11月の運勢 (仕事・金運)【八白土星】2021 九星気学 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 八白土星 生まれ、2021 年 11月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

九紫同会・艮宮回座、カップの9・カップのクイーン(逆)

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、11月の九星盤です。

 お生れの八白は下の段の九星盤で艮宮に回座します。

 その艮宮には上の段の九星盤で一年間、九紫がいますので、九紫同会といいます。

 11月は九紫同会・艮宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップのクイーン (逆)
気難しい誰か(女性?)、扱いづらい、おせっかい、知識が足りない人

現状・予想:
カップの9
成功、繁栄、地位、余裕が、頂点、金運

仕事運

仕事運◎、全体を見渡す

 カップの9が出ていますが、仕事面の良さを暗示しています。成功や繁栄、地位を指します。

 九紫に同会しますが、この星は南天の太陽ですから、頂上の意味もあります。地位と頂上です。 頂上に立っているわけですから、周囲を全体的に見渡すようにして下さい。

 視野の広さを持つとか、大局観を持つことが大事です。自分の部署だけでなくて、会社なり、ひいては業界全体を見渡す姿勢がおすすめです。

 又、太陽なので、目立つこともおすすめです。アピールや表現です。

 自分なりの意見や方針を周囲にアピールするのもよいですし、企画部や自営業の方は、宣伝広告に力を入れる時です。より目立つ運があります。

物質に恵まれ

 カップの9も回座の艮宮も物質に恵まれる運勢を意味します。

 お金や物、相続に関する運もあります。物質的な何かを得られる吉運です。

 誰かから譲り受けるような運ですから、遠慮なく受け取ってください。

 相続を受ける可能性のある人は、それに積極的になるとか、よく調べるなどもおすすめです。

三角関係板挟み

  艮宮には仲介運があります。人と人の間に入って取り持つ運です。

 三角関係と板挟みの意味でもありますが、カップのクイーンを見ますと、少し気難しいタイプ、或いはおせっかいで、扱いづらい人と、別の誰かの板挟みに遭遇するかもしれません。

 又、そのクイーンは、あまり知識がないとか経験が少ない可能性です。それなのに、素直に言う事を聞くタイプではないので、難しい所です。

 通常ならば敬遠したいタイプなのですが、カップの9が大局観を持つべき、艮宮が橋渡し、、、そう出ていますので、間に入ってうまくまとめるように心がけてください。

 面倒だと思っても、Aさんの立場や気持ちをBさんに伝える役目を担う、、、という事です。その逆ももちろんそうです。

 カップの9は地位の意味ですから、その責任があるとも言えます。

 又、カップのクイーン(気難しい人物)は、専門知識が足りないとか、経験が足りない可能性があり得ますので、詳しく丁寧に教える役目でもあります。 

 相手が素直でなくとも、根気よく教えてください。

企画アイディアと離別・譲る

 九紫に重なりますので、企画力やアイディア力が高まります。

 是非、新しい企画を考えてください。感性を研ぎ澄ます時です。

 又、九紫には離別運もあります、何かに対するこだわりと離別したり、地位や物にこだわらないことも大事です。それらと離れる時期でもあります。

 カップの9には階段が描かれていますが、その、物や地位において今現在が頂上であることを指します。

 これからは、少しずつ地位や権限、権力から離れていく時期でしょうし、物も手放したり誰かに譲る段階に入っています。

 今持ってるものや今持っている権力を別の誰かに譲って、ご自身は別の事柄を目指し始める段階に入っています。

金運

良好な金運

 カップの9が出ていますので、金運はよいです。それなりの収入・報酬があるとか、物質的に恵まれている状況を暗示します。

衝動買いと浪費を避ける

 九紫に重なりますと、少し短気で即決傾向となりがちです。浪費や衝動買いを避けてください。

 又、セキュリティー面の強化もおすすめです。盗難や紛失の対策を講じてください。

蓄財運

 艮宮に回座しますので、蓄財運があります。

 八白の方は蓄財気質なので、これまでも貯蓄はしてきたことと思いますが、より、貯蓄習慣を持ってください。

 さらなる積み増しがおすすめです。

中古品に吉あり

 不用品の売却で収入につなげるとか、中古購入で経費削減につなげるなどがおすすめです。

 リサイクルショップやフリマサイト、オークションサイトを活用してください。

 せどりや転売なども向く時期です。

土地不動産、相続

 来年一年間もそうですが、この11月も土地不動産、相続の運勢があります。

 実際に相続を受ける可能性、送る可能性がすぐにあるわけでなくとも、どのような状態になっているか調べる、管理することがお勧めです。

 税制や法令を調べるのもよいです。

健康

 同会が 九紫で、回座が艮宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

南【離宮】定位:九紫火星
目・鼻など首から上、心臓、火傷
北東【艮宮】定位:八白土星
耳、鼻、腰、関節、背中、瘤、手足、指、二つある器官(手足、目、耳、腎臓etc)

・頭痛は早めのケアを
・肩こりや眼精疲労のケア=スマホのやりすぎ×
・腰や関節のケアを⁼ストレッチ、マッサージ、サポーター
・無視しない事=おかしいな、、、を放置しない
 ↳表に出る時、何もなければ関係ないが、何か出たならば早めに対処
・男性は暴飲暴食に注意

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

南【離宮】定位:九紫火星
美術・芸術品(絵画etc)、火に関するもの(火薬・爆発物、キャンドル、ライター、お灸、お香、ストーブ)、太陽(絵画等)、照明器具、エネルギー、株、証書、手形、文書、図書、メガネ、レンズ、髪飾り、カメラ、神仏具、馬・孔雀・鳳凰(絵や置物)
北東【艮宮】定位:八白土星
中古品、古いもの、土地不動産、貯蓄、長期保管・収納(金庫・倉庫etc)、コレクション、お墓、一対のもの(箸、靴、ピアスetc)、積み重ね・繋ぎ合わせたもの(傘、すだれ、積み木・レンガ・稼働アームetc)、陶器、岩、溶岩、牛・虎(絵や置物)

・照明機器
・太陽に関するもの(絵画等)、日光を浴びる
・住居のメンテ→特にドアなどの開閉部、階段
・中古品

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード

【艮宮】定位:八白土星
甘味、牛肉、タケノコ、キノコ、魚卵

ラッキーカラー・ラッキーナンバー

【艮宮】定位:八白土星
白・茶・黄色、5・10

11月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。

 右は11月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

11月

 11月は南東や南西がいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、八白土星生れ、11月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 この11月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました