4月の運勢(総合)【七赤金星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 七赤金星生れ、2022 年 4月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・積極性や行動力がおすすめな4月→もし、気力ややる気が低下したら次がヒント
1.何かをやめる(習慣や人間関係、役目etc)
2.飲食や遊び異性の過不足
3.自分へのポイント加算、工程を飛ばしてスピードアップ
4.スピードの出る乗り物に乗る
5.音楽やスポーツ、おもちゃ、デザインで気分を上げる
6.朝日を浴びる
・フットワークを優先
・停止と開始の両方の運勢あり
・語彙力など表現力を学ぶチャンス
・取り繕わない
・即断即決、即レスetc
・流行に敏感に
・年下や若者と交流
・家族との喧嘩を避ける
・飽きてもかまわず次を目指す
・物を粗末にしない
・人より自分を優先
・前月の3月に人に尽くした人は自分のために時間とお金を使う4月に
・次の5月は移動運、交際運が高まる

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は震宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの七赤は下の段の九星盤で震宮に巡ります。

 今月は震宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
魔術師 (逆)
表現力を学ぶ時(話術、技術・ツール使い/ズルや嘘、誇大×→できない事ははっきりと

現状・予想:
皇帝 (逆)
気力や行動力が低下した時→/支配×→キング×ポーン、歩兵◎/停止と完結に躊躇×

積極性や行動力を

 お生れの七赤は九星盤の震宮に回座する4月です。 震宮には積極性や行動力、自己主張の運勢がありますので、是非、活発に活動する4月にしていってください。

 皇帝のカードが逆位置(さかさま)に出ていますが、時に気力が低下してやる気が出ない事があったならば、何故やる気が出ないかを自己分析するのもおすすめです。

 忙しすぎるとか、楽しくない事ばかりが多い、或いは遊びすぎて疲れているなど様々な可能性がありますので、まずは自己分析をしてください。

 そして、やる気が出ない時にどうすればやる気が出るのかのテクニックを覚えておくのもおすすめです。いくつかの方法がありますので解説いたします。

完結

 今年、お生れの七赤は九星盤の年盤(冒頭、上の段の九星盤)で兌宮に巡っています。

 今年、終了と完結の運勢があることを指しています。

 何かを終わらせて区切りを付けるべきなのに、いつまでも引きずってしまいますと気力体力が充実しません。

 潮時と思える事は手を引いてください。

 例えば、何かの習慣、癖、人間関係、役割役目などです。

 やめるべきことを続けてしまいますとやる気も出て来ません。それに区切りを付ける事によってやる気が高まっていくと思います。 

飲食、遊び、異性

 兌宮には飲食や遊び、異性に関する運勢があります。 それらが不足する、或いは過剰になる場合もやる気が低下しやすいです。

 例えば、美味しい物を食べて楽しい時を過ごす機会が少ないとか、旅行や趣味で楽しんでいない、異性からの評価や異性に関心がない等ですとやる気が出ません。

 時に美味しい物を食べたり、ホームパーティーなどを楽しんでください。旅行に行くとか趣味に没頭するのも大事です。 異性への関心もです。

 逆にそれらが過剰でもやる気が低下しますので、心当たりがある人はセーブしてください。

 食べ過ぎ飲みすぎ、遊びすぎ、異性との関係が多すぎetcです。同じくやる気が出ます。

ポイントと行程飛ばし

 自分に対するご褒美が大事です。日記やツイッターなどで、自分に点数を付けてください。

 今日は○○に頑張ったから何点とか、今日はあれを我慢できたから何点などの自己分析、自己評価、自分に対するご褒美がモチベーションを上げます。

 又、仕事にしても家事、趣味にしても何かの工程をすべて完璧に行おうとするとやる気を削がれます。

 省略してもかまわない行程はどんどん飛ばしてください。

 4月はスピードの運がありますので、スピードを出してどんどん進めていくとどんどんやる気が出てきます。多少の失敗を恐れずスピードを出してください。

乗り物

 スピードの出る乗り物に乗ってください。

 ジェットコースターや特急列車などです。

 安全を確保しつつ、自動車やオートバイで いつもよりも少しスピードを出すのもよいです。自転車もそうです。

 ローラースケートとかアイススケート、スケートボードなどもおすすめです。

音楽やスポーツ、おもちゃ、デザイン

 震宮には音楽やスポーツ、おもちゃ、デザインに関係する意味がありますから、それらに関心を持つのもやる気が高まります。

 例えば、好きな音楽をかけたり、楽器を演奏する、歌を歌うなどです。

 自分がスポーツをするのもよいですし観戦もよいです。 好きなおもちゃを買って楽しむのもよいですし、好きなデザインの洋服や身の回りの小物もおすすめです。

朝日

 朝日を浴びるのもおすすめです。 震宮は一日でいうと午前5時から7時のに時間を指しますので、その時間帯に朝日を浴びるとやる気も高まりますし、運気そのものがアップします。

 高照度の光はセロトニンを合成して幸福ホルモンにもかかわりがあるとの実験結果もあります。

 以上のようなことでやる気が出ますので、是非、実践してください。

フットワークを優先

 震宮は一日では朝、一年では春、人でいうと少年少女、若者を意味します。

 行動力や活動力、フットワークの軽さを重視してください。失敗がないように熟慮して慎重に行動する、、、これはもちろん大事な事ですが、この4月は考えるよりも行動することがお勧めな運勢です。

 皇帝のカードが逆位置に出ていますので、皇帝らしくない行動がむしろ良いという事です。

 皇帝はリーダーで責任がある立場、皆を率いて、周囲を支配できる存在です。 そうではない考えと行動が正解になるという事です。

 例えば、自分は責任者だから・・・とか、自分は年長者だから、、、という考え方は不正解になる運勢です。

 もしあなたがある程度の年齢ならば、若かりし頃に戻ったような感覚を大事にしてください。

 多少、無謀で愚かでもやってみたほうがよいです。失敗してもいいか・・・ぐらいの考え方がお勧めになります。

停止⇔開始

 お生れの七赤は今年一年間、兌宮という場所に入っていますが、これは終了や完結の運勢があることを指します。(上でも書きました)

 一方、4月の震宮は新規スタートの運勢(月運)ですので、何かをやめて何かを始めるのがおすすめです。

 新しい事が思い付かなかったならば、それはやめるべきことをやめていない可能性がありす。

 良くない習慣や癖かもしれませんので、薄々、「潮時かな、、、?」と感じている何かがあるならば手を引いて、新しい事に挑戦してください。

表現力を高める時

 魔術師のカードが出ていますが、いわゆる手品師です。

 手品師は人前で色々な道具を使って話術巧みにショーを行います。今の貴方にはそれが必要なのではないか? その暗示です。

 つまり、表現力を高めるのが良い、、、その意味です。

 お生れの七赤は震宮に回座しますが、震宮は東の地平線から太陽が昇ってくる意味でもあります。つまり、物事の表面化や自己主張の意味です。 同じく表現力が大事になるということです。

 例えば、話術に注目です。語彙力を高める努力がおすすめです。 何かを伝えたい時には類義語や反対語、たとえ話を織り交ぜて相手に伝わりやすい表現方法を学んでください。

 図形や表、立体物などを使って説明するのもよいです。

 仕事道具の使い方を練習したり、キッチンツールを使いこなす努力などもおすすめです。

 もともと、七赤はエンジニアの星ですので、道具扱いに才能を持つ人が多くいます。是非、道具や話術の熟練者になるよう、頑張ってみてください。 

きっぱりと・はっきりとした、、、

 魔術師のカードが逆位置に出ていますので、ズルや嘘、誇大表現は避けることが良いと言っています。

 できない事や知らない事ははっきりと打ち明けてください。 恥をかきたくないからと言って取り繕ってしまうと余計に悪い結果となりがちです。

 震宮は表面化運ですから、取り繕ったとしても隠せない運勢があります。

 ここできっぱりと「できないならできない」、「知らないなら知らない」と言い、そこから覚えるなり練習するなりがお勧めになります。

 それは、貴方にとっても相手にとってもプラスとなります。

回座

 その他、回座の震宮には次のような意味もあります。

スピード重視

 震宮はスピードの意味がありますから、何事も迅速な行動を心がけると運勢はアップします。

 仕事でもプライベートでも思い付いたことは即行動するような姿勢がおすすめです。

 即断即決、即レス、即納、早寝早起きなどもそうですし、誰よりも早く出社したり、集合場所には誰よりも早く着くなどがおすすめです。

 是非、迅速な行動で運気をupさせてください。

流行感覚

 流行感覚に敏感になることもおすすめです。

 流行の音楽やファッションなどもそうですし、流行のビジネスなどに関心を持つのもよいです。

 ニュースは特にチェックする癖をつけてください。

年下や若者

 震宮は若者の意味がありますので、年下の人や若い人との交流には積極的になってください。

 一緒に食事に行くとか遊びに行くなどがおすすめですし、よく話を聞くように心がけてください。

 一般的には若い人が聞き役に回る傾向がありますが、今の貴方の運は若い人の話を聞く側がおすすめです。

被同会:二黒

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

家庭運

 家族との喧嘩を避けてください。震宮はせっかちで喧嘩っ早くなりがちで、自己主張が過度になりやすいです。

 基本的には自己主張がおすすめな運勢なので、考えていることはアピールしていってください。但し、家族との喧嘩に限っては良くないです。

 又、皇帝のカードも出ていますから、家族に対して支配的にならないように気を付けていくとよいです。

 よくいう「マウント」を取らないように心がけていくと安泰です。

飽きっぽくなっても◎

 少し飽きっぽくなりがちな運勢が出ています。 二黒は安定継続で地道な星なのですが、被同会なので反対になりやすい(飽きっぽくなる)運です。

 飽きっぽくなってもかまいません。むしろそのほうがよいです。何かに飽きたならば別のなにかを目指して、どんどん新しい事に挑戦していったほうがよいです。

 ですから、飽きる=悪い、、、そう解釈しないでください。

 但し、飽きてやめるならば次の事に挑戦するのが大事です。飽きた→やめた→何もしない、、、これは良くありませんので、新規チャレンジを基本的姿勢にしていくのが発展のヒントになります。

物を粗末にしない

 食べ物や生活用品を粗末に扱ったり、食べられるのに捨てる・使えるのに捨てる、、、などは避けてください。

 又、水道光熱費の無駄遣いを避けるのも大事です。

人教える時では

 この4月は人のために尽くすよりも自分のために時間やお金を使ったほうが良い運勢です。

 特に、3月に周りに尽くした人は自分のために時間やお金を使ってください。

 又、誰かに何かを教えるよりも、自分が覚え学ぶ時です。教わる側になるのが良いとも言えます。

前月・今月・来月

 前月3月に人に尽くしたり、人を教え育てた人は、「今度は自分の番」、、、そのような意味の4月です。

 是非、自分のために学び活動する4月にしてください。新しく何かを始めるのもおすすめです。

 次の5月は移動運と交際の広がりがあり、周囲からの信頼も高まる運勢があります。

 ですから、この4月は何事においても活発に積極的に活動していってください。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました