仕事と金運(2月の運勢)【八白土星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 八白土星生まれ、2022年 2月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、2月の九星盤です。

 お生れの 八白は下の段の九星盤で坤宮 に回座します。

 2月は坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剣の2
平和と調和 バランスが最重要/あえて見ない・言わない◎/不決断(即決×)

現状・予想:
カップの6 (逆)
過去へのこだわり、同じ失敗を繰り返す?/忘れた頃に返事など→待つ

仕事運

同じ失敗に注意

 カップの6が逆位置に出ています。このカードは過去を意味します。過去にこだわり過ぎたり、過去の失敗を繰り返しやすい事への警告です。 

 念のため、過去の失敗を思い返してください。

 お生れの八白は坤宮に回座する2月ですが、坤宮にはスローペースの意味があります。

 貴方の仕事ぶりがいつもよりもスローになりやすい可能性です。対応や反応です。

 なるべく早めの準備・スタートによって良い展開となります。

 慢心せずに、いつもの自分よりも遅れやすい可能性を想定しておくことがお勧めです。

 又、過去の失敗の意味でもありますので、過去に遅れてしまった案件があるならば、それを繰り返さずにスピード対応を心がけてください。早めの対応・早めの着手などです。

 過去に納品が遅れてしまった取引先があるならば、同じような事を繰り返さないでください。遅刻を繰り返さないなどもそうです。

過去のトラウマ?

 カップの6は過去へのこだわりを意味しますが、回座の坤宮は家庭や母親の意味があります。

 もし、子供時代の家庭環境や母親に対するトラウマがあるならば、それが仕事に影響を与えないように心がけてください。

 トラウマ自体は、誰にでもある程度はあります。大小の違いがあれど。

 この時期、仕事に影響を及ぼしやすい可能性がありますので、そうならないように工夫をしてください。

 過去を割り切るとか、そのトラウマに悩まされたとき、自分がどうなりやすいかを過去から学んで仕事に影響を与えないようにするとよい流れをつかめます。

相手の返事や対応が遅れてやってくる

 総合運でも出ていましたが、相手からの返事や対応、依頼などが遅れてやってくる可能性があります。

 カップの6にも坤宮にも忘れた頃に、、、とか、遅れる、、、その意味ですから、返事が遅れてやってくる可能性です。

 あらかじめそれを想定してください。「返事が来ないな…ああ、自然消滅なんだな…」と油断しない事が大事です。

 坤宮というのは準備と調査の意味がありますから、返事が遅れたからと言って準備しておかないとダメージを受けます。

平和が

 剣の2にも坤宮にも平和と安定の意味があります。それが大事なこの2月です。

 これは、仕事面だけでなくて家庭面でも言えます。誰が正しいとか、何が有益だとかよりも平和が優先です。

 ですから、自分が正しいと思ったとしても、争ってまで自分の意見を押し通すのはいけません。

 たとえ、利益や結果につながったとしても、それは一時の事で、ご自身の仕事運は損なわれます。

 平和を最優先にしてください。その為のヒントが剣の2のカードです。

 二本の剣で自分を抑え込み、目隠しをしています。

 つまり、あえて問題を指摘しない+あえて欠点を見ない、、、これらがおすすめです。

 坤宮は母なる大地、受け身、待つ、、、その意味がありますから、正誤よりも平和です。穏やかな気持ちで待つ姿勢を優先してください。

待つ

 坤宮には「待つ」という意味があると書きましたが、答えを急がないように心がけてください。

 剣の2にも不決断という意味があります。

 「答えを急がない」とは、自分の決断に対しても言えますし、誰かの返答でもあります。

 何かを決める場合は再考したり時間をかけることがお勧めです。

 誰かの返事を待つ立場になった時にも じっくりと待ってください。期限に遅れても忘れた頃に返事がやって来ます。

落とさないように

 仕事道具や書類、スマホ、pcなどを落とさないように気を付けてください。落下もそうですし、紛失もそうです。

 落として困る道具やデジタル機器はケースで保護するとか、両手で支える習慣がおすすめです。

 デスクの端において、体をぶつけたり地震で落下する、、、などがないように置き場所にも注意してください。

 書類を紛失させてしまったり、デジタルデータがクラッシュしないように対策も大事です。

 コピーを取るとか、無くさない対策がおすすめです。

金運

自然体を

 お金に対して自然体を心がけるのがおすすめな運勢です。平常心と言ってもよいです。

 収入を求め、得よう得ようとこだわったり頑張ったりはお勧めできませんし、反対に無理な節約もお勧めできません。

 なるべくお金にこだわらず平常心・自然体でいることが金運アップのカギです。逆に無理に頑張ると金運が偏り、損なわれます。

不満を口にせず

 お金に対する不満を口にしないように頑張ってください。

 マイナスの発言は余計にお金が逃げていきますので、不満や不足を感じたとしても、今はそれを口に出さないのがおすすめです。 良くない意味での言霊になってしまいます。

大人買い×

 先に、子供時代のトラウマ、、、そう書きましたが、子供の頃や若い時に買えなかったものに対して大人買いしてはいけません。

 仕事にしてもお金にしても、過去にとらわれない事が大事になります。

生活費の見直しを

 坤宮は家庭の意味がありますから、生活費の見直しをしてください。

 水道光熱費や食費など、少額でも節約がおすすめです。

 特に、坤宮には安定継続の意味がありますので、サブスクを見直してください。あまり利用していないサブスクは解約するとか、別の会社に切り替えるなどが大事です。

 何となく出ていっている生活費を見直してください。 数千円の節約が数年単位で考えると大きくなります。

交際費の削減を

 一人何かに没頭することがお勧めな2月ですから、お付き合いはほどほどにしたほうがよいです。

 交際費の削減がお勧めになります。 もともと、今年は変化運がありますので、ここ数年間、当たり前のように出ていった交際費を見直すチャンスです。

健康

 回座が 坤宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

南西【坤宮】定位:二黒土星
胃腸、皮膚、脾臓、膵臓、消化器系、便秘、糖尿病、婦人科系、右手

・胃腸を大切に→消化の良い物・お腹を冷やさない
・皮膚のケアを
・対応が遅れないように→例)便秘の放置・肌荒れ放置etc
・食品添加物の削減、小麦粉の削減

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南西【坤宮】定位:二黒土星
陶器、綿、布、袋状のもの(バッグetc)、一時保管、収納、布団・シーツ、座布団、炭、敷物、風呂敷など包むもの、畳、衣類(普段着)、羊・猿(絵や置物)

・家庭用品全般(寝具など)
・敷物などの布類・平面的な物
・バッグなど袋状の物
・家族全員が使うもの(タオル等)
・家庭平和に寄与するもの(鍋料理、暖房器具、ゲーム
 その他、家族が皆で楽しめるもの)

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【坤宮】定位:二黒土星
甘味、米、玄米、麦、豆類、いも類、豚肉、
ラッキーカラー・ナンバー
【坤宮】定位:二黒土星
黒・黄・ピンク、5・10

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は2月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

今月

 南、北、東がおすすめになります。特に南です。

 逆に、北東、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました