4月の運勢(総合)【九紫火星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 九紫火星生れ、2022 年 4月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・無理押しや無理な目標設定をせず切り替えを
・気分転換の重要性→飽きない工夫
・危機を克服できる運勢あり
・再チャンス、新チャンスあり
・不健全な思考×(自己卑下、圧力)→自他ともに優しく
・リーダー運、影響力高まり
・おせっかい×
・頼られ、依頼が同時発生
・情報交換を小まめに
・整理整頓のススメ
・移動は向かず留まって◎
・前月3月に移動が多かった人は一転させる4月→留まって◎
・次の5月は忙しくなり、自分らしさを活かせる

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は中宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 九紫は下の段の九星盤で 中宮に巡ります。

 今月は中宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインの5 (逆)
危機の克服/新チャンス→諦めorやめた何か/不健全な思考×

現状・予想:
カップの8
引き時を見極める/過大な目標×/飽きない工夫+集中力を保つ工夫

柔軟な切り替えを

 お生れの九紫は九星盤の中央(中宮)に巡っていますが、周りを他の星に囲まれていますので、いつもよりも少し壁を感じる運勢があります。 圧力を感じたり、誰かから反対されやすかったりです。

 カップの8も出ていますが、絵のように退くことが正解になる運勢でもあります。

 目標設定ややり方を変えるのがおすすめです。

 中宮にも変革や改革の意味がありますから、同じやり方を続けたり、無理押ししてはいけません。

 仕事や家庭、趣味や遊び、、、何事にも言えますが、無理押しする時ではありません。

 障害や妨害を感じたならば、引いたり切り替えることがお勧めです。諦めが肝心とも言えます。

 又、カップの8は高い山が描かれていますが、これは、目標設定が高すぎるのでは? という意味合いでもあります。

 知らず知らずに高望みしているのかもしれません。目標自体を変えるのも一つの方法ですが、時期を少しずらすのもよい方法だと思います。

 今年は離宮と言って直感の冴えが生ずる運勢があります。アイディア自体は悪くない可能性がありますので、タイミングをずらす方法も候補に挙げてください。

気分転換の重要性

 カップの8は飽きない工夫や集中力を保つ工夫、、、それらを勧めています。

 年運(上の段の九星盤(年盤))は離宮ですが、直感や感覚が高まり閃く年運ではあるものの、反面、集中力が継続しにくい運勢でもあります。

 今年全般、特にこの4月は一つの事に集中して根気よく継続させるのは向かない運勢ですので、飽きない工夫をしてください。

 一つの事を長期間・長時間継続させることなく、色々な事をくるくると切り替えてやっていくことが良いです。

 気分転換を上手に取り入れて、集中力が切れない工夫がおすすめです。

 仕事にしても家事にしても同じです。一つの作業・業務を続けるのではなくて、異なる作業をくるくると切り替えることです。

 家事でしたら、料理と掃除を両方いっぺんにやるとかです。 遊びも日々違う遊び、週末ごとに違う遊びをするなどが良いです。

 手順・順番、道具、メンバーを変えてマンネリを打破して飽きない工夫もおすすめです。

危機を克服できる

 コインの5は、もともと、諦めて去る・断られて帰ってくる、、、そのような意味を持つカードです。基本的に良い意味ではないのですが、逆位置(さかさま)に出ていますので反対の解釈。吉の意味になります。

 特に危機の克服を意味する暗示ですので、何かの問題や心配を抱えている人は良い展開が期待できます。

 中宮には破壊と再生の意味がありますから、なかなか進展しない事柄は一旦リセットしてやり直す事が危機の克服へのヒントとなります。

 カップの8も退くことが結果的に良くなる、、、その意味でもありますので、別の目標ややり方に切り替えることによって危機を克服できると思います。 

再チャンス・新チャンスあり

 コインの5には新チャンスや再チャンスの意味がありますので、一旦諦めかけた事ややめた何かに再注目してください。 焼き直して再チャレンジできる運勢があります。

 飽きてしまった事や過去にうまく行かなかったことを思い返すのが良いです。以前とは状況が変化したことによって再チャレンジの可能性があり得ます。

不健全な思考?

 コインの5には不健全な思考の意味があります。それに流されないようにしていくとよい展開です。

 不健全な思考とは、例えば自分を責めたり、必要以上に自己卑下したりです。或いは、他者に対して過剰に圧力をかけ、支配的になるなどもそうです。

 済んだ事に対していつまでもくよくよと悩んだり、いつまでも恨みを持ってしまうなども不健全です。

  自分にも他人にも優しくして下さい。自分にも優しく・・・これが実は大事です。

 中宮に居ますので、周りに対しても思いやりを持つことと、差別なく平均的に親切な態度で接していくこともおすすめです。

 後記しますが、中宮は影響力の高まる運勢があります。あなたの態度が周りの空気を変える立場となり得ますので、自分にも人にも優しくして下さい。

回座

 その他、回座の中宮には次のような意味もあります。

リーダー運+影響力

 九星盤の中央に座るので、リーダーシップが高まる運勢です。中心的人物となる時期で、周囲に対する影響力も高まります。

 この4月は無理押しをせずに目標ややり方を切り替えるのが大事になってくる運勢ですが、そうしませんと全体が停滞すると解釈してください。

 職場でも家庭でも、貴方が何かに対して意地になってしまいますと、空気が悪くなりますので、行動も思考も切り替えを大事にしてください。

 スポーツの試合で相手に得点を許したとき、瞬時の切り替えが大事になってくるのと似ています。

おせっかいになりやすい?

 中心に居るわけですから、支配運が高まります。 自分が思っている以上に他人に大して干渉的になる可能性を想定してください。

 一言多くなりやすいとか、高圧的な態度になりやすい・命令的になりやすい、、、などです。

 自分には悪気がなくとも、相手が過剰に委縮してしまうなどがあり得ます。特に、貴方がベテランだった場合は新人や年下の人が「怖がって」しまう可能性もありますから、気を付けてください。

 そうなりやすい運なんだな、、、と、そう頭の隅に置けば大丈夫です。

集中的な

 中央に居て周囲を他の星と接していますので、物事が同時に発生する運勢があります。

 影響力の高まりは頼りにされる運勢の裏返しでもありますので、頼られる→相談される+頼まれごとが多い、、、などの可能性です。

 それも同時発生する可能性がありますから、なるべく広く浅く対応してください。何かに集中しすぎてしまいますと他を対応できなくなります。

 例えば一人に集中し過ぎたり、一つの事に集中し過ぎたりです。満遍なく平均的に広く浅く・・・がおすすめです。

被同会:四緑

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

情報交換を密に

 四緑には相互交流や情報交換の意味があります。被同会ですからそれが不足しやすい可能性を暗示します。

 「こんな事、わざわざ説明・報告・連絡しなくとも構わないよな…」となりがちで、それが良くないという暗示なので、面倒でも細かく連絡をしてください。

 それは業務連絡はもちろんですが、家族に対してもそうです。帰宅が少し遅れたぐらいでいちいち連絡などできないよ・・・がよくありません。

整理整頓のススメ

 四緑は几帳面で丁寧な星ですので、書類や道具、部屋が散らかりやすい運勢がありますので、整理整頓を心がけてください。

 仕事道具や書類、pc内のデータなどもそうですし、洋服や生活用品などの部屋の整理整頓もおすすめです。

 特に再チャンスの運勢がありますので、古いデータなどを整理することによって何について再チャレンジすればよいかわかってくる可能性があります。

移動は向かず

 四緑は移動の意味がありますので、この時期、移動がお勧めにはなりません。留まることが良い選択となります。

 移動とは引っ越しや転職はもちろんですが、外出全般や出張、訪問、旅行などもそうです。

 避けられないこと以外はなるべくとどまるように心がけてください。

前月・今月・来月

 前月の3月に出張や訪問、旅行や外出など「移動」の機会が多かった人は、この4月は行動を一転させることがお勧めです。

 3月は移動、4月は留まる、、、その運勢ですから、3月と同じような思考と行動は良くありません。先のように外出などは最小限にして「留まる姿勢」がおすすめです。

 次の5月は忙しくなる運勢があります。公私ともに日々目まぐるしく過ごす運勢があります。

 次の5月は4月よりもやりやすい運勢になります。

 仕事も家庭生活も自分のやり方が尊重されますので、この4月は場の空気を大切に行動を合わせていってください。無理をしない事が大事な4月です。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました