1月の運勢(総合)【九紫火星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 九紫火星生れ、2022 年 1月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・活発で活動的な運勢、エネルギッシュにスタートを
・強い人(命令的):自分or誰か
↳家族、その他に命令的×
↳上司や夫が限界で命令的に?→サポートを
 又は距離を
・スピード重視、即断即決即応
・家の外にラッキーが
・自己主張のススメと表面化運
・音楽やスポーツのススメ
・月破は振れ幅が大きい
・家族への思いやりと上へのサポートを
・規則正しい生活と下の育成を
・大地との縁、母縁
・父親や上司が横暴? 距離かサポート
・独りよがり×
・非デジタル化×→慣れる学ぶ
・信心不足×
・前月12月は学びと留まる運
・この1月は活発で新規スタートのチャンス
・次の2月も活発運、自己表現の月に

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は三碧同会・坤宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。(※立春前なので21年を採用します。)

 下の段の九星盤(月盤)は、1月の九星盤です。

 お生れの 九紫は下の段の九星盤で坤宮 に巡ります。

 その 坤宮には上の段の九星盤で一年間、三碧がいますので、三碧同会といいます。

 今月は三碧同会・坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖のナイト
行動力を、冒険的、移動、外出、挑戦、即断

現状・予想:
剣のキング
活動的、権威・権力者(社長、上司、役人、警官、裁判官など命令権ある人)、専門家、パワー、偉そう?

活発で活動的な

 二枚のカードも三碧も活発で活動的な強い運勢を意味します。是非、エネルギッシュに・情熱的に頑張る月にしてください。

 新しい事を始めたり、外に出て活動的な日々を送るなどがおすすめです。

権威者・強い人

 剣のキングが出ています。絵からの印象でも感じると思いますが、とても強い人です。

 活動的で権威があり、権力もある人物です。経営者や上司、役人、警官、裁判官など命令権限のある人の意味でもあります。 少し偉そうな人かもしれません。

 それは貴方かもしれませんし、別の誰かかもしれません。あなたの場合ですと、家族や下の人に命令的になる危険性です。

 回座するのは坤宮ですが、家庭運や思いやりの意味があります。 決して、家族に対して命令的にならないでください。家族以外でもです。

 思いやりの坤宮ですから、相手の立場や気持ちを想像・思いやってください。

 一方、このカードがあなた以外の誰かだった場合です。上司や夫が命令的になるのは何かの理由が考えられます。責任感によるプレッシャーかもしれません。

 それを察してください。この場合でも同じく思いやりが大事です。その誰かが限界に近いから横暴で命令的になっている可能性を察する・思いやるのがオススメです。

 坤宮にはサポート運がありますから、限界に近い剣のキングをサポートしてあげるのが良いです。 

 或いは、杖のナイトが馬に乗っています。これは、逃げる・距離を取る、その場から離れるなども一つの対処方法です。

 剣のキング(上司や夫)がいきり立ったならば、席を立ってデスクから離れるとか、別室に行く・外注訪問に出かけるなども一つの方法です。

 言い方を変えると、反発したり、ただじっと我慢している方法は良くありません。 

スピード重視

 三碧に重なる1月ですが、この星にも杖のナイトのカードにも「スピード」の意味があります。

 何事においてもスピードを大事にしてください。迅速な判断と決断、そして行動です。

 即断即決、即応、即納などがそれですし、早寝早起き、早い出発などもおすすめです。時間を無駄にしないでください。

家の外に

 杖のナイトは馬に乗って出発しています。家の中に居ないで外に出ていくことが幸運の鍵です。

 三碧にも行動力や積極性の意味があります。

 出張や訪問、旅行や外出、散歩など、外に出る事には積極的になってください。乗り物に乗るのもおすすめです。

同会

 その他、同会する三碧には次のような意味もあります。

新規スタート運

 三碧には春、朝などの始まりの意味があります。種をまく春ですので、新しい事を始める好機です。

 1月2月は連続してスタート運がありますので、新しい何かを始めてください。

自己主張のススメ

 三碧には太陽が昇る東の意味もあります。何かの計画や思いがあるならば、是非とも主張していってください。発言や表現です。

 良い事もそうでない事も主張していってください。

 但し、剣のキングのように命令的だったり、一方的な主張はいけません。二黒の言う思いやりを持った主張を心がけてください。

表面化運

 物事が表面化します。良くも悪くもです。

 努力が表面化して報われたり、これまでよりも自由になる可能性があります。

 もし、不正や怠惰、隠し事があるならば、それも表面化しやすいですから、さらに保護するとか、早めに手を引く、場合によっては 早めに謝罪をしてしまうなどが良いです。

 これまでバレなかったから、このままで大丈夫だろう、、、は危険です。

音楽やスポーツ、デザインのススメ

 歌を歌う、楽器を演奏する、音楽鑑賞などの音楽に関することがお勧めです。スポーツもよいです。ご自分がスポーツをするのはもちろんですが、スポーツ鑑賞もおすすめです。

 デザインにこだわるのもよく、洋服のデザインや家の調度品にこだわるのもおすすめです。布製品全般に吉がありますから、寝具やラグなどもよいです。

回座

 その他、回座の坤宮には次のような意味もあります。

月破

 坤宮に回座しますが、坤宮=未申になります。十二支では未と申です。

 この1月は丑の月になりますので、未の正反対です。この場合を月破といいます。

 坤宮に関係することの振れ幅が大きくなるとご理解ください。

 為すべきを為し、為さざるを為さなければさしたる問題にはならないので心配ありませんが、そうでない場合は、通常時よりも問題が大きくなりがちです。

 ですから、坤宮に関する事には特に意識してください。

家族、上へのサポート

 上で家族に命令的にならないように、、、そう書きましたが、そうしてしまいますと通常時よりも家族間の不和、争いが大きくなりがちです。 
 命令的になってしまったならば、早めに修正したり謝れば大丈夫です。

 限界に近い人(上司や夫)が横暴で命令的になったならば、察して助けたほうが良いと書きました。或いは距離を取ることです。

 反論したり、何もしない場合はパワハラのような接し方をされる場合さえありますので、なるべくサポートや距離を取ることを優先してください。そうすれば安全です。

規則正しい生活を

 坤宮には安定継続、安定平和の意味がありますので、生活のリズムを一定にすることがススメです。

 振れ幅が大きいわけですから、不規則な生活をしますと感情の起伏が激しくなったり、集中力の低下からミスを呼んだりです。
 イライラしているな、、、との自覚が出てきた時、食事や睡眠のリズムを整えれば安定していくはずです。

育成運

 人を教え育てる運があります。褒めて伸ばし、伸びるのを待つ教え方がおすすめです。

 もし、お子さんや部下、後輩に対して無関心になったり、教えなかったならば、それらの人が何かのミスをして、貴方が責任を取らされたり、厳しくしてしまいますと委縮させ伸びなくなってしまうなどです。

 坤宮は安定的に教え、待つ、褒めるが大事ですからそれを心がけておけば大丈夫です。

大地

 土の露出した場所に行ってください。エネルギー補充やリラックスです。

母縁

 お母さまに会いに行くとか連絡を取るようにして下さい。他界されているならば、お墓参りやお供物を供えるなどの供養がおすすめです。

 怠りますと状況把握が遅れて後悔する可能性もあります。少なくとも、状況把握だけでもしておけば大丈夫です。(兄弟姉妹に聞くなどがそれです)

被同会:六白

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

・父親、目上
 それらの人と関係が悪化しやすいです。一方的な態度を取られたり、横暴だったり、扱いづらかったりです。
 直接対決する姿勢はさらに良くないので、距離を取るように心がけてください。或いは、先のように何かの問題を抱えていたり限界に達しているのがその理由でしょうから、出来る範囲での手助けを検討してください。  

・独りよがりはいけません。(そうなりやすい六白)

・非デジタル化
 デジタルに拒絶反応を起こす可能性がありますが、なるべく慣れる・学を心がけてください。PC操作やスマホ、各種アプリ類の練習などです。

・信心不足
 神社仏閣に対して足が遠のく可能性があります。無神論者ならばそれもかまいませんが、そうでないならば、なるべくお参りをなさってください。 縁起担ぎなどもおすすめです。

前月・今月・来月

 前月の12月は学びと準備、調査、留まる運勢でした。特に留まる意味が強かった月運です。

 しかし、この1月は一転して活動的で新規スタートの運勢があります。是非それを活かしてください。

 次の2月も活発さがあります。より活動的になる人も多く、自己表現のチャンスもあります。自己主張がおすすめです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました