【8月】仕事金運方位【二黒土星】2022 九星 タロット 占い

毎月の運勢

 二黒土星生まれ、2022年 8月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、今月の九星盤です。

 お生れの 二黒土星は下の段の九星盤で坤宮に回座します。

 今月は坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

カップの10
家庭運◎、平和、故郷、田舎、レジャー、家族旅行、平凡に喜びを感じられる

現状・予想:
法王
慈悲心、寛容さ、思いやり、優しい/信心、宗教儀式/アドバイザー役、教師指導者/オカルト

仕事運

家庭平和の運勢

 仕事より家庭優先がおすすめな運勢が出ています。 仕事は休んだ方がよいです。夏休み休暇は必ず取りましょう。家族旅行などを優先する時です。

 法王のカードが出ていますが、法王ですから優しく、寛容、慈悲深い人物です。これは、貴方の事を指してもいますし、別の誰かをもさしています。

 貴方以外の誰か だった場合、その人物の優しさに甘えてはいけません。

 例えば、貴方が「自分は仕事が忙しい、、、だから、家の事や子供の事はお願いします」と主張してもそれはその人物(例えば配偶者や親)が理解してくれます。優しく寛容だからです。

 しかし、それは良くありません。

 今は家庭運が強いですから、仕事を優先して運に逆らえば、いずれ何かのペナルティーを受けます。

 例えば、家族からの評価や信頼、愛情を失ったり、裏切られたりです。仕事や健康に悪影響がでる事もあり得ます。

 これだけはっきりと家庭運が強く出ているので、家庭面を最優先することを強くお勧めいたします。家庭平和を第一として下さい。

 お生れの二黒土星は九星盤の坤宮に入る8月です。

 カップの10のカードも出ていますが、坤宮とカップの10は ほぼ同じ意味です。=その運が強力という意味になります。

 それらはいずれも家庭、安定平和を意味しますので、つまりそれを大事にしなければいけません。

 仕事運を見た(鑑定した)のに、わざわざ「家庭を大事に、、、」そう出てくるのは、よほどそちらを優先すべきという意味です。

 人によっては休職や退職したほうが良いとさえ言えます。

安定平和、平凡こそ最大の価値

 平和と平凡に感謝を感謝をする時、、、そのような意味が出ています。

 加えて、平和重視です。対立や衝突を避ける 時です。決して我を張らずに法王の言う寛容さを大切にしましょう。

 例えば、誰かとの意見の相違があったとしても、今は自我を通す時ではありません。絶対に自分が正しい、、、その確信があったならば、今ではなくてタイミングをずらしましょう。例えば、9月以降です。

 又、平和と平凡が大切な時ですから、安全対策が重要です。(安全装置‣安全装備、安全重視の手順等)

 いつもより安全を重視してください。車の運転、各種工作機器の扱いなどは特にそうです。安全対策重視を。

 法に触れない、お客さんを怒らせない、ミスをしない、、、などに対しても安全対策を徹底してください。

儀式、しきたり、習慣を尊重しましょう

 儀式やしきたり、習慣とは、業界特有or宗教的なそれです。無駄と思える習慣なども尊重しましょう。

 例えば、宗教儀式でいうと、映画業界のお祓いとか、建築業界の地鎮祭などがそれです。加えて、朝礼、ルーチン形式の会議などもそうです。

 効率化はもちろん大事ですが、今はその習慣を尊重しましょう。

 理由は、それそのものが大切だという運勢でもありますが、坤宮は受け身、法王は寛容だからです。

 つまり、無駄だと思える事を貴方がそう主張したり、先導して変えていく運勢ではないからです。

 受け身が正解な時に主導的な立場をとったり、寛容が正解な運勢の時に改革を目指すのは運に沿っていないからです。

指導育成運が強い

 坤宮および法王、、、どちらも指導・育成運が強いです。加えて、どちらも寛容さを意味しますから、部下などの教え子が成長するのを「広い心で待つ姿勢」がおすすめです。

 そして、今、それらの人たちが伸びる時でもあります。

 コーチング理論に注目していきましょう。

 例えば、部下に新たな視点や選択肢を増やす(増やさせる)、気付かせる、、、などです。「こんな方法もあるんじゃないの?」など。

 行動を促す(応援)→坤宮には応援の運もあります。

 相手のタイプを良く見極める、相手の気持ちを聞き取りながら相互交流する、繰り返し継続して指導する、、、などの方法がおすすめです。

 特に坤宮は安定継続が強みですので、部下など教え子に対しては、ある一定の熱量を維持して指導していくのが大事です。

 教え子の成功や達成に対しては、喜んで称えるのはもちろんですが、一定レベルの熱量を保ってください。

 失敗に対しても同じです。過度に失望落胆を見せたり、怒ってはいけません。

 水平飛行を維持する指導方法がおすすめな坤宮です。

坤宮:

 その他、坤宮には次のような意味もあります。

  • 準備、調査、計画
     事前の準備を徹底しましょう。 市場調査、取引相手の情報収集、計画性など、、、全般的に行動や開始よりも準備段階というニュアンスです。
     物事がスタートするのは9月ですので、その前段階を徹底させるのがおすすめです。
  • 生産
     それに関心を持ちましょう。例えば、製造部への関心や応援です。サービス業ではなく、 製造業に関われないか? ビジネスターゲットにできないか?などもよい方法です。
  • サポート
     補佐役・秘書役を担う運勢でもあります。 例えば、忙しそうな人を 助けるなどです。
     先の指導育成もサポート型が良い方法です。先導型の指導は、自分が見本を見せてそれをまねさせる指導法です。
     今はそうではなくて、背中を押す形の指導法です。応援したり促す、自発的に考え行動できるように指導していく方法です。
  • 農業
     関われないか?ビジネスターゲットにならないか?、、、それを考えるのも向く運勢です。

金運

安定継続、長期のススメ

 坤宮は安定継続の運勢ですから、長期の積立貯金、積立型の投資がおすすめな時です。

 すぐに結果を出そうという考えではなくて、10年先など遠い先を見据えてお金を貯めていってください。

家族に使う

 家庭運が強い時期ですから、家族にお金を使うのは運勢に沿ったお金の使い方です。運勢に沿えば金運もアップします。

 家族旅行、家族でのレジャー、食事、 家族全員が使う家具や家電、ゲーム、日用品にお金を使う、、、などがそれです。

宗教的な事への支出も◎

 お賽銭、お布施、祈祷料など、宗教関連の支出もおすすめです。

 但し、最近話題の怪しい宗教などはいけません。家族の反対を押し切っての宗教はいけません。

生活費の見直し

 水道光熱費やサブスクを見直す時です。

  坤宮は安定継続の意味があるので、継続的な出費に注目しましょう。利用していないサブスクなどがあるはずです。

健康

 回座が 坤宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

南西【坤宮】定位:二黒土星
胃腸、皮膚、脾臓、膵臓、消化器系、便秘、糖尿病、婦人科系、右手

・胃腸を大切に→消化の良い物を食べ、お腹を冷やさない、腸内環境改善(乳酸菌、食物繊維)
・日焼け対策を徹底
・ウォーキングのススメ、登山も→軽い運動を長時間継続させる
・継続の運勢→継続的な不健康習慣に心当たりが→ここで改善を(改善できるチャンスの運勢あり)

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南西【坤宮】定位:二黒土星
陶器、綿、布、袋状のもの(バッグetc)、一時保管、収納、布団・シーツ、座布団、炭、敷物、風呂敷など包むもの、畳、衣類(普段着)、羊・猿(絵や置物)

・寝具(ベッドではなく布団カバーやシーツなど布類)→交換、洗濯頻度を高める
・袋状の物、敷物
・家族全員が使うもの
・10年以上使えそうな生活用品(継続運あり)

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【坤宮】定位:二黒土星
甘味、米、玄米、麦、豆類、いも類、豚肉、

ラッキーカラー・ナンバー:
【坤宮】定位:二黒土星
黒・黄・ピンク、5・10

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

8月 

 今年は五黄土星の年ですが、8月は五黄土星の月です。

 方位盤の年盤と月盤が同じですので、吉凶方位の度合いが強くなります。更に上の図にある「日」は方位盤の日盤でも吉方位になりますので、是非お勧めです。

 年・月・日、すべてが大吉ですので特におすすめです。

九星学ではお水取りや祐気取りといって、有名な開運方法です。

神社仏閣・開運スポット・温泉などに旅行してください。できるだけ長距離で数泊の期間がおすすめです。湧水をもらって、自宅で9日間飲み続けるとさらに効果的です。

 開運につながりますので是非とも行ってください。

 一方、北東と南西は年盤、月盤共に凶方位ですから、引っ越しも旅行もいけません。

 どうしても、凶方位に向かって引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

9月

 南が大吉です。

 更に上の図にある「日」は方位盤の日盤でも吉方位になりますので、是非お勧めです。

 年・月・日、すべてが大吉ですので特におすすめです。

 上と同じく旅行や参拝、湧水がおすすめです。

 逆に、引っ越しの場合は、北東と南西がいけません。

 旅行や買い物の場合は、北、東、南東、西、北西が良くないです。多いです。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても凶方位へ引っ越さざるを得ない時は、先のように方位除けの祈祷がおすすめです。

10月

 8月や9月と異なり、大吉方位はありません。

 南は年盤月盤共に吉ですが、年盤と月盤の関係性により大吉ではありません。吉程度です。

 もちろん、吉には変わりありませんので、旅行や買い物は構いません。

 良くないのは、引っ越しの場合は北東と南西で、旅行は東、西、北西、南東です。

 先と同じく、凶方位へ引っ越しする場合は祈祷です。今回の場合は北東か南西に引っ越す場合がそれです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました