12月の運勢(総合)【三碧木星】2021 令和三年【九星 タロット 占い】

毎月の運勢

 三碧木星生れ、2021 年 12月 の運勢について解説します。 九星 気学 と タロットカード による鑑定です。

強運あり、情熱、統率力を発揮する

 エネルギッシュな運勢が出ています。気力が充実するとか、情熱が高まるなどです。

 積極的で強い意思、情熱をもって何事にも接していってください。

 相手がだれであっても、決して負けないような強さが発揮されていきます。是非、頑張ってください。 


 チームをまとめ上げる統率力や支配力も高まります。

 今現在、貴方が関わっている組織団体、チーム、或いは家族の皆がバラバラな状態のようです。

 おのおのは、やる気があるにしても、意見が合わないのでバラバラです。

 今の貴方には、統率力や支配力が高まっていますので、是非、皆をまとめ上げる役目を担ってください。


 相手の人が地位や権力があり、パワフルだったとしても、それでも今の貴方ならば通用しますので、自信を持って頑張ってください。

 相手が役員でも、社長でもです。

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は五黄同会・巽宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、12月の九星盤です。

 お生れの三碧 は下の段の九星盤で 巽宮に巡ります。

 その 巽宮には上の段の九星盤で一年間、五黄がいますので、五黄同会といいます。

 今月は五黄同会・巽宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
杖の5
やる気はあるが、まとまらない組織団体。意見がバラバラ。争いさえも。

現状・予想:
剛毅
勇気、情熱、精神力、エネルギー、強い。制圧力、支配力、統制力。

中心的存在に

 この12月は五黄に重なります。この星は、もともとが中心に居る星です。九星盤の中宮と言って中央に居るのが五黄です。

 その星の影響を受けるわけですから、あなたご自身が中心人物になるであろう可能性です。

 又、剛毅のカードも出ていますが、このカードには勇気、情熱、精神力、エネルギー、強い、制圧力、支配力、統制力、、、といった意味があります。

 中心人物となり、支配力や統率力が高まります。そして、影響力が高まっていく可能性を自覚してください。

 皆をまとめることができるでしょうし、その役割・任務があるという運勢です。

 為せるものが成すべきを為す…という言葉がありますが、是非、その気持ちで頑張ってください。

 逆に言いますと、対岸の花火・他人事・我関せず、、、そのような姿勢は良くないという事です。

連絡係→相互交流の助けに

 巽宮に回座する12月ですが、この宮には連絡、説明など相互交流の意味があります。

 杖の5のカードを見ますと、皆が別々の方向を見ていますが、組織や団体、チーム、家族がまとまっていない状態を指します。

 一人一人はやる気があったとしても、チームワークが成されていませんので、生産性も高くありませんし、何より、ぎくしゃくした関係は良くないです。

 相互交流の運勢があるわけですから、あなた自身が連絡係となって、バラバラな組織や家族をまとめてください。

 おのおのの考えや目的を聞き取り、それを別の人に説明する役割を担う事です。連携役・通訳のようなニュアンスです。それを担ってください。

たとえライオンでも

 剛毅のカードをご覧ください。女性がライオンを組み伏せているとも、手なずけているとも見えます。

 いずれにしても、相手がライオン(強い人、地位や権力、覇気ある人)だったとしても、説得できる可能性です。

 少なくともあなたの意見に耳を傾けてもらえるぐらいの 「パワーが貴方に出てきます。」

 是非、物おじしないでライオンに接していってください。 

五黄同会

 その他、同会する五黄には次のような意味もあります。

皆に親切で面倒見よく

 五黄は中心に居る星ですので、周囲全体を見渡すのがおすすめです。

 周囲に対して差別なく分け隔てなく、皆に対して親切に面倒見よく接するのがおすすめです。

 過干渉はいけませんが、少しおせっかいぐらいに親切で優しく接していくのが良い運勢です。

 誰に対しても、出来るだけ声をかけてください。

集中的に

 重要な役割を意味しますので、皆から頼りにされる運もあります。

 その分だけ、依頼や相談が集中する傾向もあります。依頼や相談が同時にやってくる可能性です。

 何か一つの事や一人の人に深入りしてしまいますと、他の事に手が回らなくなりますので、広く浅く満遍なくかかわるようにして下さい。

破壊と再生

 五黄には破壊と再生の意味がありますので、たとえ途中まで進めた物事があったとしても、なかなか進展しないならば、いったん壊して初めからやり直したほうがよいです。

 それは仕事でも人間関係でも言えます。全体的にドラスティックな改革を目指してください。大規模で思い切った改革です。

 それはご自身の考え方や生活の在り方、仕事に対する姿勢、家族との接し方、いずれに対しても言えます。破壊と再生、ドラスティックな改革です。

 組織改革なども いったん壊して作り直すのがおすすめです。

死生観

 五黄には死と生の意味もあります。この時期、それに関心を持つのがおすすめです。

 例えば、出産や育児、介護や葬儀etcです。

巽宮回座

 その他、回座の巽宮には次のような意味もあります。

交際・交流運

 出会いと縁、出会いと別れなど、人との関係が広がる運勢があります。

是非、出会いに対しては積極的になってください。友達を作る行動をしたり、顧客開拓の努力をするなどです。

 習い事の教室に通いだしたり、ツアー旅行に参加したりです。

移動運

 上の出会いと縁を拡大するためにも移動を試みてください。移動とは引っ越しや転職、異動、訪問、旅行や外出などです。

 家の中にじっとしていないで、外に出ていき、人に会うようにして下さい。

整理整頓のススメ

 巽宮には「整う」という意味がありますので、各種整理整頓がおすすめです。

 仕事道具やキッチンツール、資料ファイルなどです。パソコンやスマホのデータを整理するのもおすすめです。

嘘に注意

 12月は集団をまとめる役割になる可能性がありますので、人の嘘を見抜く目が大事です。

 誰かが嘘をつくことによって、別の誰かが不信・不満に思い、それがチームワークの低下になってしまいます。

 例えば、誰かが誰かの悪口を言ったとします。AさんがBさんに不満があり、AさんがBさんの悪口を貴方に言います。 

 Aさんがあなたに対して、「Bさんの事を何とかしてくださいよ、、、」とです。

 それを鵜呑みにしてはいけないという事です。

 Aさんが嘘をついていなかったとしても、Bさんにも事情を聴き、周囲で見ていたCさんの意見も取り入れるのが良いという事です。

 もし、誰かが嘘をついていたら、余計にチームワークが低下するという意味なので、安易に信じ切ってはいけない、、、その意味です。

被同会:一白

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

  • 秘密を作らない
    この時期に秘密を持ってしまいますと、後々面倒な事になったり、後々大事になりがちなので、秘密や不正を避けてください。 何事もオープンにしていくことです。
  • 健康面
    不健康な習慣を作らないでください。過度の飲食、濃い味付けの食事、お酒などです。
  • オカルト
    宗教や占い、霊感などに対して慎重な姿勢が大事です。騙されないように気を付けなければいけない運勢です。 あまり深入りしないか、関わるならば、家族や友人など オカルト方面とは別世界の人に相談しながら関わってください。 

前月・今月・来月

 人間関係の拡大、交際運や交流運、移動運は11月12月と継続します。

 12月はそれらがドラマチックな展開となります。例えば人をまとめる役目になったり、出張や旅行の頻度や距離が多く・大きくなるなどです。

 次の1月も12月に継続して頼りにされる運勢は続きますが、この12月よりも一人の時間ができていきますし、一人の時間を作ったほうがよくなります。

 そして、今よりも忙しくなるであろう1月ですので、どのような事が忙しくなるのか予想して、今からできる準があるならばそれを行ってください。

まとめ

・中心的存在で影響力が高まる→皆をまとめる
・連絡や説明などで相互交流を→連絡係・通訳
・強い相手でも説得できるパワーが生ずる
・周囲に対して面倒見よく接する。差別なく分け隔てなく
・依頼や相談が集中→広く浅く
・破壊と再生、ドラスティックな改革
・死生観
・出会いと縁→積極的に
・移動運あり
・整理整頓のススメ
・嘘に流されない
・秘密を作らない
・不健康習慣を作らない
・オカルトに騙されない
・11月12月と交際交流運+移動運
・12月は↑がドラマチックに
・次の1月も人に頼られるが、一人の時間もできる
・忙しくなる1月なので、何が忙しくなるか予想する12月に

 以上で三碧木星生まれ、2021年12月の運勢についてでした。 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました