1月の運勢(総合)【六白金星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 六白金星生れ、2022 年 1月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・良い変化が
・運命的なヒント・先祖からのメッセージあり
・頼れる女性、品がある、母縁
・美的センスを磨く
・注目される
・宣伝広告、マスコミ、司法行政
・短気で争わない
・仲介役を
・古い物、歴史に吉が
・土地不動産、相続
・スピード×
・スタート×
・スポーツは関節のケアを
・前月12月にお金を使いすぎて遊びすぎた人は
 貯蓄の1月に、遊び習慣を修正
・次の2月は更に人気者となる、アピールする何かを
 考える1月に

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は九紫同会・艮宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。(※立春前なので21年を採用します。)

 下の段の九星盤(月盤)は、1月の九星盤です。

 お生れの 六白は下の段の九星盤で艮宮 に巡ります。

 その艮宮 には上の段の九星盤で一年間、九紫がいますので、九紫同会といいます。

 今月は九紫同会・艮宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖のクイーン
頼れる女性(自分)、目上女性、母縁、品の良さ、家庭運

現状・予想:
運命の輪
前進、成功、幸運、良い未来、過去が未来につながる、突然のチャンス、運命的な出来事

良い方向へ変化する

 艮宮に回座する1月ですが、新旧交代革命変化の意味がありますので、環境や立場が変化していく可能性があります。

 そして、それは良い方向に変わって行けそうです。是非、自ら変えていくようになさってください。

 運命の輪のカードも出ていますが、おなじく変化運です。歯車が描かれていますが、過去から未来につながるように変わっていく時期です。

 過去の功績や努力が良い未来につながる、、、そのような吉運が出ています。

 九紫にはアピール、発想、アイディア、離別などの意味がありますから、それに注目すると、より良い方向に変化していきます。

 例えば、自分の考えや計画を周囲に発表したり、感覚を研ぎ澄ませて発想の転換やアイディアを導く、悪い考え方や悪い習慣・悪縁と離別して良い環境を目指すなどです。

 家事でも仕事でも遊びでも、これまでとは少し違うやり方を試みてください。一日の時間の使い方を変えてみるなどもおすすめです。

運命的なヒント

 運命の輪のカードには、「運命的な出来事」という意味があります。又、回座する艮宮には先祖の意味があります。

 先祖から何かのメッセージがあるかもしれません。ご先祖からの教えやご先祖の生きざまを思い返し、今の自分に当てはめてメッセージを感じてください。

 ありきたりな日常の中に、運命的なヒントや啓示・暗示・メッセージが含まれる可能性があります。

 何事も偶然だと「スルー」しないで、何かの意味があるのでは? 偶然ではなく必然。そう考えるとよいです。

 夢に見た何かに意味があるかもしれないと考えるとか、ふとした出来事・ふと感じた事の中から、今年頑張るべきことが分かってくるなどです。 

ワンズのクイーンは頼れる女性、品のある女性

 杖のクイーンが出ています。頼れる女性、品のある女性を意味します。 

 貴方が女性ならばあなた自身を指している可能性でもあり、男女とも別の誰かを指している可能性でもあります。その両方とも言えます。

 もし、あなたを指しているのであれば、気品が大事になるようですから、立ち居振る舞いに意識を持ってください。所作に品を持たせる意識です。

 又、頼られる立場なので、人の面倒を見る姿勢もおすすめです。特に、艮宮には「引き継ぐ」という意味があります。

 親や先輩から教わったこと・受け継いだ何かをお子さんや後輩に引き継ぐ行為がおすすめです。何かを教えてください。

 男女とも、クイーンのような女性に注目してください。感謝をするとか、何かの相談をするとかです。

 母縁も意味しますので、男女ともお母さまに会いに行くとか連絡をするようにして下さい。

 既に他界しているならば供養がおすすめです。お供物を供えたり、思い返したりです。

同会

 その他、同会する九紫には次のような意味もあります。

 九紫には美術芸術芸能の意味がありますので、それに触れてください。

 美術館巡りや観劇、音楽鑑賞などです。

 創作の意味もありますので、物づくりもおすすめです。手芸や絵を描く、陶芸など。

 美的感覚を養う時です。

注目される運

 自分が思っている以上に人に見られる運勢です。

 良くも悪くもです。良い意味でいうと、人気が集まり好かれる傾向があります。自分の考えをアピールしてください。発言、発表、表現です。プレゼンやネット発信なども該当します。

 良くない事も表に出ますので、隠し事や不正は避けてください。既に何か隠し事があるならば、セキュリティーをさらに強化するとか、すぐに手を引くなどです。 

 いつも誰かに見られている意識を持つのがおすすめです。

宣伝広告、マスコミ、司法行政

 宣伝広告に縁がありますので、自営業の方はそれに力を入れるのが良いですし、会社員の方は広報部とのコンタクトを取るなどがおすすめです。

 マスコミや司法行政にも縁があります。ニュースをいつもより見聞きしたり、各種手続きなどはしっかりと早めに行うのが良いです。

 税金面やちょっとしたことでも法令違反は避けてください。交通違反切符を切られたりです。これも、いつも誰かに見られている…という意味に該当します。

短気×

 九紫に重なると少し短気で怒りっぽくなる可能性があります。

 特に艮宮に入ると親子間や親戚間での縁も生じやすい運ですから、それらの人と争わないように気を付けてください。

 短気にならない・怒らない、、、これを心がければ大丈夫です。

回座

 その他、回座の艮宮には次のような意味もあります。

仲介役

 人と人とを結び付ける仲介役や橋渡し役、斡旋係、幹事役、連絡係、、、それらの運があります。是非、自ら買って出てください。

 特に、目立つ時期ですし、親戚関係や親子関係の縁もありますので、それらの人を取りまとめるような役目を担ってください。 我関せず・マイペース、、、はお勧めしません。

古い物に

 中古品や骨とう品などの古い物に縁があります。

 売買やメンテナンスがおすすめです。特に、冒頭で申し上げましたように先祖からのメッセージがあり得ますので、ご先祖が使っていたものを引っ張り出してきてメンテナンスするのもよいです。

 おばあさんが大事にしていたお鍋を使ってみたり、おじいさんがいつも研いでいた包丁を使ってみるなどです。

 歴史もおすすめですので、日本史や世界の他にご自分の家系のルーツを調べてみるのもよいです。何代か前のご先祖が今の貴方と似たような職業・生き方だった、、、などという事は意外に珍しくありません。

 もしそのような事に遭遇したならば、おのずとこれからのやり方、生き方が見えてくると思います。

土地不動産、相続

 土地不動産などの財産の管理調査がおすすめです。ある程度把握しておくことがお勧めです。

 又、それらに関係する法令や税制についての基礎知識も得てください。

被同会:三碧

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

・スピード×
 慌てたり焦ってはいけません。そんな時程、手足をぶつけてしまったり、交通違反をしてしまったりです。
 即決もいけませんので、再考や熟考がおすすめです。 

・新規スタート×焼き直し◎
 新しく何かを始めるよりも、今やっていることを焼き直して変化させるのが良いです。特に今うまく行っていない事は、発想の転換でよい未来につながります。

・スポーツは準備運動を十分に
 この1月は腰や膝などの関節を大事にする時です。スポーツをする時には十分にケアしてください。準備運動はもちろんですが、サポーターを付けるなども大事です。

前月・今月・来月

 前月12月にお金の出入りや遊びすぎがあった人は、この1月は切り替えてください。

 倹約と貯蓄に充てることと、人のために仲介役に徹することです。 離脱離別の運勢がありますので、12月の遊び習慣からは離脱してください。

 次の2月は更に人気が高まります。注目される運勢もあります。今から何かをアピールする準備をしてください。

 何を発表、表現するか考える1月です。その為に直感や感覚、美的センスを研ぎ澄ませるのが良いです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました