12月の運勢(総合)【二黒土星】2021 令和三年【九星 タロット 占い】

毎月の運勢

 二黒土星生れ、2021 年 12月 の運勢について解説します。 九星 気学 と タロットカード による鑑定です。

つまらない付き合い?・急展開スピード展開・再生によるスタート

 人間関係の広がりが生ずる運勢があります。交際運・交流運です。

 ただ、その場限りの飲食だけの付き合い、或いは飲みすぎや遊びすぎにつながる交流には、ある程度のセーブを大切にしてください。

 飲食や遊び、交際において快楽的に行き過ぎない事が大切です。


 スピードの展開の運勢があります。

 色々な事がスピードをもって展開していきそうです。全体的に良い事なので、積極的になってください。

 急用が入りやすい運でもあるので、いつでも準備万端な気持ち・体勢が大切です。自分の仕事等は先送りにしないで早めに処理して、いつでも何でも受け止められる体制を作ってください。


 スタートの運勢もあります。生まれ変わる・再生の運勢も同時に出ていますので、是非、新しい事に挑戦してください。

 生まれ変わったかの如く、積極的に新しい事に挑戦する時です。 

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は四緑同会・震宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、12月の九星盤です。

 お生れの 二黒は下の段の九星盤で 震宮に巡ります。

 その 震宮には上の段の九星盤で一年間、四緑がいますので、四緑同会といいます。

 今月は四緑同会・震宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剣の10 (逆)
希望が見える。生まれ変わる。進歩。

現状・予想:
カップの3 (逆)
飲食や遊びが行き過ぎ?。贅沢。焦る急ぐ。急用が多い。

交際多く、食べ過ぎ飲みすぎ遊びすぎ

 四緑に重なる12月ですが、この星には出会いと縁、出会いと別れの運勢があります。

 比較的多くの人とかかわる、交流する時期です。

 別れの運もあるので、同じメンバーでいつも会う・同じメンバーで何度も会う、、、という事ではなくて、メンバーが目まぐるしく変わっていきそうです。

 それ自体は良い事ですし、とても楽しみです。飲み会や食事会の機会が多くなる可能性です。

 ただし、カップの3を見ますと飲みすぎ食べ過ぎ、遊びすぎの意味が出ていますので、「過ぎない」ように心がけてください。

 カップの3は祖母、母、娘が描かれていますので、世代の異なる人たちとの交流があります。

 先輩や上司、部下や後輩です。

 震宮に入る12月ですが、この宮には「そそっかしさ」や「自己主張」の意味があります。うっかり自分の事を言いすぎて、後悔しないように聞き手に回る姿勢がおすすめです。

 そもそも、震宮は東の地平線から太陽が昇る意味です。開放的な運勢です。11月ごろから運勢が動き出していますが、それがかなり加速します。

 開放的になりすぎて、遊びすぎない・余計な一言を言わない、、、それを大事にしているだけで、とても良い月になります。

スピード運

 回座する震宮にもカップの3にも「スピード」の意味があります。

 色々な事が急展開していきそうです。もちろん、運勢的には悪くありませんので、先のようなこと(飲食・遊び過多、過度の自己主張)に気を付けていけば、良い事が加速度的に広がっていきます。

 何事においても、即断即決、迅速な対応を心がけてください。

 思わぬ急用が入ってくる可能性もありますから、自分の仕事等は早めに済ませておいてください。

 思わず、誰かに何かを頼まれたときに、自分の仕事が残っていて断らざるを得なかったならば、その人にも貴方にもマイナスです。

 突然誰かが訪問してきて、部屋の掃除や片付けが終わっていずに、後悔してしまう、、、などがないように心がけてください。

 全体的にスピード感を増すためには、早めの起床、早めの出発です。納入や返信も迅速にしてください。遅れるのはもちろん、ギリギリもいけません。

再生とスタートの吉運

 剣の10のカードをご覧ください。不吉に感じるかもしれませんが、実は吉暗示を意味するカードです。

 破壊とか死の意味を持つカードですが、逆位置ですので反対の意味です。再生とか、進歩、出発です。

 回座する震宮にもスタートの意味があります。先のように震宮は東の地平線から太陽が顔を出す=太陽が生まれる運勢です。

 自分が生まれ変わったような気持ちで、新しい事にチャレンジしてください。

 新しい趣味を持つのもよいでしょうし、新しい生活習慣を取り入れるのでもよいです。(朝一番に体操をするとか、ヨガや読書をするetc)

 又、震宮には表面化の意味もあります。

 自分の内面とか本心が表面化する可能性もありますので、何となく「こんなことが好きだな」とか「あんな事に興味があるな」、、、そう感じたならば、見て見ぬふりをしたり、見過ごしたり、先送りをしないで、出来る事から手を付けていってください。

四緑同会

 その他、同会する四緑には次のような意味もあります。

整理整頓のススメ

 先に、急用が入りやすいと書きましたが、それに対応するために整理整頓を心がけてください。四緑には几帳面とか、整うといった意味があります。

 急な仕事が入った時に仕事道具なり各種資料・ファイルなりを整理しておけば対応効率が高いですし、すぐに取り掛かれすぐに処理が終わるはずです。

 急な来客でも家が整理整頓してあれば、困ることもありません。

 パソコンの中身や家の中身が整理されていると、頭の中身も整理される傾向があり、対応力や処理スピードが速まる傾向がありますから、是非、整理整頓を心がけてください。

情報通信、伝達

 四緑にはコミュニケーションの意味があります。

 誰かに何かを伝える時には、丁寧で正確な説明や連絡を心がけてください。

 相手が察してくれるだろうとか、すでに知っているだろう、、、そのような想定をせず、初心者でもわかるような丁寧で細かい説明と、メールなどの連絡頻度を高めるようにして下さい。

 連絡の内容を細かく、連絡をする頻度や回数を多く、、、です。

移動運あり

 移動運とは引っ越しや転職、異動、出張などですが、訪問や旅行、外出も含まれます。散歩などもそうです。

 なるべくそれに積極的になってください。外に出ていくことが良いです。

 外に出てなるべく多くの人と会ってください。

嘘に注意

 カップの3は世代の異なる人との交流、、、その意味が出ています。

 その中で、嘘をつく人も中には居そうですから、信用しきってはいけません。話半分程度で聞いてください。

 又、人との約束には慎重になることです。急用が入りやすい月ですから、約束を守れずに嘘つき扱いされては つまらないです。 よほどの自信がない限り、安易な約束をしないでください。

震宮回座

 その他、回座の震宮には次のような意味もあります。

表面化

 この時期、物事が表に出やすいです。秘密が漏れやすい時期ですので、秘密を作らない事です。

 既に秘密を持っているならば、注意が必要です。早めに手を引くとか、厳重な秘密保持対策を講じておくなどです。

 又、先に自分の本心が表面化すると書きましたが、人の本性も見える時です。

 誰かとの付き合いにおいて「あれっ? あの人、少しおかしいな?」と感じたときにはその人の本性が表に出た時です。 

 そう感じたならば、その後の付き合い方を考える時でもあります。

若者や年下

 年下との接点を積極的に持ってください。

 同時に年下が好きな事に対して興味関心を持つことです。例えば、若い人が好む音楽や芸術に関心を持ってください。

音楽やスポーツのススメ

 震宮には雷鳴や疾風迅雷(しっぷうじんらい)という意味があります。

 雷ですから、激しい音です。=音楽のススメ。

 疾風迅雷は激しい動きと激しい音の意味です。体を動かすことが良いです。この2021年は下半身が冷えやすい運勢ですので、足腰の運動がおすすめです。

 散歩やウォーキング、踏み台昇降、自転車等

自己主張のススメ

 10月まで人に尽くす運勢でしたが、11月から自分のための運勢が始まっています。

 考えていることややりたいことは周囲にアピールしてください。例えば、家族にやりたいことや言いたいことを伝える時です。

 これをやりたいから、サポートしてほしいとか、自分の事は自分でやってほしいと伝えるなどです。

 不満や要望も伝えてください。この時期、人間関係が拡大して人との関係が広く深くなりますが、我慢して人との関係が良くなる運ではなく、主張する・伝えることでよくなる運勢だと認識してください。

被同会:九紫

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

 九紫は少し短気で怒りっぽいです。震宮にも喧嘩の意味がありますので、少し、言い争いや夫婦喧嘩、親子喧嘩の運勢もあります。

 いつもよりも短気になりがちだと認識して、冷静に対応してください。

 又、分離分裂の意味もあります。大事な人との縁は大事にしてください。離れたり距離が出来てはいけない人間関係には冷静に接し、縁を維持してください。

前月・今月・来月

 前11月からスタート運が生じ始めています。

 何かを始められた人はそれをさらに伸ばしてください。始められなかった人は、この12月、是非、新しい事を探してください。ちょっとした生活習慣で構いません。

 それを始めた事によって、外に出ていき、人間関係が広がる12月・1月です。

 さらに、1月になりますと、周囲から頼りにされ影響を与える側となりますので、是非、新規と交流を目指す12月にしてください。

まとめ

・交際運あるが、飲みすぎ食べ過ぎ遊びすぎへの警告も
・スピード重視(急用が、即断即決、迅速な対応)
・再生の運勢、素敵な事が始まる
・整理整頓のススメ
・丁寧で細かな説明や報告を
・移動運あり→旅行や散歩、外出を
・嘘に注意、安易な約束×
・表面化(秘密が漏れやすく、人の本性が見える)
・若者や年下に関心を
・音楽やスポーツのススメ
・自己主張のススメ
・喧嘩×、短気で怒りっぽく→冷静に
・大切な人との縁は大切に
・前11月からスタート運
・スタートによって、外に出て人に会う12月1月
・1月はさらに周囲から、期待され頼りにされる

 以上で二黒土星生まれ、2021年12月の運勢についてでした。 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました