8月の運勢(総合)【九紫火星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 九紫火星生れ、2022 年 8月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・注目され人気が高まる運勢→発言、発表、表現などアピールを
・直感や企画力の高まり→感性を研ぎ澄ませましょう
・遵法精神のススメ→不正は×、露見しやすい運
・バランス感覚を大切に
・人に厳しくなり過ぎず、人からの厳しい要求にも応えられる準備を
・報酬よりも人気運や企画、表現の運に価値を見いだす時→情熱的で活発な活動で発展する運勢
・美術芸術芸能に関心を
・分離離別のチャンス→悪縁や悪習慣と離れる時
・司法行政手続きは正確に かつ 速やかに
・前月7月は板挟みやしがらみに遭遇しやすい運→離脱して自由になれる8月+なるべき8月
・7月は伝統や習慣を守る運だったが→8月は自由な発想、新しい感覚を重視する時
・次の9月は学びのチャンス+受け身と協調の時→∴8月は発言発表、表現を→8月はアウトプット⇔9月はインプット

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の九星盤とタロットカード

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 九紫は下の段の九星盤で 離宮に巡ります。

 今月は離宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインのナイト (逆)
不活発、不行動、働かない/報酬に不満が?

現状・予想:
正義 (逆)
法、ルール、裁判(逆)=不正、処罰/釣り合い、バランス/厳しすぎる(条件、評価)→話し合いや取引が拮抗

注目され人気が高まる運

 お生れの九紫火星は九星盤の離宮に入る8月です。

 離宮は南天の太陽、、、その意味です。貴方が高い所に 居て、周りの人から見上げられるような立場、運勢を意味します。ステージ上でスポットライトを浴びるような運勢とも言えます。

 ですから、より目立つのがおすすめです。 アイディアや思い、考え、計画などを 発言発表、アピールしていってください。

 技術や技能などのいわゆる「技」や知識、「芸」などを発表・表現していくのもおすすめです。  ネット発信もよい時です。

 お仕事では、プレゼンや宣伝広告、マスコミ関係に関心を持つなどもよいです。全体的に、「広める運」ですから、 それを活かしましょう。

直感の高まり+企画力up

 離宮は身体でいうと頭部が該当します。故に頭が冴える時期です。

 閃きや感覚を大切にしていきましょう。感性を研ぎ澄ます時です。

 逆に、理論や データ、過去の事例にとらわれるのはいけません。「これまでこうだったから」「前例がないから」は良くないという事です。

 その、直感や企画力を生かして新製品・新アイディア・新システムを考え、提案をしていくチャンスです。

 コインのナイトのカードが出ています。馬に乗っていますので、活発で行動的な意味を持ちます。

 しかし、逆位置(さかさま)にでていますので、やや、不活発気味・不行動の意味になりますが、それはいけません。

 何かの理由で腰が重くなってしまうのかもしれませんが、新アイディア・新企画を生み出すチャンスを生かすためにはインプットも必要です。インプットあってこそアウトプットに繋がります。

 是非、積極的に行動して、色々な事を見聞きしましょう。特に、美的な事を取り入れる時です。美術芸術芸能に積極的になることがそれです。

法令遵守、ルールを守る時

 正義のカードが出ていますが、描かれているのは裁判官です。法令やルールの意味があります。離宮にも同じく法律法令の意味があります。

 この時期は、いつもよりも遵法精神を持ってください。ルール違反は処罰対象になってしまいます。

 特に、今まで大丈夫だった事柄でもこの時期はいけません。今まで無事だったグレーゾーンが処罰対象になる可能性です。

 先に注目され目立つ運が生ずると書きましたが、いわゆるそれは「表面化運」です。不正やルール違反はもちろんですが、グレーゾーンも厳しく対処される運勢です。

 それらに心当たりがある人は、ここで修正してください。修正できないならば、これまで以上に厳重なガードをすることです。

 その警戒心をもって、徹底してルールを守る+ガードをしていけば無事に済みます。

バランスを崩しやすい、偏りやすい?

 正義のカードが出ていますが、天秤が描かれています。これは、評定の天秤です。善悪を計る秤とも言えます。

 釣り合い・バランスを意味するカードが逆位置(さかさま)に出ていますので、物事や他者に対して極端になり過ぎるとか、行き過ぎる可能性を暗示しています。

例えば、仕事と家庭のどちらか一方に偏ってしまったり、誰かをひいきしてしまうなどです。

 お金の使い方が極端になったり、一日の使い方が極端になるかもしれません。(仕事中は活気あふれるのに、仕事が終わると抜け殻のようになるetc)

 なるべく、バランス感覚を意識してください。→偏らないように・夢中になり過ぎないことです。

自他ともに厳しすぎる?

 先のバランスと似ていますが、貴方が誰かに対して厳しくなり過ぎる可能性と誰かがあなたに対して厳しくなり過ぎる可能性を暗示しています。

 その両方に気を付けていくと安心安泰です。

 例えば、貴方の場合で言いますと、人に厳しならないように気を付けてください。いつもよりもそうなりやすい事を想定していけば大丈夫です。 部下やお子さん、ショップ店員などに対してがそれです。

 特に、好き嫌いで人を判断しない事が大切です。 離宮はそうなりやすい意味でもあります。人には平等に接し、公平に評価しましょう。

 一方、誰かが貴方に厳しくなり過ぎる場合は次です。

 貴方に対して、相手からの要求が厳しくなる可能性です。例えば、商取引における相手企業の要求がそれです。

 あらかじめそれを想定しておけばスムーズな展開となります。

 始めから、商取引や 話し合いが拮抗しやすいと予想しておくことです。

 「おそらく、相手は厳しい条件を突き付けておくだろうな~」と思いながら、それを超えるような提示を目指していけばスムーズとなります。

 逆に言いますと、このぐらいのサービスを提案していけば成立するだろう、、、はいけません。突き返される可能性です。

報酬に不満?

 コインのナイトのカード出ています。絵を見るとわかりますが、手にはコインを持っています。馬に乗っているのは行動力ややる気を意味します。

 逆位置(さかさま)ですから、報酬に不満があって仕事にやる気が出ない・行動力が出ない可能性を暗示しています。

 報酬に不満があればやる気が出なくなるのは当たり前のことです。誰でもそうだと思いますので、それは決して悪い事ではありません。

 ただ、今年や8月は基本的にお金が入ってきたり、お金が貯まるような運勢ではありません。

 お金よりも他の物に縁がある運勢ですので、他の物にフォーカスしたほうがよいです。

 例えば、直感やアイディア、人気、表現などです。お金よりもそちらに注目して、それらに価値を見いだしたほうがよいです。

 又、離宮というのは、南天の太陽や炎の意味があります。何事においても情熱的に活発な活動をしていく事によって発展的になる運勢です。

 是非とも、心を燃やすようなお気持ちで頑張ってください。 バーニングハートです。(ロッキーⅣ、古いwww)

回座

 その他、回座の離宮には次のような意味もあります。

美術芸術芸能に関心を

 離宮には美に関係する運勢がありますから、美術芸術芸能に触れてください。

 ご自身が創作活動により何かを作るのもよいですし、表現、演技・演奏などもおすすめです。

 又、受け入れる側もよいです。観劇、映画鑑賞、美術館巡り、推し活etcなどがそれです。 全体的に「美」「美しい」に触れましょう。

分離・離別

 離宮ですから、字のごとく離別運・離脱運があります。悪縁や悪習慣と離れるチャンスがありますから、それを活かしてください。

 例えば、誰かとの関係があることによって、違法・ルール違反に繋がるならば、その人間関係を清算して離別するのがおすすめです。

 それができる運勢・それができるチャンスです。

司法行政

 先に法律や法令に関する運があると書きましたが、司法行政に関係する運でもあります。

 法的な各種手続きをミスなく、迅速に行うように心がけてください。 

 法的手続きに遭遇しやすい運勢でもあります。

前月・今月・来月

 前月7月は、人間関係における板挟みやしがらみに遭遇易い運勢がありました。

 そこから離脱して自由で開放的になれる8月ですから、それを活用してください。水から離れていく事がそれです。

 又、前月7月は伝統や慣例を重視する運でしたが、この8月は自由な発想と新しい感覚を大切にしていく運勢です。過去の習慣にとらわれないでください。

 次の9月は学びのチャンスが生ずる運勢です。それに加えて受け身と協調の運勢も生じます。

 ですから、この8月中に表現発言発表を目指してください。8月がアウトプット⇔9月はインプットの運勢だと考えるとわかりやすいです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

【8月】仕事金運方位【九紫火星】2022

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました