9月の運勢(総合)【六白金星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 六白金星生れ、2022 年 9月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・達成と収穫の吉運。努力が実る時期
・ゴールや到達の運なので、ターニングポイントだと認識しましょう
・引き際が肝心、身を引く・手を引く・諦める事も必要
・金銭、飲食、レジャー、おしゃれ、異性の吉運
・欲しかったものが手に入るチャンス
・ただしお金の使い過ぎには注意を
・人を喜ばせる言葉を選び、傷つける言葉は発しない
・次の計画を立てていきましょう。→スタート運がいつなのか理解するのが有効
・家に帰りましょう
・物づくりのススメ
・人と自分を比べない=相対的価値観に囚われない
・最後の仕上げに集中を
・集大成のススメ(作品をまとめる、調査報告をまとめる)
・故障の可能性には事前に対応を
・価値観が同じ人とかかわる
・深刻に考えずに気楽に楽しみましょう
・前月8月に忙しく働いた人は→余裕が生まれる9月
・8月に倹約をしたならば、多少の贅沢がOkな9月
・8月に禁欲生活を実践した人は結果が出る9月
→但し、酒食が過度気味な9月の運なので注意
・次の10月は環境の変化と人との間に立つ仲介運
→今のうちから何が変わりそうか予想を立てておく

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の九星盤とタロットカード

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 六白金星は下の段の九星盤で 兌宮に巡ります。

 今月は兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップのナイト
好かれる、人気アップ、おしゃれのススメ、異性運、酒席、乾杯を、言葉の重要性/次の計画を立てる、新しい旅

現状・予想:
コインの5
お金を使いすぎる?、潮時、退く

達成と収穫の運勢+ターニングポイントでも

 ここ数か月の努力が実って、成果や結果に繋がる運勢です。

 お生れの六白は九星盤(月盤)の兌宮に入りますが、兌宮には「収穫の秋」という意味があります。

 これまで頑張って作ってきた作物が実って、収穫の喜びがもたらされるような運勢です。楽しみです。

 収穫ですから一区切りつくとも表現できます。イコール、ゴールや完結の意味でも あります。

 この辺で潮時なのではないかな? そう思える事からは、手を引くとか、身を引く時でもあります。

 人によっては諦めが肝心、、、 という表現もできます。 コインの5のカードが出ていますが、「諦めて戻てくる」という意味でもあるからです。

 この時期、無理追いは避けましょう。

 例えば、ある程度の数字が出たor利益が出たとします。

 更に伸びそうとだな、、、そう感じたとしても、これ以上欲を出すと損をしやすいという意味です。

 ここをターニングポイントととらえてください。

金運あり

 兌宮に入りますので金運が期待できます。もし、お金に余裕が出たならば、おしゃれや飲食、異性に お金を使いましょう。

 兌宮は達成運なので、欲しかったものを手に入れるチャンスもあります。狙ってたものがあるならば手に入れてください。 

 カップのナイトのカードをご覧ください。外見を着飾るナイトがカップを掲げています。 

 同じくおしゃれや飲食の勧めです。 異性からの人気運もあります。

 是非、異性との時間を作ってください。 夫婦やカップルで食事やデートを楽しむ時です。

 乾杯の意味でもありますから、 これまでの自分の頑張りにご褒美をあげるとか、お祝いのパーティーをするのもよいです。

 但し、お金を使いすぎる傾向もあります。コインの5も兌宮もその意味がありますから、行き過ぎには注意です。

  あまりに高額なものに手を出したり、同じようなものを繰り返し買ったり、同じような事に何度もお金を使うのはいけません。

 仕事でも遊びでも、引き時、潮時が大事になってくる9月です。

言葉の重要性

 言葉が大切な時です。

 カップのナイトにも兌宮にも「しゃべる」「話す」という意味があります。言葉の選び方が重要になる運勢です。 

 同じことを伝えるにしても「どんな単語を選ぶのか?」「どんな言い回しをするのか?」が大切ですから、しっかりと意識を持ってください。

 相手の気分が良くなるような話し方を 工夫してください。  

 カップのナイトには「花」が描かれていますので、「言葉に花」を添えましょう。 ユーモアとかジョーク、相手を褒める言葉などです。

 一方、その反対に兌宮には「刃」「剣」などの切れ味の良い刃物の意味もあります。

 言葉が鋭く、前衛的で尖った発言をしやすい危険もあります。

 普段よりも意識をして批判や嫌味など、きつい口調を避けるように心掛けましょう。 

 又、二重表現も避けてください。 「違和感を感じる」とか「私の私見」とかです。「後で後悔する」も二重表現です。

次の計画を

 次の計画を立てていくのもよいです。

 カップのナイトにも、次の計画・新たな旅立ち、、、その意味があります。

 ここで一区切り・ターニングポイントになるわけですから、次の計画です。

 新たな計画としては、短い目で見たそれと長い目で見たそれがあります。前者を小さな波、後者を大きな波として解説します。  

小さな波=来年2月にスタート運

 9月から数えて5か月後の2月にスタート運がめぐってきます。月運単位でです。

 10月から環境を変え、11月に人間関係や習慣を整理し、12月1月に情報収集と準備。。。そのようなリズムがおすすめです。

 まず最初に9月後半や10月頃に仕事のやり方や生活のリズムを変えていくのがおススメです。変化運があるので環境を変えていくのが良いという意味です。

 続いて、11月には悪縁や悪習慣と離れていくのが良いです。離別運・離脱運があるからです。

 それによって、興味を持てそうなことや貴方にとって必要な何かを調べる時間を作ってください。

 その後、12月1月に情報収集をしますと、やるべきことややりたいことを見いだせていきますので、来年の2月になったならばそれを実行すればよいです。

大きな波=2028年にスタート運

 年運単位での次の計画を考えた場合、人生の節目を予想して計画を立てる、、、そのニュアンスです。

 2028年がスタート運・節目になりますので、そこに向けて色々な事を考えていくと有効です。

 →23年は区切りの年、24年変化、25年整理と離脱、26年27年学びと情報収集、環境作り

、、、このような運勢展開となります。対応としては、上の小さな波と同じように解釈してください。

 例えば、24年は変化運ですが、今年の10月に環境を変えるのと同じように解釈します。

 25年は離別離脱ですから、悪縁や悪習慣と離れるのが良い年です。

  6年後の自分を想像して、新しい人生を歩んでください。

 6年あると環境も人も大きく変わると思います。 お子さんが中学生ならば大学生や社会人になるでしょうし、転職や退職、再就職などが視野に入る人もいると思います。

 引っ越しや家の補修もあり得ます。中にはセミリタイアを目指せる人もいるかもしれません。

 28年を人生の節目と考えて、次の計画を立てていくのがおすすめです。

家に帰りましょう

 今現在、家に帰るのが遅いor外泊の機会が多い人は、なるべく早く家に帰る生活に切り替えましょう。

 兌宮には今の生活リズムに区切りを付けるべき、、、という運勢がありますし、コインの5は家に戻って来ましょう、、、そう勧めているからです。 

 10月になると変化運が生じますので、今のペースは続けられなく可能性があります。 先手を取って自分から変えていくほうが運勢の先取り、イコール運勢アップに繋がります。

回座

 その他、回座の兌宮には次のような意味もあります。

物づくりのススメ

 兌宮は職人、エンジニア、料理人など物を作る人の意味がありますので、物づくりの勧めです。

 料理やDIY、手芸などはもちろんですが、仕事で繰り返し使う定型フォーマットやテンプレートを作っておくのもよいです。

負けず嫌いに?

 兌宮に入りますと、負けず嫌い傾向となりやすいです。

 人と自分を比べ易く、人より劣った部分ばかりに注目しやすい時期です。そして、コインの5が言うように失望してしまう可能性です。

 年運の乾宮は自己完結型の意味があります。自分を見つめて自分を高めていく運勢です。

 それが向く、、、という意味なので、なるべく人と自分を比べるようなことをしないでください。

締めくくり

 兌宮はゴールの運勢ですから、最後の仕上げにこだわるor気を抜かない ようにしましょう。

 仕事だとするならば、お客さんに納品してその受領確認まで気を抜かないとか、書類を仕上げて誤字脱字、添付ファイル不足がないか最後まで確認するなどがそれです。

 趣味や料理もそうです。スポーツが趣味ならクールダウンと道具のメンテナンスまで気抜かない事です。

 料理は盛り付けはもちろんですが、後片付けまで気を抜かない事です。 最後の締めを大切にしましょう。

結果,集大成

 これまでの作品をまとめたり、調べた事や覚えた事をファイリングするのもおすすめです。

 写真や動画を整理してアルバムにまとめるのもよいです。

被同会:五黄土星

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

故障に注意

 電気製品やデジタルデータのクラッシュに注意してください。

  調子が悪いと感じたならば、早めにメンテナンスや交換、バックアップをしましょう。

多種多様な人とかかわる×

 様々な分野の人・様々な価値観を持った人と広く浅くかかわるのは向かない時期です。

 価値観の似た人とかかわる、或いは、そもそも多くの人と関わらず、少ない人と深いかかわりが良いです。

 わざわざ、価値観の異なる人と無理に交流する時ではありません。

深刻な考え方×

 物事を深刻に考えてはいけません。深読み掘り下げる、、、向きません。

 特に死生観などを持つ時ではありません。悪く悪く考えてしまうでしょうし、何も生まない時です。

 気楽に楽しく 過ごしましょう。カップのナイトが言うように、おしゃれや美味しい物を食べたり、レジャー、パーティーを楽しむ時です。

前月・今月・来月

 前月8月に忙しく働いた人は、余裕が出てくる9月になりそうです。趣味に没頭できるチャンスもありますので、好きな事に好きなように時間を使ってください。

 8月に倹約や節約をした人は、多少の贅沢はOKな9月です。

 ダイエットや禁酒など、ストイックに過ごした8月ならば、その成果が出て 痩せたり健康回復などの期待もあります。

 但し、酒食の運がありますので、それが過剰になりやすいとも言えます。リバウンドしないように 気を付けましょう。

 次の10月は環境の変化と人と人の間に立つ運勢が出てきます。今のうちから、何がどう変わりそうなのか予想を立てるとよいです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました