【7月】仕事金運方位【三碧木星】2022 九星 タロット 占い

毎月の運勢

 三碧木星生まれ、2022年 7月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、今月の九星盤です。

 お生れの三碧は下の段の九星盤で坤宮に回座します。

 今月は坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖のナイト (逆)
行動力×、挑戦や冒険は×、口論

現状・予想:
コインのナイト
行動力、よく働く、勤勉、良い若者→教える伸ばす、やりやすい環境を、進ませる/金運は良いが安定での良さ

仕事運

指導育成運

 お生れの三碧木星は、7月の九星盤(月盤)で、坤宮に入ります。

 坤宮は母なる大地の意味がありますので、万物を生み育てる力があります。

 この時期、若手の指導育成、教育の勧めです。 コインのナイトのカードも出ています。ナイトですから、若者です。年下とも。

 馬に乗って進むナイトです。手にはコインを持っています。お金に誠実だとか、報酬以上に働く勤勉なナイトです。

 有望な若手を教え育ててください。

 坤宮は大地の意味ですから、地盤や基盤の意味があります。環境作りがおすすめです。

 若い人たちが、のびのびと働ける環境を整えてあげるのがおすすめです。 補佐運、サポート運も出ていますので、若手の足りないところをサポートしてあげるのもよい方法です。

 又、カードのナイトは馬に乗っていますので、外回りに行かせるのもよい方法です。若手をです。

 訪問や配達、集金、出向、セミナーに行かせるなどもそうです。

 一方、貴方自身は留まるほうが良い運勢です。 

 杖のナイトが逆位置(さかさま)に出ています。訪問や出張など外に出ていく事はあまりお勧めできません。最小限にとどめるのが良いです。

 それに加えて、新規の事・新しいスタートもお勧めできません。やりたいことがあるならば、まだ準備段階にして、8月か9月にスタートをずらしてください。まだ待つ時です。

 特に、冒険的な事や挑戦的な事、リスクのある事も今は向いていません。8月以降まで待ってください。

自己主張を控える

 杖のナイトは、口論に注意、、、という意味も出ています。なるべく、自己主張を控えめに、聞き役がおすすめです。今は、 自分の考えを封印したほうが良い時です。

 坤宮は安定平和の意味がありますので、7月は平和第一がおすすめです。

 ご自身の部署やチームにトラブルや意見の相違が出たならば、平定役、鎮火を担うように心がけてください。

 場合によっては、チームの足並みを乱す・壊す人物が出てくるかもしれません。 

 なるべく、その人を説得して平和を導いてください。それが無理ならば、その輪を乱す人物にフォーカスすることなく、それ以外の人たちの平和や安定的を守ることに集中してください。

 つまり、輪を乱す相手と口論したり、説き伏せるようなことをせず、別の人たちに注目する時です。

準備を怠らない

 出発前の準備を怠らないように心がけてください。

 出発とは、毎日の出勤もさしますし、出張や取引先への訪問もそうです。 

 仕事道具や各種資料、その他必要な物を忘れないように心がけるのはもちろんですが、必要な下調べを怠らないように心がけるのも大事です。

 例えば今日のスケジュール確認、出張先での段取り等です。

 又、時間にも気を付けてください。坤宮に入りますと、思ったよりも物事がスロー展開になりやすいです。

 ご自身が出発のタイミングに遅れやすいのはもちろんですが、公共交通機関に遅れが生じたり、相手が遅れてくるなどもあり得ますので、何事も早めにスタートするのがおすすめです。

 又、上で書きましたが、出来るだけ出張や訪問は避けたほうが良いので、別の人に任せられるならばそうしてください。  

 別の人(若手)に経験を積ませる意味でもそれがおすすめです。

坤宮:

 その他、坤宮には次のような意味もあります。

  • 家庭運
    家庭面が仕事に影響する運勢が高まります。
    例えば、家族との不和がありますと、仕事への 意欲が低下してしまったり、思わぬミスを呼んでしまったりです。
    なるべく家族との関係を良好に保つように心がけてください。 仕事優先の生活はいけません。家庭重視の運勢です。
  • 主婦層をビジネスターゲット
    坤宮は女性や家庭、庶民的、、その意味があります。主婦層がビジネスターゲットになるような業界でしたら、特にそれに注目するのがおすすめです。 
    受け入れられやすい製品やサービスに力を入れるなど。
    或いは、高級志向ではなく、庶民派志向もよいでうs。
  • 農業分野に注目も
    坤宮は農業に関係する運勢なのでそれに注目するのもよい方法です。

金運

安定化・基礎的な、、、が◎

 安定的な金運や基礎的な収入を維持することに集中してください。

 言い方を変えると、冒険や挑戦、リスクを負って収入アップを目指すのは良くない運勢です。

 例えば、副業やバイトをして収入増を目指したり、もちろん、ハイリスクの投資などもよくありません。

 残業代を目指して遅くまで働くのもよくありません。家庭運ですから、早く帰って家族とともに時間を過ごしたほうがよいです。

旅費交通費の削減

 移動(旅行や外出など)が向かない運勢ですので、旅費交通費の削減を検討してください。月々のガソリン代などもです。

生活費の節約

 坤宮は家庭運ですので、日々の生活に注目すると全体運も金運もupしていきます。

 水道光熱費などを節約できないか考えていくのも金運アップに繋がります。

 水道でいうと節水コマとか、サーキュレーターや窓に断熱材、エアコンのフィルター掃除などで電気代を節約するなどです。

 それら、地味な事が実は金運アップに繋がる月です。

サブスク

 利用の少ないサブクスを解約するのもよいです。

 坤宮は安定継続の意味がありますので、無意識に継続して来た各種契約の見直しがおすすめです。

 又、継続というのは「ラテマネー」を見直すのも一つの方法です。

 「ラテマネー」とは、日々、無意識のうちにコンビニで買ってしまうコーヒーやラテ、それを年間トータルするといくらになるのか? という考え方です。

 水筒を持参したらいくら節約できるか? という事です。

 コーヒーやラテを節約したからと言って微々たる金額なのですが、その、「何となく無意識で継続」してしまう「少額の継続出費」です。

 少額なので意識が向かない→継続的に続いてしまう、、、などです。これは、ラテやコーヒー以外でも言えます。

 例えば、それほど美味しいと思っていないのに安売りだったから買ってしまうお惣菜やお菓子、同じようなものを既に持っているのにセールだったから買ってしまう洋服などです。

 人によって様々でしょうが、本当に必要なのか? そう問われると 返事に困ってしまうような出費が誰にでもあると思いますので、継続的なそれを見直すと金運もupするという意味です。

家族のための出費◎

 家庭運の坤宮ですから、家族のための出費はお勧めです。お金の使い方が正しいと、おのずと金運もアップします。

 例えば、家族旅行やホームパーティー、家族での外食などがそれです。

 家族で楽しむゲームソフト、家族が共用する家電などもそうです。

継続貯蓄・積み立て投資

 安定継続の運勢ですから、何年も先まで継続的に行う貯蓄がおすすめです。積み立て貯蓄です。

 或いは、積み立て投資もおすすめです。 数年単位(場合によっては10年以上)の安定継続させられる貯蓄や投資で金運もupしていきます。

健康

 回座が坤宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

南西【坤宮】定位:二黒土星
胃腸、皮膚、脾臓、膵臓、消化器系、便秘、糖尿病、婦人科系、右手

・胃腸をいたわる→消化の良い食べ物を摂る→長年続いた胃腸に悪い食生活をやめる
・皮膚のケア→日焼け対策
・家族の健康に関心を→家族に持病があるなら付き添いや手助けを

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南西【坤宮】定位:二黒土星
陶器、綿、布、袋状のもの(バッグetc)、一時保管、収納、布団・シーツ、座布団、炭、敷物、風呂敷など包むもの、畳、衣類(普段着)、羊・猿(絵や置物)

・寝具→買い替え、洗濯の頻度up
・袋状の物、布状の物
・家族全員が共同で使うもの
・毎日必ずと言っていい程使うもの(ドライヤー、食器etc)

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【坤宮】定位:二黒土星
甘味、米、玄米、麦、豆類、いも類、豚肉、

ラッキーカラー・ナンバー
【坤宮】定位:二黒土星
黒・黄・ピンク、5・10

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

7月

 7月は吉方位がありません。しいて言うと北です。

 凶方位は南西が特に強い凶ですので、引っ越しや旅行は避けてください。旅行は構いませんが、引っ越しの場合は東と西もよくありません。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、凶方位に引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

8月 

 今年は五黄土星の年ですが、8月は五黄土星の月です。

 方位盤の年盤と月盤が同じですので、吉方位の度合いが強くなります。更に下記の日は方位盤の日盤でも吉方位になりますので、是非お勧めです。

北・南・南東の3方位とも大吉:8/10,19,28
北・南:9/6
南東:8/23,9/1

これらの日は年・月・日、すべてが大吉ですので特におすすめです。

九星学ではお水取りや祐気取りといって、有名な開運方法です。

神社仏閣・開運スポット・温泉などに旅行してください。できるだけ長距離で数泊の期間がおすすめです。湧水をもらって、自宅で9日間飲み続けるとさらに効果的です。

 開運につながりますので是非とも行ってください。

 一方、東と西は年盤でも月盤でも凶方位になっていますので、特にいけません。

 引っ越しも旅行も凶方位です。旅行は構いませんが、引っ越しは南西もいけません。

9月

 吉方位はありませんが、しいて言うと南です。

 今日は東です。引っ越しも旅行もよくありません。

 引っ越しの場合は西も南西もいけません。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました