという言葉がありますが、失敗した後にそれを上回るフォローができたほうが、すんなりと成功した場合よりも影響力は高まりますし、印象にも残ります。

帰郷や旅行のススメ

 巽宮に回座する11月ですが、移動の運勢があります。

 移動とは引っ越しや転職はもちろんですが、旅行や出張、訪問、外出、散歩なども該当します。

 杖のキングにも郷里や田舎の意味がありますので、帰郷や田舎への旅行がおすすめな時期です。

節制

 節制のカードですから、字のごとく節制がおすすめです。禁酒禁煙ダイエットなど節制を心がけてください。糖質を控えめにするとかです。

 五黄は特別な星で、物事が極端になる傾向があります。何事もやりすぎてしまう可能性です。

 本来、四緑生まれの人は精神年齢が高く、常識人の多い星です。

 しかし、五黄と重なった11月は、自分自身がいつもよりも極端になってしまう可能性を想定してください。

 思考も行動もいつもより極端で行き過ぎる傾向がある、、、という事です。

 ですから、何事も力をセーブしていくことが有効になるわけです。

五黄同会

 その他、同会する五黄には次のような意味もあります。

同時発生

 五黄は中央に居て、周囲を他の八星に囲まれていますので、依頼や相談、時には苦情が同時にやってくる場面があり得ます。

 なるべく、広く浅く満遍なくかかわるようにして下さい。逆に言うと、一点集中や一人(一つ)に深入りしてはいけません。

 分け隔てなく親切に、、、という運勢なので、誰にでも平等に広くかかわるように心がけてください。

破壊と再生

 五黄には破壊と再生の意味があります。

 仕事でも人間関係でも、スムーズにいかないことがあったならば一旦リセットしてゼロからやり直したほうがよいです。

 各種文書を作らなければならない時、うまく進まないならば、一旦破棄してやり直したほうがよいです。

 家の整理整頓や掃除なども、スムーズにいかないならば、振出しに戻って、大きなものを捨てる事から始めるのが良いです。

 人間関係においても、もやもやとした気持ちを抱えつつ付き合うならば、言いたいことをはっきりと言って、自分の中をゼロにしてから付き合いなおしたほうがよくなります。

 破壊と再生がヒントです。

死生観を

 五黄には生と死の意味がありますので、それらに関心を持つこともおすすめです。

 命とは…? と壮大な哲学的な思考を持つこともよいですが、単純に葬儀や育児、介護などに関心を持つことでもよいです。

 法事に積極的になるとか、育児中の人に関心を持って親切に接するなどです。

巽宮回座

 その他、回座の巽宮には次のような意味もあります。

出会い運あり

 人間関係の広がり、出会い運がありますので、出来るだけ人の集まる場所に出ていくとか、周囲の人と交流する機会を作るように心がけてください。

 新たな人間関係ができる可能性もそうですし、あなたの魅力や能力を知ってもらう事が出来て、信頼や尊敬を集める運勢があります。

情報通信

 周囲に対しての情報公開がお勧めの時です。

 又、周囲との連絡を細かくしてくことも大事です。頻度や内容の詳細さなどです。

 つまり、コミュニケーションの有効性です。

 言葉を交わすこともよいですが、メールやLINEなど様々な方法で相互交流をなさってください。

整理整頓のススメ

 巽宮には「整う」という意味がありますので、仕事道具や家庭用品、日用雑貨などを整理整頓してください。運勢もアップしますし、頭の中も整理され、情報も整理されていきます。

 又、実家に保管したままのものがあるならば、それを整理することもおすすめです。帰省がてら整理するのが良いです。

被同会:三碧

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

 三碧は自己主張の意味がありますから、過度の自己主張はいけません。

 人との交流が多い11月ですが、相手の立場や気持ちを引き出す姿勢や察する姿勢を心がけてください。

 五黄に重なりますと、時に支配的となる危険もありますから、引き出す・察する、、、その姿勢がおすすめです。

 又、三碧にはスピードの意味があります。この時期、即断即決は裏目に出がちです。

 まずは、状況確認や状況把握を優先してください。特に、独断での即決が一番悪い結果を呼びます。 

前月・今月・来月

 前月10月は自分優先で、比較的好きな事や新しい事が出来た運勢がありました。

 しかし、この11月は周囲を優先する・周囲に親切にする、、、その姿勢を大切にしてください。

 次の12月は人間関係が今よりも狭まり、一人の時間ができてきます。

 ですから、11月中にできるだけ多くの人とかかわるように心がけてください。そして親切にです。

まとめ

・リーダー運、影響力高まる、親切に
・小細工せずにストレート、遠回しな表現×
・帰郷や田舎への旅行のススメ
・健康のために節制
・依頼や相談が同時発生→広く浅くかかわる
・破壊と再生⇒一旦リセット
・死生観、命に注目
・出会い運を活用→人の集まる場所へ
・情報通信、情報公開、細かな連絡
・整理整頓のススメ
・聞き手に
・即断即決×→状況の把握を
・10月は自分を優先出来た月だが
 11月は周囲を優先し親切に
・次の12月は自分時間ができるので
 この11月にできるだけ多くの人とかかわる

 以上で四緑木星生まれ、2021年11月の運勢についてでした。 この11月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました