仕事と金運(1月の運勢)【七赤金星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 七赤金星生まれ、2022 年 1月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

一白同会・離宮回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。 (※立春前なので21年を採用します。)

 下の段の九星盤(月盤)は、1月の九星盤です。

 お生れの七赤は下の段の九星盤で離宮に回座します。

 その離宮には上の段の九星盤で一年間、一白がいますので、一白同会といいます。

 1月は一白同会・離宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
剛毅 (逆)
強く言えない、若者への関心↓、弱さ、無気力、体力低下、体が冷える⇔力の乱用/

現状・予想:
カップのペイジ (逆)
若者が勉強不足、知識不足/流されやすい、人間関係が面倒

仕事運

あなたの仕事運は良いが、若者が、、、

 あなた自身の仕事運は悪くありません。スキルアップや閃き、学習意欲の高まりなどがあります。

 しかし、下の人が問題です。後輩や部下が勉強不足、知識不足です。さらに学習意欲も低いようです。

 打てば響くようなタイプでしたら教えがいもありますが、そうではないので嫌になってしまいます。

 剛毅のカードが逆に出ていますから、強く言う事も出来ないのでジレンマが生まれます。

 剛毅のカードはライオンを抑え込む姿です。強さを意味します。強引とか、支配の意味もあります。逆なので、厳しくもできない、、、あるいは、そうしたくない、、、(価値がないから)その可能性です。

 下の指導は無理かもしれません、今のところ手がありません。当人の意識の問題なので、貴方に方法がないのが実際の所です。

 下に好かれたいならば別ですが、そうでないならば、ほおっておくしかないように思います。

 しいて言うと、立春以降の年が切り替わるまで待つしかありません。

 貴方の2021年は向上心がある分だけ、人を寄せ付けない雰囲気も生じます。そのせいで、下も寄り付かない可能性ですので、教えようがない・・・といった状態でもあります。

 立春を過ぎると運勢が切り替わりますので、今よりは距離が縮まります。だからと言って、当人にやる気がないならば難しいですが、今よりはましだと思います。

 褒めておだてて、あとは本人次第、、、というところです。 

過労気味?

 今年は乾宮に入っていましたが、この宮は忙しさが生ずる運勢です。公私共に忙しく過ごした一年だったのではないでしょうか。少し疲れているかもしれません。

 それによって気力や体力が低下している可能性です。

 ここで少し休んだ方がよさそうです。睡眠時間を十分にとったり、軽い運動で体を温めるのがおすすめです。

 一白に重なる1月ですので、知らずに体が冷えます。特に下半身が冷えますので、足の軽い運動、マッサージ、ストレッチなどがおすすめです。

 体の温まる食べ物もおすすめです。下の健康運のところで書きます。 

剛毅は無駄な力を

 剛毅のカードには力の意味がありますが、逆に出ているのは力が低下するか、或いは無駄な力、つまり力を乱用する可能性もあります。

 何かの理由で、イライラしてしまうかもしれません。

 意味のない事で過剰に怒ったり、過剰に落胆してしまったりです。この時期、感情の起伏が激しくなる運勢があります。

 誰でもそういう時期がありますので、決して悪い事ではありません。その可能性を自覚して、頭の隅にでも置けば大丈夫です。

 特に、満月付近や新月付近に気を付けておくと大丈夫です。1/18、2/1がそれですのでその前後三日間程度が該当します。特に2/1付近に注目してください。

学びのチャンス

 一白に重なる1月ですが、この星には学問運があります。

 仕事に関する基礎を再度学んでください。或いは過去の資料を確認してください。

 意外に勘違いしていたり、知らなかった基礎知識があるかもしれません。

企画立案

 離宮に入る時は直感が冴えますので、企画立案に関心を持ってください。

 何か良いアイディアがみつかったならば、是非アピールしていってください。

コンプライアンス

 法令順守の姿勢も大事になります。離宮は司法行政に関連性を持つ宮ですが、表面化や露出の運勢もあります。

 知らずに法令違反をしているとそれが表に出ていく可能性がありますので、法令の再確認や厳守を心がけてください。

金運

子孫への出費

 一白には子供や子孫の意味があります。お子さんやお孫さんに関する出費があり得ます。

 しかし、カップのペイジを見ますと、お子さんやお孫さんが貴方から得たお金を有効利用せずに無駄にしてしまうのではないか? と出ています。

 例えば、学費を与えても、学ばない、、、といった可能性です。

 お子さんやお孫さんへの出費は最小限にとどめるのがおすすめですし、お金を出してあげたのならば、最低限の義務を守るように約束をさせるのもよい方法です。

 お互いにお金が無駄になってしまいます。

デジタル化

 デジタル化への出費は生きたお金の使い方(=金運up)です。

 PCやスマホ、ガジェット、アプリなどにお金を使って詳しくなる、使いこなせるようになるのはお勧めです。

企画立案

 離宮に入りますので、直感が冴えます。良い企画を思い付いたならばアピールしてください。

 それによって評価がアップして将来の報酬アップにつながります。

衝動買い

 離宮は火の五行ですから、衝動買いの運勢もあります。念のため気を付けてください。

 何かの買い物や契約の時には誰かに相談するのがおすすめです。比較検討をしたり、タイミングをずらすのでも有効です。

セキュリティー強化

 鍵やパスワードを厳重にしてください。現金やカードの取り扱いにも関心を持つ時です。

 なるべく、多額の現金を持ち歩かない、カードも最小限にする、、、それらがおすすめです。大事なものは金庫にしまってください。

 身内からの防犯が必要でもあります。

蓄財習慣を

 一白に重なりますが、水の五行です。水が溜まるようにお金が貯まるチャンスもありますので、蓄財習慣を作ってください。

 暗くて日の当たらない場所にお金を保管しておいた方がよいです。 方位では北とか北東がおすすめです。

 南は衝動的出費、南東は交際費、東は遊興費に消えていく傾向です。

寄付のススメ

 一白は奉仕の運勢ですから、寄付もおすすめです。寄付でいったんはお金が減りますが、金運を上げることになりますので、いずれ帰ってきます。

健康

 同会が 一白で、回座が離宮 ですので、下記のような事柄に関係があります。

北【坎宮】定位:一白水星
腎臓、下半身、血液、穴(耳、鼻etc)ほくろ、冷え、鬱、アルコール・薬物依存
南【離宮】定位:九紫火星
目・鼻など首から上、心臓、火傷

・血行促進のススメ→運動、ストレッチ、半身浴、辛い物、チョコレート、ニンジン、ゴボウ、ネギ、生姜、青魚、黒ゴマ
・常用薬の見直し
・眼精疲労からの肩こり→目を使いすぎない、肩の運動

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

北【坎宮】定位:一白水星
本、液体全般(飲料、塗料、化粧水etc)、水槽、ドラッグ、アルコール、紐、折りたたんだもの、ボトムス、仏像・仏具、タオル、雑巾、針、竹、薬、ネズミ・亀(絵や置物)、封印する・隠すもの(鍵付きの引き出しetc)、アングラ
南【離宮】定位:九紫火星
美術・芸術品(絵画etc)、火に関するもの(火薬・爆発物、キャンドル、ライター、お灸、お香、ストーブ)、太陽(絵画等)、照明器具、エネルギー、株、証書、手形、文書、図書、メガネ、レンズ、髪飾り、カメラ、神仏具、馬・孔雀・鳳凰(絵や置物)

・飲料に注目→硬水、健康茶etc
・鍵の掛けられるもの(金庫、鍵付きの引き出し、日記帳)
・美術造形品
・メガネや双眼鏡などレンズのある物

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【離宮】定位:九紫火星
苦味、海苔、貝、カニ、馬肉。 にんじん、トマト、赤ワインなど赤いもの
ラッキーカラー・ナンバー
【離宮】定位:九紫火星
紫・赤・オレンジ、2・7

1月の吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2021年の方位盤(年盤)といいます。 (※立春前なので21年を採用します。)

 右は1月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

1月

 北東がおすすめになります。逆に、南、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました