8月の仕事・金運【六白金星】2021【九星気学 占い】吉凶方位

毎月の運勢

 六白金星生まれ、2021年月の仕事運、金運、吉凶方位etcについてです。

 8月の全体運に関しては下記で解説していますので、併せてご覧ください。

 お生れの六白は下の段の九星盤(月盤)で、震宮に回座する月です。

 その震宮には上の段の九星盤(年盤)に四緑がいますので、この8月は

 四緑同会震宮回座

 という8月の運勢になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインのナイト
少額を取りに行く姿勢、未熟な若者が信頼に、動いて吉

現状・予想:
法王
慈悲心、寛容、思いやり、儀式、慣例、宗教的な

仕事運

同会の四緑:几帳面+法王:寛容⇒争わず

 四緑は几帳面で丁寧な意味がありますから、細かいことが気になってしまう運勢があり、細かいことを誰かに指摘しがちな運勢もあります。(時間を守れ・物を片付けろetc)

 相手が年下ですと特によくないので、細かいことを気にせず、法王が言うように寛容であることが大切です。

 神経質さが原因で争いにまで発展してしまいますと、さらに良くありません。別記事の総合運でも出ていましたが、争いや対立は負けを意味しますし、相手に味方が出てきて分が悪くなります。

 正しいことを指摘しても正しいと判定されない運というものがあります。。。

 細かいことに神経質にならず、おおらかで寛容な態度を大切にしていくと安泰となります。

回座の震宮+コインナイト:未熟な若者⇒優しく

 後輩や部下など、年下と縁が生ずる8月です。そして、若者は未熟でミスもしがちですし、メンタルも弱いです。

 反抗する癖にメンタルが弱い…。それでも、法王ですから、慈愛と思いやりをもって接してください。

 未熟な若者に優しく接しましょう…という事です。イラつかないように、、、。

宗教儀式や縁起担ぎ、慣例を尊重

 職業上の儀式や慣例を尊重してください。

 建築関係では地鎮祭を執り行ったり、映画のクランクインの時にはお祓いをする習慣があります。

 ご自身の業界・会社の儀式を尊重する姿勢を持つのが良いです。例えば、事務所に神棚が設置してあるなら、榊や水を供えたり掃除をしたりです。

 ご自分なりの仕事のジンクスも大事にされるのが良いです。

 宗教儀式や慣例、ジンクスを大切にされると仕事運がアップします。

四緑+コインナイト:動いて吉、少額でも

 コインのナイトは売り上げ利益が少額だったとしても、軽んじることなく取りに行こう・・・それを勧めています。

 四緑も移動の運勢を意味しますので、実際に誰かに会いに行くとか、集金に行く、受注に赴く、説明に行くetcなど、足を使って動くことが仕事運アップのカギです。

 電話やメールで済むのに、わざわざ会いに行く、、、など、出来る範囲で行ってください。

未熟と思っていた若者が頑張る⇒大目に見て応援

 コインのナイト、ナイトそのものが若者を意味します。

 若者が頑張っています。しかし、効率も悪く、利益率も低いです。無駄が多くて生産性が悪いなども言えます。

 それでも、大目に見て励ますような姿勢を大事にしてください。法王のカードは寛容と思いやりが肝心と言っています。

 嫌味などを言って敵を作らないでください。若者を侮ってはいけません。

四緑:情報通信⇒社内・顧客に対しして密な連絡

 各種、連絡や報告を小まめに行ってください。社内に対しても社外・お客様に対してもです。

 四緑は情報の重要性、、、という意味があります。

 情報交換なども小まめに行う事が大事です。電話など、ログの残らない方法よりもメールなどログの残るほうが良いです。 会いに行ければさらに良いです。

震宮:スピード感、自己主張

 震宮にはスピード、迅速な行動が吉になる意味があります。

 為すべきことはすぐにやってください。今日できることは今日・今できることは今です。

 返信の迅速さ、納品の迅速さetcです。もちろん、遅刻は論外です。

 又、震宮には自己主張の意味もありますから、嫌味以外は素直に主張してください。

金運

少額を取りに行く、額面の低さ儲けの少なさでも。

 仕事運で解説した通りです。儲けが少なくとも取りに行ってください。少額を侮らない事が金運アップのカギです。

若者が稼いでくれそう、少額でもうれしい

 これも仕事運で解説しました。若者が少額であっても売り上げ利益を上げそうです。喜ばしいことです。

 たとえ少額でも、「うれしい」「楽しい」「ありがたい」という思い・姿勢が金運を引き寄せます。

神社やお寺にお賽銭を

 浄財です。法王が出ていますので、お賽銭がおすすめです。

 又、お生れの六白は神仏との縁が強い星ですので、定期的に神社仏閣に参拝することが良い方法です。

 毎日神社に参拝してもよいぐらいです。或いは家の神棚に手を合わせるなどです。

顧客開拓(四緑:出会いや縁、コインナイト:馬)

 自ら動いて新規顧客開拓を目指してください。馬とは自ら動いていって仕事を取ろう、、、そのようなニュアンスです。営業活動

情報収集(儲け話、副業・投資)

 四緑には情報の意味がありますから、儲け話を収集してください。お客様からでも友人知人、同僚からでもです。

 情報がお金に直結する8月9月です。

流行的な⇒敏感となり現職に生かす

 流行に関係する運があります。流行りの売れ筋商品をリサーチするとか、先端技術を調査するなどです。

 流行りの機器、流行りのアプリなど流行的な事柄に対してアンテナを張ってください。

健康

 同会は四緑で回座が震宮なので次のような事柄に関係があります。

南東【巽宮】定位:四緑
手足、左手、呼吸器、神経、腸、頭髪、動脈、風邪

東【震宮】定位:三碧
肝臓、左わき腹、怪我、リウマチ、喘息

  • 足の疲れをケア(マッサージ、サポーターetc)⇒歩く機会が多い月
  • 細かい事を気にし、ストレスを貯める⇒気にしないように
  • 呼吸器(エアコンでの乾燥に注意)
  • 肝臓をいたわる時⇒酒、糖質、脂質を控えめに
  • せっかち・不注意から手足をぶつけない様に。急いだ時が特に

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

【巽宮】定位:四緑木星
植物、木製品、情報・通信機器、家具・建具、建築物、針金、木材、紐状・棒状の物、四角、靴、風に関するもの(扇風機・換気扇etc)乗り物全般、飛行機、凧、手紙、はがき、メール、SNS、香り、龍・蛇(絵や置物)

【震宮】定位:三碧木星
植物(サボテン不可)、光や音に関するもの(オーディオ・楽器、破裂・爆発物、自動車、鈴、鐘etc)、電気製品、スポーツ用品、流行品、若者が好むもの、ウサギ・龍(絵や置物)

  • 細長いもの、棒状全般。掃除機、ホウキ、バット・クラブ、フルートetc
  • 乗り物のメンテナンス
  • スポーツ用品

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード

【震宮】定位:三碧木星
酸味、サラダ、タケノコ、青菜、柑橘類

ラッキーカラー・ラッキーナンバー

【震宮】定位:三碧木星
青、3・8

8月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左上の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。

 右上は8月の方位盤です。右下は10月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

8月

  8月は北がおすすめになります。逆に、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

10月は六白の年・六白の月なので、年盤・月盤が重なります。(吉凶方位が強調され)

 今年は六白金星の年ですが、10月は六白の月ですので年単位も月単位も吉凶方位がほとんど重なります。

 その為、方位の吉度合いも凶度合いも強くなりますので、そのようにご理解ください。

 凶方位へ引っ越しや旅行をしないほうが良くなります。

 逆に、吉方位の度合いも強くなりますから、その方位に向かって引越しや旅行をしますと開運につながります。

  • 10/16の北、西、両方大吉
  • 10/8,13,17は西のみ大吉
  • 10/10,19は北のみ大吉

 これらの日は年単位+月単位+日単位で全て大吉になりますから、特におすすめです。

 九星学ではお水取りや祐気取りといって、有名な開運方法です。

 神社仏閣・開運スポット・温泉などに旅行してください。できるだけ長距離で数泊の期間がおすすめです。 

 以上、六白金星生れ、8月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 この8月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました