4月の運勢(総合)【八白土星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 八白土星生れ、2022 年 4月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・伝える工夫を→話術を高めツールを使って説明を
・自己犠牲のススメ→学びのために時間を犠牲に・情報共有の為に自己犠牲を
・守れる自信がない約束をしない
・去るor去られるはむしろ◎→交際を拡大
・野原の一本木にならない
・整理整頓のススメ
・几帳面さを
・情報交換のススメ
・移動運のススメ
・焦らず急がず
・年下と争わず
・新規チャレンジよりも今の仕事や趣味、家事の精度を高める
・乗り物ではスピードを出さない
・大きな音を出さない
・前月3月に新しい事を始めた人は、それ関連で交際を拡大させ、その新しい事を更に練習
・初対面の人に見栄を張らないほうが良い4月
・次の5月は中宮に入るので留まる月⇔動くなら4月中

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの八白は下の段の九星盤で巽宮に巡ります。

 今月は巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
吊るされた男 (逆)
約束を守らない?/利己的?/犠牲的行為に欠ける?

現状・予想:
魔術師 (逆)
言葉足らず/知識や経験が不足→ミス/知らない事・出来ないことをついうっかり約束

伝える工夫を

 お生れの八白は巽宮に回座する4月ですが、巽宮にはコミュニケーションの意味があります。人と交流する機会が多くなるでしょうし、いつもよりも多い人とかかわる運勢でもあります。

 基本的に良い意味で、取引先や友人知人が増える可能性+信頼される吉運があります。

 是非、それを活用してください。

 その為には魔術師に注目です。魔術師のカードが逆位置(さかさま)に出ていますが、魔術師は話術や道具を駆使してショーを行う手品師でもあります。

 逆位置であるというのは、その表現力が少し不足しているのではないか? という暗示です。

 今、貴方の考えや思いが周囲にうまく伝わっていない可能性を指していますので、伝え方の工夫に注目してください。

 例えば話術です。言葉のチョイスを工夫してみたり、ボキャブラリーを高めていく努力がおすすめです。

 何かを伝える時には類語や反対語、たとえ話を盛り込んで伝える癖をつけると有効です。

 図形や表、立体物、サンプル資料をフル活用して伝えるのもおすすめですので是非お試しください。

自己犠牲のススメ

 先に表現力の強化について書きましたが、それを高めるため、或いは何かの知識や技術を高めるために自分の時間を犠牲にする時でもあります。

 例えば、遊ぶ時間や休日の一部を犠牲にして表現力を高めるために本を読んで語彙力を高めたり、何かの知識や技術を高める努力をするなどがお勧めになります。 

 又、巽宮は交流や交際の運勢もありますので、それについても自己犠牲がお勧めになります。

 ご自身が持っている情報、とっておきのネタを惜しまずに周囲と共有するのがおすすめです。それも自己犠牲の一つです。

 さらに、誰かのために自分を犠牲にして人との絆を深めていくのもよい時期です。信頼が高まる運勢がありますので、その価値があります。

聞くは一時の恥

 魔術師のカードが逆位置に出ていますが、「取り繕わない」のがお勧めになります。

 知らない事やできない事に対して、知っているふりorできるふりをして誰かと約束をしてしまったり、何かを請け負ってしまいますと、その約束が守れなくなる可能性があります。

 そして、自分が恥をかく可能性もありますし、相手に迷惑がかかる可能性もあります。

 「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉がありますが、知らない事やできない事は聞いたり、調べる・学ぶをしていけばよいわけです。 

 要するに「見栄は良くない」という運勢です。 

去られるor去るは◎

 巽宮には出会いと縁、出会いと別れの運勢があります。交際交流の運勢で、人の出入りが多くなる傾向があります。

 できるだけ多くの人と交流するのがおすすめな4月ですので、去ろうとする人を無理に追わないほうがよいですし、誰かとの関係を無理に繋ごうとせず自分から去るのもよい方法です。

 別れがある分だけ出会いの可能性も拡大しますので、別れを悪い事だと考えないでください。

 悪縁と離別すれば、良縁と出会える可能性も高まります。 

野原の一本木は×

 周囲との交流や情報交換が大事です。 野原の一本木のように個人主義はお勧めできない4月です。(6月は個人主義がおすすめです)

 打算的にならずに周囲に対して奉仕的に接してください。

 自分だけ成績や状態が良くとも、会社全体や部署全体、或いは家庭全体が良くなっていきませんと、結局は貴方のプラスになりません。  

 スタンドプレーを避けて、情報交換、交流、自己犠牲などを大切にしていきますと運勢は発展的となります。

回座

 その他、回座の巽宮には次のような意味もあります。

整理整頓のススメ

 巽宮は「整う」という意味がありますので、整理整頓がおすすめです。

 特に、魔術師のカードが言うように仕事道具やキッチン用品など、各種ツールの整理整頓を心がけてください。

 必要な道具が・必要な時に・迅速に取り出せるような状態です。

 それは、パソコン関係でも言えますので、必要なアプリやデータが必要な時に使える状態になるよう整えてください。

几帳面さ

 几帳面さもおすすめです。スケジュール管理や時間を守る、定時連絡の徹底など、几帳面になってください。

 仕事もプライベートもです。

情報通信のススメ

 各種連絡や報告は小まめに行ってください。

 家族とのsnsつながりなども小まめにです。

移動運を活用

 巽宮は移動運が強くなりますので活用する時です。

 移動とは、引っ越しや転職などの大きな事柄もそうですが、出張や訪問、旅行や外出などもそうです。

 なるべく家の中に居ないで外に出ていき、誰かと会うような習慣を作っていくのがおすすめです。

被同会:三碧

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

焦らない急がない

 三碧はスピードの意味がありますので、急ぐと失敗したり裏目に出やすいです。

 即断即決などがそれなので、熟慮したり誰かに相談する手順を通過してください。

 又、即答もお勧めしません。誰かからの要望や問い合わせについては、良く調べたり、詳しい人に了解を得てから返事をするように心がけてください。 

 先に安請け合いは失敗の元、、、そう書きましたが、即答を避けていけば大丈夫です。

年下と言い争わない

 たとえ自分が絶対に正しいと感じたとしても、年下とは衝突しないでください。あなたが強くとも結果が悪く成り得ます。

 この時期、対立や言い合い、喧嘩など、それ自体を避けるのがおすすめですので、相手の出方によって自分のやり方を変えられる臨機応変さを優先してください。

 又、年下に対して情報をもったいぶらずにシェアしていく姿勢もおすすめです。 

 下に対して、「私は苦労して学び成長したんだんだから、貴方たちも同じように苦労すべきですよ」→これは良くないです。

 「私が苦労して学んだんだから、せめて、貴方たちは最小限の苦労で成長してもらいたい」だから、「自分の知っていることは惜しみなく伝えますよ」が結果的にご自身にとってプラスにつながる運勢です。

新規チャレンジよりも既存の

 この4月は新しい事に挑戦するよりも、既にある今の仕事や趣味、家事の精度をupさせることに集中したほうが良い時期です。

 魔術師が言うように表現力を磨いたり、各種ツールの使い方を上手になるのがおすすめです。

スピードを出さない

 自動車や自転車など、乗り物に乗ったときにはスピードを出さないように心がけてください。

 しゃべる時もゆっくりと丁寧にしゃべるように心がけてください。

 又、音楽など、大きな音を出さないように心がけるのもおすすめです。 

前月・今月・来月

 前月3月に新しい事を始めた人はそれに関係することで人間関係を広げるのがおすすめです。

 そして、その新しい事をより練習するorより覚えるように頑張ってください。

 又、初対面の人には見栄を張らないようにしたほうが良い4月です。

 次の5月は中宮に入りますので、周囲を囲まれて自由に動きにくくなり、留まることが正解になる運勢です。

 ですから、この4月の内にできるだけ多く動いてください。

 出張や訪問、旅行や外出がそれです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました