10月の運勢 (仕事・金運)【四緑木星】2021【九星気学 占い】吉凶方位

毎月の運勢

 四緑木星 生まれ、2021 年 10月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

四緑同会・震宮回座、コインのナイト(逆)・死神

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、10月の九星盤です。

 お生れの四緑は下の段の九星盤で震宮に回座します。

 その震宮には上の段の九星盤で一年間、四緑がいますので、四緑同会といいます。

 10月は四緑同会・震宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
死神
ミスに注意、交際を断つべき、やめるべきことをきっぱりと、変化、移動

現状・予想:
コインのナイト (逆)
仕事への意欲が低下、あまり動かない、怠ける、報酬に不満が

仕事運

これまでの我慢が噴出?

 コインのナイトが逆(さかさま)に出ていますが、手からコインが離れています。

 これは、報酬・給与額に不満がある可能性を暗示しています。しかも、何年か前からその思いが続いていて、それがここにきて噴出する可能性です。

 お生れの四緑は10月に震宮という宮に入りますが、震宮には表面化の意味があります。

 これまでの我慢が表面化する可能性です。

 それによって、やる気を失ったり、手を抜いてしまう、怠けてしまう、、、その可能性があり得ます。

動いたほうが良い時期だが、、、

 10月はお生れの四緑が、自分自身の四緑に重なります。四緑には風の意味がありますので、動いてこそ本来の運勢を発揮します。

 しかし、コインのナイトを見ますと、馬に乗っていますが逆位置です。動きたがらない、、、という意味です。

 動くというのは、例えば外回りなどもそうですが、雑務を小まめにこなす等も該当します。椅子から立ち上って、打ち合わせなどを細かく行っていくことも該当します。

 又或いは、転職や異動などの大きな移動も該当します。

 それらをやったほうが良いのにやりたがらない、、、その意味です。

 報酬に不満があれば、誰でもそう思うのは当然です。

 しかし、そのまま不満を抱えつつ動かないでいると、じり貧になってしまいますので、何かの形で動くことを頑張ってください。

 人によって様々でしょうが、転職を目指す・異動願いを出すなどもそうでしょうし、単純に椅子から立ち上って小まめに動き回るなども該当します。

 ご自分なりにできる事から始めてください。

ミスの原因は?

 死神のカードが出ていますが、ミスに注意せよ!という意味合いです。

 そのミスについてですが、ここ数年間の仕事のやり方に原因があります。

 この10月、或いは今年の2021年一年間は表面化の運勢があります。特に10月はそれが顕著です。

 お生れの四緑は震宮に回座しますが、この震宮は、地平線から太陽が昇るような表面化運です。これまで隠れていたことが表に出る意味です。

 これまでの仕事のやり方において、何らかの問題があったものの、それが表に出ていなかった、しかし、この時期に表に出る、、、その可能性です。

 法令違反や安全対策の不備、手抜き、努力不足etc、何か良くない事に心当たりがある人は十分に注意してください。

 それが原因で大きなミスを呼んだり、不正などが周囲に知られることとなります。

 これまでの数年において、何ら問題がない・全く心当たりがない人は心配無用ですが、少しでも心当たりのある人はすぐにでも修正してください。

 この10月は四緑に重なりますが、この星は几帳面、整理整頓、連絡や連携の意味があります。それらがしっかりとなされていれば、ミスを招く確率が低くなります。

 連絡ミスなどがありますと、いけませんので、口頭だけではなくてログの残る連絡もしっかりと小まめになさってください。

離別運あり

 四緑には出会いと別れの運勢があります。震宮は先のように表面化です。死神には絶交の意味があります。

 別れたほうが良い人間関係があって、それが表面化する可能性です。このままではよくないな、、、そう感じたならば、思い切って別れることです。

 その人間関係にも関連しますが、やめるべきことや、そこから退くべきこともあり得ます。心当たりがある人は今がチャンスです。

変化と移動の運も

 人によっては転職や異動、担当の変更などの変化もあり得ます。

 これまでの仕事のやり方が表面化する運ですから、それによる変化と移動です。

 又、自ら変化を求めるのもおすすめです。転職や異動願い、配置換え願いなどです。

スピード重視

 回座する震宮にはスピードの意味があります。何事も迅速な判断と迅速な行動がおすすめです。

 特に、これ以上未来がないな、、、これ以上は無理だろうな、、、そう感じたことは迅速な切り替えが大事です。

金運

基本給アップは期待しにくい

 会社からの評価はいま一つで、ベースアップは期待しにくいようです。それ以外の方法を考えるのが良いです。

 例えば、転職や副業を考えるなどです。

 或いは、今は我慢して、緊縮財政で凌ぐのも一つの方法です。

情報収集を+何かをやめる時

 四緑には情報収集、人脈の拡大、、、その意味がありますから、転職情報や副業の情報を収集してください。

 何かをやめるべき運勢が出ています。例えば浪費習慣や例えば出費の伴う交際などです。

 お金が流れ出てしまう事をやめるのがおすすめです。 

流行・若者、転職も視野に

 最近はやりの物や若者が好むものでお金を稼げないか検討するのもよい方法です。

 身近な若い人やお子さんに相談して、何かヒントがないか探してください。その分野に転職するのもよいです。

 この10月もそうですが、来年は一年間移動運が出ます。移動運とは引っ越しもそうですし、転職や異動もそうです。

 今の収入に不満や問題があるならば、転職も視野に入れてください。

健康

 同会が四緑 で、回座が 震宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

南東【巽宮】定位:四緑木星
手足、左手、呼吸器、神経、腸、頭髪、動脈、風邪
東【震宮】定位:三碧木星
肝臓、左わき腹、怪我、リウマチ、喘息

・足に注目(よく歩く、足を鍛える、マッサージでケア)
・呼吸器(乾燥を避けて喉を大事に)
・髪を切るのがオススメ(変化運あり)
・お酒を控える(肝臓)
・時間がなくて急いだ時の打ち身

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南東【巽宮】定位:四緑木星
植物、木製品、情報・通信機器、家具・建具、建築物、針金、木材、紐状・棒状の物、四角、靴、風に関するもの(扇風機・換気扇etc)乗り物全般、飛行機、凧、手紙、はがき、メール、SNS、香り、龍・蛇(絵や置物)
東【震宮】定位:三碧木星
植物(サボテン不可)、光や音に関するもの(オーディオ・楽器、破裂・爆発物、自動車、鈴、鐘etc)、電気製品、スポーツ用品、流行品、若者が好むもの、ウサギ・龍(絵や置物)

・木製品全般
・植物
・自動車や自転車、乗り物全般(メンテナンス)
・細長い物(バットやラケット、ホウキetc)
・スポーツ用品

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード

【震宮】定位:三碧木星
酸味、サラダ、タケノコ、青菜、柑橘類

ラッキーカラー・ラッキーナンバー

【震宮】定位:三碧木星
青、3・8

10月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。

 右は10月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

10月

 10月は北東がおすすめになります。逆に、南、東、西、北西、南東はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

10月は六白の年・六白の月なので、年盤・月盤が重なります。(吉凶方位が強調され)

 今年は六白金星の年ですが、10月は六白の月ですので年単位も月単位も吉凶方位がほとんど重なります。

 その為、方位の吉度合いも凶度合いも強くなりますので、そのようにご理解ください。

 凶方位へ引っ越しや旅行をしないほうが良くなります。

 逆に、吉方位の度合いも強くなりますから、その方位に向かって引越しや旅行をしますと開運につながります。

  • 10/13,16=北東

 この日は年単位+月単位+日単位で全て大吉になりますから、特におすすめです。

 九星学ではお水取りや祐気取りといって、有名な開運方法です。

 神社仏閣・開運スポット・温泉などに旅行してください。できるだけ長距離で数泊の期間がおすすめです。 

 以上、四緑木星生れ、10月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 この10月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました