5月の運勢(総合)【八白土星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 八白土星生れ、2022 年 5月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・再生と改革のチャンスあり→考え方、生き方、生活を変えるチャンス
・成果を急がず長い目で
・こだわらず、怠けず
・嘘やスキャンダル、気変わりを避ける
・見えない敵に警戒心を
・プラス思考を
・二者択一ではリスクを取らない
・自分を振り返る時でも
・滅私奉公
・リーダーシップと影響力の高まり
・依頼や相談が集中→平均的にこなす
・平和的で安定的な精神を
・家庭平和
・継続と根気を
・前月4月に出張や外出、人に会う機会が多かった人は留まり、人を待つ5月に
・次の6月は忙しくなる可能性。自分らしいやり方ができて自分の時間も作れる

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 八白は下の段の九星盤で 中宮に巡ります。

 今月は中宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:

嘘、スキャンダル、気変わり/見えない敵/過度の不安×/二者択一の重要性

現状・予想:
死神 (逆)
希望を取り戻す、再生する、危機回避、一時的な失敗や損失/長い目で回復を目指す/怠ける?

再生と改革のチャンスあり

 お生れの八白はこの5月、九星盤の中宮に入ります。 ここはほかの八つの場所と異なり、特別な意味合いがあります。

 その為、運勢的にドラマチックな傾向があります。そして、改革のチャンスがあります。

 中宮に破壊と再生のチャンス、その運勢がありますが、死神のカードも出ています。

 ここで前置きですが、死神のカードが出てて不吉に感じる人もいるかと思います。しかし、決してそうではありません。

 逆位置(さかさま)に出ていますので不吉でもありませんし、不運・不幸ではありませんの誤解しないでください。

 むしろ、希望を取り戻す意味です。加えて、再生のチャンスをも意味します。

 もし仮に、何かの失敗や損失、心配事などのマイナス面があったとしても、必ず挽回・回避の方法があることを暗示します。

 是非、希望を持って頑張ってください。

 ヒントは改革や再生です。 先のように月運でもその意味が出ていますが、年運では今年一年間、お生れの八白が艮宮に回座します。

 ここにも革命変化の意味がありますから、5月の改革と再生運に加えて、年間通して革命変化の運勢が加わります。

 考え方や生き方、生活や仕事を大きく変える(改革や再生)が良い時期ですし、それが可能になるチャンスでもあります。

 是非、改革と再生で発展を目指してください。

 逆に言いますと、去年や一昨年・先月や先々月のような気持ち、状態のままではいけない事も暗示しています。

ここが正念場だと思って、頑張ってお進みください。

長い目で考える

 中宮に回座していますので、周り八方を壁に囲まれた状態であることもさす5月です。

 何事に対しても根気をもって長い目で考えるようにして下さい。行きつ戻りつ・・・そのような印象を覚える運勢です。

 自分では頑張って努力して「前進している」つもりでも、壁に阻まれて「ちっとも進んでないな…」「ちっとも成長できてないな…」と焦ったり落胆してしまうかもしれませんが、成果を急がないでください。

 死神のカードにも長い目で回復を目指しましょう、、、その意味が出ていますので、何かの問題を抱えているのでしたら、一気に逆転を目指すのではなく、徐々に好転させる根気が大事になります。

 良くも悪くも着実に+一歩一歩進むお気持ちを大切にしてください。

怠ける?

 死神のカードを見ますと、怠ける???、、、その暗示が出ています。

 必要な事をおろそかにしてしまう可能性です。

 加えて、お生れの八白は艮宮に入る今年です。艮宮はこだわりの強い運勢とも言えますので、「あれが「ああ」じゃないとできないんだ、、、ダメなんだ、、、」そう考えやすい運勢でもあります。

 やらなければならないことがあるのに、何かに対するこだわりを理由にして怠けてしまう可能性です。

 例えば、あの道具じゃないとできないんだ、、、とか

 この順番じゃないとなんか気持ち悪いんだよ、、、

 あの人じゃないとダメなんだ・・・etcです。

 なるべく物事にこだわらず、必要な事をこなす心がけ(怠けない)を大切にしてください。

スキャンダル×

 月のカードが出ていますが、嘘やスキャンダルに注意しましょう…+気変わり・気迷いに注意しましょう…その暗示も出ています。

 5月は中宮の月ですが、いつもよりも周囲を囲まれていますので、悪い事をしてしまいますといつも以上に圧力を受けやすいです。

 バッシングが集中したり、吊るし上げられてしまうような運勢でもあります。

 決して嘘やスキャンダルに手を染めないようにして下さい。気変わりもです。

 清廉潔白であれば大丈夫ですし、一度決めた事はしっかりと約束を守っていけば大丈夫です。

見えない敵

 月のカードを見ますと、見えない敵に警戒心を持っておけば大丈夫、、、その暗示も出ています。

 あなた自身が知らないうちに誰かに嫉妬されてしまうことがあったり、場合によっては敵意や恨みを持たれる可能性もあり得ます。

 自慢話やマウントを取る行為は避けるのが得策です。

 又、人に秘密や弱みを握られないように警戒心を持っておくことも有効になります。

 うかつに人を信用しない事・誰が敵なのか洞察力をもって周りを見る、「あの人かな?」と特定するのも有効になります。

 又、いわゆる「敵を作らない」という言動も有効になります。

プラス思考を

 月のカードには過度の不安は良くない、、、、その暗示が出ています。

 死神のカードも逆位置ですから、心配事があったとしても回避策・改善策は必ずあります。

 希望を持ってください。再生を目指すのも大事です。プラス思考でお進みください。

いつもこうだから,,,

 月のカードには二者択一の重要性が暗示されています。

 カードの絵には一方に火の粉が降りかかり、他方は無事です。

 何事もリスクの少ない選択をしてください。危険を冒してでも利益や成功を求める時ではありません。

 又、このぐらいは大丈夫だろう、、、とか、いつもこうだから,,,といった気持ちで不正に手を出したり、危険を冒すのもいけません。

 もともと、これまでが通用しにくい今月・今年ですから、危険を冒さない事が大事です。

自分を振り返る時

 この5月は自分の過去を振り返るとか、自分を客観視するのがおすすめな運勢も出ています。

 人によってまちまちでしょうが、「自ら危険に飛び込んでいないか?」「自ら危険を作っていないか?」「変化を避けていないか?」それらを自問し振り返る時でもあるようです。

回座

 その他、回座の中宮には次のような意味もあります。

滅私奉公の

 中央に居るわけですから、周囲全体に尽くすような姿勢がおすすめな運勢です。 滅私奉公のススメです。

 中心なので周囲全体を見つめるのが大事で、周りに対して平等に接するように心がけてください。

 逆に言いますと差別をしてしまったり、特定の誰かや組織に対して肩入れ(ひいき)してしまってもいけません。

リーダーシップと影響力up

 リーダーシップ(統率力や牽引力)も高まる運勢です。

 月のカードが警告しているように、貴方が危険な選択をしてしまえばあなたの周り全体を危険に巻き込むことになりますので選択は重要です。

 悲観した態度・暗い態度でいると周りの雰囲気も悪くなってしまいます。

 良くも悪くも影響力が高まる運を自覚してください。

集中

 重要人物・中心人物となる運勢もあり、周囲から頼られる運勢でもあります。

 依頼や質問が同時発生・同時に集中してくる可能性もあり得ます。

 全体手に対して平均的に対応してください。 何かに偏ったり集中しすぎることなく満遍なく平均的にです。深入りはいけません。

被同会:二黒

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

平和と安定

 平和と安定が大事なのですが、それは精神面・考え方についてが言えます。

 実際の生活や仕事は比較的変化が大きいとか、ドラマチックな傾向があります。

 予期せぬことが起きたり、色々な事が大きくなる可能性があります。

 とても楽しいことがあってはしゃいだり、一瞬不安に感じても結果的には無事に済んで 大きく「ほっ」とするなどです。

 ですから、なるべく精神面は安定的に心がけ、動揺しないように自制すると運勢も発展的となります。 怒りも喜びも安定的にです。

家族に厳しい?

 二黒は家庭の意味がありますので、家族に対して優しく接してください。

 逆に言いますと、家族に対してきつく当たりがち・命令的で支配的になりがちです。

 知らず知らずにそうなりやすい運勢を自覚して、細かな言動に気を付けていければ大丈夫です。

根気と継続を

 少し飽きっぽくなる運勢があります。物事を投げ出しやすいとか、気変わりしやすい可能性です。

年運の艮宮は根気と粘り強さを意味しますし、今回出ている月のカードは気変わりへの警告が出ていますから、物事を継続させる姿勢を持ってください。

前月・今月・来月

 前月の4月に出張や外出など、外に出ていく機会が多かったり、人に会う機会が多かった人は生活スタイルを正反対・180度切り替えるのがお勧めになる5月です。

 なるべく、「留まる」姿勢を心がけてください。外出や人に会う機会は控えめにするのが良いです。

 自分から会いに行くのではなく、相手を待つ姿勢がおすすめです。

 次の6月は日々、忙しくなる運勢があります。公私共に忙しくなりそうです。

 そして、自分らしいやり方ができる運勢も出てきて、自分の時間も作れる6月になりそうです。ですから、この5月は滅私奉公がお勧めになるという事になります。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました