8月の運勢(総合)【二黒土星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 二黒土星生れ、2022 年 8月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・現実的な目標を持つ運勢→家に関する目標を立てましょう
・過ちに気づき、賢くなれる時期
・旅立ちや離脱のチャンス
・回復していく吉運(健康や交際、生活)
・育成運up:教え子が成長する時期→熱心な指導を
・家族でのルール作りのススメ(定期的な習慣作りを)
・動植物を育てる・かわいがる時
・平和を最優先に。特に家庭平和
・受け身のススメ+人をサポートする
・土が露出した場所に出かける
・母縁あり→会いに行く、連絡する、供養する
・前月7月の学び・経験・本・教えが→8月に愚者(カード)→賢く導いてくれる。思い出しましょう
・前月7月にお金を貯めた人は→8月に家族の為や家のために使いましょう
・次の9月は新規スタートのチャンスあり→始めたいことの準備をする8月に→始めたいことがないならば、それを探す8月に

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の九星盤とタロットカード

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 二黒土星は下の段の九星盤で 坤宮に巡ります。

 今月は坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖の4
少し先の目的・目標/家庭運、家庭平和、家族関係/安定的で地道な生活/住まいに関する事

現状・予想:
愚者 (逆)
愚かしさの逆=誤りや愚かさに気づき修正する(できる)、正気に返る/目的を得る/旅立ち離脱/回復(病気など)

現実的な目標が持てる運勢が

 お生れの二黒土星は九星盤の坤宮に入る8月です。 坤宮には安定継続、地道、家庭運、、、その意味があります。

 この8月は将来の家のリフォームや住居の購入、二世帯住宅、結婚など、、、それらの予定・目標を立てていくのがおすすめです。家庭運だからです。

 それらについて、数年先の少し遠い未来に目標を設定して、そこに向かって安定的で地道な努力を始めるのが良い運勢です。是非、計画を立てましょう。

 例えば、家族会議をして、皆で少しずつできる事を探したり、生活費を節約して積み立てを始めるなどもよいでしょうし、皆の意見を聞き取る家族会議を開催してもよいと思います。

 杖の4のカードも出ていますが、丘の上に城が描かれていますが、城は家の意味です。そして、そこに続く道は計画を立てましょう、そこに向かって歩んでいきましょう、、、その意味です。

過ちに気づくチャンスも(愚者のカード)

 愚者のカードが出ていますが、字のごとく愚かさや過ちの意味です。しかし、その逆ですから、正気に戻るとか、賢くなれる、現実的になる・明確な目標が持てる、、、 などの良い意味・よい運勢です。

 今まで、自分には羽が生えていて「どこにでも行ける・何でもできる、、、」そういう、突飛で非現実的な思いがあった人は、地道で平凡でも確実な生活や目標に価値を感じられる可能性です。

 「そんな馬鹿な考え、自分には全くない!」と言い切れるならば関係ありませんが、もし、心当たりがあれば、自分を振り返ってみるのもよいです。

 白は黒、善は悪の思考も生まれて来そうです。

 何のことかといいますと、白だと思い込んでいたものが実は黒 だったり、善だと思っていた物が、本当は悪だった、、、と、そう気づける可能性です。

 今は自分の価値観を疑ってみるのが良いです。

 例えば、あの人、いい人だと、思い込んでいたけれど、実はそうでもないんだな、、、

 あの人の意見は常に正しいと感じていたけれど、待てよ?、そうでもないだろう、、、

 この手順が正しい、ここで使うのはこの道具、、、それが正しいと感じていたけれど、もっといい方法があるんじゃ?、、、などです。

 そういう考え方をしていけば、より賢く正しくなれると思います。

旅立ちや離脱(愚者+坤宮)

 愚者は旅立ちや離脱の意味で、坤宮は安定的、地道の意味があります。

 今の人間関係や生活習慣から離脱できるチャンスがあります。

 もし、このままじゃいけない、、、そう感じている人間関係や生活習慣(環境)があるならば、そこから離脱していきましょう。

 人と離れ、生活を変える事です。一日の過ごし方や週末の過ごし方を変える時です。

 そして、坤宮には安定的、地道という意味がありますから、安定的、かつ将来性のある生活(目標)へ旅立つのが良い方法です。 いわゆる地道な生活です。

 又、杖の4は「家」「家庭」の意味がありますので、生活習慣の中で、家の掃除やメンテ習慣を作るとか、家族と一緒に何かをする習慣を作るのもよいです。

 週末は皆で掃除or草むしりor不用品整理、、、などです。

回復(健康や人間関係、生活リズム)

 回復の良い運勢が出ています。健康や人間関係、生活リズムに対してです。それらが良い方に回復していく運勢です。

 健康に関しては、 ドラスティックな治療よりも生活習慣の改善による対応が良いです。つまり、長い目でよくしていく姿勢です。

 人間関係も生活リズムもよくなる運勢があります。

 今日明日の身近いスパンで考えるのではなく、10年先20年先の長いスパンで考えてください。

 この先何年も、この人たちと付き合えるか? この生活が続けられるか?、、、という価値観で人にも生活にも接していきましょう。

 逆に言うと、それが思い描けない相手には深入りしない事です。それが成り立たない生活リズム(例えばお金の使い方)ならば変えていく事です。

教え子が伸びてくる(坤宮:育成運、愚者:賢く)

 坤宮は育成運があります。人を育て伸ばす役目を担い、その教える相手が成長してくれる運勢です。

 愚者のカードは逆位置(さかさま)に出ていますので、その教え子が、これまでよりも一段賢くなる可能性です。 自分自身で何をすべきか?どう修正すべきかわかってくる、、、そのような成長を見せる可能性です。

 例えば、部下やお子さんが、これまで「余り覚えが良くないな、、、」「 頼りにならないな、、、」と感じていたとしても、この8月には、それらの人が思った以上に成長する可能性です。

 ですから、この時期はいつもよりも熱心に指導を していきましょう。

 これも同じく長い目で見た指導方法がおすすめです。すぐに結果を出すような方法(言われたことを 言われたとおりにやればいい)ではなくて、ゆっくりでもしかし確実に成長していくような指導方法が良いです。

 例えば、基礎的な事や原理的な事、前後関係を含めて理解力を高めさせ、のちのち自分で思考→判断・決断→行動できるように育てる方法です。

家族のルール作りのススメ(定期的な)

 坤宮は家庭運を意味しますし、杖の4は目標の意味がありますので、家族のルールを作っていく好機でもあります。

 例えば、毎月一回以上は家族全員でラーメン(スパゲティとかハンバーグでもいいですが)を食べに行こう、、、とか、毎週一回みんなで掃除をしよう!などです。

 月に一回は家族でアクティビティー体験をしよう、、、家族全員、週一ペースで勉強会や図書館に行こう、皆でカードゲームで楽しもう! etcです。

 継続的で定期的な行事習慣を作るのがおすすめです。

回座

 その他、回座の坤宮には次のような意味もあります。

育成運2

 部下やお子さんを指導育成する運勢もありますが、同時に、動植物を育てる・かわいがる運勢もあります。

 ガーデニングやペットをかわいがるのがよいです。ペットの住環境を整えてあげたり、おもちゃを与えるなどです。

 ペットを飼いたいな、、、育てたいな、、、と思っている人は迎い入れるチャンスでもあります。

平和優先、特に家庭平和を

 平和を最優先にしてください。

 もし、誰か(特に家族)と意見が合わなくなった時に、自分が正しいという確信があったとしても自分の正しさ、それを主張する時ではありません。

たとえ相手が間違っていたとしても、愚者のカードが言うように一段賢くなって平和を目指してください。

 場合によっては、あなた自身にも多少の間違いがあるかもしれないので、それを認めるのも賢さ(愚者のカードの逆)とも言えます。

坤宮:大地=受け身であることが

 坤宮は大地の意味ですから、受け身である姿勢がおすすめです。

 逆に言いますと能動的で主導的、 自己主張は向かない、、、その意味です。

 又、人をサポートする補佐運でもあります。秘書のような役割を担うのもよい時です。

大地=土の露出した場所+母縁

 大地ですので、土の露出した場所がラッキーです。散歩やハイキング、 キャンプなど土の露出した場所に出かけてください。

 母縁もあります。母親に連絡をしたり会いに行くのがおすすめです。

 既に他界されているなら、お墓参りが良いです。遠方でお参りできない人は、お供物を供えて思い出話をするのも供養になります。

 生前 好きだった食べ物をかわりに食べ上げるのも供養になります。生前、好きだった香りを立てるのもよいです。香水やお香です。

前月・今月・来月

 前月7月に学んだ事・経験した事・読んだ本、誰かに 教わった何かが愚者(のカード)を賢者へと変えるヒントになるので、思い返してください。

 つまり、7月に覚えた事や感じた思い・たどり着いた考え方が貴方をより賢く正しく導いてくれる意味です。

 前月7月にお金を貯めたor貯まった人は、この8月は家族の為や家のために使いましょう。それが良い使い方=家庭運と金運がアップします。

 例えば、家族旅行や家族とのレジャー、家の補修などです。

 次の9月はスタート運がめぐってきます。。新しい事を始めるチャンスが生じますので、興味のあることがあればその準備をする8月にしてください。

 特に新しい事に興味がない人は、新しい何かを探す8月にしましょう。

 図書館で面白そうなことを探したり、人との交流で面白そうなことについての情報を収集するなどです。ネットでの情報収集でもよいです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました