仕事と金運(5月の運勢)【一白水星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 一白水星生まれ、2022年 5月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、5月の九星盤です。

 お生れの一白は下の段の九星盤で兌宮に回座します。

 今月は兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインの4
成功、物質的成功(物を得る)/執着/金運

現状・予想:
コインのペイジ
学び、好奇心、訪問、留学、副業

仕事運

学びのチャンスあり

 コインのペイジのカードが出ていますが、描かれている人物は学生です。学びの運勢があります。

 さらに加えて、お生れの一白は九星盤の年盤(年単位の九星盤)で、坎宮に巡る2022年です。

 坎宮は水の五行で、水が溜まるかの如く知識や技術が貯まっていく、そのチャンスの運勢を意味します。

 学びのチャンスがありますので、例えば、現職に関係する専門知識を学んだり、資格取得を目指して現職にプラスになる、或いは有利な転職につながるような学びがおすすめです。

 或いは、お生れの一白はこの五月の九星盤(月盤)では、兌宮に巡ります。

 兌宮には金銭、飲食、娯楽、物づくり、、、それらの意味がありますから、それらを勉強して副業や転職につなげられないか検討するのもおすすめです。

 金銭でいうと金融や投資、飲食は料理やスパイス学、娯楽は趣味を深める、物づくりはDIYや手芸です。

好奇心のススメ

 コインのペイジには好奇心の意味があります。

 兌宮には区切りや完結、終了の意味がありますので、今の業務や任務・役目に区切りを付けて、別の任務などに好奇心を持っていくのもおすすめです。

 ここで一区切りをつけて異なる仕事を目指してみるのが良いという事です。

 異なる仕事は、必ずしも転職や部署異動のみではなくて、少しだけ担当変えや業務内容を変えてみるよう会社や上に頼んでみるのが良いです。

 好奇心ややる気をアピールして違う任務を目指すのもおすすめです。

 業務自体を変えなくとも、違う工程や違うツールを試してみるのも該当します。

 要するに好奇心を持っていく…これがお勧めになる今の仕事運です。

訪問のススメ

 コインのペイジには好奇心をもって訪問する、、、その意味もあります。

 営業職の人は足を使って訪問をしていくのがおすすめです。新規顧客開拓もそうです。

 兌宮には話す意味がありますので、訪問してよく話す習慣がお勧めになります。

 ある程度セールストークも必要ですので、話術の勉強や練習も試みてください。

 語彙を増やすために多ジャンルの本を読んだり、同義語や反対語、例文も合わせて調べる習慣がおすすめです。なるべくいろいろな人と話してみることも有効です。

 又或いは、しゃべる練習を習慣づけるなどもよい方法です。

 営業職以外の人も話術を学ぶのがおすすめですし、訪問もおすすめです。

 異部署の友達に会いに行くとか、仕事仲間の自宅訪問などがそれです。

 各種勉強会やセミナーに出席するのもよいでしょうし、その他、仕事に関係する場所に訪問するのもおすすめです。

 全体的に好奇心を持つこと+足を使う事、、、これらが仕事運アップにつながります。 

成果成功運

 コインの4には立派な椅子と大きなコインが描かれています。成功の運勢を意味します。

 加えて、お金や物を得る運勢も意味しています。 さらに加えて、兌宮にも達成や収穫の運勢があります。

 もともと、兌宮というのは収穫の秋を意味していて、これまでの努力に対して成果や結果が訪れることを暗示します。

 お金や物も手に入る意味でもあります。とても楽しみです。

 但し、コインの4に描かれている大きくて立派な椅子は「執着」も意味します。

 兌宮は完結と終了の意味ですから、執着が強すぎて手を引くべきことを無理やり継続させてはいけない、、、その意味でもありますので気を付けてください。執着はいけません。

 例えば、既得権益に執着しない、、、などがそうです。潮時と思える事はここで区切るべき運勢です。

 既得権益の中に、多少なりとも人に知られて困るような内容があるならば、ここで手を引いてください。

 年運の坎宮は隠し事が出来やすい運勢でもあります。つまり、今年は隠し事が出来やすい年です。

 ここで区切らないと後々取り返しがつかなくなるぐらい大きくなる可能性もあり得ますので、潮時と思える事は5月で手を引いてください。

楽しむ事が仕事にプラスに

 兌宮には娯楽や飲食の意味もありますので、それらも重要です。

 楽しむことが仕事にプラスになるという意味ですので、仕事ばかりせずに遊ぶときは遊ぶことです。美味しい物を食べて楽しむ運勢を楽しんでください。

 仕事と遊びのメリハリが大事、、、とも言えます。

 

金運

金運強い

 金運は良いです。 兌宮も金運を意味しますし、二枚のカードもどちらもコインが出ています。

 さらに、別記事の総合運でも金運の良さが出ていますので、この5月の金運はかなり強いと思います。楽しみです。

 臨時収入が期待できるとか、報酬がアップするなどがあり得ます。或いは、経費が削減出来て思ったよりもお金に余裕が出るなどです。

 慢心に注意して行ければさらに金運がアップします。快楽的な浪費に気を付けておけばさらに金運上昇です。期待を持って頑張ってください。 

 この5月の金運の良さがありますので、次の6月は一気に引き締めるように心がけてください。6月は貯蓄の運勢です。

 貯蓄の運勢の時に浪費をしてしまいますと、一気に金運を損ねますから、5月の終わりごろには貯蓄習慣の準備に入ってください。

学びの出費は◎

 学びの運勢がありますので、それに関係するお金の使い方は金運アップにつながります。

 生きたお金の使い方は金運アップにつながります。

 例えば、受講費や教材費などにお金を使うのは良い方法です。本を買うためにお金を使うのもよいです。

 又、兌宮ですから、レジャーや飲食、おしゃれへの出費もよい使い方です。

 総合運の記事では、快楽に注意とありましたので、快楽的でなければそれらへの出費は金運もアップします。

 家族で美味しい物を食べに行くなどが良いお金の使い方です。

投資

 兌宮には投資の運勢もありますので、投資を学ぶのもおすすめです。

 年運は坎宮の貯まる蓄える、、、その意味がありますから、貯蓄型の投資が特におすすめです。

健康

 回座が兌宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

西【兌宮】定位:七赤金星
気管支、右わき腹、肺、口腔、喉、陰部、刃物傷

・口腔ケア→歯磨き、虫歯治療、口臭ケア
・喉のケア→冷房での乾燥を避ける、のど飴・うがい
・道具類や工具類の取り扱いに注意

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

西【兌宮】定位:七赤金星
金属、貴金属、刃物、道具・工具、キッチンツール、楽器、鐘、マネー、娯楽や美に関する全般、贅沢品、豪華なもの、おしゃれ、口に関するもの(マスク、口紅、オーラルケア用品etc)、鳥・白虎(絵や置物)

・金属製品全般(特に家具)
・趣味の道具(楽器など)
・道具工具類、キッチンツール

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【兌宮】定位:七赤金星
辛味、鶏肉、コーヒー、ココア、紅茶、牛乳、酒
ラッキーカラー・ナンバー
【兌宮】定位:七赤金星
赤・白・シルバー・ゴールド、4・9

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は今月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

今月

 南東がおすすめになります。逆に、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました