2月の運勢(総合)【四緑木星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 四緑木星生れ、2022 年 2月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・努力が実る達成運、収穫、喜び
・ゴール運なのでこれ以上を望まない
・金銭、異性、飲食、レジャーの吉運→大いに楽しむ
↳なるべく旅行以外のレジャーを
・行動力の重要性→好きな事・得意な事でモチベーションアップを
・言葉がきつくなりがち→批判しない
・おしゃれをしましょう
・話し方を学ぶチャンス
・異性に関する隠し事を作らない
・勉強不足、各種資料の確認不足に注意
・不健康習慣×(特に飲み物)
・宗教や占いに流されない・だまされない事
・前月1月に遊びが活発だった人はこの2月で一区切りを
・お金を使った人も2月一杯で区切り
・次の3月は環境の変化運あり
・人と人の間に入って仲介役を担うのがオススメ
・根気と質素倹約の3月にしましょう

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は兌宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 四緑は下の段の九星盤で 兌宮に巡ります。

 

 今月は兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖のナイト (逆)
行動力↓、諦める時、変化、意見の相違、喧嘩、口論、去る

現状・予想:
太陽
成功、結果、達成、幸運、財運、評価、人気、レジャー

達成や成功、結果が

 回座するのは兌宮ですが、実りの秋を意味する宮です。

 これまで育ててきた作物が実って、収穫につながるような吉運です。達成、成果、ゴール、結果、喜びなどの意味です。

 加えて太陽のカードもよい意味で、おなじく成功や結果、達成、幸運、財運、人からの評価や人気といった意味が出ています。

 とても楽しみですが、ここで一区切りというニュアンスでもありますから、これ以上を望んではいけません。さらに欲を求めてはいけない、、、といった意味でもあります。

 収穫の秋ですから、ここで刈り取って、次なる展開に変化していくことも必要です。その変化運が3月にやって来ます。

 そろそろ潮時かな、、、そう思える事は引いてください。無理だと思ったことは諦めることも必要です。

 一区切りをつけて切り替えてください。

レジャー運↑

 兌宮には金銭や異性、飲食、レジャーの意味があります。それらに縁がありますので、是非、楽しむことがお勧めです。

 金銭に関しては、出入りの大きさがあります。入って来るチャンス・期待もありますが、大きく使いやすい運でもありますので、無駄な使い方は避けてください。

 異性との接点や美味しい物を食べる運勢もあります。特にレジャー運が強いです。太陽のカードにもレジャーの意味があります。

 旅行などが思い浮かぶかもしれませんが、この時期は杖のナイトが逆位置なので、屋内レジャーや自宅で楽しめるレジャーがおすすめです。

 ナイトは馬に乗って出発していますが、逆位置なので そうではない方法がお勧めになるわけです。

 例えば、ゲームやDIY、料理、ホームパーティーなどです。

 是非、大いに楽しんでください。

行動力を

 杖のナイトは行動力の低下を暗示しています。

 兌宮には、先のようにレジャーや物づくり、料理、飲食の幸運がありますので、それを無駄にしないでください。

 行動力をもってそれらに、没頭するとか、趣味に興じる・欲しかったものを買う、美味しい物を食べるなどです。

 見たかった映画を見るのもよいと思います。

 ご自分の好きな事や得意な事に注目して、行動力を引き出してください。

言葉に注目を

 兌宮は切れ味鋭いプロ意識の高さを意味します。 細かいところまで妥協しない価値観が強くなるため、人の粗が目に付いてしまう傾向があります。

 その為、知らず知らずに批判や指摘をしやすい傾向があります。そして、兌宮は少し言葉がきつくなる傾向もあります。

 杖のナイトには喧嘩や口論、意見の相違、、、そのような意味もありますので、なるべく相手を批判したり、相手の欠点が目に付いたとしても鋭く指摘しないのがおすすめです。

 口論気味になったならば、その場を立って争いを避けてください。 杖のナイトは馬に乗っていますが、逆位置です。これは、進むのではなくて戻る・去るの意味です。

 議論が白熱した時には去るのが得策です。

回座

 その他、回座の兌宮には次のような意味もあります。

華やか、派手

 運勢そのものが華やかな意味がありますので、先のように大いに楽しむことがお勧めですし、おしゃれに注目してください。

 服装や髪形、装飾品などです。欲しかったアクセサリーを購入したり、お気に入りの洋服などをメンテナンスするのがおすすめです。

 おしゃれをして気分を上げることによって、杖のナイトが言う行動力も出てくると思います。

「話す」に注目を

 兌宮には「口」の意味があります。話す、食べるなどです。

 この時期、話し方・話し言葉に注目してください。そして、話し方を学ぶことがお勧めです。 言葉の組み立て方、話の順番、声のトーンなどを学んでください。

 例えば、「話し方講座」などの本や動画を読む・見るなどです。

 年運は出会いと縁、出会いと別れの運勢があります。今年は人間関係が交錯する年で、多くの人と関わります。

 その分だけ、話す機会も多くなりますので、話し方一つでご自分の価値も変わってきますし、その後の人間関係・人脈も変わってきます。

 この2月は言葉が非常に大事になるという認識をもって、ここで話し方のレベルをupさせてください。

被同会:一白

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

異性面

 一白は水の五行で低い方にたまる意味があります。陰陽でいうと陰です。隠し事・秘密の意味があります。

 男女の秘め事といったニュアンスもあります。

 もし、あなたが既婚だったり特定のパートナーがいるのでしたら、異性に関係する秘密を作ってはいけません。

 その可能性がある人は、この運の時には秘密が出来やすいと認識してください。要するに、不倫や浮気が進展しやすいという事です。

勉強を

 一白は水の五行ですから、水が溜まるかの如く知識の吸収、、、その意味があります。

 被同会ですから、勉強不足になりがちです。特に、調査不足だったり、必要な資料の確認不足に注意です。

 指示書や報告書など、業務上必要な資料をしっかりと読み込んでください。

 学校に通っているお子さんがいるのでしたら、学校通信を読み落としやすい時期なのでファイリングをして忘れないでください。

 或いは、パートナーにも読んでもらうように頼んでください。

 各種SNS、メールなどの読み落としにも注意です。

不健康習慣の是正を

 この時期、悪い習慣を作ってしまいますと、流れ流れて「とめどなく」という運勢もあります。

 特に飲み物に注目です。お酒や糖質の高い物を飲みすぎないように気を付けてください。

宗教や占い

 同じく流されやすいです。騙されやすいとも言えますので、深入りしない事です。

 その気配がある人は身近な人に相談したり、通うならば付き添ってもらうようにして下さい。

 四緑生まれの人は、宗教や占いにハマる傾向は他の星よりも比較的少ないです。

 洗脳されにくいタイプですが、その分だけ免疫が少ないとも言えますので、これまで大丈夫だったから、、、と慢心しない事も大切です。

前月・今月・来月

 前月1月に仕事も遊びも活発だった人は、この2月もそれが継続します。というよりも、仕事の忙しさが一段落しますので、より遊びの機会が増えます。

 とても楽しみですし、大いに楽しむべきですが、但し、この2月で一区切りをつける準備をしてください。

 特に1月2月でお金を使った人は2月一杯を区切りにして、3月からは節約を始めるのがおすすめです。

 次の3月は環境の変化が生じやすい運勢です。人との仲介役を買って出るのもおすすめです。

 この2月は何事に対しても飽きっぽくなりがちで、気変わりしやすい運勢ですが、次の3月は根気と粘り強さが出てきます。継続を大事にする3月にしてください。そして、質素倹約の3月です。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました