10月の運勢(総合)【三碧木星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 三碧木星生れ、2022 年 10月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・影響力が高まる時→向学心を大切に
・冒険や挑戦×→前進よりも留まって振り返る◎
・非現実な妄想×→マンネリでも現実的な生活を
・無理な場合は断りましょう
・偏らずに同時進行を
・親切心と面倒見の良さを大切に
・リーダーシップと牽引力を発揮する時→「みんな頑張りましょう」etc
・ドラマチックな運勢→無理な事や危険な事をしない
・破壊と再生のススメ→じり貧傾向な事は、一旦リセット
・奉仕と献身のススメ→やや子供っぽくわがままに
・医療福祉や薬に対する正しい知識、コロナ感染対策
・宗教や占い、オカルト×→妄想しがちな時期
・前月9月に旅行や外出の機会が多かったならば→10月はなるべくとどまる
・人間関係は、向こうから来るのを待つ
・次の11月は仕事面が活発化、忙しくなる傾向が
・自己啓発や自己鍛錬に向く11月でも

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の九星盤とタロットカード

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの三碧は下の段の九星盤で中宮に巡ります。

 今月は中宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインのペイジ (逆)
浪費、贅沢/非現実的な妄想、夢見がち、学習意欲が無い、仕事がつまらない

現状・予想:
剣の6 (逆)
行き詰まり感、現状維持のススメ、不当な判定、押しつけがましい、おせっかい

影響力が高まる時

 影響力が高まる運勢です。

 人によっては期待されたり、頼りにされる分だけ、色々な事を頼まれ、相談される可能性があります。

 なるべく多くの人・なるべく多くの事に対応できる体制を整えましょう。

 コインのペイジのカードは、もともとは学生の意味で”学ぶ意欲”を意味しますが逆位置です。

 向学心が低下しやすい可能性を警告していますので、誰に何を質問され・相談されても困らないように、資料を下読みしておくなど、色々な事を下調べしておいてください。

 相談されたときに門前払いせずに調べてあげるか、或いは誰に聞けばわかるのかを教えてあげる姿勢を大切にしましょう。  

 又、影響力の高まりとはイコール、発言力も強くなります。

 お生れの三碧木星は九星盤の中宮に入る10月です。中宮は支配運も意味します。

 つまり、いつもの貴方よりも周囲の人たちを支配制圧してしまう運勢があります。良い意味でもそうでない意味でもです。良い意味でいえば影響力です。

 そうでない意味でいうと、おせっかい過干渉、押しつけがましい、、、などがそれですので、決してそのような態度をとらないように心掛けていくと発展的になります。

 剣の6が逆位置(さかさま)に出ていますが、やや、それら(おせっかいや押しつけがましさ)が出ているので気をつけましょう。

振り返りと修正を

 お生れの三碧木星は、九星盤の年盤(年運)の震宮に入っていますが、ここに入りますと、物事が新しくなり、活発で行動的な運勢となります。

 今年に入ってこれまでの半年少しで、新しい事に挑戦した人も多かったのではないかと思います。

 しかし、この10月は、剣の6のカードが逆位置(さかさま)に出ています。

 もともとこのカードは、冒険や挑戦、実験的な運勢を意味します。どんどん前に出て突き進む意味ですが逆位置です。

 つまりそれらは向かない運勢です。 

 加えて、九星盤の中宮に居ますので、周囲を囲まれています。同じく、無理押しやごり押しは向きません。  

 この10月については、前進よりも留まって振り返るのがお勧めです。

 いろいろな事を微調整するように心がけてください。

 貴方の考えややり方、その基本的な事柄は間違っていなと思いますが、しかし、中宮や剣の6が逆位置(さかさま)に出ているというのは、周りからの評価が正当ではないとか、或いは反対や妨害に遭遇しやすい運勢でもあります。

 今はペースを落として、留まり、これまでの半年を振り返って修正や微調整を行いましょう。イケイケどんどんの10月ではありません。

正しい生活を心がけましょう

 やる気が出ない人もいるかもしれません。

 毎日の生活や仕事がつまらないからやる気が出ないのか、頑張りすぎて疲れてしまったのか、人間関係に嫌気がさしてしまったのか、、、 

 コインのペイジは非現実的な妄想や夢見がち、、、その意味が出ています。

 例えば、うまい儲け話や投資話、詳しくない業界への転職、あまりに住む世界の異なる人との関係などが非現実的な妄想です。 

 今年は物事がはっきりときっぱりとして、白黒つく運勢が出ています。 なるべく、現実感を持ちましょう。

 例えば、マンネリでも毎日の生活を正しく行うなどです。

 朝決まった時間に起きて、バランスのとれた食事や軽い運動、掃除や整理整頓、時間を守る、早めに寝る、、、、など、マンネリでも正しい生活を心がける時です。 

 周りの人に対して礼儀正しく接することや連絡や報告を怠らない、お金に几帳面になるなどもそうです。 

 この時期は、つまらないと思えるようなことでも正しい生活を心がけてください。又、11月から激しく忙しい日々が始まると思いますので、それに備える10月です

断る必要も

 先のように頼られる運勢がありますので、色々な依頼や相談がたくさんやってくるかもしれません。

 なるべく親切に対応するのがお勧めなのですが、手一杯ならば、時には断る必要もあります。無理な時は断ってください。 

 流されて了解し、結局できなくなってしまうのが一番良くないです。 

 又、依頼や相談が同時にやってくる運でもありますから、偏らないように気を付けておくのもよい方法です。 

 例えば、誰か一人の人からの相談にかかりきりにならず、同時進行で対処するとか、右からの相談が来たならば、左からも相談が来るだろう、、、そう予想するのが良い方法です。

回座

 その他、回座の中宮には次のような意味もあります。

  • 親切心、面倒見よく
     中宮は周囲全体と接していますので、周りに親切にするのが良いです。
     家族にも仕事仲間にも親切で面倒見よく接しましょう。
  • リーダーシップ、牽引力
     牽引力を発揮する時なので周りに対して「頑張りましょう」「ミスを減らしましょう」などの掛け声をだし、周りに良い影響を 与えるように心がけましょう。
  • 物事が極端でドラマチックに?
     中宮に入ると 計らずともその運勢が生じます。
     なるべく、無理な事をしないように心掛けましょう。リスクのある事などがそれです。
     又、コインのペイジが言うように現実的でない事にお金を使ってしまうのは良くありません。一時の感情で大金を使ったり、不確かな投資に金銭を投下したりがそれです。
  • 破壊と再生のススメ
     このまま進めても発展が見込めない物は一旦リセットして作り直しましょう。
     特に、今年に入って新しく始めたものの、じり貧になっていることは破壊と再生のチャンスです。

被同会:一白水星

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

  • 奉仕と献身不足?
     コインのペイジのカードが逆位置(さかさま)にでていますので、良くない意味での「子供」を意味します。=わがままの意味です。
     知らず知らずにわがままで子供っぽくなりがちですから、なるべく奉仕的な姿勢を大切にしましょう。自己中心的になっていないか自問するのが良い時です。
  • 医療福祉に対して正しい知識を
     コロナ感染対策や薬の知識に対して意識を持ちましょう。
      10月は庚(かのえ)で五行の金です。金は肺に関係がありますので、コロナウィルスの感染拡大も考えられます。
     感染対策をしっかり心がけましょう。9月よりも意識を高めに持ってください。
     又、薬に対する正しい知識を得る時でもあります。医者の言葉をそのまま鵜呑みにせずに、セカンドオピニオンや薬の名前をネット検索して自分で調べましょう。
  • 宗教や占いなどオカルトに傾倒×
     コインのペイジは妄想がちな時期、、、をいみします。何事も現実的に考えましょう。
     もし、占いや宗教に関わる時は、家族や友達に相談しながらにしましょう。

前月・今月・来月

  • 前月9月に出張や旅行、外出など外に出る機会が多かった人は、この10月はなるべくそれらを避けて留まるのがお勧めです。出張などはなるべく控えましょう。
  • 人間関係も同じ
     9月に交際が拡大したなら10月は受け身で、自分から会いに行ったり連絡をするのではなくて、向こうから来るのを待つのがおすすめな10月です。
  • 次の11月は仕事運が活発となり忙しい 日々になりそうです。今から、どんな仕事が忙しくなりそうか予想を立てておくと有効です。
  • 自己啓発や自己鍛錬など自分に向きあうのもオススメ な11月です。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました