仕事と金運(1月の運勢)【三碧木星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 三碧木星生まれ、2022年 1月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

六白同会・中宮回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。 (※立春前なので21年を採用します。)

 下の段の九星盤(月盤)は、1月の九星盤です。

 お生れの三碧は下の段の九星盤で中宮に回座します。

 その中宮には上の段の九星盤で一年間、六白がいますので、六白同会といいます。

 1月は六白同会・中宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインの5
一度は断られる、しかし/孤立あるがしかし/お金は出る傾向、紛失や損失に注意して◎

現状・予想:
杖の5
働く意欲はあるもののチームワーク↓、意見が合わず、統一した目的意識無い、言い合いなど闘争的な側面も

仕事運

下がバラバラ

 貴方の仕事運自体は悪くありませんが、杖の5を見ますと、後輩や部下など下の人たちがバラバラの状態です。

 働く意欲はあるものの、チームワークがありませんし、皆の意見も衝突気味です。統一された意識もありません。 

 場合によっては言い争いなど喧嘩に近い状態でさえあります。

 この1月は中宮と六白ですが、どちらもリーダー運です。まとめる役目を担う運勢です。

 コインの5を見ますと、うなだれてあきらめています。

 何とかまとめようと頑張るものの、一筋縄ではいかないので、一度は諦めます。しかし、何度も挑戦してまとめていくことが重要になります。

 決して怒らず、粘り強く最後まであきらめずにまとめていってください。

 その行為自体が貴方のスキルをあげたり、その思考自体が仕事運の根本的上昇・基礎点の上昇につながるようです。

孤立や孤独感も

 杖の5にしても、六白にしても、孤独運があります。まとめ役になりますので、孤独感や孤立感に遭遇してしまうかもしれません。

 しかし、それは、リーダーやまとめ役の宿命でもあります。

 不快かもしれませんが、今の貴方には必要な事だと思って頑張ってください。

 六白は信念の強い星ですので、強い信念を持って頑張れると思います。

忙しい仕事

 六白に重なる時は仕事内容そのものが忙しくなる傾向があります。

 それに加えて、皆をまとめければなりませんし、コインの5が言うように同じことを繰り返さなければならない運もあります。

 一旦お願いしても断られてあきらめる⇒またお願いして・・・という繰り返しが余計な時間を食います。

 さらに、下もバラバラなので、まとめるだけで時間を食います。ただでさえ忙しいのに…というのが本音です。

 ヒントとしては効率化ですので、無駄な手続きなどを省略してください。

 又、六白が持つ意味であるデジタルもフル活用するのがおすすめです。デジタル化で効率化を目指してください。

見本に

 六白には自分に対する厳しさ・・・その意味があります。

 皆の見本になるような行動を試みてください。例えば、誰よりも早く出社して、清掃などの雑務をこなすことです。

 意見が合わなかったり、イライラしても怒らず、根気よくまとめていく姿勢を見せるなどもそうです。

 それによって周りの気持ちも少しずつ変わっていくことと思います。影響力が強い今ですから、効果があると思います。

 是非、見本となって頑張ってください。

平等に

 中宮に回座しますので、全体を広く見て、全体の意見を聞いてください。

 平均、平等、満遍なく、、、それが中宮の大切な意味です。偏ったり、差別してはいけません。

破壊と再生

 こじれてしまったならば、一旦リセットしてゼロからやり直すのも一つの方法です。

 集団がバラバラだとして、その中の一部の人の意見のみが採用されていたり、優遇されているようですと、それ以外の人々の不満が溜まっていくばかりです。

 非効率的で後戻りするようであったとしても、一旦リセットして全員がゼロからやり直してみるのも一つの方法です。

 業務内容の範囲内でリセットを検討してください。

金運

守る時

 この1月に関しては、基本的に金運が強いとは言えませんので、守る姿勢によって金運が安定します。

 例えば、衝動的な出費を避け、お金を出す時にはタイミングをずらしたり、比較検討、身近な人に相談する習慣がおすすめです。

 又、落とさない・無くさないなどのセキュリティー強化にも注目してください。

 パスワードの管理や現金、カードを持ち歩かない、保管をしっかりする、金庫のチェックをする、鍵をしっかりかけるなどです。

 セキュリティー強化で安泰となります。

報酬は‥・

 思ったよりも利益や報酬が少ないかもしれません。

 しかし、決して落胆しないでください。そもそもの仕事運が良い時期ですから、お金以外の実りや経験につながるはずです。

 例えば、職場の人々をまとめる役目を担う可能性がありますが、そのコミュニケーション能力が高まることによって、職場での評価も高まるはずです。

 それがいずれ地位の上昇→報酬アップにつながっていくはずですから、目先の金額にこだわることなく、それ以上のものを得ているはず、、、その自信を持ってください。

勉強を

 六白に重なりますが、この星は向上心の意味があります。

 将来のために専門知識の勉強をして、よりスキルアップを目指すとか、資格取得によって基本給が上がることを目指すなどもよいです。

 今の向上心(勉強)が将来的な報酬アップにつながると思って頑張ってください。

改革

 中宮には大規模改革の意味があります。破壊と再生の意味でもあります。

 収支を大幅に見なおすのがおすすめです。

 例えば、交際費や家賃、自動車の維持費など、比較的まとまった額の見直しがおすすめです。

 例えば、自動車を手放して自転車に変えてしまうとか、何年か先に引っ越して家賃削減の計画を立てるなどもそうです。

 収入面に関しても、副業で改革できないかを検討するのもよいですし、2023年には転職運が出ますので、今から模索して、今よりも給料の良い会社に転職を検討するのもよいです。

健康

 同会が六白 で、回座が中宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

健康:
北西【乾宮】定位:六白金星
頭、首、足、骨(歯)、肺、筋肉、大腸、汗、浮腫、血圧
中央【中宮】定位:五黄土星
胃腸、お腹、背中、腫瘍、浮腫、癌

・筋肉や骨→筋トレのススメ、足のケアを
・胃腸をいたわる。特に大腸(低fodmap食)
・吹き出物が出たら食生活が悪いサイン→見直しを
・お腹と背中を温める

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

北西【乾宮】定位:六白金星
精密機器(時計・自動車etc)、デジタル機器、宝石、貴金属、ステーショナリー、鉱物、ガラス、帽子、傘、印鑑、コート、手袋、マスク、高級品全般、神仏に関わるもの、縁起物、犬・猪(絵や置物)
中央【中宮】定位:五黄土星
破損・故障した物、古物、廃棄物、粗大ごみ

・デジタル機器全般、pc周辺機器、ガジェット類
・高級品への関心→衝動買い×、メンテナンス◎
・粗大ごみの廃棄、故障品の修理

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード

【中宮】定位:五黄土星
甘味、発酵食品全般 納豆、キムチ、ヨーグルト、チーズ、スパイス

ラッキーカラー・ラッキーナンバー

【中宮】定位:五黄土星
黄、5・10

1月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。 (※立春前なので21年を採用します。)

 右は1月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

1月

 1月は吉方位がありませんが、吉凶なしが北なので、しいて言うと北がおすすめになります。逆に、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、三碧木星生れ、1月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました