8月の運勢【七赤金星】2021 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

人間関係を拡大すべき、新たな出発と挑戦の時でも

 多くの人とかかわる・人間関係が拡大する運勢が出ています。そして、そうしたほうが良いです。

 できるだけ多くの人から理解され、応援・協力してもらえるように人脈を拡大していってください。信用を取り付ける、、、そういってもよいかもしれません。

 実際に協力者や理解者を得られますが、中には裏切ったり嘘をつく人も出てきます。途中で気が変わったりもです。

 それを想定して、見極めと拡大がおすすめになる月です。

 又、出発や挑戦の運勢も出ています。今いる場所から旅立つようなチャレンジ精神を持ってください。

 特に心当たりのない人は旅行や外出に積極的になることでも運勢はアップします。

 8月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

8月は五黄同会・巽宮回座、杖3(逆)・杖6

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、8月の九星盤です。

 お生れの七赤は下の段の九星盤で巽宮に回座します。

 その巽宮には上の段の九星盤で一年間五黄がいますので、五黄同会といいます。

 8月は五黄同会・巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖の6
成功、進歩、応援者、援助者に恵まれる、出発・移動・乗り物

現状・予想:
杖の3 (逆)
裏切り、偽の援助、嘘、計画が中止に

同会の五黄

 お生れの七赤は、この8月巽宮に回座します。巽宮には一年間五黄がいますから、五黄同会といいます。

 五黄はもともと中央に居る星です。下の図は定位盤と言って各九星のもともとの居場所を表した図です。

 この五黄だけが唯一、他のすべての星、8星と接しています。

 これは、人との縁が多くなることを暗示し、多種多様な人とのかかわりも暗示しています。

 さらに、杖の6のカードは理解者・応援者・協力者の多さも暗示していますし、実際にそれらの人との関係ができるであろう可能性です。

 つまり、多くの人が味方になってくれるという事です。

 しかし、杖の3は逆で出ています。このカードはもともとが交渉とか、取引、賛同・協賛などの意味があります。逆ですから、裏切りや嘘です。

 中宮ですから、周りを囲まれた場所でもあり、圧力をかけてくる人も考えられます。 

 味方も敵も入り乱れる 多様性のある人間関係が拡大する運勢だという事です。

 ですから、できるだけ交際を拡大してください。少数であっても敵の存在はあり得ます。多くの味方を確保するのが大事です。

回座の巽宮は風の意味⇒出発や移動+杖6:挑戦

 お生れの七赤は巽宮に回座するこの8月ですが、巽宮には風の意味があります。専門用語では巽為風(そん い ふう)。 出発や挑戦の運勢です。

 杖の6のカードも出ていますが、馬に乗ってどこかに行こうとしています。同じく出発や冒険、挑戦の意味です。

 背景に見える5本の杖は協力者・応援者・賛同者・同行者の意味です。

 新しい何かに挑戦することを勧めていますし、それを行うために理解者を多く得ることが有効になると出ています。

 是非、今いるそこから出発して新たな挑戦を試みてください。

 具体的に言うと、新しい仕事に挑戦してみたり、転職、異動などがおすすめです。出張や外回り・顧客開拓・営業活動などに積極的になるのも良いです。

 引っ越しで新たな生活に挑戦していくのも一つの方法です。特に思いつかない人は、旅行に行く・散歩や買い物など外出を多めにする、よく人と会うなどを実行して下さい。

情報交換の有効性

 上で味方と敵が入り乱れると記しましたが、情報交換を細かく行っていくことで見極めができます。

 メールやSNSで交流を細かくしてください。自ら、連絡や報告などしていくと相手の対応でどういう人物なのか?どんな姿勢なのかが判断できます。

五黄同会

 8月は五黄に同会しますが、五黄には上で申し上げました人間関係の拡大のほか、次のような意味もあります。

中心人物、リーダーシップ、影響力

 九星盤の定位盤では、五黄が中央に座していることを確認いただいたと思います。

 中心なので、ご自身が中心人物となり得る運勢です。周囲に対する影響力が高まり、指導力・リーダーシップも高まります。

 その自覚をもって、周りを引っ張るような気持ちを大切にしていただきたい時期です。仕事でも家庭でも、影響力と牽引力を自覚してください。

 困っている人や忙しそうにしている人、不安を持っていたり、為すべきことがわからず戸惑っている人などを見かけたときは親切に対応してください。

 逆に言いますと、自分自身が「その他大勢」になってはいけませんし、何かの出来事に対して「対岸の花火」ではいけないという事です。

ドラマチック、極端

 五黄は九星の中でも特別な星ですので、運勢もドラマチックとなる傾向です。極端さがあるといってもよいです。

 平坦や平凡を求めず、やりたいことや正しいと思ったことを思う存分に実行したほうが良いです。

 人間関係の拡大がありますから、あの人素敵だな…とか、親しくなりたいな…と思ったならば積極的に話しかけるなどです。

 何事も中途半端にせず、とことん頑張るような姿勢を大切にしてください。

破壊と再生

 五黄には破壊と再生の運勢もあります。

 この8月は裏切り者が出やすいと出ていますので、計画を大幅に修正させたり、場合によっては中止も視野に入れるのが良くなります。

 このまま押し通してもかえって悪くなる可能性を感じたならば、一旦リセットしてゼロからやり直したほうが良くなります。破壊と再生とはそのニュアンスです。

 計画もそうですし、人間関係もそうです。こじれつつあったならば、一旦リセットしてやりなそう、、、その考え方が良い結果につながります。

巽宮回座

 この8月はお生れの七赤が巽宮に回座する月ですが、上で記しました風の性質、出発や挑戦、移動の他に次のような意味もあります。

整理整頓のススメ

 お仕事の道具や工具、キッチンツール、生活用品などを整理整頓してください。

 五黄に同会する時期は依頼や相談、質問などが同時発生する傾向があります。リーダー運で、頼りにされている分だけその傾向が生ずるという訳です。

 一気にやってくることがありますので、道具類などは常に使いやすい状態を整えることです。

 パソコンのデータを整理して、必要な時に必要なファイルを取り出せるようにしておいてください。

 又、人とのやり取りにおけるlogの整理もおすすめです。メールやSNSでのやり取り、その過去ログを確認してください。

 それによって、その人の思考と行動の変化が読み取れます。

 今月は味方と敵の見極めが大事な月ですから、そのlogが有効になるわけです。気になった人のツイッター・インスタなどの過去ログを確認して、その人の”人となり”を確認するなども有効です。

臨機応変に

 巽宮は変化する風、移動し続ける風の性質ですから、臨機応変さを重視してください。

 途中で計画を修正したり、場合によっては中止をするのも一つの手段です。

 構成メンバーの入れ替えを柔軟にしたり、予算を大幅に変更するなど、何事も臨機応変に対処してください。

 逆に言いますと、初志貫徹、つまりいったん決めたら最後まで貫こう!、、、そういった姿勢は向かない8月です。

嘘と優柔不断

 巽宮は移り変わる風の性質ですから、一旦計画を立てたり、約束をしてもそれが必ずしも守り切れるわけではない傾向があります。

 簡単に言うと、気変わりしやすいという言い方もできます。

 それは、相手も自分もおなじことで、その性質を理解して、自分自身は人を裏切らないように気を付けてください。

 自分が誰かとした約束を、必ずしも守り切れない可能性を想定すべきです。例えば、家族の誰かに急な事情ができて、貴方が友達とした約束を守れなくなる、、、などです。

 別のプランを用意するとか、「もしかしたら、子供が熱を出してしまうかも…」などの前振りをしておくのが有効です。 

 逆に言うと「大丈夫 大丈夫!、絶対約束は守るから…」はいけません。

 同じように他者の状況変化や気変わり、場合によっては嘘に注意する時でもあります。100%当てにしない・100%信用しきらない、、、その姿勢が大事です。

被同会:九紫

 お生れの七赤は、一年間乾宮という場所にいます。(冒頭の九星盤、上の段の年盤です)

 その乾宮にはこの8月に九紫が入ってきますので、この現象を九紫被同会といい、注意運を意味します。

怒りはタブー

 九紫は朗らかで明るく楽しい星なのですが、少し短気で怒りっぽいです。

 8月は五黄に同会して支配運もあります。怒りが支配を呼び、それが他者との関係を壊してしまいます。決して怒らないように気を付けておけば安泰です。

 壊しやすいのは道具や備品も同じなので、物に当たらないでください。

 又、何故かデジタルデータがクラッシュしやすい時期でもありますから、バックアップが大事です。

浪費に注意

 もともと、今年は高級品志向なので出費傾向となります。

 7月8月と旅費交通費、交際費がかさむ運勢もあります。これらへの出費は「生きたお金の使い方」に該当する月運なので、基本的には良いのですが、過度・華美・贅沢は気を付けてください。

虚栄・見栄は×

 出費にも関係がありますが、見栄を張ってしまう可能性もある時期なので、気を付けてください。行き過ぎはいけません。

 美にこだわりを持つお生れの七赤で、被同会の九紫は芸術性を重んじますので、それに関する出費や虚栄が行き過ぎる可能性です。

前月・今月・来月

 人間関係の拡大は既に7月から始まっています。8月、9月まで継続しますので、それを活かしてください。

 次の9月も交際の拡大はありますが、一人の時間も徐々に増えます。

 年運では孤独を好む運勢が一年間出ていますので、人との付き合いが面倒になったり、疲れてしまうかもしれませんが、9月一杯まではぜひ頑張って友人知人、取引先など人脈を広げてください。

まとめ

・多くの人とかかわる運。味方も敵も入り乱れ⇒より多くの味方を作る努力を
・出発、挑戦の時。 
・移動運⇒転職、引っ越し、外出の多さでも
・情報交換で人を見極める
・リーダーシップ
・ドラマチックで極端な運勢も
・破壊と再生、リセットのススメ
・整理整頓の時⇒道具工具、情報。人のSNSのlog
・臨機応変
・嘘と優柔不断
・怒り、浪費、虚栄・見栄=×
・7月から9月まで交際は拡大
・次の9月も交際拡大だが、自分の時間が徐々に
・年運は孤独を好むが9月一杯までは拡大路線を

 以上で七赤金星生まれ、2021年8月の運勢についてでした。

 この8月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました