12月の運勢(総合)【六白金星】2021 令和三年【九星気学 占い】

毎月の運勢

 六白金星生れ、2021 年 12月 の運勢について解説します。 九星 気学 と タロットカード による鑑定です。

利己的?欲?、無意味な勝利、雑務を小まめに、出かけましょう

 六白生れの人は、気高いタイプが多いので、欲や利己的とはあまり縁がありません。

 しかし、この時期は何らかの形でその傾向・誘惑があるようです。

 なぜか、自分勝手に振舞ってしまったり、自分の利益追求に走ってしまったり、過去にこだわり、物欲が強くなる、、、などです。

 自分らしくない思考と行動になりやすいので、自制心をもってそうならないように頑張ってください。 


 自分の味方や家族を論破してしまうような、無意味な勝利に気を付けてください。

 少し言葉がきつくなる時期です。味方・身内に勝っても誰も得をしません。

 あなたも得をしませんので、一つ一つの言葉には十分気を付けて、丁寧で思いやりのある発言に終始してください。

 部下や後輩はもちろんですが、親やパートナー、お子さんに対してもです。


 こまめな行動が運気を上げます。こまごまとした雑務を率先して行ってください。

 決して下の人を使うようなことなく、自分から雑務を担ってください。例えば、掃除や書類整理、買い出しetcです。

 又、フットワークの軽さが吉運を呼びます。外出や旅行など、家に留まらずに外に出ていってください。乗り物が特におすすめです。

 誰かに表敬訪問するとか、散歩や買い物などでも構いません。  

 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

毎月の運勢は二本立てです。下記も併せてご覧ください。

今月は八白同会・兌宮回座

 さらに詳しく見ていきます。

 上の段の九星盤(年盤)は、2021年の九星盤です。

 下の段の九星盤(月盤)は、12月の九星盤です。

 お生れの 六白は下の段の九星盤で 兌宮に巡ります。

 その 兌宮には上の段の九星盤で一年間、八白がいますので、八白同会といいます。

 今月は八白同会・兌宮回座の月運になります。

 カードはこの2枚が出ています。

ヒントや障害:
コインのナイト
小まめに活動を、フットワーク軽く。よく働く。差し出す姿勢を(お金や労力)

現状・予想:
剣の5 (逆)
利己的、欲。無意味な勝利(味方や身内をやり込める?)。浪費。

執着や利己的に?

 八白に重なる12月ですが、八白という星は、粘り強くて根気があり、最後まであきらめない事によって物事を成し遂げるタイプです。

 しかし反面、執着やこだわりが強いです。知らずにそうなりやすい可能性を想定してください。

 何かにこだわってはいけませんし、過去のシステムや過去の人間関係に執着してもいけません。

 又、利己的になりやすい可能性も想定してください。

 八白と似ていますが、剣の5も5本ある剣の中から出来の良い3本だけを取って去っています。少しズルくなりやすいとか、欲が強くなる、利己的になりやすい、、、その可能性です。

 是非、自分を客観視してそうならないように気を付けてください。

 又、コインのナイトはどこかに出発しようとしている姿です。八白には変化運があります。

 次の段階・次のステージへと出発していく運勢です。過去に執着しないで次の段階に進んでください。

 高校生が大学生に、大学生が社会人になるかの如くです。

 或いは、ちょっとした生活習慣や生活環境を変えるのでも構いません。

 就寝や起床の時間を変えたり、日々のルーチンを変えるなども該当します。できることから「次のステージ」に進んでください。

無意味な勝利を避ける

 兌宮に入りますが、ここに入りますと、少し批判的になりがちだとか、口調が厳しくなりがちです。知らずにそうなりやすい事を想定して、くどいぐらいに丁寧な言葉を選んでください。

 そして、批判しない姿勢を徹底することです。

 剣の5には無意味な勝利の意味があります。身内や味方に対してそうなってはいけません…その意味です。

 味方に対して、批判や指摘をしてしまったり、論破してしまったりです。しかも、どうでもよいようなくだらない事でです。

 兌宮には刃、刃物という意味がありますので、同じ言葉を使っているのに、いつもより、なぜか相手を傷つけやすい可能性を想定してください。

お金の出入り?

 剣の5は浪費への警告が出ています。物欲の意味もありますが、八白にも似た意味(物欲)がありますので、お金に対する姿勢は慎重になる時です。

 年末年始ですので、どうしても出費がかさみます。誰でも。

 回座する兌宮にもお金の出入りが大きくなる意味があります。さらに兌宮には娯楽や飲食、おしゃれの意味もありますので、それらでの出費傾向です。

 その運があるのですから、基本的には楽しむべきです。遊び、美味しい物を食べ、おしゃれをしてです。その出費は基本的に悪い事ではありません。むしろ良いです。

 ただ、いつもの貴方よりは大きくお金を使いやすい運がある、、、それを認識してください。

 お金を使うのは基本的に良い時期ですが、後悔するほどの高額出費を避けることは大事です。

私の生まれも六白なのですが、最近、カメラ(ミラーレス一眼20万円)を買い替えたいな、、、うなぎが食べたいな…、シングルモルトが飲みたいな、、、プラモデル用の高級ニッパー(7500円)が欲しいな、、、と感じています。どれかは買ってしまうと思います。カメラ以外は後悔しない気がします、、、

小まめに動きましょう

 コインのナイトが出ていますが、発展向上のカギがこのカードです。

 雑務を積極的にこなしてください。掃除や整理整頓、買い出しなどはもちろんですが、特に八白が持つ意味である。仲介役や橋渡し役です。

 忘年会の幹事を担うとか、誰かの代理代役を率先して担うなどです。本来は下の人が担う役目を率先して買って出ると発展的になります。

 年末の大掃除などは、職場でも家庭でも細かい所を担当してください。

 又、コインのナイトの絵を見ますと馬に乗っています。これは、旅行や出張、訪問、外出などがおすすめです。それらに積極的になってください。

差し出す姿勢

 コインのナイトは、小さいながらもコイン(お金)を指し出す姿が描かれています。

 浄財がおすすめな時です。寄付や差し入れ、プレゼントです。できる範囲でそうなさってください。

八白同会

 その他、同会する八白には次のような意味もあります。

新旧交代革命変化

 上で「次のステージに進みましょう」と書きましたが、似た意味です。

 古い習慣から変わっていく時になります。それも、革命的にです。

 自分革命とは何だろう?、、、そう考えてみるのが良いです。思い切りが大事で、思い切って自分革命を為してください。

先祖運

 先祖運がありますので、お墓参りやお供物を供える、ご先祖の写真を見る、ご先祖の話を皆でする、、、などがおすすめです。

 土地不動産や相続に関する運もありますので、財産の管理や調査、税制や法令の基礎知識を得ておくのもおすすめです。

 次の1月もその運は継続しますし、3年後の2024年は年運レベルでその運が生じます。今から準備をしてください。

山登りのススメ

 突拍子もない提案ですが、山に登ってみてください。ロープウェイとケーブルカーを駆使して安全で簡単な登山がおすすめな運勢です。

 これは、過去の自分(引きずりたくない自分)を捨て去れる可能性を高めます。

兌宮回座

 その他、回座の兌宮には次のような意味もあります。

ゴール・区切り

 兌宮は季節の秋の意味がありますので、収穫の意味があります。刈り取るべき運勢です。

 何かに対して潮時と感じているならば、ここで区切りを付けるチャンスです。完結させる時です。

 刈り取り結果を提示するのもよいです。各種報告書にまとめるとか、アルバムにまとめるとか、作品を仕上げるとかです。

 この、完結運は11月から出ていますので、ここで完結しきってください。1月まで引き伸ばしてはいけません。

 又、悪習慣や悪縁を終わらせる時とも考えられます。

飽きない事

 兌宮に入りますと、自分にとって興味を持てない事とか、つまらないルーチンワークなどに対して、とかく飽きっぽくなりがちです。

 上で書きました通り、収穫の秋ですから、刈り取りが大事です。刈り取らないと熟した果実は腐り落ちてしまいます。

 最後の仕上げとか、最後の締めくくりにこだわるようにして下さい。途中で人任せにしたり、先送りにしてはいけません。

被同会:四緑

 被同会とは、その時期に注意すべき運勢を意味します。

整理整頓を

 四緑は几帳面な星ですから整理整頓の意味があります。被同会は逆なので、この時期、乱雑になりやすいです。

 日用品や仕事道具などを整理整頓してください。

 剣の5は地面に剣が置きっぱなしになっています。置きっぱなしや忘れ物に注意の時です。

誤解をしない・与えない

 四緑は情報伝達の意味がありますので、それが不足することを避けてください。

 確認不足で誤解をしたり、説明不足で誤解を与えたりです。きめ細かなコミュニケーションと繰り返しの確認、丁寧な説明などで誤解は避けられます。

 誤解することもないでしょうし、誤解を与えることもなくなります。

前月・今月・来月

 11月に忙しかった人は余裕が生まれます。

 11月から完結や終了の運勢が出ていましたので、12月で締めくくり切ってください。来年まで引き伸ばしてはいけません。

 次の1月はさらなる変化の可能性があります。それに加えて物事の表面化運もあります。

 良くも悪くもこれまでの行いが表面化したり、自分自身の内面・本心が表面化して確信できるなどもあります。

まとめ

・欲や執着に流されず、利己的にならないように、、、
 ↳無意識にそうなりやすい運が
・執着せずに次の段階・次のステージに進む(変化運)
・味方に対してきつい言葉を発しない
・お金の出入りが大きく、少し浪費気味?
・小まめに動きましょう。代理代役、仲介役
・浄財の時
・新旧交代革命変化、革命的な思い切りを
・先祖運、土地不動産や相続運も、3年後を見越す
・山登りのススメ
・ゴール、区切り、完結の運
・飽きない事、最後まで仕上げる
・整理整頓を、置きっぱなし・忘れ物×
・説明と確認を丁寧に
・11月忙しかった人は余裕が生まれる12月
・11月から始まった完結運を12月で締めくくる
・次の1月はさらなる変化運と数か月の行いや内心が表面化

 以上で六白金星生まれ、2021年12月の運勢についてでした。 今月もより良い月になりますよう、心からお祈りいたします。

 下記も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
占いHosoをフォローする
占いHoso

 九星気学や四柱推命など、東洋の占いにタロットカードを合わせて判断するスタイルをとっています。

 ちょっと変わったやり方です。(九星気学、四柱推命+易、又は西洋占星術+タロットが王道)

 鑑定歴20余年の本業占い師です。鑑定した人は数千人以上だと思います。

 悩み事や相性はもちろん、経営、子宝、建築、命名など様々な案件を経験しました。

 このブログでは、毎月・毎年の運勢、開運の方法、開運グッズなどを紹介していきます。

 運勢を理解活用して少しでも良い人生を導きたい、そんな方にお届けしたいと思っています。

占いHosoをフォローする
占いHoso

コメント

タイトルとURLをコピーしました