【9月】仕事金運方位【三碧木星】2022 九星 タロット 占い

毎月の運勢

 三碧木星生まれ、2022年 9月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、今月の九星盤です。

 お生れの三碧は下の段の九星盤で巽宮に回座します。

 今月は巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖のナイト
行動力、冒険や出発、決断、別れ、移動(転勤出張、異動、訪問)

現状・予想:
コインの5 (逆)
危機の克服、新しい仕事、新しいチャンス、赤字傾向?

仕事運

内容を変えなくとも、アプローチ手段や印象を変えると成功しやすい

 この9月は、臨機応変・焼き直し・変わり身、、、などのやり方がおすすめな運勢です。

 コインの5は諦めの意味ですが逆位置(さかさま)に出ていますので、「チャンスが戻る、、、」その意味です。

 一度諦めた事やダメだった・無理だったことに再注目です。

 焼き直して再チャレンジ、異なるアプローチで可能性を広げるのが良いです。

 例えば、お客さんに勧めた製品やサービスを断られても、別の物を再度勧めたり、日を改める、メール案内から直接会いに行くなど「アプローチ手段」を変えるのがそれです。 

 企画などについては、内容そのものは大きく変えていないのに、少しデザインを変えたり順番を変えることで、違った印象を与えると通過しやすい等です。

 根本的な見直しではなくアプローチ手段や与える印象が大事になります。

  又、お生れの三碧木星は九星盤(月盤)の巽宮に入る9月です。

 巽宮には「情報」の意味があります。伝える情報の順番を変えたり、伝え方を変えるだけで結果が変わってきます。

 ドアインザフェイスやフットインザドアにみられるように、伝える情報の順番が大事になります。

 又、言葉で伝えてきたものを図形や表、サンプルや実演に変える、或いはその逆もよいです。

 移動運があります。移動運とは、転勤や出向、出張や訪問などがそれです。

 なるべくそれを実行しましょう。杖のナイトも馬に乗って出発していますし、巽宮は「巽為風」と言って、風が吹くように、飛び回るかの如く動き回るのがおすすめな運勢です。 

 取引先への訪問頻度を高めるのもそうですし、会合や会議、セミナーなどに出席するのも該当します。

 社内においても別の部署に足を運んだり、デスクワークの人は現場や工場に足を運ぶように心がけてください。

 逆に言うと、一か所にとどまり続けてはいけない、、、その意味です。

新しい仕事に挑戦を

 新規顧客開拓や新プロジェクトなど、新しい仕事に挑戦しましょう。

 コインの4には新しい仕事、杖のナイトには冒険や挑戦の意味があります。

 巽宮には出会いと縁の意味がありますので、新規顧客開拓が特によいです。新プロジェクトに挑戦するのもよいです。 

 「自分は営業職じゃないから新規顧客開拓なんて、関係ないよ~」「自分には新プロジェクトなんて、縁がないな~」というような人は、貴方の業務なりの新しい事、冒険的な事に挑戦してください。

 例えば、新しいアプリや工具を使ってみるとか、新しい技法や工程を試してみるなどもよいです。

 作業着を新しくしたり、これまで使ったことのない文房具を試してみるなどもそうです。 

 又、巽宮は出会いの意味でもありますから、これまで敬遠していたタイプorこれまで縁のなかったタイプの人に仕事の相談を持ち掛けるのもおすすめな時期です。 

 それらのタイプの人とパートナーになるのもよいです。

危機があっても脱出できる・克服できる吉運

 危機を克服 出来る運勢も出ています。何らかのピンチに遭遇しても克服できます。

 巽宮は人脈を意味しますので、ピンチの時はなるべく多くの人に相談して助けてもらいましょう。

 又、先のように アプローチの手段を変えて再挑戦するのもピンチからの脱出方法になります。

 前月8月には表面化運がありました、もし、何かの不正や良くない事柄が表面化して、貴方の信用を落としてしまったのならば、それを回復できるチャンスもあります。

 納入期限や集合時間などの「時間に正確に」になる事や、小まめに報告する姿勢、各種データソースをフル活用して、論理的に説明する姿勢が信用回復のヒントになります。

 全体的に几帳面で正確な姿勢を持つのが良い方法です。

売り上げ利益は・・・

 この時期、あまり売り上げ利益は期待できない運勢ですので、別の事に価値を見いだしましょう。

 円安による原材料価格の高騰やエネルギー費・交通費の高騰で、多くの業界で利益率が低くなっています。

 せっかく仕事を取ってきた・より正確に仕事を仕上げた、、、、それなのに、会社への売上貢献がいまいちになってしまう可能性です。

 それによって、モチベーションが下がってしまうかもしれませんが、この時期は種まきだと思って切り替えてください。 

 この9月は、新チャンスや出会いの運勢がありますので、それに価値を見出す事です。 それらがいずれ売り上げ利益にも貢献していくはずですので、落胆せずに希望を持ってください。 

 今の円安は先進諸国との金利差によるものですが、(特に対アメリカ)その先進諸国はインフレにより金融引き締めを「せざるを得ない」のが金利上昇の所以です。

 急激な金利上昇はリセッション(景気後退)懸念も呼ぶはずですから、この流れはいずれ変わるはずです。 

 特に、今、ホロスコープ上で多くの惑星が逆行しています。

 それが3か月もすれば順行に切り替わりますので、金融経済の流れも変わるはずです。

 円安も歯止めが利くか、或いはドル売り転換にもなり得ます。

 三碧木星生れの皆さんにとっても、12月は達成運が出ますし、11月も仕事の発展向上の運勢が来ます。つまり、ホロスコープの切り替わりと同調しているわけです。  

 今はさしたる利益が出なくとも11月12月には期待が持てますので、自信をもってお進みください。

巽宮:

 その他、巽宮には次のような意味もあります。

・整理整頓のススメ
  仕事道具や資料書類、デジタルデータを整理しましょう。 種類ごとにまとめる、ファイリングなどです。
・模倣のススメ
  コインの5は再挑戦の意味があります。過去に再挑戦して成功した事例を模倣するのが良いです。それは、あなた自身の成功例もそうですし、他の誰かの過去の成功例もそうです。先人に学ぶ、、、です。
・嘘や優柔不断×
  真実に嘘を交えた営業トークが効果的でパンチ力がありますし、それを自覚しているでしょうが、なるべく正直で誠実、素直なやり方を大切にしましょう。
  又、一度約束したことは変えない事が大切です。優柔不断な姿勢は良くありません。
  特に人と会う約束は守ることです。+時間に遅れない事も重要です。

金運

  • 無駄を省く(巽宮:几帳面)
     使わない物を買わない・ 併用できるものを複数買わないetc
     、、、それらが金運を安定化させます。
  • 効率化のススメ(巽宮:几帳面)
     冷房効率(サーキュレーターの併用 、冷房が稼働中の部屋に家族が集まる)、フードロス回避、スマホの家族割り等。
     額が小さくて効果を感じられないと思いますが、それを為すことで金運が安定化する意味です。金運がよくなれば巡り巡ってお金に余裕が生まれます。
  • 再利用のススメ(コインの5)
     コインの5は「再び」の意味がありますので、再利用がお勧めです。
     生活用品の再利用・不要に なったものをそのまま廃棄せず、フリマサイトやオークションサイト、リサイクルショップで販売して再利用などです。
  • 旅費交通費、通信費、交際費…◎
     旅費交通費などは、この時期の運に沿った使い方です。 =金運upに繋がります。
  • 顧客開拓(営業成績アップ)
     →会社での評価up→将来の報酬upを狙う方法も金運がアップします。
  • 人脈がお金に
     交際・交流により、よい転職情報や儲け話を得るのもお勧めです。

健康

 回座が巽宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

健康:
南東【巽宮】定位:四緑木星
手足、左手、呼吸器、自律神経、腸、頭髪、動脈、風邪

・手足、特に足のケアを→沢山歩く可能性があるので、マッサージやストレッチなどのケアを
・喉を大切に→エアコンでの乾燥に注意
・自律神経を整える→朝の日光、軽い運動、半身浴、睡眠時間と質、食生活、腸活(特に腸活大事)
・髪型を変える

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南東【巽宮】定位:四緑木星
植物、木製品、情報・通信機器、家具・建具、建築物、針金、木材、紐状・棒状の物、四角、靴、風に関するもの(扇風機・換気扇etc)乗り物全般、飛行機、凧、手紙、はがき、メール、SNS、香り、龍・蛇(絵や置物)

・植物や木製品全般
・通信機器(スマホなど)
・乗り物(自動車自転車)
・棒状の物(ラケット、バット、クラブ、フルートetc)
・風の出るもの(エアコン、扇風機、ドライヤーetc)

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【巽宮】定位:四緑木星
酸味、魚類、ウナギ、ところてん、サラダ、青菜、糸こんにゃく、しらたき、麺類

ラッキーカラー・ナンバー:
【巽宮】定位:四緑木星
緑、3・8

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

9月 

 残念ながら、吉方位と言える方位はありませんが、南や北東、南西が無難です。旅行程度ならばそちらの方位がお勧めです。 

 一方、引っ越しの場合は東と西、南西がいけません。(南西は旅行ならば◎、引っ越しは×)

 旅行や買い物は北、東、北西、南東がいけません。

 どうしても、南や北東、南西の凶方位に向かって引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

10月

 同じく、10月も吉方位がありませんので、北や南、南西、北東、北西が無難です。

 一方、東、西はいけません。年盤でも月盤でも凶方位になっていますので、引っ越しも旅行も買い物もいけません。引っ越しの場合はさらに南西もいけません。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても凶方位へ引っ越さざるを得ない時は、先のように方位除けの祈祷がおすすめです。

11月

 北と南が無難です。旅行ならば東や西もかまいません。

 一方、南西はいけません。年盤でも月盤でも凶方位になっていますので、引っ越しも旅行も買い物もいけません。引っ越しの場合はさらに東、西もいけません。

 

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました