8月の運勢(総合)【三碧木星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 三碧木星生れ、2022 年 8月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・自己主張のススメ(はっきりと&きっぱりと)
・遵法精神のススメ→自身+周囲へ啓蒙活動
・誰かを評価する側になったときには、公平と平等を
・不正は表面化の時(露見)→すぐに修正or厳重にガード
・チャンスが戻って来る運→一旦諦めかけた事に再挑戦を
・音楽やスポーツ、屋外レジャーに吉あり
・新規スタートのチャンスあり
・数学的な事やプログラミングに関心を
・スピード重視を→即断即決、迅速な行動etc
・激しい光や音に吉あり
・若者や年下と積極的に関わる
・流行に関心を持ち取り入れる
・熱しやすく冷めやすいが、決して悪くない→飽きても新しい事をどんどん取り入れる
・感情的にならず、喧嘩をしない事
・前月7月は準備と調査の運あり、それを為したならば→新しい事をスタートさせる8月に
・前月7月に家族と過ごす機会が多かったならば→仕事や友達と過ごす機会が多くなる8月
・次の9月は移動運が(出張や訪問、旅行や外出)→人に会う機会も→人脈を広げましょう

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の九星盤とタロットカード

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの三碧は下の段の九星盤で震宮に巡ります。

 今月は震宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの8 (逆)
チャンスが戻る、やる気も戻る/新チャンス、新しい縁/諦めかけた事、中止休止した何かを再開

現状・予想:
正義
はっきりさせる時、特に正義を/法・ルールとの縁→遵法精神、違法=処罰対象/評価する立場に→公平で平等に

はっきり&きっぱりとした自己主張のススメ

 お生れの三碧木星は九星盤の震宮に入る8月です。

 震宮は春、朝、東、、、その意味があります。東の地平線から太陽が昇ってくるような「表面化運」があります。

 表に出る・出す運勢ですから、ご自身の思いを表に出すべき時です。自分の意見を はっきりときっぱりと主張していきましょう。

 又、正義のカードも出ています。同じくはっきりさせる時+正義をはっきりさせる時、、、その意味が出ています。

 是非、ご自分の正しさを主張していきましょう。はっきりと+しっかりと主張・説明しましょう。誰が見聞きしてもわかるような主張です。

 逆に言いますと曖昧な表現・どのようにでも解釈できるような主張はいけません。

法との縁

 遵法精神の大切さを再認識する時です。ルールを守りましょう、、、もし、不正などのルール離反があれば表に出る運勢でもあります。先のように表面化運というのは、色々な事が表に出る意味です。

 又、あなた自身がルールを守らせる立場になったり、人を評価する側になる可能性もあります。

 ご自分がルールを守るのはもちろんですが、ルールをしっかりと説明する必要もあります。周囲の皆が遵法精神を持つように啓蒙活動を行ってください。

 「ルールを守ろう!」と働き掛ける事です。

 そして、その立場(ルールを守らせる側or評価する側)になったらならば、公平で平等であることが大切です。

 一見して「よさそうに」見える人や事柄を安易に高評価してはいけません。公平に評価してください。

 表面化運ですから、不正などのルール違反は表に出て露見の可能性が高まります。

 もし、何かやましい事、ルール違反に心当たりがあるならば、すぐに修正or更に厳重なガードがおすすめです。バレやすい運勢です。

チャンスが戻って来る&やる気も戻って来る

カップの5のカードが出ています。もともとは、山(目標)が高すぎて去った(諦めた)、、、その意味を持つカードです。過去に 目標やノルマが高すぎて諦めた可能性です。

 しかし、逆位置(さかさま)で出ていますので、良い意味・吉運を暗示します。

 チャンスが戻って来るとかやる気が戻ってくる可能性です。過去に諦めかけた事や現在、休止中のなにかに再注目・再チャレンジしていきましょう。

 先のように、震宮は表面化運を意味しますので、これまでの努力や我慢が報われたからこそ、 チャンスが戻ってきた(くる)可能性でもあります。是非それを逃さないでください。

 又、震宮には音楽やスポーツ、屋外レジャー・屋外スポーツ、、、それらの意味もありますので、それらを再開させるのもよいですし、それ以外のなにかでもよいです。

新規スタート運

 震宮に入りますので、先のように何かを再開させるチャンスもありますし、新規スタートのチャンスもあります。

 是非、新しい事に挑戦をしていきましょう。上で書きました音楽やスポーツはもちろんですが、その他、数学や表計算ソフトの関数やマクロ、プログラミング に挑戦するのもよいです。

 これまで、なかなか取り掛かれずに敬遠していた人は、今こそ着手の好機です。

回座

 その他、回座の震宮には次のような意味もあります。

スピード重視

 スピード重視が発展のカギです。何事に対しても迅速な行動(対応)を心がけましょう。

 即断即決・ 即レス・即納、即連絡etcです。出発時間や出勤時間も早めに早めがおすすめです。

 乗り物も早い物を選択しましょう。例えば、新幹線、 高速道路、スポーツカーなどです。

激しい光や音

 震宮は「震為雷(しん い らい)」と言って、雷の意味があります。

 雷鳴の轟と稲光ですから、音と光にラッキーがあります。関心を持ってください。

 例えば、ライブ会場、コンサートホールなど音と光が激しい場所がおすすめです。  自宅でも照明や音楽にこだわる等もよい方法です。

若者や年下、流行

 震宮は春や朝、東の意味で、青葉や若葉の意味でもあります。

 若葉=若者や年下に吉がありますので、積極的に関わるように心がけてください。ご自分からかかわっていくようにして下さい。一緒に食事に行くなどがおすすめですし、旅行や遊びに行くのもよいです。

 もともと、三碧生れの人は実年齢よりも見た目も心も若々しい人が多いですから、年下の人と積極的に関わり、そのエネルギーを吸収してください。

 流行に関心を持ち、日々の生活に取り入れるのもおすすめです。流行っていることに挑戦するのもよいです。

 流行の音楽やスポーツを体験・挑戦しましょう。

熱しやすく冷めやすい

 熱しやすく冷めやすい、、、つまり飽きっぽくなる運勢もあります。 一般的にはそれは良くない事と解釈されがちですが、しかし、今は違います。

 むしろ◎です。 もし、何かを始めてみても、すぐに飽きてしまったならば、次から次へとどんどん新しい事に挑戦をしていきましょう。 飽きて落胆して、次への挑戦に躊躇してしまうのはいけません。

 ただ、飽きっぽくなる可能性を想定してください。趣味などを始める時は道具類をすべて買いそろえると後悔しますから、徐々にそろえていくようにして下さい。

喧嘩×

 先に自己主張の運があると書きました。それは、激しい意見の交換もありえます。

 なるべく、感情的にならず、相手を過度に攻撃しないように心がける事です。

 正義カードは公平で平等を勧めていますし、ルールやマナーを守ることの重要性も暗示しています。

 決して、感情的になって喧嘩をしないように気を付けてください。

前月・今月・来月

 前月7月は準備と調査の運が出ていました。何かの準備を為し、体制を作った・整えたならば、満を持して新しい事をスタートさせる8月にしましょう。

 又、前月7月に家族との時間が多かった人は、仕事や友達と過ごす機会が多くなる8月です。常識の範囲内でそうシフトしてもよい月です。

 次の9月は移動運が出ます。出張や訪問、旅行や外出の機会が多くなりそうですので、その予定を立ててもかまいません。
 人に会う機会も多くなる9月です。人脈を広げましょう。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました