6月の運勢(総合)【七赤金星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 七赤金星生れ、2022 年 6月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・影響力の高まり→全体を明るい雰囲気に導こう
・成功や達成の幸運あり、努力が実る時→但し深追いは禁物、欲を出さない事
・事が遅れやすく反対に遭遇しやすい→急な対応を避けてゆっくりペースで進める事
・周りには平等で公平に
・偏見、嘘は×→人を信じる+信じられる存在に
・リーダー運あり、統率力や牽引力を発揮しましょう
・全体に親切に
・頼られるので平均的に関わる
・破壊と再生のチャンス、革命の時でも
・悪い面を見られやすいので警戒を
・直感は裏目
・衝動性はよくない
・法令遵守を
・前月5月に出張や旅行、外出が多かったならば→6月はそれらを控える
・5月に出会いが多かったならば→6月は控える
・次の7月は忙しさの出る運勢。仕事面が発展的に→一人時間を優先するのがオススメ

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は中宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの七赤金星は下の段の九星盤で中宮に巡ります。

 今月は中宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインの4 (逆)
執着、ケチ、お金儲けが過度/遅れる、反対される/偏見・疑惑、嘘

現状・予想:
太陽
照らす存在/幸せ、満足、成功、繁栄/何かを獲得(財、実績、評価etc)

ムードメーカになりましょう

 お生れの七赤は九星盤の中央(中宮)に回座する6月です。

 中心に座り、周囲に対して影響力が高まる運勢です。まずはそれを自覚することがお勧めになります。

 太陽のカードも出ています。太陽も周囲を明るく照らす存在です。

 場の雰囲気や周囲全体が明るくなる運勢です。貴方の存在や振る舞いによってです。

 是非、全体を見渡して、全体の空気が良くなるような行動を大切にしてください。周りが明るくなるような状態を目指すのが大事です。

 それができるでしょうし、それを頑張るのがこの6月のテーマであり、使命でもあります。

 場とは、職場とも言えますし、家庭とも親戚関係・近所との関係とも言えます。

繁栄や成功の運勢あり

 太陽のカードには幸せ、満足、成功、繁栄、、、そのような良い意味があります。幸運ですので楽しみです。

 それに加えて、お生れの七赤は九星盤の年盤(年単位の運勢)で兌宮に巡っています。

 今年は、これまで数年間の努力が実る吉運があります。達成の運勢を意味する兌宮です。同じく楽しみです。

 それを確実にさせるのは兌宮が意味する「完遂」です。何事も最後まで気を抜かずにやり遂げるように心がけてください。

 締めくくりの重要性を意味する兌宮なので、それがしっかり為されれば成功や収穫が確かになります。

 又、太陽には獲得運もあります。何かを獲得する運勢ですが、例えば財・実績・評価などです。

 財運については年運の兌宮にも同じ意味があり、今年は金運の良い年です。

 更にコインの4のカードも出ていますが、大きなコインなので、臨時収入や経費削減によりお金に余裕が出てくる可能性があります。

 実績についても似ていて、兌宮には結果や成果の意味がありますのでその可能性を高めています。

 評価される運勢もありますが、お生れの七赤は6月、中宮に入りますので、注目され・頼られる運勢もあります。是非、期待に応える姿勢を大切にしてください。それによってさらに評価がアップします。

 但し、注意点もあります。 それは深追いです。深追いは禁物です。

 年運の兌宮というのは、終了や完結の意味がありますので、ここで区切りを付けなくてはいけません。

 金銭にしても実績にしてもさらに欲を出してはいけないという意味です。

 コインの4も逆位置(さかさま)に出ていますので、執着・ケチ・お金儲けが過度になりやすい・・・それらが出ています。

 これ以上の欲を出さなければ大丈夫ですので、ほどほどを大切にしてください。

 評価についても同じで、「自分はもっと認められてよいはずだ!」とさらに欲を出してはいけませんし、中宮は支配欲も高まる運勢ですので、おせっかいになったり、人をコントロールしようとしては評価を下げます。

 何か言いたいことがあったとしても、自分をセーブする気持ちを持っていけば安泰安心です。 

壁もある

 中宮なので、四方八方を他の星に囲まれています。壁を感じる可能性を暗示します。

 何かを為そうとしたときには障害に遭遇してしまったり、反対に遭遇してしまったりです。

 コインの4にも似た意味があって、遅れやすいとか、反対されやすい、、、その暗示もあります。

 なるべく急な対応を避けることがお勧めになります。

 例えば、何かの意見をされたときにすぐに反論せずに、一旦飲み込むことがお勧めです。タイミングをずらす・急に反応しない、、、その意味です。

 準備期間を持たずに実行しようとすれば障害や反対に遭遇しやすいですから、何事においても先延ばし・ゆっくりとしたペースで進めるとよい展開となります。

 場合によっては、一ヶ月や数か月先に延ばすぐらいの気持ちが正解になります。

 いわゆる、「急がば回れ・・・」それがおすすめな月です。

周囲には平等で公平に

 中宮は中心に座る意味ですが、周囲全体に対して均等に接する運勢もさします。

 周りの人に対して差別なく平等で公平に接することを心がけてください。均等に接するという意味も該当します。

 中立の勧めでもあります。

 又、コインの4には偏見、疑惑、嘘、、、その意味もありますが、それは、あなたに対してでも言えますし、周囲の誰かに対しても言えます。

 周囲に対して偏見を持たずに接すること、偏見を持たれるような行為を避けるのが大切です。誤解を与えない言動です。

 人を信じることも大切でしょうし、人から信じられる振る舞い・信用に値する振る舞いも大切になります。逆に言うと利己的や不正、隠し事、嘘はいけない、、、その意味です。

 嘘の意味が出ていますが、人に嘘をついてはいけない、、、それはもちろんなのですが、自分に欲や執着があると、「人も嘘をつくだろう」「人を見たら泥棒だと思え」

 そのような価値観になりやすいです。

 今は信じるのがお勧めなので、人を信じられなくなったならば、「自分に欲や執着があるのではないか?」そう自問してください。

回座

 その他、回座の中宮には次のような意味もあります。

リーダー運と親切心を

 リーダー運が生じます。統率力や牽引力を発揮してください。

 周囲を引っ張るぐらいの気持ちを持つことがお勧めです。

 又、なるべく周囲全体に対して親切に接する習慣も大切にしてください。

 思いやりや気遣い、人の話を聞く、プレゼントや差し入れをするなどです。

 特に話を聞いてあげる姿勢が大切で、目立たない人や言いたいことを言えない人の話を聞いてあげるのが大事です。

頼られる時

 中心に座るので、周囲全体から頼られる運勢もあります。

 その為、依頼や相談が同時発生する可能性がありますから、自分の役目は早めに終わらせて、いつでも対応できる体制を作っておくのが良いです。

 そして、一点集中せずに満遍なく均等に関わることも大事です。誰か一人・何か一つの事柄に集中せず、全体を見渡すことが大事です。

 満遍なく平均的に見て、満遍なく平均的に対応することが大事です。

破壊と再生のススメ

 中宮は破壊と再生の運勢でもありますので、物事をいったん壊すのも一つの方法です。

 コインの4は執着の意味が出ていますので、「せっかく築いたものを壊すなんて…」そう思うかもしれませんが、しかし何かに執着するのは結果的に良くない・運勢を損ねる意味になります。

 是非、壊せるものは壊して新しく作り始めてください。

 中宮は革命の意味でもあります。それに加えて、年運の兌宮は完結の運勢ですから、ここで破壊と再生による革命を起こし、来年の変化運につなげていってください。

 2023年は変化の運勢があります。年が切り替わってから、変化せざるを得ない…その状況になる前に、自ら変わっていく事によって良い面はより良く、そうでない面は最小限になります。

 これが運勢の活用法と言えます。

被同会:九紫火星

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

見られる

 良くない事が表面化しやすい運勢がありますから、警戒心を持ってください。

 人に言えない隠し事や良くない習慣などがそれです。

 この6月は影響力が高まる運勢ですので、そうなってしまったならば、場の空気がいつもより悪くなりがちです。

 貴方の悪い部分が表に出ることによって、全体のシステムに問題が生じたり、ルールを変えざるを得なくなる可能性さえあります。

 しっかりと警戒心を持ち、表に出したくないものをガードしておけば大丈夫です。

直感はあてにならない時

 直感や感覚、閃きはあてになりません。

 「根拠がないけれども なんとなく”いい”と感じた」だから「やってみた、、、」は裏目に出やすいです。

 裏目に出やすいばかりか、周りに悪影響を与えやすい運勢ですから、思い付きでの行動は慎んでください。

 慎重に行動すること、周囲との兼ね合い・影響を考えつつ、、、が大事です。

衝動性も裏目

 衝動性も裏目に出やすいです。 即断即決が良くないという意味です。

 特に、金銭面についてそれが言えます。

 出費が伴う場合、例えば、物の購入や各種契約などは衝動的に判断しないように心がけてください。

 事前に相談するとか、比較検討する、7月まで伸ばすなどが良い判断となります。 

コンプライアンス重視

 法令やルールを遵守するように心がけてください。

 先に、悪い事が表に出やすい、、、そう書きました。この時期、少しでも法令違反やルール違反がありますと表に出やすい=処罰の対象となる可能性です。

 処罰の対象にならなかったとしても、良い形で変化運を招けなくなり得ます。

 これも同じくお金に関するルールは特に守るように心がけてください。

前月・今月・来月

 前月の5月に出張や旅行、外出などの移動の機会が多かった人は、この6月、それらを控えめにしたほうが良い運勢です。

 外出よりも家の中で楽しむとか、長距離旅行よりも近場の日帰り旅行などが良いです。

 又、前月の5月に人との出会いが多かった人はこの6月は既存の人間関係で留めるのが良いです。新たな出会いを求めていく時期ではありません。

 顧客開拓や新しい友達を作ろうとする、、、がそれです。

 次の7月は忙しさが生ずる運勢です。仕事面の発展性・忙しさもあり得ます。

 家族との時間や友達との交流よりも一人時間を確保する事・優先することがお勧めになる7月です。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました