3月の運勢(総合)【九紫火星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 九紫火星生れ、2022 年 3月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・峠は越えているのでプラス思考を
・旅行や散歩、人に会うのがオススメ
・睡眠の重要性→自律神経の調整を(ヨガ、爪マッサージ)
・思考と行動にバランスを
・人に公平で優しく
・不公平な人とは距離を(席を立つ)
・約束やルールを守る時
・嘘つきとは距離を
・誰かと対立したならば第三者の力を借りる
・出会いと別れの幸運あり、贈り物がオススメ
・引っ越しや旅行、外出の好機
・整理整頓のススメ、時間を守る
・小まめに連絡をする
・前月2月に新しい事を始めた人は、
 それに関する事での外出や人との交流を
・次の4月は外に出る機会が少ないので3月中に出る
・人に対して支配的傾向となりやすい4月なので、
 3月の内から公平で平等に接する習慣を確立しておく

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は巽宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの九紫 は下の段の九星盤で巽宮 に巡ります。

 今月は巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
正義 (逆)
偏る/不公平、厳しすぎる/不正・嘘・裏切り/話し合いや訴訟関連は拮抗

現状・予想:
剣の9 (逆)
心配事や不安が解消されつつ/疑い、寂しさ、不安、悩みに過剰反応

峠は越えた

 剣の9のカードを見ますと、何かの心配事や不安がある可能性を指していますが、逆位置なので、最悪な状態からは脱しているはず・峠は越えているはず、、、そのような意味が出ています。

 これから良くなっていくはずですから、なるべくプラス思考を大事にしてください。

外に出る・人に会う・歩くetc

 しかし、それでもまだ、疑いや寂しさ、不安になる可能性もあります。

 お生れの九紫は巽宮に回座する3月ですが、巽宮には神経質で真面目、思考が目まぐるしく変わりやすい気迷い傾向があります。

 いつもならば、きっぱりとした考え方が出来たり、切り替えが早い人も、なぜか、この3月は気持ちや思考が行ったり来たりする可能性があります。

 巽宮には移動や縁の意味がありますから、それらがヒントとなります。

 移動というのは旅行や散歩です。縁は人と会うこと。これらがお勧めで、気分転換のために外に出る習慣を作ってください。

 そして、色々な人に会う事です。実際に悩みを相談するのもよいですが、単純に人と交流するだけでもよいです。

 逆に言うと一人で家にいるのは良くありません。物事を悪く悪く考えてしまうからです。現状以上に悪く考えてしまうのが良くないので、外に出て人に会うようにして下さい。 

 又、剣の9を見ますと睡眠の重要性も暗示しています。 先のようによく歩いて心地よい疲れを導き、よく眠るようにして下さい。

 巽宮には自律神経との関係性がありますから、自律神経の調整もおすすめです。

 歩く、ストレッチ、ヨガなどがおすすめですし、巽宮には手足との関係もありますから、手足や爪のマッサージもおすすめです。

思考と行動に偏りがないか自問を

 先のように巽宮に入った時は気迷いがちです。思考が行ったり来たり。

 加えて、正義のカードを見ますと天秤が描かれていて、バランスを意味します。

 逆位置ですから、どこか、バランスが崩れている可能性・偏っている可能性を暗示しています。

 できるだけ、自分を客観的に見てください。極端な思考にとらわれていたり、極端な行動をしていないか?それを俯瞰することです。

 それでも、誰でも悩みの渦中にいると自分を客観視できなくなる物です。

 ですから、人に聞いてみるのもおすすめです。「自分は偏っていないか?」といった具合にです。

 いずれにしても人に会って話すことはお勧めな時期ですから、それを試みてください。 

人には公平に人からの不公平には離脱を

 正義のカードが出ていますが、このカードは裁判官でもあります。裁定者・判定者・審判員などの意味でもあります。

 誰かを裁いたり評価する人物です。逆位置(さかさま)に出ていますので、不公平や厳しすぎる、、、の意味になります。

 これは、貴方なのかもしれませんし、周りの誰かかもしれません。

 もし、貴方だったならば、周りの人に厳しくならないように心がけてください。公平で平等に、差別なく、優しく接することです。部下やお子さんに対してです。

 自分では公平に接しているつもりでも、周囲からは差別されているような感覚を持つ人が出てくる可能性がありますので、それを感じたならば特に公平さを心がけてください。

 或いは説明を加える・コミュニケーションをより取るなどです。

 一方、このカードが貴方ではなくて、別の誰かだった場合、貴方が厳しくされたり不公平に扱われる可能性もあります。

 もしそうだったならば、巽宮や年運の離宮がおすすめです。

 巽宮というのは3月に入っている場所(上記、下の九星盤)、離宮は2022年一年間入っている場所(上記、上の九星盤)です。

 巽宮は移動、離宮は離脱の意味がありますから、それらがヒントです。

 誰かの圧力を感じたならば、例えばその場を離れる事です。席を立つのが一つの方法です。距離を作るのがおすすめです。

 場合によっては、異動願を出すとか転職も視野に入れるとよいです。 そこまで行く人はほとんどいないと思いますが、タイミング的に席を立つ方法は使ってください。 

 正義のカードには不正や嘘、裏切りの意味もあります。

 同じく、貴方かもしれませんし、別の誰かかもしれません。

 もし、あなたのことを言っているとしたならば、決して嘘をつかないようにして、約束は守るように心がけてください。

 たとえ軽微であったとしても違法などのルール違反を避けていくことがお勧めです。

 一方、別の誰かだった場合は、先のように離れたほうがよいです。距離を作る・離別です。

 決してすがってはいけませんし、甘い期待を持ってもいけません。「何か事情があるんじゃ?」「あの人はそんな悪い人じゃないはず!」、、、これらは良くありません。

 少しでも怪しいと感じたならば、そこで距離を取る、或いは切らないといけません。

話し合いが拮抗

 正義のカードは裁判官ですから、訴訟や対立、意見の相違の意味があります。

 逆位置(さかさま)なので それらは長引きやすい・拮抗しやすい可能性を暗示しています。

 年運の離宮も訴訟や対立など、同じ意味合いがありますので、この時期に訴訟関係に遭遇する人は多い可能性があります。

 そうでなくとも人と意見が衝突したり対立する人は多い可能性です。

 おすすめな方法は、巽宮が意味する人脈とか第三者です。

 訴訟ならば当然、弁護士です。訴訟になりそうと感じたならば、この時期に弁護士相談を始めたほうがよいです。この時期にアクションを起こせればよい展開となる可能性が高まります。

 訴訟以外の対立ならば、第三者、共通の知り合いに間に立ってもらうのがおすすめです。当事者だけで話し合っても「らちが明かない」という可能性ですので、第三者によって良い流れを導けます。

回座

 その他、回座の巽宮には次のような意味もあります。

出会いと縁・出会いと別れ

 人間関係が広がるチャンスの運勢がありますから、人と出会える機会を作るのがおすすめです。

 特に年運でも人気運や注目される運勢がありますから、人の集まる場所に出ていってください。

 又、出会いと別れの運勢もありますから、今現在悪縁があるならば、離別を目指すか距離を作るようにして下さい。 それによってさらに出会い運はアップします。

 又、人間関係の拡大に贈り物や差し入れもヒントになります。 すでに知っている人でも、ちょっとした差し入れやプレゼントで関係が良好になりやすい運勢です。

移動運

 先に異動や転職について書きましたが、異動とはそれ以外にも引っ越しや旅行、外出の意味があります。

 全般的にそれに対して積極的になってください。 

整理整頓のススメ

 巽宮には「整う」という意味がありますから、整理整頓もおすすめです。

 又、時間に正確になることもおすすめです。  約束の時間や納期に正確になるなどです。月運がアップします。

連絡は小まめに

 巽宮には通信やコミュニケーションの意味がありますから、こまめな連絡がおすすめです。報告などもそうです。

 これは、仕事だけではなくてプラベートでも言えます。家族や友達との連絡を小まめにしてください。

前月・今月・来月

 前月の2月に新しい事を始められた人は、それに関係することで人に会う機会を作ったり、外に出るようにして下さい。

 新しく習い事を始めたならば、それに関する買い物に出かけたり、そこで知り合った人と交流するなどです。

 次の4月は中宮に入りますので、外に出る機会が少なめになる可能性があります。ですから、今のうちに外に出るように心がけてください。

 中宮は他者支配の傾向がありますから、今のうちから下の人に公平で平等な環境を作り、公平な接し方も習慣づけてください。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました