10月の運勢(総合)【九紫火星】2022 【九星 タロット】占い

毎月の運勢

 九紫火星生れ、2022 年 10月 の運勢。 九星と タロットの判断です。

概要

・復活の時→活動の再開や新しい目標が見いだせる
・再チャレンジ→再開、復帰、再会のチャンスも
・新しいやり方や新しい生き方、その準備をする10月に
・寛容のススメ→誰かの受け皿に+自分にも寛容に
・家族の時間を大切にし、家の整理整頓と掃除を
・植物を育てる、畑仕事
・平和主義のススメ
・生産のススメ→料理や手芸、diy
・育成→部下やお子さんの指導教育には積極的に
・母縁→会いに行きましょう
・批判的口調×
・自分の趣味や楽しみより家族を優先
・何事も途中でやめない
・派手な服装を避ける
・競争意識×
・前月9月に吸収した情報や経験を思い返す
→10月はその情報をもとに準備する
→11月にそれを活かしてスタートを切る
・9月に発言を我慢したならば、それを継続する10月に
→11月は発言と主張のチャンスが来る
→物事が表に出る11月→やましいことがある人は、、、

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月の九星盤とタロットカード

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は今月の九星盤です。

 お生れの 九紫火星は下の段の九星盤で 坤宮に巡ります。

 今月は坤宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップの4 (逆)
活動の再開、やる気が出てくる、新しい目標→慣れた事や得意な事を

現状・予想:
カップの5 (逆)
喜びが戻る、再チャンス、再会、再開、復帰→再チャレンジを/新しい関係、新しい生き方/完全を求めなくとも

復活の時

 何となくやる気が出なかったり、体がだるかった人は、段々と力が出てくるので楽しみです。 慣れた事とか好きな事、得意な事から始めていきましょう。心身のリハビリがお勧めです。 

 前月9月はお生れの九紫火星が坎宮にいました。ここは少しエネルギーが停滞する傾向があるので活発で情熱的とは言えなかった時期です。

 しかし、この10月は坤宮に入りますので、段々とエネルギーが強くなっていきます。 

 坤宮には安定平和の意味がありますので、規則正しい生活によってその可能性が高まります。

 食事や睡眠、軽い運動、家事、単純作業などがそれです。 

 カップの4も活動の再開や新しい目標が生まれる吉暗示です。

 頭上の果実を取るかの如く、手を伸ばせばすぐ届くものがお勧めです。

 要するにそれが、慣れた事や得意なこと、好きな事です。 

 いつも何気なくやっていたけれど、最近、それがどうも億劫だな、、、と感じていたことを再開させましょう。

 それによって、色々な事がスムーズになっていく事と思います。

再チャレンジのチャンスが、、再開のチャンスも

 カップの5も似た意味(良い意味)が出ています。

 喜びが戻る、再チャンス、再開、、復帰の意味です。是非、再チャレンジしましょう。

 もともと、このカードは目標が高すぎて一旦諦めた過去、、、その意味ですが逆なので再チャレンジのチャンスです。

 坤宮は継続の意味がありますので、長年続けて来た事がある、しかし今はやめている、、、その再開の勧めですす。

 坤宮には指導教育の意味もありますから、それを再開するのもよいです。 もう一度、誰かを教える事を再開させることです。  

 坤宮は家庭運ですから、家族との習慣を再開させるのもよいです。 

 長年、年に何回か家族旅行をしていたけれど、ここ数年は行っていないな~とか、月に何度か家族で外食をしていたのに、最近は行っていないな~などがそれです。

 家族でのカラオケとかゲームなどもそうです。是非、再開してください。 

新しいやり方や生き方の前段・準備段階

 新しい仕事のやり方や新しい趣味、新しい生活を模索しましょう。

 大げさに言うと、新しい生き方を探せるチャンスでもあります。

 カップの5のカードは過去を振り返らずに次を目指しましょう・過去の失敗や失望を引きずることなく、頭を切り替えましょう、、、その意味です。それができる、、、という意味でもあります。

 又、お生れの九紫火星は次の11月に震宮に入ります。震宮に入りますと、新規スタートの運勢が生じますので、新しい事に着手挑戦できるチャンスです。

 今のうちから、それへの関心や好奇心を持ってください。 

 坤宮は大地の意味を持つ宮ですので、地盤固めの意味があります。新規スタートのために準備や調査に向く10月です。

 面白そうなことを探して、具体的にどうすればそれが可能になるのかを調査してください。手段や手順、費用や人員、場所などについてです。

寛容のススメ→誰かの受け皿になりましょう

 坤宮には寛容の意味があります。そうなれる可能性でもありますが、それを大切にすると発展する運勢です。 

 何か・誰かの受け皿のような存在になれるとよいです。 

 悩み悲しんでいる人の話を聞いてあげたり、部下やお子さんが頑張っているならば、その後方支援にあたるなどです。

 誰かの失敗や不誠実な態度にもなるべく寛容に受け止めてください。決して批判しませぬよう。

 又、自分自身に対しても寛容になりましょう。

 カップの5は、5個のカップのうち、三つが倒れ、二つが立っています。 

 完璧を求めてはいけません。

 自分に対して、達成できなかったことやミスがあっても寛容になることです。 

 二勝三敗ぐらいが丁度よい、、、そう考えるのがお勧めです。

回座

 その他、回座の坤宮には次のような意味もあります。

  • 家庭運あり
     家族との時間を大切にしましょう。家のメンテもおすすめです。
     メンテとは、整理整頓や掃除です。
     家を良い状態にすると運気もアップします。特に窓拭きがお勧めです。
     家の中心から見て南と南西の窓拭きをしましょう。
     ※リフォームは時期や方位を慎重に見たほうが良いので、簡単に考えないでください。
  • 植物を育てる,畑仕事のススメ
     坤宮は大地の意味なので土いじりがお勧めです。
  • 平和主義のススメ
     怒らない、争わない、、、
     この時期は誰が正しいとか、競争、議論よりも平和が一番大事な月です。
     年運はやや、短気で争いやすい運がありますので、この10月は自分が正しいと思ったとしても平和を大切にしましょう。
  • 生産のススメ
     植物や野菜以外でも料理や手芸,DIY など、物づくりの勧めです。
     ビジネスでいえば、生産性向上を目指しましょう。
     一旦、諦めかけた生産システムや効率化に再注目のチャンスです。
  • 育成運
     部下やお子さんの指導教育には積極的になりましょう。寛容な姿勢での指導がお勧めです。
  • 母縁
     会いに行くor連絡をする、、、他界されているなら 供養の勧めです。
     お墓参りに行けないならば、お母さまが生前好きだったものをかわりに食べたり、好きだった香りを立ててあげるのも供養になります。特に香りがお勧めです。

被同会:七赤金星

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。 

  • 批判的口調×
     寛容と平和の運ですから、他者批判はよくありません。 特に、嫌味や皮肉がいけません。
  • 自分の趣味や楽しみ×
     自分を優先させる時ではなく、家族のためにお金と時間を 使いましょう。
  • やめない
     何事も途中で投げ出さず、継続させましょう。 坤宮は安定継続の意味があるからです。
  • 派手な服装を避ける
     坤宮は地味がお勧めです。
  • 競争意識、勝ち負けにこだわる、負けず嫌い×
     この時期は誰かと競争する時ではありません。
     競争している誰かをサポートするのが正解になる運勢です。

前月・今月・来月

  • 前月9月は吸収の運勢がありました
     覚えた事や経験したことを 思い返しましょう。
     それを11月のスタート運に活かす のがよいです。
     9月に得た情報や経験を思い返す→10月はそれをもとに準備をする→11月のスタート運に活かす。
  • 前月9月に発言を我慢したならば
     この10月ももう少し我慢して、言いたいことは11月に 言いましょう。11月は自己主張に向く運勢だからです。
  • 次の11月はスタートや自己主張の他に
     物事が表面化する運=良くも悪くも物事が表に出る時です。
     努力が報われる⇔不正がばれるetc  バレて困ることは早めに処理しましょう。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました