仕事と金運(4月の運勢)【七赤金星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 七赤金星生まれ、2022年 4月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、4月の九星盤です。

 お生れの七赤は下の段の九星盤で震宮に回座します。

 今月は震宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剛毅 (逆)
力の乱用⇔気力低下/交渉術不足でコントロールできない

現状・予想:
正義 (逆)
コンプライアンス重視、不義×/偏る、厳しすぎ/交渉や折衝は難航

仕事運

交渉術と表現力を学ぶとき

 この4月は、交渉術や表現力を学ぶ月にしていってください。 

 お生れの七赤は芸術的センスが高い人や道具の扱い方がうまい人が多い星です。味覚が優れ、話術に優れる人も多い星です。

 しゃべる仕事や料理人などの物を作る人が多い傾向もあります。

 この4月は、交渉術や表現力がテーマになる運が出ていますが、話術の素質・才能があることを自覚していただきたいです。自信を持って頂きたいです。

 是非、語彙力を高めてください。 営業職ではなくとも交渉力、表現力、語彙を学ぶのがおすすめな時です。

 何かの単語を覚える時には、ついでに類語や反対語、例文などを合わせて覚えていくとよいです。

 剛毅のカードが出ていますが、絵を見るとライオンを押さえつけている女性です。

 交渉事や取引を力で支配する意味です、しかし逆位置ですので、今はまだその力が弱いです。

 力を付けることがお勧めになります。それは、先の語彙力もそうですが、他にもあります。

 お生れの七赤は、九星盤の震宮に巡る4月です。 震宮には音、自己主張、スピードの意味がありますから、それらがヒントになります。

 大きな声で自己主張をし、質問や要求には即レス・即応する、、、このやり方が有効になる4月です。それによって交渉がうまく行く可能性が高まります。

 又、4月の総合運では魔術師のカードが出ていました。

 表や図形などの資料を活用して説明したり、立体物や実演で表現していくとより伝わる、、、そう出ていました。それも活用してください。

4月の運勢(総合運)【七赤金星】

 もう一つのヒントは、一人で交渉に臨むのではなく、三人ぐらいのチームで臨んでください。

 更に、名前に「木へん」などの植物を連想させる文字が入っている人に助けてもらうのも有効です。

 鈴木さんとか、すみれさん、さくらさんetcです。 森さん林さんなども。  

法令順守

 正義のカードが出ていますので、コンプライアンスを重視してください。

 遵守はもちろんなのですが、詳しくなることもおすすめです。

 職務にかかわる法令や業界のルールに詳しくなるのがそれです。

 4月は震宮に回座しますが、表面化運が生じます。もし、不正などがありますと表に出てしまう運ですので、特に注意が必要です。

 あなた自身は不正を為さないように心がけることと、すでに何かの隠し事があるならば、すぐに手を引く、又は厳重にガードするのがよいです。

 自分以外の誰か、例えば上司や会社そのものだった場合は、それに巻き込まれないようにすることが良い方法です。

 違法に該当しなくとも、人の道に外れる不義もいけません。

 あなた自身がそれに気を付けるのはもちろんですが、周囲の不正を見つけた時にもなるべく正義を主張するように心がけてください。

 例えばハラスメントは親告罪と言えますので、黙っていれば段々とエスカレートしてしまう事もあり得ます。

偏る?

 正義のカードが出ていますが、カードに描かれているのは裁判官です。評価者、裁定者、審判と言ってもよいです。

 逆位置(さかさま)に出ていますので、やや、偏るとか厳しい、、、その意味になります。

 それは貴方が誰かにそうするのかもしれませんし、あなたがそうされるのかもしれません。

 もし、前者だった場合は、なるべく一方に肩入れせずにバランス感覚を大切にしてください。中立を保つなどです。

 又、厳しくし過ぎない事も大事です。知らず知らずに後輩や部下、年下、新人に厳しくなり得る可能性を想定してください。

 一方あなたが誰かに偏った厳しい態度で接されたならば、おそらく積極性ややる気について指摘される・マイナス評価される可能性があります。

 その場合は、先のように大きな声で自己主張したり、スピード対応で安泰となります。

 又、もしも不正があれば厳しく処罰される危険性がありますので、不正は避けてください。既に隠し事があるようでしたら、すぐに手を引くか可能な限りの厳重ガードがおすすめです。

力の使い方を

 剛毅のカードを見ますと力を使いすぎる(力の乱用)と力の低下(気力の低下)、、、その両方の意味が出ています。

 ある事には力を入れて、ある事には力が入らない、、、その可能性です。

 例えば、意味のない事でムキになってしまったり、場合によっては喧嘩をしてしまうかと思えば、大事な時にやる気が低下してなかなか動き出さない、又は遅れてしまうなどがあり得ます。

 力の乱用に関しては、むきにならずに即断しない事で安泰です。 売り言葉に買い言葉で応じなければ大丈夫ですし、意味のない事に意地を張らなければ大丈夫です。

 やる気が出ない時にやる気を出す方法は総合運の記事で解説しています。

 例えば、何かをやめる、適切な遊び、スピードの出る乗り物、朝日などです。

 詳しくは↓をご覧ください。

4月の運勢(総合運)【七赤金星】

金運

遊びやおもちゃ

 震宮に入る4月ですので、好きな遊びや趣味、おもちゃへの出費はお勧めです。 

 運勢に沿った出費は金運を高めます。但し、年運単位で見るとお金の出入りが大きくなりがちな年ですから、節度も持ってください。

 高額商品、浪費は良くないです。

流行

 流行に関する物事やスポーツ、年下との交際費での出費はお勧めです。上と同じく良い使い方になります。

 又、流行をビジネスに取り入れるのも金運アップにつながりますので、トレンドに敏感になってください。

自己主張

 自己主張の運勢がありますので、積極的に主張していくことが職場の評価up→将来の報酬upや有利な転職につながります。

 又、即断即決、即レス、迅速な行動も同じく評価アップにつながりますのでお勧めです。

生活費

 水道光熱費や食費など、生活費の見直しや利用していないサブスクの解約もよいです。

 やや、実生活面に無頓着になりやすい運がありますので、頓着すれば金運もアップします。 

健康

 回座が震宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

東【震宮】定位:三碧木星
肝臓、左わき腹、怪我、リウマチ、喘息

・スポーツのススメ→準備体操と安全対策を十分に
・肝臓をいたわる→ストレスを貯めず適切な酒量
・食や生活リズムが偏りやすい時→意識をしましょう

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

東【震宮】定位:三碧木星
植物(サボテン不可)、光や音に関するもの(オーディオ・楽器、破裂・爆発物、自動車、鈴、鐘etc)、電気製品、スポーツ用品、流行品、若者が好むもの、ウサギ・龍(絵や置物)

・植物◎(森林浴も)
・電気製品(電動工具、電動キッチンツール)
・楽器など音の出るもの
・スピードの出るもの(自転車、オートバイ)

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【震宮】定位:三碧木星
酸味、サラダ、タケノコ、青菜、柑橘類
ラッキーカラー・ナンバー
【震宮】定位:三碧木星
青、3・8

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

今月

 南東がおすすめになります。逆に、東、西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました