6月の運勢(総合)【九紫火星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 九紫火星生れ、2022 年 6月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・成果や達成の吉運あり、完結の運勢でも
・金銭や物質に恵まれる時
・二つを追わずに一つに絞る必要性
・強さを持つべき時、自立のチャンスでも
・光が見えないならば、力と離脱、自立がヒントに
・扱いづらい人や案件・役目も制圧できる、こなせる
・異性や飲食、レジャー、おしゃれの運あり
・批判や指摘は的確に
・勝負や競争にこだわる
・飽きっぽくなる運勢を想定して安泰
・平和は乱れる時期→遺恨を残さない議論や競争を
・家族を裏切らない
・後進の指導育成は向かない時
・前月5月に忙しかった人は余裕が生まれる6月→時間やお金に余裕が生まれたら、大いに楽しむべき
・次の7月は変化運+人のために奔走する運勢

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は兌宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの九紫は下の段の九星盤で兌宮に巡ります。

 今月は兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剛毅
力、エネルギー、勇気ファイト、情熱、積極性、意志の強さ/資格や権利の取得→自立/コントロール・制圧できる

現状・予想:
世界
目標を遂げる、達成成功→終わりと始まり/お金や物を得られる運/二兎は追えない→一方に絞りそれを完璧に

成果と結果の幸運+手を引く時でも

 この6月は、お生れの九紫が九星盤の兌宮に入ります。 兌宮は収穫の秋を意味しますので、これまでの努力が実る吉運です。

 達成・成果、結果がもたらされる良い運勢です。

 例えば、金銭や物質に恵まれる可能性もそうですし、良い評価や権利を得られる・満足感や達成感に到達できる可能性とも言えます。

 欲しかったものが手に入る時でもありますので楽しみです。

 春は種をまく季節で物事の始まりを意味する運勢ですが、今回の兌宮は秋を意味しますので、ゴールの運勢でもあります。 種をまいた作物を刈り取って収穫するゴールです。

 ここで何かに区切りがついて、次の7月は変化運が訪れます。

 世界のカードも出ていますが、おなじく良い運勢を暗示します。目標を遂げる、達成、成功、お金や物を得られるなど似た意味が出ています。

 それに加えて、終わりと始まりの意味が世界のカードにもあります。つまり、この6月は一つの区切り地点であることが考えられます。

 何かから手を引く、区切りを付けるべき運勢です。

 何らかの習慣から離脱する・誰かとの関係を清算するなどがそれですし、願いや目標、執着にも区切りを付ける運勢でもあります。

 「そろそろ潮時なのでは?」と感じていることから手を引くのがおすすめな時期です。

一つに絞る時

 世界のカードをご覧ください。片方の手を上げて、他方の手を下げています。

 これは、いわゆる「二兎を追わず」という意味です。又、世界のカードは完全・完璧の意味もあります。

 二つを同時に求めたり、二つを同時に維持することに区切りを付け、一つ(一人)に絞るべきことを暗示しています。

 そして残った一つを完全な状態・完璧な状態に近づける努力がお勧めになります。

 お生れの九紫は年運(上の段の九星盤(年盤))で、離宮に入っています。字のごとく離別運がネグっている2022年です。

 悪縁や悪習慣と離別・離脱することによって発展・開運する運勢です。

 何かに区切りを付けて一つに絞る・・・というのは、離別や離脱によるそれです。

 二つ同時に維持することが難しいと感じてきているはずですので、どちらか一方を残してもう一方には区切りを付けるのが良い時です。

力や強さを持つ時→出口・光が見えない?

 剛毅のカードが出ています。絵からの印象でも感じられると思いますが、力やエネルギーの意味です。

 勇気やファイト、情熱、積極性、強い意志などの意味でもあります。

 そのように、強くあろうとする姿勢が大切ですし、ご自分が思っている以上に力が出る可能性も暗示しています。

 潜在的に力を持っている・心が強い事を指してもいますが、今年は離宮といって火の五行を意味する場所に巡っています。

 これは、情熱や活力が高まってきていることを指します。

 心が沸き立つとか、血が燃え上がっていくような運勢、年運です。自覚がないとしても、潜在的な力が出てきている可能性があります。

 剛毅のカードには自立のススメ、、、その意味もあります。何らかの力、例えば資格や権利、経済力を獲得することによって自立の可能性が出てきます。

 今現在、もしも「出口のないトンネルの中にいるような感覚」「未来が見えない」「光が見えない」という状態なのでしたら、

 剛毅の言う力(情熱や資格、経済力、権利)を持つ事とそこから離脱する事、さらに自立していく事によってトンネルを抜け出し光が見えてくることと思います。

 光が見えないと感じている人はそれを得る方法を探してください。

制圧できる力も

 剛毅のカード、その絵を見ますと、女性がライオンを組み伏せています。

 貴方にはその力・その可能性があることを暗示しています。

 例えば、扱いづらい人や難しい事柄・案件こそ制圧できる・コントロールできる可能性があることを指します。

 それを確実にするのが話術です。兌宮には言葉が力になる運勢があるからです。

 又、相手の趣味からきっかけをつかむのもヒントです。(兌宮=娯楽)

 それらをヒントにして、扱いづらい人とうまくかかわるようにして下さい。貴方にとって都合の良い行動をしてくれる可能性が生じます。

 人以外でも、難しい仕事や役割に対して、それらをヒントにしていけばこなせる可能性が生じていきます。

 又、もしもあなたが女性だったならば、いわゆる「女性の武器」もヒントになります。 

 タロットカードは二枚とも女性で少し「はだけた状態」ですのでその解釈です。

回座

 その他、回座の兌宮には次のような意味もあります。

異性、飲食、レジャー、おしゃれ

 異性や飲食、レジャー運、おしゃれの運勢がありますから、それらを大いに楽しむのが良いです。

 恋人や配偶者と楽しい時間を過ごしたり、美味しいものを食べる・パーティーをするなどです。

 好きな趣味に没頭したり、旅行などのレジャーを楽しむのもおすすめです。

 気に入った服を買ったり、気に入った服を着て遊びに行くのもおすすめです。ジュエリー関係も該当します。

 収穫の秋、収穫祭の運勢ですからぜひ楽しんでください。

批判的口調

 兌宮は眼力の鋭さが生ずる運勢です。物事の粗・問題点が見えてきますので、おのずと批判や指摘をしていく可能性があります。

 批判や指摘自体は決して悪い事ではなく、気付いたならばどんどん指摘していったほうがよいです。

的確に指摘をして、的確に問題提起をしていってください。それが貴方の評価up、信頼upにつながります。

勝負にこだわる?

 兌宮に入ると負けず嫌い傾向が生じていきます。それに加えて年運の離宮も勝負の運勢ですので議論や競争を好む傾向が生じます。

 人によってはギャンブルを好む傾向もあります。

 もし、誰かと意見が衝突したならば、論点を絞ることがお勧めです。二つ以上の事を成り立たせようとすると矛盾が生じて、言い負かされやすい傾向が生じます。

 一つを捨てて論点を絞るのが良い方法です。競争も同じで、二つの結果を同時に求めると競争に敗れやすいです。

 又、周りの目を意識しながら議論や競争をしてください。

 そもそも、今年は目立つ運勢があります。知らず知らずに人に見られる運勢です。

 議論や競争に勝つ事ばかりに集中して、あまりにも激しく相手を負かしてしまいますと、周りからは「大人げない」とか「相手がかわいそう、、、」と思われてしまいますので、周りの目を意識していくことがお勧めです。

被同会:二黒

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

飽きっぽく

 二黒は安定継続の意味がありますが、その反対で飽きっぽくなりがちな運勢です。

 飽きっぽい事は特に悪いわけではありませんので、気にする必要はありません。しかし、それで誰かに迷惑をかけたり、貴方の評価を下げるようなことはいけません。

 例えば、何かの習い事を誰かと「一緒に続けようね」そう約束した後、飽きてやめてしまえばその相手に迷惑が掛かります。 

 或いは、何かの習慣を始める事に決めて「これから一年間続けます」といった宣言をしてしまいますと、飽きてやめたときにバツが悪くなる可能性です。

 もしかしたら飽きてやめてしまうかも、、、そのような想定をして、約束や宣言をしなければ大丈夫です。 

平和が乱れる?

 勝負の運勢があり、勝ち負けにこだわる傾向が生ずる6月です。

 その為、やや、平和は乱れる時期です。 これについても、特段悪いわけではありません。勝ち負けや競争が必要な時があるからです。

 但し、後腐れが残らない勝ち負けが大事です。恨みを買うような議論や競争をしたり、周りまで巻き込むようなやり方がいけません。

 それを踏まえておけば大丈夫です。

家族を裏切らない

 二黒には家庭運がありますから、家族を裏切らないように心がけてください。

 家族に相談をせず+家族からの了解を得ていないのにお金を使ってしまったり、遊びすぎてしまったりがそれです。

 それ以外でも、家族を裏切らないように気を付けてください。

指導育成は向かない時

 二黒は育成の意味があります。 被同会ですからそれは向きません。

 なるべく、後進の指導や育成に携わらないようにして下さい。別の人に任せるのが得策です。

前月・今月・来月

 前月5月に忙しかった人は、余裕が生まれる6月です。

 時間やお金に余裕が生まれる可能性です。もしそれがかなったならば、大いに楽しんでください。家族に了解を得て。

 次の7月は環境や立場が変化する可能性があります。変化運が生ずる7月です。

 それに加えて、人と人の間に入って奔走する運勢でもありますので、6月中に自分の楽しみのために時間とお金を使ってください。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました