10月 の 運勢 【四緑木星】 2021 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

 四緑木星 生れ、2021 年 10月 の運勢について解説します。 九星 気学 と タロットカード による鑑定です。

自己主張・冒険的なリスク×・洞察力を・夢とロマンと正反対

 自分の持っている知識や技術、思いをアピールするチャンスがあります。控えめにならずに、知っていることなどは大いにアピールしてください。

 又、嫌な事やできない事、無理な事もはっきり言う時です。

 新規スタート運がありますが、リスクがあって冒険的なこと、未体験な事はお勧めしません。

 洞察力が重要になってきます。人をよく洞察・観察することもそうですし、仕事の状況も分析、観察してください。

 夢とロマンの時です。子供心を大切に、楽しい事やワクワクすることに接してください。

 誰かの良い面とそうでない面、自分の良い面とそうでない面がはっきりしてきますので、その線引きに対しても洞察力を持ってください。 

 10月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

10月は四緑同会・震宮回座、剣の6(逆)・女教皇

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、10月の九星盤です。

 お生れの四緑は下の段の九星盤で震宮に回座します。

 その震宮には上の段の九星盤で一年間、四緑がいますので、四緑同会といいます。

 10月は四緑同会・震宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
女教皇
教養、熟考と洞察、夢とロマン、正反対の

現状・予想:
剣の6 (逆)
告白、自己主張、逃げるが勝ち、実験・冒険×維持〇

アピールを

 お生れの四緑はこの10月に震宮という場所に入りますが、ここは方位でいうと東です。一年では春、一日では朝の意味です。

 太陽が地平線から顔を出すかの如く、物事が表面化する運勢ですので、何事もアピールがおすすめです。

 タロットカードの女教皇は、知性と教養の意味があります。

 ご自身の専門知識や教養などをアピールしてください。知っていることや詳しい事をアピールです。

 又、剣の6は未開の土地に踏み出す意味です。つまり進む意味になりますが、逆(さかさま)に出ています。つまり戻るほうが良いという意味です。

これは、逃げるが勝ち、逃げたほうが良い事もある、、、その意味です。

 もし、今現在、限界を感じていることやどうしても嫌だな、、、と思っていることがあるならば、それもアピールの時です。

 「もう、これ以上は無理です…」そうはっきりと伝えるチャンスです。主張の運勢がありますので、それが良い結果になりえます。

冒険は×

 お生れの四緑は震宮に入りますが、この宮には新規スタートの運があります。 先のように一日や一年が始まる運だからです。

 ただ、この剣の6を見ますと、リスクのある冒険的な・実験的な事は勧められない、、、そう出ています。

 例えば全く未体験・未経験の事とか、これまで関心さえ持ったことがない、、、という事柄はお勧めできません。

 現状にほど近い新規の事ならばスタートのチャンスですので、マイナーチェンジとか微調整といったニュアンスがおすすめです。

 あくまでも現状を維持しつつ新規に着手する、、、その形が良いと思います。

 そして、リスクがあることは避けるのが良いというのがもう一つです。

洞察力や観察眼を

 女教皇のカードは知性と教養ですが、それに加えて熟慮する・観察する・洞察力が高い、、、その意味もあります。

 10月は四緑に重なりますが、人間関係が拡大するとか、人との交流の頻度が高まる可能性があります。

 つまり、人に対して洞察力をもって接するのがおすすめです。嘘がないか?裏がないか?、、、と観察してください。

 仕事もそうで、現状をよく分析したり、今後の展開を予想する、その場の条件などをよく観察するなどなさってください。

 端的な事や表面的な事にとらわれないのが大事になるわけです。

 四緑は緻密な分析を得意とする生れですので、それを発揮してください。

夢とロマンを

 女教皇はロマンチストでもあります。

 震宮は若者や子供の意味がありますので、童心に帰るとか、子供心を大切にするのがおすすめです。

 子供の時に好きだったものに触れたり、子供が好むような遊びを楽しんだりがおすすめです。

 男性は子供の時に遊んだゲームとか模型作りなどがそうでしょうし、女性ならば好きだった手芸やアニメなどに触れてみるのが良いと思います。

正反対・光と闇

 女教皇の背景には白と黒の柱が描かれています。これは光と闇の意味があります。

 そして、震宮には表面化の運勢があります。

 自分にも他人にも言えることですが、人間の良い面とそうでない面が現れる可能性です。

 それを見極めましょう、、、という意味でもあります。 そして区切ることです。

 自分の良い面はさらに伸ばしアピールし、そうでない面は見て見ぬふりをせずに修正や反省をする時です。

 人の裏表も見えてくる時ですし、会社や家庭におけるシステム上の良し悪しが分かってくる時です。

 その境界線をあいまいにしないで、きっぱりと分けて、良いものは伸ばし、そうでないものは修正・改変・中止などをなさってください。

震宮

 その他、震宮には次のような意味もあります。

若者、年下、流行

 震宮は人でいうと人生の初期に該当します。

 子供や若者などです。年下の人や自分のお子さんとの接点を持ってください。

 年下から何かを吸収できる運勢があります。特に流行的な事柄がおすすめです。

 流行に敏感になることが運勢アップのカギですし、又、先にスタート運があると書きましたが、流行りの物から影響を受けて、新しい事を始めたくなる可能性が高まります。

音楽やスポーツ、デザイン

 音楽やスポーツの趣味を持ってもよいですし、物づくりのデザインセンスが高まりますからそれらもおすすめです。

スピード感を

 震宮にはスピードの意味があります。思考も行動も迅速さを心がけてください。

 これがいいのではないかな? そう思い付いたならば、時間を無駄にしないですぐに調べたり、すぐに取り掛かるのが良いです。

四緑

 その他、四緑には次のような意味もあります。

出会いと別れ

 四緑は人間関係の拡大運がありますが、それと同時に人の出入りも生じます。

 出会いもあれば別れもあるという事です。

 剣の6は逃げるが勝ち、、、その意味にもなりますので、貴方にストレスを与えてくる人や嫌な人からは逃げてしまったほうがよいです。

 そのチャンスがあり、きっかけが生じやすい時です。 

移動運

 移動運とは、移転や転職、旅行や外出、乗り物に乗る機会、、、などの意味です。

 四緑は巽為風といて、風の性質があります。 一つ所にとどまらずに、常に動き回るような姿勢が運勢アップのカギになります。

 それは11月も継続しますので、この10月11月はよく動くようにして下さい。

 9月よりも外出の機会を増やして、特に用がなくとも散歩やウォーキングなどで外の空気にあたってください。

 又、人と会う事もおすすめです。外に出て人に会う…この運勢です。

 物事が表面化する運勢がありますが、それは、誰かの裏の顔・誰かの嘘が表面化してくる可能性があります。

 それに気づいたならば、よく注目して観察するようにして下さい。

 場合によってはその人物から遠ざかる・逃げるのがおすすめです。 

前月・今月・来月

 前月の9月からスタート運が生じています。この10月もそれは継続します。是非、新しい事をスタートしてください。

 9月よりも人間関係が拡大する10月ですので、多くの人と会ったり、人と出会えるような場所に行ってください。

 次の11月はさらに人間関係が拡大して、何事もドラマチックな展開となります。

 良い事もそうでないことも大きくドラマチックになりそうです。

 その予兆が10月に現れてきます。 良い事とそうでない事の線引きをして、何が良いのか悪いのかを特定してください。

 それは人についても同じです。良い人とそうでない人が明確になりますから、そうでない人とは距離を取ること・逃げることです。

まとめ

・自己主張の時(考えや限界、嫌な事)
・新規スタート運はあるものの、未体験のリスクある事は避ける
・洞察力や観察眼を(人を見る・仕事の分析)
・夢とロマンをもって子供心を大事に
・正反対が表面化(人の表裏、物事の良し悪しetc)
・若者や年下と接点を、特に流行的な
・音楽やスポーツ、デザインに吉が
・思考や行動にはスピード感をもって
・出会いと別れ、嫌な人からは逃げる
・移動の運(外出や旅行)
・人の嘘・裏の顔が見えてくる
・前月9月今月10月共にスタート運
・さらに人間関係が拡大する10月
・11月はドラマチックな月
・良い事とそうでない事が明確になる11月
・その予兆が現れる10月

 以上で四緑木星生まれ、2021年10月の運勢についてでした。 この10月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました