仕事と金運(12月の運勢)【一白水星】2021 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 一白水星生まれ、2021 年 12月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

三碧同会・坤宮回座、剣の8(逆)・剣の5

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、12月の九星盤です。

 お生れの一白は下の段の九星盤で坤宮に回座します。

 その坤宮には上の段の九星盤で一年間、三碧がいますので、三碧同会といいます。

 12月は三碧同会・坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剣の5
逃げるが勝ち、100%× 60%〇、絞る〇 両立×、欲や狡さ×、健康第一

現状・予想:
剣の8 (逆)
中傷や制限の反対=自由になれる、再生、未練を断つ、新しい挑戦

仕事運

自由になれてスタートのチャンスが

 剣の8をご覧ください。縛られ、剣で囲まれ、目隠しまでされています。しかし、逆位置(さかさま)です。これは、その状態から解放される意味になります。自由になれる吉運です。

 これまで、何かの妨害や反対、制限や中傷を受けていたならば、それから解放されたり、そこから離脱できるチャンスです。是非、それを活かしてください。

 そして、三碧に重なる12月ですが、この星には新規スタートの良い意味がありますので、自由になったのならば、ぜひとも新しい事をスタートしてください。

 離脱できるチャンスがありますが、ただ待っているだけではそれが成されないかもしれませんので、積極的に脱出を試みてください。

 一つの方法としては剣の5が言うように、「逃げるが勝ち」です。このカードに描かれている兵士は戦場から逃げている姿です。

 少しズルいかもしれませんが、あまりにも自由を奪われた状態ならば、逃げも一手です。

 スタートの運があると書きましたが、例えば、新企画、自分なりの作業手順や業務手段を指します。自分なりにスタート運を活かしてください。

過去にこだわらず

 脱出のチャンスがありますが、何かの欲や未練、或いはずるさがあって、そこから離脱できるチャンスに躊躇してしまう可能性もあります。

 坤宮に回座する12月ですが、この宮には安定継続の意味があります。「何となく続いてしまった事」を「何となく続けてしまう継続運」です。

 変化を躊躇してしまうかもしれないという事です。過去にこだわらない事が大事です。

 又、欲や未練、ずるさの意味があると書きました。

 剣の5には、すべてを得たいと思う気持ちや両立させたい気持ちの意味があります。自由を求めて脱出を試みると、それに比例して何かをあきらめなければならないかもしれません。

それを諦めきれずに脱出を躊躇する可能性です。 

 この時期、両立ではなく一方に絞る・100%ではなく60%で良しとする、、、この姿勢が成功のカギとなります。 

仕事と健康の関連性

 不健康な生活や持病を放置してしまいますと、仕事に影響を与えます。

 又その逆に、健康を害するほどの働き方はいけません。今、そのような状態ならば何かを捨ててでも脱出の時です。報酬が減少しても脱出や自由、健康が優先です。

 この12月、三碧に重なりますが、この星には表面化の意味があります。 例えば、体の不調や過労が表面化(自覚する)などです。

 もしそうだったならば、しっかりと対処してください。例えば、睡眠や休息をしっかりと取るとか、睡眠の質に注目したり、疲労を取る工夫をしたりです。(睡眠トラッカー、睡眠向上の寝具、サウナ、マッサージ、エステ、針灸etc)

 持病も悪化したならば、放置せずに治療に時間を取ることです。健康と仕事の関連性を大事にしてください。  

三碧=スピード、自己主張

 三碧にはスピードや自己主張の意味があります。

 仕事においてのスピードを大事にしてください。例えば、即レス、即応、即納、即対処です。自分の病気や睡眠不足、疲労にも即応です。

 自己主張に関しては、良い企画アイディアを主張していくとか、問題のあるシステムを指摘するなども一つですが、先に脱出とありました。

 現状に不満があったり不遇があるならば、それを主張して認知してもらう事が、より脱出につながる方法ともなります。

 この、主張に関しても躊躇せずにスピード重視です。

坤宮:習慣を変える

 坤宮には継続的に続けて来た習慣やルーチンワークの意味があります。

 それを少し変えてみるのがおすすめです。例えば、作業手順を少し変えてみたり、使う道具やツールを変えてみる、メンバー構成を変えてみるなどが一つの方法です。

 使うアプリを変えてみたり、下請け業者を変えてみるなどもよいです。

金運

自由な金銭

 これまで、自由になるお金が少なかった人は、良い流れです。自由になるお金が出来そうです。

 それを躊躇せず、好きな事に使ってください。この時期はスピードが大事ですので、もたもたしてはいけません。

 スピードが生きたお金の使い方=金運アップにつながります。

使い方が大事

 この時期、お金が入ってきたり貯まるというよりも、お金の使い方が大事な金運です。 

 何にどう使うかが大事です。それは、先のように新しい挑戦に関してお金を使う事です。音楽やスポーツ、若者や年下の人たちが好む事へ使ったり、年下の人との交際費で使うのもよいです。

 単純に遊びへの出費もよいです。お金は減りますが、金運がアップしますので、そのほうが結果的に正解です。

 もともと、この21年はお金が貯まらない年なので、無理に貯めようとせず、生きたお金の使い方に注目したほうが金運はアップします。

 金運がアップすれば、必要な時に必要な額が勝手に回ってきます。

生活費

 上で貯まらない、無理に貯めないほうが良い…そう書きました。

 しかし、こと、生活費に関しては違います。節約が大事です。

 水道光熱費やサブスクです。 坤宮には安定継続の意味がありますので、継続して必要な生活費を削減、節約してください。

 水道光熱費はもちろんですが、あまり利用していないサブスクも解約やコース変更の必要性有りです。

スピードと自己主張

 上で書きましたが、スピード対応や自己主張がご自身の評価をupさせます。

 それが、将来の報酬upや有利な転職につながりやすいので、是非、スピードと自己主張を大事にしてください。

健康

 同会が 三碧で、回座が坤宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

東【震宮】定位:三碧木星
肝臓、左わき腹、怪我、リウマチ、喘息
南西【坤宮】定位:二黒土星
胃腸、皮膚、脾臓、膵臓、消化器系、便秘、糖尿病、婦人科系、右手

・小さなケガに注意(擦り傷、切り傷、打ち身)→急いだ時・慌てた時=時間に余裕を、早い起床、早い出発etc
・肝臓をいたわる=飲酒、ストレス(不満や不遇を主張)
・胃腸のケアを→消化の良い食べ物、食物繊維、発酵食
・皮膚のケア→日焼けに注意

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

東【震宮】定位:三碧木星
植物(サボテン不可)、光や音に関するもの(オーディオ・楽器、破裂・爆発物、自動車、鈴、鐘etc)、電気製品、スポーツ用品、流行品、若者が好むもの、ウサギ・龍(絵や置物)
南西【坤宮】定位:二黒土星
陶器、綿、布、袋状のもの(バッグetc)、一時保管、収納、布団・シーツ、座布団、炭、敷物、風呂敷など包むもの、畳、衣類(普段着)、羊・猿(絵や置物)

・家電全般
・楽器など音楽関係全般、スポーツ用品
・流行りの物
・家族が使う布製品
・バッグなど袋状の物

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード

【坤宮】定位:二黒土星
甘味、米、玄米、麦、豆類、いも類、豚肉、

ラッキーカラー・ラッキーナンバー

【坤宮】定位:二黒土星
黒・黄・ピンク、5・10

12月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。

 右は12月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

12月

 西がおすすめになります。逆に、北、北西、南、南東、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、一白水星生れ、12月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました