仕事と金運(2月の運勢)【三碧木星】2022 九星 タロット 占い 吉凶方位

毎月の運勢

 三碧木星生まれ、2022年 2月 の 仕事運 、 金運 、 吉凶 方位 etcについて 九星学 と タロット で見ていきます。

毎月の運勢は二本立てです。下記、【総合運】も併せてご覧ください。

回座

 上の段の九星盤(年盤)は、2022年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、2月の九星盤です。

 お生れの三碧 は下の段の九星盤で乾宮 に回座します。

 2月は乾宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
カップのエース
喜び、幸せ、チャンス。受け入れる・受け止める・チャンスをつかむ

現状・予想:
剣の6 (逆)
冒険的・実験的・新規×→現状維持or過去を/告白 自己主張、逃げるが勝ち

仕事運

冒険的な仕事は×

 剣の6のカードが出ていますが、逆位置(さかさま)です。もともと、このカードは未開の地に踏み出すような冒険を意味します。実験的・挑戦的、リスクを負ってチャレンジする、、、その意味です。

 しかし逆位置ですので、それは適さない事を意味します。

 なるべく、地味な仕事に集中して、実験的な事は避けるのがおすすめです。

 特に雑事を他の人、例えば部下や後輩に任せてリスクを取るようなことは良くありません。

 お生れの三碧は乾宮に回座しますが、孤高や孤独といった意味があって、なるべく人を頼らないことがお勧めになる運勢です。

 細かな雑事・地味な作業も自らこなし、人に任せず全体の流れを把握するのが良いです。

新規よりも過去

 この時期は新しい事よりも過去を振り返るのが良いです。

 過去の事例を振り返るとか、過去のデータを整理するなどです。

 お生れの三碧は今年、震宮という場所に入ります。新規スタートの運勢があります。年運でです。

 基本的にはそれがお勧めで、新しい事にチャンレジしたくなる運勢です。既にそういう気持ちが芽生え始めている人もいるかと思います。

 しかし、この2月に限っては時期尚早です。この時期は過去に注目してください。

自己主張を

 剣の6には告白、自己主張、逃げるが勝ち、、、その意味があります。

 乾宮には上司などの目上の意味がありますので、それらの人との接点があり得ます。

 場合によっては、無理難題を押し付けられる可能性もあります。もし、いわゆる、パワハラに近い状態に遭遇したならば、我慢して耐えることなく、主張してください。

 その人に直接言うのは難しいでしょうから、別の誰かに主張していく・告白するのが良いです。

 逃げるが勝ちという意味もありますので、「逃げるのが嫌で我慢する」が正解ではない運勢だと認識して、告白や主張がおすすめです。

引き受けるのがチャンスの素

 カップのエースのカードが出ていますが、このカードは天から降ってくるチャンスを意味します。

 それを受け取る・引き受けるのがおすすめです。

 但し、始めから面白そうで やってみたい仕事ばかりではない可能性もあります。

 もしかしたら、嫌な仕事・自分には無理かもしれない、、、そう思える仕事かもしれません。

 上で無理難題・パワハラ気味、、、と書きましたが、それと紙一重です。

 回座する乾宮にはレベルアップ・スキルアップの意味があります。 

 一見、無理難題で嫌な仕事と感じたとしても、実はあなたにとってプラスになる可能性がありますので、出来るだけ引き受けるのがおすすめです。

 よほどのパワハラでない限り、無理だと思ったことも引き受けるようにして下さい。

取りこぼしに注意

 カップのエースを見ますと、取りこぼしに注意です。例えば、何かの手順や期日を忘れるとか、見落とすなどです。

 乾宮にはデジタルの意味がありますので、デジタル機器を使って見落としなどのミスを回避してください。

 作業手順をメモ書きや口頭ではなく、pcやスマホでリストを作ったり、忘れないようにリマインダーを設定するなどです。

 通常、アナログでやっていることがあるならば、是非デジタル化してください。アナログの方が簡単で早いとしても、デジタル化です。

孤高のススメ

 乾宮は孤高や孤独の意味があります。

 業務上、必要なチームワークは避けられないでしょうが、それ以外の付き合いは避けてもよい運勢です。

 例えば、嫌な飲み会などは断ってもよいと思います。

神仏のススメ

 神社仏閣に参拝をしてください。先祖のお墓参りなどもよいです。

 乾宮に回座する時は神仏との縁がありますので、お参りをして仕事運をupさせてください。おみくじなど引くと、意外に的を得た事が書かれている場合も多いです。(乾宮や坎宮の時は)

金運

基本的な金運は良いが、、、

 基本的な金運は良い方です。乾宮に巡りますので、金運がよく、お金に困りにくい運勢です。

 ただ、あまり実感はありません。臨時収入があるとか、経費が削減出来てお金に余裕ができるとかで金運の良さが実感できるわけではなく、少し物足りないかもしれませんが、基本的には悪くありません。

無駄遣いに注意

 カップのエースを見ますと、少し無駄遣いしやすい運勢がありますので、気を付けてください。

 乾宮には高級志向の意味があります。高級品の購入自体が悪いわけではないのですが、メリハリは大事です。

 何かには節約・何かにはこだわりをもって少し高級でもよい物を選ぶ、、、などです。

 又、衝動買いに注意の意味も出ていますから、高級品や高額品に対しての衝動買いは避けてください。

残業

 残業を断らに法が良いです。この時期、なるべく引き受けるのが良い仕事運ですので、残業も引き受けてください。

 時間外労働、休日出勤などもそうです。

 乾宮には「動いてやまぬ・・・」という意味がありますので、2月は日々忙しく過ごしたほうがよいです。

デジタルへの投資は◎

 パソコンやスマホなど、仕事や生活のレベルアップにつながデジタルガジェットへの支出は生きたお金の使い方です。

 乾宮はデジタルの意味がありますから、2月のデジタルは吉です。

 生きたお金の使い方は金運アップにもつながります。

未体験×

 未体験・未経験の事柄に対する出費は良くないです。初めての遊びや初めて買う物などがそれです。

 又、まだ行ったことのない場所への旅行による出費もよくないです。

 すでに経験したことや行ったことのある場所にしてください。

自己投資は◎

 資格試験を目指すとか、専門知識を深めるための出費はお勧めです。

 何かの教室に通う費用などもよいです。

セキュリティー強化のススメ

 盗難や紛失対策にお金を使うのもよいです。

 なるべく、現金やカードを持ち歩かない様にしたり、鍵をしっかりかけるようにして下さい。鍵を増やすのもよいです。

 セキュリティーの意識を高めてください。

健康

 回座が 乾宮ですので、下記のような事柄に関係があります。

北西【乾宮】定位:六白金星
頭、首、足、骨(歯)、肺、筋肉、大腸、汗、浮腫、血圧

・自転車等、乗り物運転時は前後左右の確認を
・筋トレのススメ
・肩こりや首のコリ→目の酷使注意+寝る前のマッサージ

※その他、上の表に関することで心配なことがあったならば、早めに対処していくと安泰です。

ラッキーアイテム

 ラッキーアイテムとは、購入などの入手はもちろんですが、手入れ・メンテナンス・知識の習得、使い方の習熟などが該当します。

北西【乾宮】定位:六白金星
精密機器(時計・自動車etc)、デジタル機器、宝石、貴金属、ステーショナリー、鉱物、ガラス、帽子、傘、印鑑、コート、手袋、マスク、高級品全般、神仏に関わるもの、縁起物、犬・猪(絵や置物)

・金属製の輪(指輪、部品、仕事道具)
・白い靴
・デジタルガジェット
・ガラス製品
・自動車やオートバイ、自転車のメンテナンス

※その他、上の表に関するものの購入、手入れ、知識の習得がおすすめです。

ラッキーフード・カラー・ナンバー

ラッキーフード:
【乾宮】定位:六白金星
辛味、フルーツ、アイスクリーム、ナッツ、干物、天ぷら、高級食品
ラッキーカラー・ナンバー
【乾宮】定位:六白金星
白・シルバー、4・9

吉凶方位

 最後に吉凶方位について解説いたします。

 まず、方位の見方ですが、次のような方法です。

【方位の見方】

  • 東西南北の4方位は、開き角が30度
  • それ以外は60度
  • 引っ越しは 年盤をメインに使う
  • 旅行や買い物は月盤をメインに
  • 年盤と月盤がどちらも吉ならば、引っ越しや旅行で開運
  •       〃   凶ならば、引っ越しで災厄、災難

下の動画で詳しく解説しておりますので、是非一度ご覧ください。

方位盤(年盤、月盤)

 左の方位盤は2022年の方位盤(年盤)といいます。

 右は2月の方位盤です。

 グレーの部分は万人共通の凶方位で、赤は生れ星特有の凶方位です。

 ブルーが吉方位、白は吉凶なしです。

今月

 北や南がおすすめになります。逆に、南西はいけません。年単位でも月単位でも凶方位になっています。

 その方位に向かって引越しや旅行などは避けてください。

 どうしても、引っ越しをしなければならない、、、という場合は神社やお寺で「方位除けの祈祷」を受けると効果的なのでおすすめです。

 以上、今月の仕事・金運・吉凶方位についてでした。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 ↓は全体運、総合運です。今回の記事と併せてご一読ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました