9月の運勢【九紫火星】2021 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

願いが叶う吉運、同時進行、異性との対話が必要

 この9月、お生れの九紫は吉運が出ています。

 達成や収穫、希望の未来を暗示させる運勢が出ていますので楽しみです。未来に希望を持って頑張ってください。

 やりたかったことを達成するような・夢をかなえるような努力と行為がおすすめです。欲しかったものを買うなども良いです。

 又、仕事でも家庭生活でも、人間関係でもどんなことにも言えますが、同時進行・掛け持ち・平等・平均などの価値観を大切にしてください。

 二人同時に関わったり、二つの事を同時進行させるなどです。一つに集中・没頭はよくありません。

 もう一つ、パートナーとの対話と理解し合う姿勢を大切にしてください。これまでとは違ったかかわり方を模索してくのもよいです。 

 途中で投げ出すことなく、分かり合う努力が大事です。

 9月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

9月は八白同会・兌宮回座、星・カップの2(逆)

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、9月の九星盤です。

 お生れの九紫は下の段の九星盤で兌宮に回座します。

 その兌宮には上の段の九星盤で一年間、八白がいますので、八白同会といいます。

 9月は八白同会・兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの2 (逆)
パートナーとの会話不足・不信・合わない意見、友人や同僚・取引先との関係に気を付ける

現状・予想:

希望、チャンス、良い未来、同時・平等に(与える・こなす・携わる)

兌宮:達成収穫+星:希望、チャンス、良い未来

 回座する兌宮も星のカードもよい暗示です。兌宮は収穫の秋を意味し、喜びや楽しみ、結果、達成の吉運を暗示します。

 星のカードは希望の星を意味していて、良い未来が期待できるとか、チャンスに遭遇できる意味合いがあります。

 楽しみですので、その吉運をぜひ生かしてください。夢をかなえるような努力をしたり、やりたかったことを達成する一歩を踏み出してください。

 夢や希望など、特に思いつかないならば、欲しかったものを買ったり、行きたかった所に行く、、、などでもよいです。

 そして、未来に対する希望を持つようにして下さい。

星+八白:かけ持つ、平等、平行、同時

 星のカードも同会する八白にも同時進行、掛け持ち、並行して行う、、、そのような意味があります。

 星は平等に与える、同時に携わるといった意味でもあります。

 星のカードをご覧ください。女性が両手に持つカップの水を一方は海に、一方は陸に注いでています。

 これは平等に与える、同時に与えるといった意味ですので、二人同時に何かを与えたり、二つの事にエネルギーを注ぐ意味合いです。

 八白にも仲介斡旋の意味がありますから、何かと何か、あるいは誰かと誰かを結び付けるような行為を重視してください。

 誰かに誰かを紹介してあげたり、誰かと誰かの連絡役を担ったりです。 何かを仕入れて販売する中間業なども該当します。

 つまり二つの事・二人の人を両方均一に見て、エネルギーを注ぐのが大事だという事です。逆に言いますと、一人や一つの事に集中・没頭しないように心がけてください。

 結び付ける・同時進行・掛け持つ、、、そのようなニュアンスを大事にしてください。

兌宮+カップ2:異性⇒会話不足、不信、不和etc

 このカードは男女が向き合っていますが、逆位置です。

 会話不足や不信、不和を意味します。

 回座する兌宮にも異性の意味があります。夫婦間やパートナーとの関係に注目する時です。

 夫婦や恋人同士以外でも、職場、友人における異性関係も該当します。

 今よりも会話を心がけて、意思の疎通を図ってください。誤解し合っている可能性が出ています。

 又、過去にこだわりがあるのかもしれない…そのような意味も出ています。例えば、過去に裏切られたことを根に持っている、、、などです。

 その気持ち自体をなくすのは難しいでしょうが、せめて、言葉に出さない事を心がけるのがよさそうです。

 特に、兌宮には批判的口調の意味合いがありますから、相手を否定する言葉から会話を始めてはいけません。

 又、異性間だけではなくて友人や同僚、取引先との関係も意思の疎通を大事にしてください。

 できれば対面したいところですが、今はそれが難しいですから、他の方法で対話を試みてください。ZOOMなどです。

八白同会

 その他、同会の八白には、仲介斡旋の他に次のような意味もあります。

変化運=環境や立場の変化

 環境や立場の変化運が生じていきます。

 この9月から10月と 二か月間変化運が生じます。

 ご自分の中で、そろそろ潮時なんじゃないかな、、、?と思える事を特定して、それに区切りを付けるチャンスです。

 無理のあることや非現実的なこと、意味のない何か、役に立たない物や人etcです。それらを終わらせて自らの生活を変えて下さい。

 特に思いつくことがない人は、毎日の生活を少し変えてみるのが良いです。

 朝起きる時間とか朝のルーチン、服装・食事、運動習慣などです。変えられることから変えて下さい。

 又、変わらざるを得ないことに対して見て見ぬふりをしない、、、という事も大事です。

執着心、欲

 自覚がないかもしれませんが、いつもより「こだわり」や「欲」が強くなる運勢です。

 知らず知らずにそういう思考・価値観になることを自覚するように心がけてください。

 ふと、自分を客観的に見た時、「あれっ?、なんでこんなことにこだわっているんだろ…」「なんでこんなことに意地を張ってるんだろ?」「いつもの自分だったら、こんな事 どうでもいいのに…」

 、、、という具合です。

 思考や行動を自由にしてこそ、九紫の良さが生まれますから、こだわりはよくありません。

古い物に吉縁=中古品売買、メンテ、再利用

 古い物にラッキーがありますので、中古品の売買がおすすめです。

 リサイクルショップを利用したり、オークションサイト・フリマサイトを活用して、不用品の処分や中古購入で経費を削減するなどです。

 上に書きましたが、変化運が生じていく9月10月です。思い切っていろいろなものを処分し、部屋自体やタンスをすっきりさせると生活も運勢も変わっていきます。

 又、メンテナンスや再利用のススメも出ていますので、使わなくなってから久しいものを倉庫やタンスの奥から引っ張り出し、メンテナンスをして再利用してください。

 先代が大事にしていたものを再利用するのもよいです。

 年運にも古い物や先祖運が出ていますので、先代の魂や念がこもった大事な道具を使ってみるなどは良い方法です。

 お母さんのお鍋とか、おじいさんの鋸とかです。

先祖運、土地不動産、相続

 先祖運や土地不動産、相続に関しては年運レベルでも出ていますので、特に注目するとよいです。

 例年よりもよくお墓を掃除するとか、土地不動産を管理・整理・調査するなどです。

 相続を受ける可能性がある人は、段々と現実化していく運勢ですから、事前に様々な事を調べてください。

 どの程度の資産があるのか?、税制・法令はどうなのか? などです。

兌宮回座

 その他、回座の兌宮には、達成や収穫の運勢の他に次のような意味もあります。

飲食・娯楽・おしゃれの吉運

 おいしいものを食べるとか、好きな趣味に没頭する、遊びに積極的になる、欲しかった服やバッグを買っておしゃれをする、、、などがおすすめです。

 是非、楽しむようにして下さい。

無邪気さ、飽きっぽい子供っぽさ

 知らず知らずに無邪気で子供っぽい飽きっぽさが生ずる運勢です。

 無邪気さは字のごとく、毒や悪がありませんから、特に問題はありません。変に大人びて好きな事や楽しむことに消極的になるよりは、よっぽど良いです。

 しかし、飽きっぽさには注意が必要です。

 カップの2がパートナーシップの重要性を説いています。 対話が面倒くさくなって説明するのをやめてしまったり、理解を得ようとする努力を放棄してしまったりです。

 星のカードも八白も物事を同時進行させて平行させましょう、、、そのように出ています。

 どちらか一方を飽きてしまって、投げ出さないような気持ちが大事になってくるわけです。

被同会:一白

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

 この9月は一白が被同会になりますが、この星は忍耐や学習の意味があります。つまり、忍耐不足や学び不足・下調べ不足などです。

 忍耐不足が原因で、カップの2が言う男女の不和を招いてしまったり、忍耐不足=飽きっぽさ⇒両立・同時進行が成り立たなくなったりです。

 忍耐を大切にしていきますとそれらの心配がなくなりますので、切れそうになった時や途中で嫌になってしまったときほど、今こそ耐える時だ、、、そう認識してください。

 又、知らない事を放置せず、しっかり学び覚える事を心がけてください。

 知らない事やできないことは決して悪いことではありません。悪いのはそれを放置すること、見て見ぬふりをすることです。

 知らなければ学べばよいですし、分からなければ調べればよいです。

前月・今月・来月

 前月8月、今月9月共に金運、レジャー運、飲食の吉運が出ています。是非それを活かして、楽しむことを大切にしてください。

 9月はその運に加えて、変化運も生じていきます。ですから、何を変えるべきなのか? それを考えるようにして下さい。

 その変化運は次の10月も継続します。さらに、分離分裂の運勢も生じてきます。

 悪縁や悪習慣と離別をして、良い変化を導いてください。

まとめ

  • 幸運、達成、希望の運勢、良い未来を描く時
  • 両立を心がける。平等、平行、同時進行
  • 異性との会話を。信頼関係を作り、過去を蒸し返さず
  • 友人や同僚、取引相手との関係も同じく
  • 変化運、区切りを付けて生活を変えていく
  • 執着心や欲にとらわれない
  • 古い物に吉縁、中古品など
  • 先祖運、土地不動産、相続
  • 飲食、娯楽、おしゃれの吉運
  • ゴール、完結、区切りを付ける運
  • 無邪気で飽きっぽい時期でも
  • 忍耐不足に注意
  • 学習不足を認識。調べ不足
  • 8月9月と金運、レジャー、飲食の吉運
  • 9月は変化運も生じていく
  • 10月も変化運が継続、分離分裂の運勢も

 以上で九紫火星生まれ、2021年9月の運勢についてでした。 この9月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

  1. 山羊座の九紫火星 より:

    個別鑑定はやってますか?引越しするので良い日と、将来を占って頂きたいのですが、どうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました