2022年の運勢【三碧木星】令和四年 寅年

今年の運勢

 2022年、一年間の運勢。九星学とタロットでの判断です。

概要)

  • 2021年は平和と安定、育成の運が
  • 2022年は新規スタート運、挑戦を。表面化運も
  • 23年は交際が拡大、移動運も
  • 22年は春、朝、活発な運勢
  • スピード・迅速な対応を
  • 流行感覚を持ち、よく遊ぶ
  • せっかち、慌てない事
  • 熱しやすく冷めやすいのは◎
  • 音楽やスポーツのススメ
  • 東を大事に
  • 上旬は気力↓、諦めやすい→情報と環境整備を
  • 中旬はエネルギッシュだが欲が強くならないように
  • 下旬は物事を悪く考えすぎない事
  • キーワードは博学な人、外国→相談や参考に

2022年の運勢(九星学)

 お生れの 三碧は 震宮(上の図赤丸)に回座する2022年です。

 前年、2021年は青丸の坤宮に居ました。平和と安定の運勢がありました。家庭面が平和で安定的な日々だった可能性です。
 人や動植物をかわいがったり教え育てた人も多かったと思います。

 この2022年は新規スタートの運勢がありますので、ぜひとも新しい事に挑戦してください。
物事が表面化する運勢もありますから、良い事はどんどん表に出し、そうでない事は事前に処理をしてください。 

 次の2023年は緑丸の巽宮に入ります。人間関係が拡大、或いは交錯します。
 出会いと別れ、移動の運勢もあります。引っ越しや転職、出張、旅行外出などです。

  下の段の九星盤は方位と十二支を表した図です。22年は 東になります。

是非、この2022年もより良い年になりますよう、心からお祈りいたします。 

季節は春

 震宮は季節でいうと春で、一日では朝です。方位は太陽の昇る東です。

 何かが始まる活発で活動的な運勢ですから、わくわくした気持ちをもって、年初からスタートダッシュを切ってください。 

表面化運

 東の運勢ですが、太陽が昇る方位です。太陽が表に出てくるかの如く、物事が表面化します。

 何が出るのかは、ここ数年の貴方の行い次第ですが、良い事が表に出るとしたならば、これまで温めてきた計画や貯めていたアイディア・思いなどです。

 それを表に出してください。つまり自己主張です。それによって評価を得たり、物事が展開・スタートしていく運勢です。

 一方、良くない事も表面化する可能性があります。もし、やましいことがあるならば、すぐにでも対処してください。

 例えば、修正する・手を引く・さらに防御です。場合によっては強固に隠蔽・秘匿するのも一手です。

スピード重視

 判断も行動もスピード重視です。迅速に対応してください。 躊躇せずにやれることからやってみる・飛び込んでから後の事を考える、、、そのような気持ちぐらいが丁度よいです。

 何事においてもその姿勢を持ってください。仕事も趣味も家族関係もです。

 例えば仕事でいうと、目的地に向けて早めに出発するとか、プロジェクトなどを早めに着手する、納品や納入は期日よりも早めに行うなどです。

 趣味も下調べの時間は最小限にして、飛び込んで経験しつつ、、、がおすすめです。

 誰かに誤解を与えたら間髪入れずにすぐに説明をして誤解を解いてください。何かのミスがあったならば、時間をおかずにすぐに謝罪です。

 何事も迅速さが成功のカギなのでそう理解してください。

流行感覚

 今流行っているものに対して敏感になってください。流行感覚を磨く時です。

 常に新しい物に対するアンテナを張ることです。トレンドです。流行りの物を否定したり拒絶せずに、まずは体験してみることがお勧めです。

 流行りのスイーツ・流行りの音楽・流行りのスポーツetc…食べてみる・聞いてみる・やってみる

 年下や若者との縁も生じます。それらの人々の感覚や価値観を否定・拒否しないでください。

 是非、接点をもって価値観を受け入れる時です。若者や年下の人々が好きな事に関心を持ってください。

 職場の年下やご自身のお子さんなどです。

遊ぶ運

 よく遊んでください。趣味に没頭するとか、レジャーを楽しむなどです。

 アクティビティーやスポーツ、登山、旅行などの活動的な遊びがおすすめです。

せっかちであわてる

 時にせっかちになったり、焦ることも多い可能性です。

 時間がない時に焦ってしまい、どこかにぶつけるなどして小さなケガが多くなりがちな運勢ですので、時間の余裕を持ってください。
 出発は早めにするとかです。

 自動車や自転車のスピードの出し過ぎもいけません。 

熱しやすく冷めやすい

 それ自体は悪い事ではありません。但し、それを予想・想定してください。

 そうしませんと、思い付きで高い道具をそろえた→飽きてやめた→道具が無駄になった、、、です。

 気にいった人ができた→共同で何かをやろうと決めた→飽きてやめた→後悔した。

 飽きてしまう事自体は悪くなくて、次から次へと興味を移したほうがむしろ良いです。粘り強い継続、、、これは向かない年です。

 ですから、それを想定して、次に移行した時に後悔しないようなやり方を心がけてください。

音楽やスポーツ

 音楽やスポーツ、デザインなどもおすすめです。

 それらに関心をもって、それらに触れてください。 音楽鑑賞、楽器演奏、スポーツ体験・鑑賞などです。

東に注目

 震宮は東ですので、自分が東にいると解釈してください。

 ご自宅の中心から見て東45度に注目してください。そこを整理整頓・清掃習慣をつけてください。逆に、東のリフォーム・工事はいけません。

健康運・ラッキーアイテム・フード

健康運

 一年間、次のような健康運がありますので、気になるところが出たならば早めに対処しますと安泰です。

東【震宮】定位:三碧木星
肝臓、左わき腹、怪我、リウマチ、喘息

ラッキーアイテム

 一年間、次のようなアイテムがラッキーです。入手やメンテナンス、知識の習得です。

東【震宮】定位:三碧木星
植物(サボテン不可)、光や音に関するもの(オーディオ・楽器、破裂・爆発物、自動車、鈴、鐘etc)、電気製品、スポーツ用品、流行品、若者が好むもの、ウサギ・龍(絵や置物)

ラッキーフード

【震宮】定位:三碧木星
酸味、サラダ、タケノコ、青菜、柑橘類
【震宮】定位:三碧木星
青、3・8

2022年の運勢(タロット)

  • 上旬(上段2枚)
  • 中旬(中段2枚)
  • 下旬(下段2枚)
  • キーカード(右上)

【上旬】

可能性ヒントや障害
杖の7 (逆)
壁に負ける、ためらう・疑う/情報&知識不足弱気、無気力、諦めやすい、希望を持とうとしない/体調不良?

・諦めやすい?

 星のカードが出ていますが、本来は希望を意味します。逆位置(さかさま)に出ていますので反対です。

 弱気、無気力、諦めやすい、希望を持てない、、、

 更に杖の7も出ています。元の意味は挑戦ですが、逆位置です。

 壁に遭遇するとすぐに諦める、ためらう、自分を疑う、、、その意味です。

 全体的に弱気で諦めやすい時期です。自分に自信を持てなくもなりがちです。

 諦める事自体は悪くありません。しかし、そのまま無気力でいてはいけませんので、次から次へと新プランを考えてください。

 一旦ダメだったとしても、次がありますし、また次もあります。一つの事に粘り強く耐える時期ではありません。次があります。

 そして一番大事なのは、諦めがちな自分を責めない事です。むしろ、諦めて切り替えられるのは今の運勢でいえば長所でありチャンスです。 マイナスをプラスに転換変化させてください。


・体調不良のある人は

 もし、持病が悪化していたり、体調に不安がある人は、杖の7が言うように情報不足と知識不足を疑ってください。

 原因や対処に関する不足があり得ます。

 ネット検索やセカンドオピニオンでそれを解消することです。食や薬の習慣を変えれば改善するかもしれません。

 九星学では震宮=表面化の運勢が出ています。例えば、異なる医師や異なる検査で原因が判明する可能性があります。原因が表面化するという事です。

 体調が戻れば、星のカードが言う希望も戻ります。 

 表面化運を活用して、異なるアプローチを試してください。 


・好奇心などが、、、

 希望や好奇心、行動力、チャレンジ精神などが持てないならば、情報不足だったり、環境が整っていないのが原因かもしれません。

 人に相談して情報を収集したり、環境を変えることです。

 お金を貯めてみるとか、一日の使い方を変えて環境を変えてみるのも一つの方法です。

 何かにチャレンジしている人の話を聞いてみたり、夜型生活から朝型生活に変えてみる、インドア派からアウトドア派に変えてみるなども一つの方法です。 


・チャレンジの年だから、、、

 今年は物事が始まるスタート運、チャレンジの運勢です。上旬はもう一つやる気が出ないかもしれませんが、なるべく早いうちに好奇心や希望を持てる状態に持っていってください。

 情報収集、人からの影響、環境を変える・整えるがヒントになります。

【中旬】

可能性ヒントや障害
剛毅悪魔
勇気、情熱、エネルギー/スポーツ/強い相手でも立ち向かえる・説得できる欲、悪い行い、浮気心/堕落/束縛

・良くも悪くもエネルギッシュ
 剛毅のカードはパワー、エネルギーなどの意味です。悪魔のカードも出ていますから、良くも悪くもエネルギーが強いです。

 良い意味でいうと、挑戦するエネルギーです。勇気とか情熱をもって何かにチャレンジする可能性です。

 上旬と同じ人物と思えないほどのパワーがみなぎりそうです。

 又、ライオンを組み伏せている人物が描かれていますので、相手が強くとも負けません。

 上司や経営者などの地位がある人・財力や知力、覇気のある人であっても相手を説得出来たり一目置かれる可能性です。

 一方、悪い意味ですと、悪魔のカードが言うように、欲が強くなって悪い行いに堕落していく、浮気心が強くなるなどです。

 自分にとっても周りにとっても悪い事ばかり頑張ってしまう可能性・危険性です。

 どちらを選ぶかは自分次第ではありますが、2021年が参考になりますので振り返ってください。

 21年にやりたいことがあって準備してきた人は良い意味でパワーが発揮されます。

 一方、21年に悪い習慣や欲に流されることがあった人はそれが加速しやすいですから、ここで踏みとどまってください。 


・堕落しそうな人は

 悪魔には悪い習慣とか堕落しやすい、、、その意味があります。もし、堕落しそうだな、、、その気持ちがあるのでしたら、運動やスポーツがおすすめです。

 九星学で震宮なので、運動やスポーツです。

 運動は筋トレやウォーキング、散歩でも該当します。スポーツは野球やゴルフ、テニスなどの競技です。

 すぐに飽きてしまう可能性はありますが、それはそれで悪くありません。また別の運動やスポーツを目指せばよいです。 


・束縛の意味も

 悪魔のカードをご覧ください。鎖に繋がれています。 束縛される可能性があります。

 例えば、貴方の良くない行いが活発となり、誰かや何かから行動を制限されてしまうなどです。

 或いは、ご自身の中にある欲が強すぎて、心が自由になれない・心が解放されない可能性です。 いつも満たされない・いつも何かを欲する、、、そうなってしまえば心が自由とは言えません。

 悪魔とは、不吉や不運を意味するのではなくて、自分自身の弱さ・狡さ・欲、、、それらですので、自分なりのそれに向き合って克服するように心がけてください。

 エネルギー自体は強いはずですから、気づきと意思があれば大丈夫なはずです。

【下旬】

可能性ヒントや障害
剣の9 (逆)コインの9 (逆)
悩みや不安が解消/寂しさ・疑心暗鬼/不審人物苦労が報われる/足りないものを数える?感謝の時/二つの幸運(お金、仕事、子供etc)

・不安が徐々に解消
 剣の9は頭を抱えて悩んでいますが、逆位置ですのでそれが徐々に解消されていく良い意味です。コインの9も苦労が報われていくことを暗示しています。

 もし、何かの悩みや不安があるならば、少しずつ解消されていきます。

 なるべく、プラス思考を大事にしてください。完全に解消というレベルに達しないかもしれませんが、良くなってきたことに注目してください。


・良くなってきているのに?
 上のように、少しずつ良くなってきているはずなのに、まだ、疑心暗鬼になっている可能性もありますし、寂しさが募っている可能性もあります。

 コインの9を見ますと、足りない物ばかりを数えて、持っているものや良くなってきた部分を見つめられない事を暗示します。

 コインの9は果実が二つもあります。それを数えたほうが良いのでは?感謝が足りないのでは? という意味でもあります。 果実とはすでにある何か?幸運?物や事などです。 


・信じすぎは×
 剣の9には不審人物・不信人物の意味があります。

 この時期、あまり人を信じすぎてはいけません。人の弱みに付け込むとか、貴方が悩んでいる事に付け込もうとする人物がいるかもしれません。

 いい事ばかりを言ってくる人ほど信じてはいけません。

 今年は震宮に入りますが、即決傾向の運勢です。見た目や第一印象だけで相手を信じてはいけない時です。


・二つのなにか
 コインの9は二つの果実は描かれています。これは、何かと何かに恵まれていることを指します。

 例えば、お金、仕事、健康、二人の子供などです。 家と仕事がある、健康と家族がある、借金と貯金があるetc。

 又、それを目指すのもよいです。例えば、副業や兼業で二方向の収入を目指したり、二人のお子さんと接点を持つ、子供と後輩部下と両方と接点を持つなどです。

 特に震宮は若者や年下の意味がありますので、若い人や年下と二人以上同時に関わるのがおすすめです。 良い影響を受けられますので、積極的に接点を持ち何かを吸収してください。

【キーカード】

カップのキング
博学、成功者、経営者、上司、外国の価値観

・キングとの縁を
 カップのキングは博学の人、成功者、経営者、上司などの意味がありますので、それらの人との接点を作ってください。

 そして、何かを相談したほうがよいです。或いはそれらの人々から影響を受けるとか、その人たちのやり方・生き方を参考にしてください。

 外国人や海外の文化・風習・習慣を参考にするのもおすすめです。


・上旬
 上旬は諦めやすく希望を持ちにくい、、、そう出ていましたが、カップのキングタイプの人が過去に同じような状態からどう回復したか?どう対処したかを聞いたり参考にしてください。

 カップのキングがどうやって再チャレンジしたのかも同じです。

 外国に関係することで再チャレンジできないかを検討するのもよいです。

 健康に不安がある人は、カップのキングに相談して、良い人を紹介してもらうなども一つの方法です。


・中旬

 中旬もカップのキングに相談や参考にすることがお勧めです。

 この時期、エネルギーが強くなる運勢です。エネルギーが強くなった時、カップのキングはそのエネルギーをどう使ったのか参考にすることです。

 エネルギーを外国に向けられないか? 外国の文化や外国でのケースを参考にできないか考えるのもおすすめです。


・下旬
 何かの不安や悩みがあったならば、おなじくカップのキングに相談・参考にすることです。

 又、外国を参考にしたとき、貴方の抱えている悩みに対して新たなアプローチが見つかるかもしれません。外国人だったらどう対処するだろう? 外国だったらどんな人が助けてくれるだろう?etc

、、、以上が2022年の運勢です。

是非、より良い年になりますよう、心からお祈りいたします。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました