【8月】仕事金運方位【七赤金星】2022 九星 タロット 占い

毎月の運勢

 七赤金星生まれ、2022年 8月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、今月の九星盤です。

 お生れの七赤金星 は下の段の九星盤で兌宮 に回座します。

 今月は兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの4 (逆)
相応の結果や成果、達成収穫/野心ややる気が、新しい目標、新天地(新プロジェクト、部署、栄転etc)
現状・予想:
杖のキング
素直、正直、誠実、親切、純朴、飾り気なく、策略なく/地位や責任、出世運も

仕事運

結果にたどり着く

 これまでの努力が実る良い運勢です。楽しみです。

 お生れの七赤は九星盤の兌宮に入る8月です。兌宮は収穫の秋を意味しますので、果実が実るかの如く努力も実る可能性があります。楽しみです。

 これまで努力してこなかったならば得られる果実はありませんが、努力してきた人は成果と結果ですから期待が持てます。

 カップの4のカードも出ていますが、頭上には同じく果実が描かれています。同じく、努力が実ることを指します。

 そして、このカップの4は新目標、新天地の意味でもありますので、地位、出世、 昇進の可能性が出てきます。

 そうでない場合でも、ある一定の任務やプロジェクトを終えて満足感を得られるなど、何らかの形で達成感や満足感に遭遇できる吉運があります。

 頑張った自分へのご褒美もおすすめな運勢です。

 例えば、美味しい物を食べて身内でお祝いをしたり、欲しかったものを自分へのご褒美として買うなどがそれです。

 頑張った自分に対して、自分で自分を褒める事が大事です。

責任が生まれる人も

 前月の7月も忙しさ・義務・責任がありましたが、それとは異なる責任が生まれる可能性があります。いわゆる、責任ある立場へと昇格する可能性です。
 杖のキングのカードが出ています。キング=リーダー・支配者の意味になりますのので、地位や責任、出世を意味します。

  出世なので喜ばしい事です。「又メンドクサイ役目を押し付けられたな~」と思う人が中には居るかもしれませんが、貴方の努力と能力あってこそですから、腐らずプラスに受け取ってください。 
 総合運でも皇帝のカードが出ていましたので、上のの可能性高いと思います。

  責任ある立場に対しては積極的になるのがおすすめです。例えば、リーダーをやってくれと打診されたら了承するのはもちろんオススメですし、ご自分から責任ある立場へと立候補していくのもオススメです。

 是非、積極的に考えてください。

ゴールの運=ターニングポイント

 兌宮というのは、ゴールや達成、区切りの運勢を意味します。  ターニングポイントとも言えますので、ここで、仕事への取り組み方を切り替える時期でもあります。

 それは年運でも月運でも言える事ですから、ここ、数年の仕事のやり方や立場を変える段階にきているとも言えます。 ここ数か月のそれも同じです。

 例えば、責任の軽い現場から、杖のキングや皇帝が意味する権力と責任ある立場にシフトしていくのもそうですし、根回しや小細工、策略などグレーゾーンのやり方からシンプルで素直なやり方に変えるのも該当します。

 杖のキングには、素直で正直、純粋、純朴な仕事のやり方、、、その意味があります。そのようなやり方に切り替える時でもあります。それがターニングポイントです。

 昔、私が10代の時、タオルに値札を付けるアルバイトをしたことがあります。

 下の段に黒い文字で値段が書かれていて、それに赤の訂正ラインが引かれています。

 そして、上の段には赤い文字で割引後の値段が書かれている値札でした。

 どこにでもあるような「いんちき割引」です。 

 これは一例ですが、貴方なりのグレーゾーンからホワイトゾーンに切り替えましょう。 

新目標や新天地に赴く人も

カップの4が逆位置(さかさま)に出ています。このカードは、もとはやる気がなく、座ったままの状態(行動力や活力がない)です。

 逆位置(さかさま)に出ていますので、反対の解釈です。つまり、良い意味です。

 やる気が出て、新しい目標が芽生えたり、立ち上ってより良い環境やよい立場に変えていく・進んでいく、、、そのような運勢を意味します。是非、自信と希望をもって頑張ってください。

 ヒントしては、「ターニングポイント」という意味です。つまり、過去に固執しない・過去を継続させようとしない、、、区切りを付ける、終わらせる、、、それが大事です。

 それによって新目標、新天地がスムーズに導かれます。

兌宮:

 その他、兌宮には次のような意味もあります。

  • 金融、ファッション、飲食、物作り
     その業界をターゲットにしましょう。 物づくりは技術生産分野全般に言えて、範囲が広がりますが、より、職人気質とか、町工場などのニュアンスが該当します。
  • 言葉の重要性
     飾り気ない素直な言葉を発しましょう。逆に言いますと、深読みが必要になる物言い・含みを込めた物言い・遠回しな言い方、、、などはいけません。
     今、言葉に力が生まれる運勢があります。ひねくれた物言いをすれば、ひねくれた仕事しかできなってしまいますので、素直で誠実な言葉を発しましょう。
  • ランチミーティングや飲み会、飲食物を贈るetc
     「食」 にラッキー・ヒントがあります。。食と仕事を結び付ける事に積極的になりましょう。それを工夫しましょう。

金運

そもそも、兌宮は金運がよい

 兌宮自体が金運を意味しますので、金運は良いです。楽しみです。

 臨時収入や基本的報酬がupする、経費が抑えられてお金に余裕が生まれるなどもありえます。

 先のように達成運がありますから、欲しかったものを買う、やりたかった事をやる、、、その為にお金を使うのは良いお金の使い方です。お金の使い方が正しいと金運もupします。

 但し、浪費への警告も出ています。上の欲しかったものを買うetc、、、と、浪費の線引きは難しい物です。

 どこからどこまでが有意義な使い方で、どこからどこまでが浪費なのかむずかしです。

 七赤生れはお金の遣い方が豪快なタイプが多い星でもあります。もし、それに自覚がある人は、7割程度に留めましょう。

 使いたいと思った額の7割程度にとどめるぐらいが丁度よいです。100%は行き過ぎ=浪費の意味になります。

飲食やレジャー、おしゃれへの出費も◎

 兌宮は飲食、レジャー、おしゃれ、異性の運勢を意味しますから、それらにお金を使うのもよいです。

 パーティー、旅行、洋服やアクセサリーなどです。同じく全開、100%はいけませんが、許される範囲でそれにお金を使って楽しんでください。

 異性にお金を使うのもよいです。配偶者や恋人、職場の異性に対してプレゼントをするとか、飲食をごちそうするなどです。

  但し、浮気や不倫はいけません。 兌宮に入った時(今年や8月)は、異性運が高まりますので、いつもよりも異性にモテます。

 もし仮に、浮気や不倫を「かすめて」いるならば、いつもより注意すべき時です。加速しやすい運。

趣味や特技が収入に繋がる運も

 趣味や特技と金運に関連性が出ます。 それらをお金にできないか検討するのもおすすめです。

 例えば、プロ級の趣味があるのでしたら、臨時講師を引き受けるとか、 趣味の動画を作って広告収入を目指す、趣味の道具を売って売却益を得る(←これが一番オススメ)などです。

 不要になったバッグやアクセサリーなど、おしゃれに関するものを→メンテナンス→売る、、、思った以上の利益に繋がる、、、という可能性もあります。  この、メンテナンスが「キモ」です。

 物づくりや道具使いの運が出ている今なので、そのまま売るよりも ひと手間かけるのが有効です。

健康

 回座が 兌宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

西【兌宮】定位:七赤金星
気管支、右わき腹、肺、口腔、喉、陰部、刃物傷

・喉のケアを→エアコンでの乾燥に注意(のど飴,加湿器)
・呼吸法のススメ→腹式呼吸やヨガの呼吸、丹田呼吸etc
・道具工具、刃物の取り扱いに注意→いつもより丁寧に扱いましょう(ケースや工具箱にしまう習慣など)
・口腔ケアのススメ→虫歯対策、口臭対策etc

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

西【兌宮】定位:七赤金星
金属、貴金属、刃物、道具・工具、キッチンツール、楽器、鐘、マネー、娯楽や美に関する全般、贅沢品、豪華なもの、おしゃれ、口に関するもの(マスク、口紅、オーラルケア用品etc)、鳥・白虎(絵や置物)

・金属製品全般、貴金属などおしゃれに関するものも
・道具工具、刃物類、キッチンツール
・遊びや趣味の道具
・マスクや口紅など、口に関するもの
・カトラリー

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【兌宮】定位:七赤金星
辛味、鶏肉、コーヒー、ココア、紅茶、牛乳、酒

ラッキーカラー・ナンバー:
【兌宮】定位:七赤金星
赤・白・シルバー・ゴールド、4・9

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

8月 

 今年は五黄土星の年ですが、8月は五黄土星の月です。

 方位盤の年盤と月盤が同じですので、吉凶方位の度合いが強くなります。更に上の図にある「日」は方位盤の日盤でも吉方位になりますので、是非お勧めです。

 年・月・日、すべてが大吉ですので特におすすめです。

九星学ではお水取りや祐気取りといって、有名な開運方法です。

神社仏閣・開運スポット・温泉などに旅行してください。できるだけ長距離で数泊の期間がおすすめです。湧水をもらって、自宅で9日間飲み続けるとさらに効果的です。

 開運につながりますので是非とも行ってください。

 一方、東、西は年盤でも月盤でも凶なのでいけません。引っ越しも旅行も凶方位です。

 引っ越しの場合は更に南西も凶になります。

 どうしても、凶方位に引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

9月

 9月は8月ほどの大吉方位はありません。 

 大吉ではありませんが、南がおすすめです。吉です。

 逆に、東と南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 引っ越しの場合は、更に西も凶になります。

 どうしても、凶方位に引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

10月

 最後に10月ですが、北東が大吉になります。

 8月と同じように、参拝や湧水が有効です。

 同じく図に書かれた、10/12,14を選んで旅行や参拝などをなさってください。

 逆に東、西は年盤、月盤共に凶方位ですから、引っ越しも旅行もいけません。

 引っ越しの場合は、更に南西も凶になります。

 先のようにどうしても凶方位に引っ越さざるを得ない場合は、事前に方位除けの祈祷を受けてください。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました