仕事と金運(5月の運勢)【七赤金星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 七赤金星生まれ、2022年 5月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、5月の九星盤です。

 お生れの七赤金星は下の段の九星盤で巽宮に回座します。

 今月は巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剣のナイト
突進や突撃/血気盛ん、対立、喧嘩、良い人物ではない/乗り物に注意

現状・予想:
剣の2
見ざる・言わざる(自己主張を控える)/バランス、シンメトリー、直角や垂直/忠実

仕事運

交流にメリハリを

 お生れの七赤は九星盤の巽宮に入る5月です。

 巽宮は交際や交流、出会いと縁、出会いと別れの意味があります。仕事では取引先や仕事仲間との交流、新規顧客開拓の運勢です。

 剣の2が出ていますが、二本の剣を自分の前で交差して、目隠しをしています。これは、自己主張を控えるべきを勧めています。余計なものを見ないようにしたほうが良い・・・の意味でもあります。

 そのような姿勢で取引先や仕事仲間と交流することを勧めています。

 一方、剣のナイトも出ていますが、正反対のススメが出ています。

 このカードは最前線の兵士なので、突進や突撃が良い、、、その意味です。仕事仲間に対しても上司や取引先に対しても突撃するかの如く積極的に交流することを勧めています。新規顧客開拓の勧めもそうです。

 つまり、矛盾したことを言っているわけですので、どちらを信じればよいか分からなくなってしまいます。

 今の自分がどちらに該当しているのか? それを指針にしてください。

 例えば、今の貴方が剣の2のような状態=自己主張が足りない自覚があるならば、剣のナイトが言うように突撃・突進するかの如く積極的に接近・交流していく事です。

 仕事仲間や上司重役、取引先に対してです。わかりやすく言うと、貴方から話しかけたほうがいいです、、、の意味。

 一方、その反対で、今の貴方が剣のナイトタイプ。行き過ぎとも言えるぐらいに積極的に交流を試みていたり、自己主張をしているならば、剣の2を参考にする時です。

 自己主張を控えめにして、相手の話をよく聞くこと、相手の立場や状況を十分に観察・想像していく事です。

 又、それらをメリハリよく使い分けることもよい方法です。

 普段は物静かに相手の話を聞きつつ、自分が発言する場面になったならば、積極的に自己主張していく事です。

 言い換えると、いつも控えめでもいけませんし、いつも積極的に主張していくのもいけません。

 自分がどちらのタイプなのか?、、、これが一つ目の方法、両方を使い分ける、、、これがもう一つの方法です。 

几帳面、四角、シンメトリー

 巽宮には几帳面や四角形の意味があります。 剣の2にも似た意味があって、こちらは、バランス、シンメトリー、直角や垂直の意味があります。

 それらに関心を持ってください。それらがヒントになり得ます。

 例えば、貴方の仕事が物づくり関係ならば、角だし・面だし・水平(垂直)出しなどを徹底するとよいです。

 四角い道具や機械を使いこなす努力もよいですし、シンメトリーや四角い物を取り扱っている業者をターゲットにしていくのもよい方法です。

 何かを選ぶときにも円形や不定形ではなくて四角形を選ぶのが良いです。

几帳面2

 時間に正確になること、時間に几帳面になることもおすすめです。

 連絡や報告、説明においても几帳面さを大事にしてください。細かく丁寧に、そして正確にそれを為していく姿勢が良い方法です。

 又、剣の2には忠実、、、その意味もあります。親会社や上司に忠実であることも大事です。

 先のように時間に正確で連絡や報告を正確にすることがそれです。

 決して、剣のナイトが言うように喧嘩腰の態度は良くありません。(気性の激しい人は、そうなりやすい可能性も警告しています。)

忠実2

 貴方に忠実な部下や後輩がいることも暗示しています。

 それらの人に注目して、感謝するのもおすすめです。そしてより一層信頼・信用していくのもよいです。

トラブルメーカー

 剣のナイトはトラブルメーカーです。

 血気盛んで喧嘩っ早く、いつも誰かと衝突しているような人物です。

 調和を乱して、チーム力を下げるような人物に心当たりがあるならば、ある程度の距離を保っていくことがお勧めです。

 巽宮は出会いと別れの運勢でもありますので、良くない関係と別れると良い縁が訪れる傾向があるからです。

 又、そういうタイプが部下ならば、説教も必要です。

「貴方の姿勢は、たとえ意見が正しかったとしてもチーム力を下げています。今少し冷静になって好戦的にならないようにつとめてください、、、」など

 又或いは、剣のナイトがあなた自身を指しているのかもしれません。

 好戦的な態度を取っていなくとも、そもそも、七赤金星は生まれつき刃の気質があります。

 もともと、切れ味の鋭さを持っている、、、という意味です。(道具工具、刃物扱いが上手な人も多い星です。) 

 例えば、何かの問題や誰かの粗・ミスに誰よりも気付く鋭さだったり、或いは、指摘や批判の切れ味が鋭い、、、などです。人によっては言葉がきつい人もいます。

 その、指摘自体は悪い事ではないのですが、他の人よりも相手を傷つけやすい気質だという事を自覚してください。

 ですから、何かの指摘をする時には相手を傷つけないやり方・言葉を選ぶことが重要です。

 懐に刃物を飲んでいるかのごとく、抜いたら取り返しがつかない、、、その自覚です。(ちょっと大げさですが)

 それ故に、時には剣の2(見ざる言わざる)も必要になります。

乗り物

 巽宮は移動運を意味します。出張や訪問、外出などです。

 剣のナイトは乗り物に注意・・・そう出ていますので、乗り物に乗ったときには急がない事・スピードを出さない事です。

 自動車やオートバイ、自転車もそうです。外注回り、通勤でです。

 又、乗り物の整備点検も大事です。

整理整頓のススメ

 巽宮は几帳面な意味がありますので、仕事道具や書類、デジタルデータなどの整理整頓がおすすめです。

情報通信

 メールやSNSを活用して情報収集や相互交流がおすすめです。  丁寧で多頻度がとくによいです。

嘘×

 小さくとも嘘は良くないです。相手に誤解を与えたり、後々面倒な事に拡大するなどがあり得ます。

 又、人の嘘を見抜く洞察力も大事です。

 相手に嘘がないか注意深く観察してくのが良い時です。

金運

足で稼ぐとき

 移動の運勢がありますので、顧客への訪問頻度を高めたり、新規顧客開拓もおすすめです。

 新事業への関心もよい時です。

 それによって売り上げ利益に貢献したり、社内での評価up→将来の報酬up

人との縁がお金に

 交際運や交流運がありますので、なるべく多くの人と交流することが金運アップにつながります。

 地位者や成功者との縁を繋ぐのもよい方法です。

 お金に直結する可能性もありますし、仕事→報酬という形もあり得ます。

情報

 情報もお金になる時期です。 友人知人との交流で儲け話を収集したり、ネットで情報を収集するのもよいです。

 例えばオンラインサロンで投資情報を得るなどもそうです。

交際費や旅費交通費

 交際費や旅費交通費は良いお金の使い方と言えますので、金運アップにつながります。

 いつもよりもその経費をかけて、人に会いに行く事が金運にもつながります。

転職の可能性

 転職の可能性を模索するのもよい方法です。

 来年、2023年は変化運がめぐってくる七赤生まれの皆さんです。

 今のまま(今の会社や事業)では、じり貧を感じているのでしたら、今のうちから転職情報を収集しておくのもよいです。

 異なる事業や異なる取引先を模索し始める、、、それも該当します。

健康

 回座が 巽宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

南東【巽宮】定位:四緑木星
手足、左手、呼吸器、自律神経、腸、頭髪、動脈、風邪

・喉のケアを→しゃべった後にのど飴やうがい、乾燥を避ける
・自律神経の調節を→朝に陽光など強い光を浴びる、軽い運動、お風呂でリラックス、手足や爪のマッサージ、睡眠の質を上げる、腸内環境を整える、規則正しい食事サイクル
・髪を整える→人に会う機会多い→好印象を与える髪型を

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南東【巽宮】定位:四緑木星
植物、木製品、情報・通信機器、家具・建具、建築物、針金、木材、紐状・棒状の物、四角、靴、風に関するもの(扇風機・換気扇etc)乗り物全般、飛行機、凧、手紙、はがき、メール、SNS、香り、龍・蛇(絵や置物)

・木製品全般
・細長いもの全般(道具類、スポーツ用品)
・四角い物、シンメトリー(家具など)
・乗り物

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【巽宮】定位:四緑木星
酸味、魚類、ウナギ、ところてん、サラダ、青菜、糸こんにゃく、しらたき、麺類
ラッキーカラー・ナンバー
【巽宮】定位:四緑木星
緑、3・8

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

今月

 今月は吉と言えるほどの方位がないのですが、しいて言うと北がおすすめになります。

 逆に、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました