2月の運勢(総合)【八白土星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 八白土星生れ、2022 年 2月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・スロー展開→早めの対処を
・家庭平和の重要性→知らず知らずに支配欲が
・エネルギー切れにならず、自分の役割に集中没頭を
↳今は技術知識を高めるチャンス
↳今の経験はお金よりも貴重
・準備と調査を→遅延対策+スタート対策
・育成運あり
・母縁
・大地に吉が
・家のドアに注目
・忘れたころにやってくる返事や依頼(集中して)
・やけくそになってはいけない
・前月1月に覚えた事や読んだ本があれば
 それを活かせない考える2月に
・安定平和と持続継続の2月に
・次の3月はスタート運と表面化運

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は同会・回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 八白は下の段の九星盤で坤宮 に巡ります。

  今月は坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインの8
技術・研究・資格・専門知識、何かに集中・没頭を、お金は少額だがそれ以上の経験技術が↑、お金にこだわらず◎

現状・予想:
杖の8 (逆)
スロー展開・遅れを予想想定して◎、家族と不和?、初期にエネルギー切れ、金銭欲

スロー展開

 杖の8が出ていますが、このカード本来はスピード展開の意味があります。しかし逆位置ですので、物事がスロー展開になる可能性を暗示します。

 お生れの八白は坤宮に回座する2月ですが、坤宮にもスローテンポ・スロー展開の意味があります。

 この2月は思ったよりも物事が遅れやすい可能性を想定して対策していくとよい展開となります。

 貴方の対応や反応が遅れやすい可能性もありますが、想定外の事で遅れる可能性もあり得ます。

 例えば、渋滞や機材トラブル、通信トラブルなどです。連絡の行き違いで物事がスムーズに進まない可能性もあり得ます。

 早めの対処対応をしていくと安泰です。例えば早めの出勤や早めの納入、早めに準備、早めに連絡を入れて確認するetcです。

 ただ、あなた自身の対応が遅れやすい運でもありますから、誰かを頼るのもおすすめです。

 例えば、スマホのリマインダーを活用したり、誰かに促してもらうのもよいと思います。大事な日は、朝、誰かに起こしてもらうなどです。 

家庭平和を

 坤宮には家庭平和・安定平和の意味があります。それが大切になるとか、それを優先すべきという運勢です。

 しかし、杖の8には家族との不和に注意、、、という暗示も出ています。思わぬことがあっても平和を優先してください。

 家族の誰かが思った反応をしない時に不和となりがちです。

 例えば、

  • 約束を守らなかった
  • 遅い時間まで外出して連絡を入れない
  • 話しかけても反応しない、返事しない
  • 挨拶をしない

  それらが不和の原因となりがちです。

 この2月は被同会が五黄になりますが、自分が思っている以上に人を思うように動かしたい気持ちが生じやすいです。それは自覚できない潜在意識レベルの可能性もあります。

 いわゆる、支配欲とも言えます。そういう運が出る2月です。

 知らず知らずにそうなりやすい可能性を想定して、自分を振り返っておけば安泰・大丈夫です。

 誰にでもそういう時期はあります。「ああ、自分はいつもよりも家族をコントロールしたくなる時期なんだな、、、」と思って、反応しないのがおすすめです。

初期にエネルギー切れ?

 お生れの八白は九星盤の年盤(上の段の九星盤、年運を意味します)では、艮宮に巡ります。艮宮には粘り強さと根気の意味があります。

 月運の坤宮には安定継続の意味があります。

 今、根気と安定継続の運があるのに、なぜか、初期にエネルギーが切れて集中力が途切れやすい可能性が暗示されています。

 いくつかの可能性が考えられますが、例えば、自分の事よりも人の事が気になってしまったり、別の仕事やお金のことが気になってしまう人は特にそうなりがちです。

 杖の8には金銭欲の意味もありますから、お金へのこだわりは強くなるのかもしれません。

 例えば、このご時世ですから、基本給やボーナスをカットされたり、残業代が出なかったりで 嫌になってしまうなどです。

 それはもちろん当たり前のことで、貴方を責められる人など誰もいません。

 ただ、コインの8がヒントですが、このカードは自分の役割に集中して没頭しましょう、、、その意味がありますので、なるべく別の事やお金のことを考えずに集中・没頭が良いと思います。

 カードを見ますと、頭上にはコインが何枚もあるにもかかわらず気に留めていません。

 お金よりも集中・没頭が今は大事で有効、、、その意味です。

 カードの意味としては技術や研究、資格、専門知識といった意味がありますので、それらを高められるチャンスでもあります。

 今の経験は報酬(つまりお金)よりも価値がある・貴重という意味なので、そちらの方に目を向けて、そのチャンスを生かしてください。

 経済が回復した時に今の経験や今のスキルアップが生かされたり、或いは報酬の良い転職のチャンスに繋がったりです。

 特に、年運の艮宮には古い・伝統的なといった意味がありますから、古い手法や技法、伝統的なやり方などを学ぶとよいです。

 今は変わってしまった古い時代の手順を試すなどもよいです。

回座

 その他、回座の坤宮には次のような意味もあります。

準備と調査、計画を立てる

 先に書きました遅延の可能性がありますから、十分な準備と下調べが有効になります。

 例えば、思わぬ渋滞で到着が遅れることもありますので、詳しくない目的地に向かう時には道順をしっかり調べたり回避路を調べておくのが良いです。

 その他、有効と思える遅延対策のために準備と調査、事前の計画を立ててください。

 又、次の3月にスタート運がやって来ます。それを活かすために何かを始められないか調べるとか、すでにやりたいことがあるならば、綿密な計画を立てるのがお勧めになります。

育成運

 部下や後輩、お子さんなど後進を教え育てる育成運があります。

 もともと、坤宮とは「母なる大地」の意味があります。

 母親が子供を育てるかの如く・大地が草木を育むかの如くの運勢です。

 大地や母なので、待つ指導法がおすすめですし、優しい態度も大事です。

 後進が理解習得していくまで、我慢強く待ってください。これに対して初期にエネルギーが切れてしまいやすいので、切れそうになったときほど頑張りどころです。

 坤宮には受け身の意味もありますから、受け身姿勢での育成法もおすすめです。同じく、育つまで待つ・理解するまで待つ、、、その意味です。

母縁

 母縁の意味もあります。会う、連絡するのがおすすめです。既に他界されているなら供養がおすすめです。

 墓参り、お供物を供える、母親の思い出話をするなどが供養になります。

大地に吉運

 土のある場所に行ったり、土いじりが運気アップにつながります。

 畑仕事やガーデニング、土の露出した場所への散歩などです。

家のドアに注目

 ご自宅のドアに注目してください。メンテナンスのススメです。掃除や油を指すなどです。

 又、ドアのそばに物を置かないように心がけてください。

 ドアに手足をぶつけたり挟まないように注意するのもよいです。

 ドアの付近で家族との言い合いに注意してください。穏やかな気持ちでドアを通過しましょう。

被同会:五黄

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

忘れたころにやってくる+同時に

 忘れたころにやってくる可能性です。例えば返事、依頼、相談などです。しかもそれが同時にやってくる可能性です。

 「連絡が来なくなったから自然消滅なんだな、、、」と油断せずにいつ来ても大丈夫な体制を整えてください。

 そして、同時に発生しますので、同時に対応するのが大事です。一つに集中して、それ以外を待たせたり断らないようになるべく同時に対応してください。

やけくそに?

 良くない意味での破壊に注意するとよい展開となります。

 何かうまく行かなくなった時に、なにもかも「どうでもいい!」そうならないでください。

 物や人に八つ当たりして、物を壊したり人間関係を自ら壊してしまうなどです。

 そう思いやすい運勢なんだな、、、と頭の隅に置くだけで随分違ってきます。誰にでもそういう時期がありますので、決して「やけくそ」にならないでください。

前月・今月・来月

 前月1月に覚えた事や感心を持ったこと、或いは読んだ本があるならば、それを3月に活かせないか考える2月にしてください。

 仕事に関する本を読んだならば、それを活かせないか、、、?などです。

 又、何事も安定継続、安定平和を大切にする2月にしてください。 エネルギーが切れない事、やけくそにならない事です。

 次の3月はスタート運がありますので、是非それを活かすように今から準備をしたり、始められそうなことを探してください。

 又、物事が表面化する3月でもあります。もし、表面化して困ることがあるならば、早めに手を引くとかさらに保護隠蔽するのが良いです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました